2011年01月09日

映画 The Blind Side(邦題:しあわせの隠れ場所) の主題歌が良いのだけど英語が難しい件

 明けましておめでとうございます&お久しぶりです。

 他にも色々と書かなきゃいけないことは沢山あるんですけど、とりあえず小ネタで。

 このChancesっていう歌が、久々ってレベルで良いんですよ。Five for Fightingっていう人の歌なんですけど。DVD見終わった最後でこれが流れると、いきなり心を掴まれる。コリーヌ以来のアルバム買ってみようかなって思うくらいの良さ。





 主に声が良い。んでもって曲が良いです。
 で、びじう普通は割と歌詞を重視するんですが、この歌の場合はそれほど重要な構成要素でもないかなぁ、と。

 歌詞は言葉遊び的というか、英語でChanceっていうと日本語で使う「チャンス(好機)」の他に単なる「機会」、「偶然(可能性)」の意味もありますし「リスク」とか「賭け」みたいな意味もあります。更に、Chances are...と言えばIt is likely...という意味です。そういうのを縦横に使っていて、本当に訳しにくいし、単語は簡単なのに全体として難しい。

 ちょっと仮訳してみたので、できれば添削お願いしたい位です。よろしく。



  続きを読む

Posted by bijoux_iris at 15:51Comments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 映画や音楽 | 歌詞和訳