2014年08月01日

エド・シーラン アファイア・ラヴ 訳

 どうも、久しぶりに歌の翻訳です。

 アルツハイマーのお爺ちゃんを題材にした歌があり得るのか、と思うんですが、もうこの歌詞がいいんですよ。これは訳すべきだなぁ、という。

 情熱的で、歌が上手くて、カッコ良かった家族のヒーロー、お爺ちゃんがアルツハイマーにかかってしまい、苦しんだ末に最後の瞬間を迎えました。その時に6歳だったエドが経験したことを歌う、という内容です。

 若かりし日に、お爺ちゃんがお婆ちゃんに捧げた愛の歌がサビになってます。
 そらあんた、カッコいいよ、お爺ちゃん(泣)。





例によって、以下に全訳を

  続きを読む

Posted by bijoux_iris at 22:12Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 映画や音楽 | 歌詞和訳