2015年08月21日

DJ Snake & Major Lazer のLean On の歌詞を訳してみました

 珍しく現在進行形でヒットしている歌を訳しました。マイアミに旅行に行く前から気になっていたんですが、マイアミでもヘビロテで、すっかり気に入った曲です。
 DJ Snake & Major Lazer のLean Onで、EDMとしては異色なエキゾチックなファンクです。ただ、この曲は歌に歌われている内容が少なくて、想像力で補わなければならない部分が多々あるんですが、そこはそれ、趣味・特技が妄想のびじうですから、もう完全にオリジナル・ストーリーを用意してあります。いいですか。曲を聴く前に想像してみましょう。

 この曲は一言でいうとロード・ムービーです。シド&ナンシーとか、ナチュラル・ボーン・キラーみたいな感じの(明日に向って撃て!でもいいけど、あれは男二人だからなぁ)、若い二人が情熱のままに暮らし始めて、最初のうちは良いのだけれど歯車が狂い始めると一気に破滅に向かってしまう種類の。その最初の情熱が覚めようかって頃の歌じゃないかと思うんですよ。

 高校時代に小さな田舎の町で出会った彼と彼女は熱烈な恋に落ちました。まぁ、定型的には彼は不良で、彼女は普通の女の子なんだけど、決断力と行動力と勇気に溢れてるってことにしてもいいでしょう。二人は将来を誓い合い、いつかこの田舎町を逃げだそうと約束します。
 ところが、その時期は予想外に早く来てしまいました。彼が問題を起こしたのです。二人は親の反対を押し切って高校卒業を待たずに逃げるように都会に出て行きます。
 夢と希望、そして幸せだったはずの二人ですが、お金も教育も技能も、何も持っていない二人の生活はすぐに行き詰まり、荒みました。昼の仕事(スタバのレジと自動車の修理)だけでは暮らしていけず、夜になると彼はチンピラの真似事を始めます。カツアゲしたり、ギャングの使い走りみたいな事をやらされたり。しかし、それで暮らしが上向き始めると、彼は徐々にですが刹那的な生活手段に頼るようになっていきます。
 彼女はそんな彼の帰りを家でじっと待ちながら、考えます。こんな暮らしは続かない。これから嵐が来るのはわかってる。まっとうに生計を立てなきゃいけない。でも、そんな方法は思いつかない。彼と別れればいいのかもしれないけれど、それはできない。できたとしても、彼以外の誰かを愛することなんか想像もできない。
 今は彼が隣にいてくれればそれでいい。

 というのがびじうの解釈です。どうでしょうかね。



 というわけで、歌詞は以下です

  続きを読む

Posted by bijoux_iris at 22:43Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 映画や音楽 | 歌詞和訳