2018年04月25日

エド・シーランのSupermarket Flowersを訳してみました

 このブログでも以前、Afire Loveを取り上げましたが、エド、割と葬式ソングを歌いますよね。今回は母方のお祖母さんが亡くなった時の歌で、主人公はエドのお母さん、つまり、母を亡くした娘の歌です。人は亡くなったのに、スーパーで売ってる安い花みたいな物質は残ってしまう。病室にある雑多なものを、涙をこらえながら片付ける様子が胸をうちます。





  続きを読む

Posted by bijoux_iris at 12:49Comments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 映画や音楽 | 歌詞和訳