2017年09月17日

満濃池周辺に花梨の実がたわわに

44


今は緑に身を包みあまり目立つことは無い、花梨の実が大きくなりだしました。

満濃池周辺の遊歩道を歩いていると、幾つも目に留まります。

秋が進むとこの実は黄色く熟れて、とってもいい香りが漂い始めます。

そのころには周辺の紅葉も進み秋も深まるころですね

bigfoot64 at 12:57コメント(0) この記事をクリップ! <

2017年07月27日

満濃池 涼を求めて五穀山神野寺へ

満濃池は堤は広く勇壮としてますが、日陰を探すとなるとどうしても神野寺あたりの木陰に限ります。

中でも本堂脇には湧水も流れていて、涼を求めるには最高の場所です。

ふと見ると秋の便りの花梨が供えてありました。

盛夏の中にも一服の清涼剤を見つけた思いです。


_IGP4475


bigfoot64 at 14:56コメント(1) この記事をクリップ! <
神野寺 | 満濃池百景

2017年07月02日

満濃池に梅雨の便り 額紫陽花

_IGP5689


梅雨空の続く讃岐地方ですが梅雨前線北上の影響か

まとまった雨が降らないまんのう池周辺です。

それでも梅雨と言えば紫陽花、見事な花を咲かせ始めました、。

そろそろまんのうの夏の風物詩、向日葵開花の知らせも入っては居ますが

まだまだ紫陽花が綺麗な季節ですね

takumi kameyama
mannouike.com
五穀山神野寺


bigfoot64 at 14:44コメント(0) この記事をクリップ! <

2017年05月18日

満濃池に夏空が

DSCN2416

陽射も日々強くなる今日この頃ですが、満濃池の湖面にも夏のような日差しが降り注いでいます。
水量は早場米の作付などでの放水の為か、70%を切っているように思われます、でもまだまだ貯水量には余裕があります。
青空に白い雲が似合う季節になってきました。
6月13日(正午)の初閖抜きを待つように悠々と水を湛えている満濃池です。


bigfoot64 at 16:13コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! <
満濃池百景 | 雲・風・影

2017年03月26日

満濃池 一番艶やかな 陽光桜開花しました

2017年3月26日 現在の満濃池かりん亭(うどん屋さん)横の「陽光桜」の開花状況です


少し気温が下がって開花が止まったように思えますが、次に暖かくなる頃には見頃を迎えると思われます

陽光桜は満濃池周辺にある20種類近い桜の中でも、特に艶やかな花で、湖畔一番に春を告げる花でもあります。

是非ご覧にお出でください^^

_IGP5076




_IGP5073




bigfoot64 at 15:27コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! <
満濃池の花たち | 桜便り

2017年01月22日

新しい情報配信を

新しい情報配信をビッグフットがお届けします
もちろん登録・ダウンロードは無料ですし、メールアドレス等の登録は必要ありません

47

1.BeaconMail (メール機能を使わずに位置情報(店舗備え付けのBeaconに反応)のみで、
下のリンクの「Apple」or「Andoroid」を選択しダウンロード登録し、一度ビッグフットにご来店するだけでBeaconmail利用の店舗・観光地・施設etcの情報を受信出来ます。
http://www.idio.info/

2.GPSを使った情報配信
46

iphoneは「Wallet」  Androidはアプリ「Pass2U」を使ってビッグフットパス(カード)を登録しておきます。
下のリンクをクリックし「追加」をクリックするだけで登録できます。
店舗の位置情報をGPS登録することにより、店舗近くに近づくと自動認識します。
ビッグフットパス(カード)




bigfoot64 at 14:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! <

2017年01月21日

冬の満濃池

2017年を迎え、何度か寒波がやってきましたが満濃池はいつもと変わらず静けさの中に悠々としています。


水量は幾分減り気味で取水塔の近くまで降りて行けるようになりました、目を凝らしてみると旧堤防の影が微かに見えています。 昭和30年ころまではこの古い堤防が今の約半分の水を支えていたのです。

DSCN2425





遠くに見える大川山には年明けに降った雪がまだ少し残っているようで、水面を渡る風はとても冷たく感じます。

DSCN2427


満濃池に春の便りが届くのはもう少し日も長くなったころでしょうか



bigfoot64 at 16:22コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! <

2017年01月15日

寒波の行方 2017年1月15日

先日からの寒波到来の予報に滅多に雪の積もらない讃岐人も戦々恐々の夜を迎えました。
1月14日23時頃から粉雪が強風に舞ってます。
目の前に掛かる池下橋は路面温度も低いのか見る間に真っ白になってしまいました。
IMG_7032


朝起きると凍った雪がほんの少しだけ残っています。
IMG_7033


水溜りには2センチはあろうかという固い氷が張っています。
IMG_7035


雪雲は今は去って青空が覗き出しています、冬将軍も一時休戦となりましたかね

IMG_7034


bigfoot64 at 08:28コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! <
みなさんの自然大発見 | 雲・風・影

2017年01月07日

2017年の幕明け 初日の出(阿讃山脈 三頭山)

2016年紅白歌合戦で紅組勝利を見届けた後、初日の出を拝もうと計画し天気予報とにらめっこすると、元旦は日の出が見られそうと判断し、そそくさと眠りにつきました。


起床午前5時30分、外気温は2℃外はさすがに真っ暗で夜中の如く静まり返っています。
眠い目をこすりながら向かった先は香川県と徳島県の県境付近、阿讃山脈にある三頭山でした。

すでに何台かの車が先着していて、空模様をじっと見つめている状況です、そして待つこと約30分で東の空が茜色に染まりだしました。
_IGP4792-1


日の出は思っていたよりかなり南よりで、三脚の位置を若干修正しカメラアングルを整えました。


徐々にオレンジ色が濃くなってきて、太陽が顔を出して来ます。
_IGP4797

雲の少しの隙間から辛うじて見れた御来光にシャッターを押すのを忘れるところでした^^



太陽が出るとあたりは一変して夜から朝へと変わります。
空を見ていると大きな鳥のようなパラグライダーが離陸を始めました。
21

それ程風は感じられないので、ゆったりとした空の散歩は心地よさそうです。


43

元旦のように今年一年、平穏であることを願って下山の途に就きました。

2017年初投函





bigfoot64 at 17:12コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! <
日々の話題 | Today sky

2016年12月04日

晩秋の塩江岩部(いわぶ)八幡神社 大銀杏

11月30日 やや遅いかなぁ〜と思いながら塩江まで車を走らせました。


途中山々の紅葉を横目で見ながら目指すは岩部(いわぶ)八幡神社


着くとやっぱり銀杏は大半が落葉して、黄色い絨毯を敷き詰めたようです。


鳥居の前から参道を撮ります、手前には階段があり小高い丘の中腹に当たります。

_IGP4628





狛犬がこちらを見ているようで、一枚お願いしました

_IGP4640

口を開けているので阿形の獅子と思います、風格がありますねぇ




小さな木のベンチには誰も座っては居ませんが、おじいちゃんやおばあちゃん、子供さんが座って和んでいる風景が浮かんできます。
_IGP4658



階段の片隅まで降り積もった銀杏の脇に万両が真っ赤な実を実らせていました。
_IGP4636

遅くはなったものの見事な絨毯を見れて大満足です、来年こそはもう少し早くやってきてハラハラ舞う銀杏を撮ってみようと思います。

次の目的地だった不動の滝には寄らずに帰路につきました。

takumi kameyama


bigfoot64 at 13:53コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! <
訪問記念に↓クリックすると香川の情報が見れるよ!!
にほんブログ村 地域生活ブログ 香川情報へ
デイリーBIGFOOT
ツイッター
ビッグフットはここだよ!
Recent Comments
Archives