2016年09月23日

214A9669




キッチンをどうするか??

我が家でももめました。メーカーをどうするかとかですね。凄く悩んで結論が出せなかった思い出があります。今考えるとそこに答えを持っていなかったわけです。

我が家以降、お客様にメーカーを二社も見せることは無くなりました。こっちで一番いいと考えたメーカーのみ紹介するというスタイルにしています。

我が家のキッチンはオープン式のもので見た目重視型。でしたがすぐに失敗であると気が付きます。共働きなのでそんなに片付けられない。

そこをオープンだから後悔してしまうって事ですね!!

我が家以降にオープンキッチンは作っていません。見えるからです。お客様も共働きが多いので同じ失敗をさせないようにですね!!

多くの会社ではキッチンを重要視している会社も多いようで、プランを決める前にキッチンを見に行く会社があるそうです。

要は奥様の取り込みの手法なんでしょうね!!

高いキッチンとかを見せて購買欲を掻き立てていくって事でしょう。するとキッチンを入れる家を建てる事を考えるからでしょうね??

高級キッチンんで決めて、その後に家の話をする。住宅設備を決めてからだと予算の配分がおかしくなり家の基本性能を落とさないと難しいって事になったりする。本末転倒事故です。

「内装は予算が厳しいのでビニールクロスで行きましょう!!塗り壁調って言う奴は塗り壁みたいですよ」

なんておかしな打ち合わせが続く訳です。

キッチンは安かろうと高かろうと出来上がる料理は同じです。基本性能がしっかりしておけば大丈夫な商品です。キッチンは扉の材質とか色で値段が変わる面白い商品です。

そこに目を付けたのが先程の会社でしょうね!!

家の前にキッチン。そんなこと有り得ない。

対面キッチンだったら扉は見えない。だからそんなに凝ってもしょうがないって事です。冷静になれば気が付きますが、欲をあおられるとすっかり舞い上がってしまいます。気を付けましょうね!!



つづく。






blogランキングに参加しています
一日1回プチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!! 応援お願いします 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.13までの記録です。)

今日の家の中は?? 2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。



インスタグラムをやっています!!


フェイスブックをやっています!!



momikamo


bikabi at 09:37コメント(0)トラックバック(0)家の話  mixiチェック

2016年09月22日

214A6563






家は何のために??って聞かれたら、

「子供のためでしょう!!」

と答えます。何を優先させるかって考えた場合、子供を優先する事が大事です。何せ大きな未来があるからですね!!

どんな環境で育ったかでその未来は変わる。

最低でも空気環境が変わると色々な事や物が変わってきます。もみの木の家に育った子供達は家の中でストレスをあまり感じなくて育っていきます。

体が無理をしていない。

体がリラックスできると勉強もできる。家にストレスが無いのでイライラが無くなる。すると家族同士の衝突もなくなるって事になる。

子供がそんな環境で育ったのと、劣悪な環境で育ったのでは未来が変わるって事がよく分かると思います。

出来るだけ早く良い環境で生活させることが良いでしょう。家は子育てのために建てる。子育ての後に建てても意味が無い。

自分が失敗しているのでくどく言います(汗)

我が子は長く住んでいた方でも5年ちょいしか住んでいません。小さい頃は貸家で育っています。あまり良い環境ではない。

同じお金を使って5年なのか15年なのかぐらいの差になるからですね!!

18歳で出ていく可能性が高い子供達。そこをよく考えた方がよろしいかと思います。あと何年住めるかってね??

家の価格は一気に高くなることなどありません。逆もない。そうすると早い方がよくないですか??ってなるんです。中には反論される人も居るでしょう。

「親の面倒を見る必要がある。子供じゃない!!」

ってね。でも、親も大事だとは思いますが、先の長い子供が大事だと自分は思います。子供を守れるのは親しかいませんからね。

どっちを優先させるかははっきりしてた方が良いでしょうね。






blogランキングに参加しています
一日1回プチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!! 応援お願いします 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.13までの記録です。)

今日の家の中は?? 2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。



インスタグラムをやっています!!


フェイスブックをやっています!!



momikamo


bikabi at 10:03コメント(0)トラックバック(0)子供の話し  mixiチェック

2016年09月21日

214A0282





もみの木は不思議な木です。

家づくりももみの木に特化すると助けてくれる。どんどん人の縁を結ぶ力を発揮していき、最後はそれが臨界点に達してしまうとあとは何もしなくても仕事が来るようになる。

嘘みたいな本当のお話です。

もみの木に特化しないといけませんけどね!!

「もみの木もありますよ!!」

ではダメです。信じ切れていないから別なものも出す。力は一点に集中させないと破壊力が分散してしまいます。よって特化してもみの木の家しか建てない。

実際はこれは怖い事で、多くの人には難しい事になります。

今までやってきた実績を全て白紙に戻し、スタートするって事になるわけですからね。普通じゃできません。もみの木をどこまで信じ切れるか??そこが大きいですね。

ドイツのシュバルツバルトからやって来ているもみの木はその森の大地からエネルギーをを吸い上げているような気がします。時間は200〜300年を費やしてです。

だから普通じゃない。

普通じゃないから不思議な事が起きる。家族が幸せになる。他の木では起きない事が起きる。

アルプスの少女ハイジで出てくるアルムおんじの家の後ろには3本のもみの木が生えています。これは偶然ではないでしょう。

昔の人はそれを知っててそこに家を建てたはずです。

今でも大きな病院の庭とかにも植えてありますからね。抗菌効果を知っていた。

自分ももみの木の家に切り替えました。会社を興した時にはほかの床材は使わない宣言をしましたから!!おかげさまで縁を結んでいただいています。

もみの木に反応できる人は少数派です。考える人には難しい材料になります。考えても分からない事は沢山ありますが、感じて理解できる事もまた多くある。

感覚をどう研ぎ澄まして受け取るかの差になると考えています。



つづく。




blogランキングに参加しています
一日1回プチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!! 応援お願いします 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.13までの記録です。)

今日の家の中は?? 2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。



インスタグラムをやっています!!


フェイスブックをやっています!!



momikamo


bikabi at 09:51コメント(0)トラックバック(0)フォース  mixiチェック
解析
記事検索
カウンター
アクセス解析
東京住宅総合館
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ