2017年04月20日

安い家

214A1171





恐ろしく安い家があります。

今なら1,000万円以下の家とかです。そんな家はどうして存在するのか??それはその家をぎりぎりで建てられる市場をねらって作られているみたいです。

年収は300万円前後で住宅ローン借り入れが1,800万円前後。それで払える家づくりという事です。建築基準法ギリギリで建てる家で、安い事に特化しているだけの家。

「アフターメンテナンスはどうするんだろう??」

なんて考えますが、

「大丈夫。2年で破たんするからアフターは考えなくていい!!」

って事みたいです。恐ろしい考えですが、的を得ています。瑕疵担保責任は転売した時点でなくなります。よく考えています。

で、そんな会社で建てますか??

次は1,000万円から2,000万円の間で建てる会社があります。安い事が良い事だという感じの会社です。こんな会社の特徴は資料に必ず見積もり明細が載っているという事。

中味が見えるみたいに言います。でも、それって何なんでしょうか??

車を買うときに車の明細とか見ますか??ブレーキがいくらでハンドルがいくらとかです。家にも実は明細書はある。それをわざわざ他人に見せる。

見た方は当然ですが分かりません。

安いだけではないのだよって事なんでしょう。安いけどちゃんとしている事を言いたいのかもしれません。でも本当にちゃんとしているのかな??

ハウスメーカーは坪100万円と言うところまで来ているようです。30坪で3,000万円です。安いハウスメーカーも50万円ぐらいはする。

地域のこだわる工務店はハウスメーカーより高かったりします。ある会社では自然素材を使い80万円とかです。さて、どれが良いのかという事になる。

安い家ってどれなんだろう??何が高くて何が安いか??

価格に見合う対価がある家を探すことが大事でしょう。なかなか難しいでしょう。






blogランキングに参加しています
一日1回プチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!! 応援お願いします 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.13までの記録です。)

今日の家の中は?? 2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウス・かごしまの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。



インスタグラムをやっています!!


フェイスブックをやっています!!


bikabi at 10:25コメント(0)トラックバック(0)考え方   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
解析
記事検索
カウンター
アクセス解析
東京住宅総合館
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ