2018年03月08日

体感する事!!

540A6073





家は建ててから長い時間住まう。よってどんな家をどんな会社で建てるのかは大事な事になります。

それを判断するには、実際の家を見に行き体感する事が大事でしょう。つまり、家の空間に入ってどう感じるか??目は閉じた方が良いかも知れません。

その空間を感じる。それが大事です。

見学会などでは、感じる前に営業マンがやって来て、言葉の情報で包囲しようとします。言葉や数字はごまかせるから要注意です。

営業マンはお客様がどんな家を想像しているのかを引き出していき、そこにスリ合わそうとします。答えはお客様の中になる事が大前提。

会社には答えが無い。そこが危ない。

自分自身で感じ取れない場合はどうするのか??

一番分かりやすいのは子供の反応でしょう。見学会場に入った時の子供の反応です。

「帰る!!帰る!!」

を連発するような会場は危険です。小さな子供ほど違和感を感じるとその場を立ち去ろうとする。それが人としての正常な行動なんですが、大人は常識が邪魔する。

「国の基準を満たしています」

なんていう言葉を聞くと安心するから変な感覚も自分の錯誤だろうという感じに考える。子供にはそんな思考は起きないのです。

だから、お子さんが長い時間を過ごした家を検討する事が外さない事になるのかもしれません。素直な心が正解を呼ぶ。

中にはお菓子とか配り、子供の目を曇らせる会社が有るので気を付けましょう(汗)

子供に体感させることが家の本質を見極める技になる。子供が中に入るのを嫌がるから夫婦で子供を外で遊ばせて、交代で見学するような家は危険だと言えます。

気を付けましょう!!



つづく。




blogランキングに参加しています
一日1回プチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!! 応援お願いします 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.13までの記録です。)

今日の家の中は?? 2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウス・かごしまの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。



インスタグラムをやっています!!


フェイスブックをやっています!!


家造りの不安ぶっ飛ばせ!!悩み別、即解決診断」をされるかたはこちら


bikabi at 09:13コメント(0)家づくりの考え方   mixiチェック

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
解析
Archives
記事検索
カウンター
アクセス解析
東京住宅総合館
livedoor プロフィール

ビカビ

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ