12月4日の午後、毎年恒例の共済会ボウリング大会が行われました。今年の申し込みは例年に及びませんでしたが、55名が参加しました。午後1時30分、共済会理事の野村良治さんが開会のあいさつを行ない、投球練習の時間をとった上で、2ゲームの争いとなりました。
 流れるような投球で高得点をあげる人、年をとってもその瞬間だけは昔と変わらない豪快なフォームで投げる人、まだ投球フォームの固まっていない子供たち、老若男女の区別なく参加した皆で楽しい時間を過ごしました。
 今年は共済会から全員に参加賞と、23個の賞品を用意しました。これらは1~6位以降は、9・12・15・18位と3番飛ばしで共済役員から該当の順位の人に手渡され、歓声と悲鳴が入り乱れました。閉会後も、順位表を食い入るように確認する人たちがいて、今年のボウリング大会も大いに盛り上がりました。
 民商共済会では毎年この時期、共済会員の皆さんにカレンダーを渡しています。今年は共済未加入の事業所にも、共済理事長からの手紙を同封して共済カレンダーをお届けします。民商会員とその配偶者、従業員、同居家族だけが参加できる助け合いの輪の中に、あなたも加わりませんか。
DSC04037