2015年05月18日

Tove LoのTalking Body;歌詞を翻訳してみました(エロい歌注意)

 ライブドアブログが全コース無料になったので、俺もグーグル・アドセンスという奴を埋め込んでみました。暇があったら1クリックお願いします。んでもって、クリックしてくれた人は、今度会った時に申告してください。缶コーヒーおごります・・・って、それじゃ赤字かもしれないけど、まぁいいや。いや、おごるって、マジで(←身を持ち崩す見栄っ張りのボンボンの生活パターン)。

 で、ほら、広告打ったからにはアクセス数集めないとだし、そのためにはエロでしょ、やっぱ。で、今時期のエロといえばWeekEnd(フィフティシェイズ・オブ・グレイの歌うたってる人)かこの人。

 というワケで、エロい歌を連発してヒットさせているTove Lo(トーベ・ロウ)いってみました。

 実は、曲は好きなんだよね。ほら、パープル・レインからいろんな曲を切り貼りしてきました(そしてポップス風にまとめました)的な味わいがあるじゃないですか。何なら劇中のアポロニア6の曲(セックス・シューター)はこれに差し替えたほうがいいんじゃね、くらいの殿下度ですよ。イントロとパーカッションはリトル・レッド・コルベットみたいだし(パープル・レインには入ってないけど)、歌詞はダーリン・ニッキ―みたいだし、ブリッジはレッツ・ゴー・クレイジーみたいだし、ビデオはフゥェン・ダヴズ・クライみたいだし(言い過ぎ)。

 まぁ、そんなわけで好みの系列の音楽ではあるわけです。「今更これかよ!」とか言いながらも頭の中で回っちゃうタイプというか。歌詞のエロさはコマーシャルな計算なんですかね?もうちょっと必然性が感じられるなら、それはそれで評価するんですが、今のところ若干薄っぺらい感もある。

 ・・・まぁいいや、集客プロジェクトということで。ビールの力を借りて行きますよ。 




 いつものように、歌詞は以下です。




Bed, stay in bed
ベッド、ベッドから出たくない

The feeling of your skin locked in my head
頭からあなたの肌の感触が離れない

Smoke, smoke me broke
葉っぱ、ダメになるまで葉っぱを吸って

I don't care I'm down for what you want
あなたが欲しいものなら何でもあげちゃう

Day drunk into the night
昼間から夜まで飲み続けるのは

Wanna keep you here
あなたを帰したくないから

Cause you dry my tears
悲しみを癒してくれる人

Yeah, summer lovin' and fights
一夏の恋愛と喧嘩

How it is for us
私たちはそんな風で

And it's all because
他に何もなかった

Now if we're talking body
ボディ・トークするなら

You got a perfect one So put it on me
完璧なボディがあるんだから、私の上にのっかってよ

Swear it won't take you long
そんなにじらさないで

If you love me right We fuck for life
ちゃんとしてくれたら、一生ファックしてられる

On and on and on
何度も何度も何度も

Now if we're talking body
ボディ・トークするなら

You got a perfect one
あなたのボディは完璧なんだから

So put it on me
上にのってよ

Swear it won't take you long
そんなにじらさないで

If you love me right We fuck for life
ちゃんとしてくれたら、一生ヤッてられる

On and on and on
何度も何度も何度も


Love, give me love
愛、愛をちょうだい

Anything you want I'll give it up
あなたが欲しいものは全部あげるから

Lips, lips I kiss
唇、私がキスするその唇が

Bite me while I taste your fingertips
あなたの指先を味わっている私を噛むの

Day drunk into the night
昼間から夜まで飲み続けるのは

Wanna keep you here
帰したくない

Cause you dry my tears
涙を乾かしてくれる人

Yeah, summer lovin' and fights
一夏の恋愛と喧嘩

How it is for us
私たちはそんな風で

And it's all because
他には何もなかった

Now if we're talking body
カラダで話すなら

You got a perfect one
あなたのカラダは完璧なんだから

So put it on me
私のカラダに重ねてよ

Swear it won't take you long
そんなにじらさないで

If you love me right We fuck for life
ちゃんとしてくれたら、ずっとファックしてられる

On and on and on
何度も何度も何度も

Now if we're talking body
ボディ・トークするなら

You got a perfect one
あなたのボディは完璧なんだから

So put it on me
上にのってよ

Swear it won't take you long
そんなにじらさないで

If you love me right We fuck for life
ちゃんとしてくれたら、一生ヤッてられる

Bodies
カラダ

Our baby making bodies we just use for fun
鍛えたカラダを快楽のためだけに使うの

Bodies
カラダ

Let's use them up til every little piece is gone
バラバラになるまで使い倒しましょ

(Let's go) On and on and on
(行きましょ)何度も何度も何度も

(Let's go) On and on
(行きましょ) 何度も何度も

(Let's go)
(行きましょ)


Posted by bijoux_iris at 01:20│Comments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 映画や音楽 | 歌詞和訳
この記事へのコメント
2
文字でクリック誘導するのはグーグルの契約違反で、広告を剥がされる恐れがあるのでやめた方がいいですよ!
Posted by 谷光 at 2017年10月18日 12:22

コメントする

名前
 
  絵文字