2015年10月19日

太陽光を載せる会社と載せない会社

214A7932




太陽光発電ですが、これを載せる会社と載せない会社があります。

なぜでしょうか??

載せて売電すると家計にとって楽になるから載せる事を勧める会社がある。お客様も売電でローンが楽になるから同意して載せるのでしょう。

会社は売り上げもアップするし、お客様は売電で得をする。まあ、お互いの欲が満たされるって事でしょう。つまりは欲望です。

載せない会社はどう考えているのか??

「いずれは壊れますよ。その時の撤去や屋根の改修などの費用は売電のお金では足りないと考えた方が良いでしょう。だから止めましょう」

って考えています。

家は家の本質が大事だという考えでしょう。

周りを見わたすと、太陽光を載せている会社はどちらかと言えばローコスト系が多いですね。安い家プラス太陽光発電みたいな感じです。

高級住宅に載った太陽光発電はあまり見かけません。

そこまで家に求めないというか、家の本質は何かを見ているからだと思います。

太陽光を載せるお金でもっと断熱や省エネ設備に投資した方が結果的にはお金がかからないような気がしてなりません。

断熱等級を4にすると35年間で200万円ほどの光熱費の差額が出ます。そのお金を先取りして断熱性能を上げても35年後はチャラになるって事です。

太陽光発電は20年後に取り換えもしくは撤去が必要になる。足場代や処分費に屋根の補修工事で200万円近くはかかる事でしょう。

そこまで考えての設置でしょうかね??

宇宙太陽光発電が実用化されたら家の屋根の太陽光なんて意味が無くなります。ジャクサはすでに実用化のめどを立てており、2020〜2030年までには実用化されるようです。

それを知っていて付けたい人は付ければ良いでしょう。

住宅会社の営業マンがどこまで知っているかがみそになるかもしれません。



つづく。




blogランキングに参加しています
一日1回プチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!! 応援お願いします 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.13までの記録です。)

今日の家の中は?? 2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。



インスタグラムをやっています!!


フェイスブックをやっています!!


bikabi at 09:41コメント(0)トラックバック(0)面白い話   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
解析
Archives
記事検索
カウンター
アクセス解析
東京住宅総合館
livedoor プロフィール

ビカビ

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ