2016/06/26 15:40 【阪神】11R 芝   2200m オープン 宝塚記念 G1


キタサンブラックは逃げ馬なので✕。
ドゥラメンテは海外遠征帰りなので✕。

本命にしたのはアンビシャスです。

アンビシャスは中山記念(1800m)でドゥラメンテとタイム差無しの2着で、産経大阪杯では逃げるキタサンブラックを差しきっての優勝。

この2頭に互角に戦ってきており力は同等と見ます。
更に秘めたる力はまだまだ見せていないと思われ、G1を勝っても驚かないでしょう。



印 馬番 馬名         能力 適性 重馬場
  ( 1)  フェイムゲーム      62    4    63
◎ ( 2)  アンビシャス       68    5    85
△ ( 3)  キタサンブラック     66    6    66
  ( 4)  ワンアンドオンリー    38   10    54
注 ( 5)  シュヴァルグラン     53    1    79
  ( 6)  ラストインパクト     40   11    42
○ ( 7)  ラブリーデイ       62    7   105
  ( 8)  ステファノス       49    3    68
注 ( 9)  ドゥラメンテ       45    9   106
  (10)  カレンミロティック    51    8    66
× (11)  トーホウジャッカル    45   13    56
  (12)  サトノノブレス      43   12    91
  (13)  タッチングスピーチ    36   16    89
  (14)  ヒットザターゲット    40   17    86
▲ (15)  サトノクラウン      49    2    99
  (16)  マリアライト       43   14    60
  (17)  ヤマカツエース      40   15   118




いいね♡






全レースの予想を配信するメルマガはこちら【PC版】(3,000円・月) 初月無料

レジまぐ商品の購入はこちら!

全レースの予想を配信するメルマガはこちら【モバイル版】(3,000円・月) 初月無料
レジまぐ商品の購入はこちら!


有料配信している予想のすべてが当日17時に公開されます 要チェック!!!
 競馬予想のレジまぐ