2018年03月07日

釣りと同じ

540A6026




仕事も釣りも理屈は同じです。

まづは「対象魚を決める」って事です。何を釣るのかで全てが変わります。でも、多くの人は「何が釣れるのか分からない」なんて状態でやっている。それでは釣れません。

仕事も同じ。「誰を対象にするのか??」で色々な事が決まっていきます。

対象魚が決まると海なのか川なのかがはっきりしますし、対象魚でエリアまで変わっていきます。

対象魚を「岩魚」ってした場合は川の源流域まで登る必要がある。そこに行かないと釣る事はできません。

鹿児島には生息していないので、県外に行く必要があるって事になる。鹿児島の川の源流域に入り竿を出しても釣れることは無い。

なんてのも知らないといけないという事になる。

鯉が釣りたいとなると、川の中流域に行く事になる。餌も練り餌かミミズかとかになるし、釣り方もぶっこみなのか浮き釣りかとか場所や環境でも変わって来る。

状況に合わせて道具や餌は変わる。天気でも変わるし、風や気圧などでも変わって来るっていうくらい実は奥深いのですが、お手軽にやっている人が圧倒的でしょう。

手っ取り早いのは釣り具屋で情報を仕入れて、それに従う事でしょう。でも、過去のデータで動く事になる。

そうなると釣れない可能性も高いって事です。情報は発信する側に居る事が釣りも仕事もできる男になると言えます。

受信用のアンテナでは行動は仕掛けられないからですね!!

中には道具も持たずに海に行く人が居ます。無謀です。時間の無駄でしょう。

釣りが上手になる方法は一つある。上手な人に教えてもらう事です。そして真似をする。それが一番でしょう。

大抵の人はプライドが高くてそれをしません。だからいつまでもダメのまま。せっかく教えると言ってもそうですからね!!

人って面白いです。




つづく。




blogランキングに参加しています
一日1回プチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!! 応援お願いします 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.13までの記録です。)

今日の家の中は?? 2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウス・かごしまの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。



インスタグラムをやっています!!


フェイスブックをやっています!!


家造りの不安ぶっ飛ばせ!!悩み別、即解決診断」をされるかたはこちら


bikabi at 09:26コメント(0)考え方   mixiチェック

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
解析
Archives
記事検索
カウンター
アクセス解析
東京住宅総合館
livedoor プロフィール

ビカビ

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ