2008年07月31日

ブラック・エコロジー

 優しいだけがとりえのびじうですが、時々、心の中では真っ黒なことを考えてみたりもします。


 もともとは、なつきさんのこちらの記事(チーム6%に参加して、呼吸回数を6%減らしたラーメン店主の話)を読んで面白いなぁと思ったことなんですが・・・って、もうあれから2ヶ月かよ。早っ。
 っつーか、面白いと思ったのに全然反応してなくてすんません。

 翻訳中のゲームの設定にも「増えすぎた人類に地球(ガイア)の精霊の怒りが爆発して、指導者たちは何とか人口削減の方法を考えるということでなだめすかして問題を先送り」みたいなのがあったりして・・・上手いなぁ。

 当たり前だけど、CO2排出量削減って本当は人口を減らすのが一番なんだけど、それ以外の方法を考えましょう、っていうのが無言の前提なんだよね。

 しかし、敢えてここはそんな前提を無視して空気を読まずに本丸に突っ込んでみる。ここから先は、環境問題には人口削減が最も効果的というテーゼが是認されたパラレル世界。

 題して、ブラック・チーム6%。

 もう、この先を読んだら気分が悪くなること請け合い。


===============


  続きを読む

Posted by bijoux_iris at 01:43Comments(7)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 妄想 

2008年07月30日

これなんだ?

 久々に、クイズ。これは、どんな時に何のために使うものでしょうか??例によって、正解者には缶コーヒー一本、またはお店で一杯。

IMG_0337←俯瞰図











IMG_0339←長軸方向










IMG_0344←大きさ。隣は空とか飛行機とかが好きな男子のための世界で最もカコイイ時計、ブライトリング。ベゼルの直径は約4cm。

  
Posted by bijoux_iris at 01:44Comments(13)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日々のネタ 

2008年07月29日

こ、これがアメリカ生活に慣れたということかっ!?


 ついにというか、何というか。

 夢にアメリカ人が登場しました・・・・・ちょっと衝撃的。




 しかし、日本語がペラペラという設定・・・微妙すぎる。本当にアメリカ生活に慣れてきてる証拠なのか???




  続きを読む
Posted by bijoux_iris at 09:30Comments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日々のネタ | from Miami

2008年07月28日

フォン助2.0

 続けてiPhoneネタ。

ついにiPhoneのOSがアップグレードできるようになったので、さっそく変えてみました。
フォン助2.0です。

全てが日本語になるのはいいんですが、これまで英語になれてきたので、メニューとかが日本語だと違和感がかなりあるため、キーボードだけは日本語にしてその他は英語のままで使っています。

ってゆーか、キーボードの使いにくさにやられぎみ。最初に買った時も思ったんですが、気合いいれていかないと、片手入力には慣れないかも。

とゆーわけで、これはiPhoneで入力中。
大変です。

  続きを読む
Posted by bijoux_iris at 09:45Comments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日々のネタ 

2008年07月26日

アメリカ人も並んだ

 写真を撮り損ねたのが痛恨。

 7/13の日曜日、マイアミビーチのアップルストアではアメリカ人も行列を作っていました。お目当てはもちろん、iPhone 3Gです。

 面白かったのは、そこに便乗して「古いiPhoneを買い取ります」みたいな看板が。しかも、新しいiPhoneと同じ値段ですってよ。

 つまり、iPhoneの8GBモデルを持っている人は、それを199ドルで買ってくれるらしいのです。で、手にした199ドルでiPhone 3Gが買える(税金だけ足せば)、というわけ。
 なんか、願ったりかなったりのサービスだけど、いったいどういう仕組みなんでしょうかね、これは。普通に考えたら、商売にならないと思うんだけど・・・。

 というわけで、仕組みを考えてみました。


1.3Gの通話範囲がまだまだ狭くて、3Gじゃない電話が欲しい!という需要を見込んでいる
2.ばらして売れば、パーツ(例えば8GBのメモリー)だけでも元が取れる。
3.iPhone内の個人情報を根こそぎいただくぜ!
4.大富豪のアップルマニアが皆に最新のiPhoneを使って欲しいと思って大盤振る舞い(嬉しいぃー)
5.何かの社会・心理学的な実験の一部
6.何かの宗教の儀式の一部(iPhoneの上級精霊を召還するには多数のiPhoneから抽出したiPhoneのエッセンス(=真のiPhone)が必要、など)


 ちなみに、びじうは買い換えるにしても買い換えないにしても、記念に日本に持って帰ろうと思っています>初代iPhone
  
Posted by bijoux_iris at 01:24Comments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日々のネタ | from Miami

2008年07月25日

オーランド旅行記その3

 4日目はアニマル・キングダムへ。アニキンは動物園と遊園地が合体したようなテーマパークです。早朝から始まり、夜は早く閉まってしまうので、我が家のような朝が弱い人々には鬼門な感じ。

 というか、三泊もして結局マジック・キングダム(シンデレラ城とかがある日本のランドのモデル)なしでしたよ。


  続きを読む
Posted by bijoux_iris at 02:16Comments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日々のネタ | from Miami

2008年07月24日

オーランド旅行記その2

 7/5 エプコット

 マジキン(マジック・キングダム)か、アニキン(アニマル・キングダム)か、と最後まで迷って、なぜかエプコットへ。こういう選択は、奥さんの勘に頼るに限ります。多分、子連れだと必然的にライド系アトラクションは制限が多いので、比較的ショーや展示が多い方が楽しめるという予想だったのでしょう。
 エプコットは、未来をテーマにしたディズニー版の万博みたいなところで、施設の一角には世界各国のパビリオンが並んでいたり、各アトラクションにも最新技術系の仕掛けが施されているテーマパークです。

  続きを読む
Posted by bijoux_iris at 13:01Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日々のネタ | from Miami

2008年07月22日

オーランド旅行記

 やりたいことは思うようにできなかったりするけど、何故か子供がいると旅行はめちゃくちゃ楽しいですね。奥さんも言ってますが、今までも好きだったけど、もっと旅行が好きになりました。不思議なもんです。

 あんまり適切な例えではないかもしれないけど、スキーやスノボで上級コースに行くような感じ。今まで自由自在にターンしたりジャンプしたりしてたのに、凄い斜度やらコブやらにやられて何もできずにヘロヘロになってる、みたいな。
 人生に上級もクソもないですが、生きるのが簡単すぎて物足りないからもうちょっと自分に負荷をかけてみよう、とか思うなら一つの選択肢であることは間違いないです(問題は、ターンやジャンプを楽しみたくても、もう緩斜面には戻れないってことですが)。


 そんなわけで、フロリダに来たらここ、というくらいの名物観光地、オーランドのディズニー・リゾートに行ってきました。

  続きを読む
Posted by bijoux_iris at 20:55Comments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 子育て | from Miami

2008年07月21日

さようなら、どうもありがとう

 人生の中で、出会い以上に大きな意味があるものが何かあるとしたら、別れだと思います。別れから得られるものは、人間的な成長とか色々とありますが、何より出会いの大切さなんだろうと思うのです。
 極端にいえば、別れがあるから出会いが貴重なのだ、と言えないこともない。

 息子の断乳(母乳の中止)について夫婦で話し合いながら、色々と考えたことなど。

  続きを読む
Posted by bijoux_iris at 12:10Comments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 子育て 

2008年07月18日

最高の人生の見つけ方

Bucket

 ヤフー映画のユーザー評価とかだと、「期待しすぎていたせいか、泣けなかった」とか書かれてしまうタイプの映画で、死ぬまでにしたい10のこと、オヤジ版。

 アバウト・シュミットと同じ味わいのジャック・ニコルソンと、例によって例のごときモーガン・フリーマンがベタな脚本を救う。
 いや、すげぇよ。さすがだよ>あんた達

  続きを読む
Posted by bijoux_iris at 07:20Comments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 映画や音楽