2018年06月08日

地域で育った材が一番です??

540A0128




地産地消とか言います。それが本当にいいのか??

まあ、良い場合もあれば悪い場合もある。けど、日本国はそもそもが資源の乏しい国なので、多くの物を輸入してくるわけですから地産地消なんて言うのはイメージの世界だといえます。

石油のほとんどが輸入だから石油製品に地産地消なんて言えないわけで、そんな部分には地産地消はかぶせてこないわけです。

たくさん取れる地域の材料などにだけイメージを良くするためにかぶせて来る。ひどい話です。

鹿児島で取れるものでも良くないものもある。

お米などがそうでしょう。気候が良すぎてあまりおいしくはないです。北に行けば恐ろしく美味しいお米は沢山ありますからね!!

台風対策での品種改良が優先されて味はその次になっていたのではないかと推測されます。風で倒れない米が良い米だったといえるでしょう。

食べる人ではなく生産者向けです。木材なども同じなんですが気が付いている人は居ないようです。なぜ、杉が植林されたのか??

「すぐに大きくなるから」

が正解。すぐに伐れて売れる。強度とか品質とかではないと思います。騙されてはいけません。

貧乏な県だった鹿児島は沢山の杉の木が植林されたようです。九州は特に多かったのでしょう。車で移動すると九州を出ると山の雰囲気が変わりますからね!!

そんな植林材の伐採時期が来ている。なので消費を増やそうとしているのだと思います。地域材、地域材という会社があったらば、

「なぜ、地域材が良いのでしょうか??」

と聞く事です。そこに明確で納得がいく答えがあるのかどうか??その答えで判断した方が良いでしょうね??

「育った環境で使うのが一番だからですね」

「なぜ一番なんですか??」

って進みましょう。本当は「安いから」が正解だと思います。



つづく。




blogランキングに参加しています
一日1回プチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!! 応援お願いします 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




こちらもご覧下さい。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.13までの記録です。)

今日の家の中は?? 2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウス・かごしまの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。




インスタグラムやってます!!

インスタグラム「もみの木ハウス・かごしま」





bikabi at 09:36コメント(0)考え方   mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
解析
Archives
記事検索
カウンター
アクセス解析
東京住宅総合館
livedoor プロフィール

ビカビ

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ