2011/11/13 15:30 【東京】11R ダート 1600m オープン 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス G3

最近G1レースに三浦皇成騎手の名前がないと思ったら、引退して種牡馬になっていたようです。
無事に種付けも終えて復帰してきましたね。

おっちゃんは今年の三浦皇成騎手を午前中の男と呼んでいます。
午前中は勝てますが、午後になるとさっぱり成績が悪くなります。

草食系騎手では上のクラスでは勝てないですよ。

このレースでは一番強いと思われるダノンカモンに騎乗します。
重賞レースでこれだけいい馬に乗せてもらえるのも珍しいことです。

はたして三浦皇成騎手は圧倒的人気のダノンカモンを勝利に導くことができるのでしょうか。

このレースはG1開催の裏開催ですが、外国人騎手のルメール、メンディザバル、ベリーとアンカツが参戦しているんですよね。

短期免許で来日している騎手はG1レースに騎乗することが多いのでこれは珍しいですね。

馬券としては、東京コースに実績がある馬を選んで見ました。


◎ (12) ダノンカモン    
○ ( 2) アドマイヤロイヤル 
▲ ( 7) タイセイレジェンド 
△ (16) ナムラタイタン   
× ( 3) シャア       
注 (11) テスタマッタ    
注 ( 4) ヒラボクワイルド  

武蔵野S2011

コース適性TOP5

アドマイヤロイヤル
ダノンカモン
ビッグロマンス
ヒラボクワイルド
シャア

応援クリックお願いします 人気ブログランキングへ

(^O^)/  当ブログの内容説明
(^O^)/  年間黒字収支継続中。その他のレースはこちらから有料配信しています