今日も元気にバイク通勤(VFR800 RC46-2)

61歳の通勤ライダー、20年ぶりのバイクでバイク通勤始めて9年経ちました~ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!
'17/02~ VFR800(RC46-2)
'10/08~'17/01 CBR400RR(NC23) '09/06~'10/8 FZR250(3HX)
'09/05~06 CBR250R MC17'09/04~05FZR250(3HX) '08/09~09/03 CBX125カスタム

VFR800のタイヤが減った

VFR800のタイヤが減ったみたいや・・・


DSCN2948

これは、リアタイヤだけに、そろそろリタイヤかな。

フロントはこんな感じ。

DSCN2957

このタイヤはVFR800納車時に新品に交換されたもので、17,300キロ走ってます。

ツーリングタイヤのバトラックスBT-023ってタイヤになります。

サイドはバリ山で全然減ってないのですけどねえ。

DSCN2950

冬に溝の少ないタイヤは嫌なんだけど、どうしようかなあ、春までもてば良いんだけどと思っていたら、先月の23日の帰宅中に雨は上がっていたけど路面はまだ濡れていて、前の車が車線変更して空いたので3速で少し多めにアクセルを開けると(後ろの車がけっこうくっついて走っていたので)、リアがズリズリズリって滑りました、こりゃ雨の日は気を付けないといけないな。

うーんタイヤ交換どうしようか、春まで持てば交換しないでFZR250に乗り換えてしまえるんだけど。

でもな~VFRも良いんだよな~

FZR250をいじるのに置き場所から移動させるたびに軽いな~楽ちんだな~って思ってしまいます。

押し歩きはそう思うんだろうけど、高速とか走ったらVFR800の楽さ、快適さはFZR250とは比べ物にはならないだろうな。

100%満足できるバイクは無いだろうから、仕方ないですね、複数台所持できるだけのお金が有れば別でしょうが。

ヘルメットを冬使用にしました。PINロックシートを取り付けて曇り対策とチンカーテンを取り付けて風の巻き込み対策しました。朝は10度切るようになったので、ラフアンドロードのパンツにもインナーを取り付けました。

それからメルカリに登録したら付いてきた無料ポイントで買ったタンクキャップのカバーを付けました。

DSCN2939

ちょっと位置を失敗・・・(^^ゞ

DSCN2943

精度がいまいちで穴の位置が微妙に合いません。

DSCN2944

でもまあ、タダだからいいか。

FZR250のキャブレター同調

帰りがけにアストロプロダクツに寄ると、これがありました。

DSCN2977

2,300円か~って見てしまったら、もう買うしかない。

で、昨日はホームセンターに行って買ってきました。

DSCN2975

こんな風に分岐しました。

DSC_1033

上がメーター側、三又の左を1番に、右を4番に。下の左を2番に、右を3番に繋ぎました。

DSC_1035

1-2と3-4はそれぞれはそこまで違っていなかったけど、1-2と3-4はかなり差が有りました。

1-2の同調ネジは手が入り易いのですが、3-4は後側に燃料ポンプが有って手が入り難く、精密ドライバーを指でつまんで回しました。

1-2と3-4も真ん中ならまだ良いのですが右寄りに有って、こっちも同じように精密ドライバーを指でつまんで回しました。

左右がかなりずれていたので、合って来ると回転数が上がってきてスムーズに回るようになりました。

こんな数値で全て合わせました。

2018-10-27 13.59.09

合わせている最中は動画が撮るのは難しいので、最後の所だけ。


負圧を取る部分のカバーが劣化してひびが入ってました。

2018-10-27 13.44.37

あと、FZR1000のヘッドライトを入手した時に、これも入手しておきました。

2018-10-27 14.28.07

右のステップの先端が折れていたので交換しました。

2018-10-27 14.28.19

大事な部分なのでネジを緩めるのに一苦労しました。

2018-10-27 15.01.59

で、完成。

2018-10-27 15.08.05

スイングアームの錆を落として塗装するので、取付はそれからに。

FZR250のヘッドライト考

昨日今日は地域のお祭りに参加しました。

30年近く関わっています。徐々には増えてはいますが、後継者や手伝ってくれる人を増やすのが難しいです。

2018-10-13 19.53.36-1

FZR250ですが、まだまだやる事は多々あるのですが、ちょいと脇道に。

ヘッドライトは、今はケースを改造してZXR250の少し小型のヘッドライトを使っていたのですが、バルブがH4Rだし、ノーマルのPH6Eなんて暗いバルブをを使うのもどうかな~って思っていました。

で、こんなのを入手しました。

2018-10-13 13.39.01

左下がFZR250のヘッドライト、右下がZXR250のライトをFZR250のケースに移植した物。

上に有るのがFZR1000(3GM)のヘッドライトになります。

カウルに嵌めたらこんな感じ。
FZR250

2018-10-13 13.42.00

ZXR250改

2018-10-13 13.40.58

FZR1000

2018-10-13 13.47.16

FZR100にはこんな防水カバーが付いてますが、付けたままではカウルに嵌りませんでした。

2018-10-13 13.47.42

カウルに固定するケースの穴の位置は同じようなのですが、FZR1000のライトが少し大きくて完全には嵌りません。上側はほぼ嵌りますが下側はケースやカウルを削る必要があります。

上の右側

2018-10-13 13.48.49

上の左側

2018-10-13 13.48.54-1

下側はこんな風

2018-10-13 13.49.37

2018-10-13 13.49.44

FZR1000のヘッドライトのレンズはガラスなのでレンズがプラスチックのFZR250のヘッドライトに比べてかなり重いです。

裏のカバーを外すと、見慣れない固定方法になってました。

2018-10-13 13.52.55

FZR250のPH6Eも同じようなリングで固定する仕様ですが、H4って針金みたいなのを引っ掛けて固定するものだけと思ってました。

2018-10-13 13.53.16

取り外したバルブがこちら。

2018-10-13 13.53.33

H4で45/45Wってこんなのあるの?

HS1/H4とかって言うバルブらしい。

ネットで見つけたFZR1000のサービスマニュアル(ドイツ語)ではバルブは色んな仕様があるみたいです。

35/35W、60/55W、45/40W、どれとも違うし。

FZR250の電気系統は弱く、バイクが古い事も有りLEDにする為にH4のヘッドライトを入手したのでこのバルブを使う事は無いのですが。

バルブがいっぱい(車とかもいじってた頃の)

2018-10-13 14.02.26

後のケースは、今時あまり見かけないハイワッテージバルブ100/90Wです。60/55Wだけど明るさは幾らみたいなのじゃなくてそもそものハイワッテージバルブ。

下段左 60/55WのH4U(H4にも使えるけど向かって右側の爪が細い)

下段中央 55/50WのH4

下段右 60/55WのH4のバルブの爪を折ってH4Rのアダプタを被せたもの

上段左 35/35WのHS1/H4なんですが微妙に座金に何か付いてます

上段左から2番目 45/45WのHS1/H4 さっきのFZR1000のバルブ

上段右から2番目 85/85WのH4のハイワッテージバルブ

上段右 60/55WのH4RですマツシマのB2クリアとかってやつ

上段左 35/35WのHS1/H4のアップ

2018-10-13 14.04.17

このバルブはGSX-R250のヘッドライトに付いていたバルブで、GSX-R250って言うと黄色のヘッドライトを思い浮かべる方もいるのでは。ここに座金に黄色のカバーを被せてイエローバルブにしてたようですね。(残念ながら黄色のカバーは付いていませんでした)

リアブレーキがキーキー言うのでパッドを外してみると、剥がれました。

DSCN2937

まだまだ、やる事はかなりありそうです。

SHOEI GT-Airのチークパッドに不具合が発生

SHOEI GT-Airのチークパッドに不具合が発生しSHOEIさんに交換して頂きました。

書くか書くまいか悩んだんですが、皆さんも知っておいた方が良い事なので書きました。

確か、6月21日からGT-Airを使用し始めました。

24日にブログに、口元のインテークにスポンジを挟んだと書いてます。

その時のチークパッドには異変は写っていませんでした。
その時の記事
http://blog.livedoor.jp/bike2kin/archives/53704256.html
その時の画像
2018-06-24 09.49.59


肝心な写真を撮っておらず、文字じゃわかり難いと思いますが、何が起きたかと言うと右のチークパッドの定規の下辺りに直径3センチ程度(実際には少し楕円)の表面にみみず腫れのようなひび割れ(浮き上がり)が発生しました。徐々になったと言うより、気付いたらなっていて、一気になたって感じです。

ちなみに、これまで(ほぼ3年)使っていたOGKKabutoさんのKAMUIのチークパッドも傷みが出ており、こんな感じのが多数発生した感じです。(左の方の帽体との境目辺りの浮いたような部分がもっと細く、沢山出来たって感じ)

DSCN2959


買ったばかりなのに、何これ?って思いながら使っていたら7月7日の豪雨災害で被災(床上浸水・床下浸水)しました。

1ヶ月ほど、VFRはエンジンが不調だし、家は片付けないといけないしでばたばたしていて9月13日にやっとSHOEIさんに問合せました。

丁寧な回答で、チークパッドの交換するので着払いで送って下さいとお返事を頂きました。

ヘルメットを送る際に質問を書いて送りました。

実使用は6月21日からで2週間程度で、チークパッドが劣化したのは何故?

許可も得てないので、回答は原文で無く一般的な情報から回答の内容を書いてます。(Wikipedia参照)

チークパッドのようなウレタンは、化学的性質として、耐熱性や耐水性は他の合成ゴムに比べ低く、水分による加水分解や空気中の窒素酸化物、塩分、紫外線、熱、微生物の影響で徐々に分解されるそうです。

この劣化は素材が合成された時から始まり、高湿度化では、劣化が促進されるそうです。

7月6日には、もうなっており、使用開始から通勤時に何日雨が降ったかと言うと、確実ではないけどネットの過去の天気から雨で濡れたとしても3日程度(往復)。

会社では、ヘルメットが濡れていれば拭いてロッカー室に持って入っており、外に出しっぱなしにしていませんし、自宅でも同じように拭いて部屋に持って入っています。

完全には拭き切れていないでしょうから、ある程度は水分は残っていたかとは思います。

自宅では時期的にエアコンを掛け始めているかな、部屋に持って入ってもびしょびしょのままってのは無いと思います。

ただ、勤務先のロッカー室は換気が悪く、閉めきっているので真夏ほどではないにしても温度は上がっていたと思います。微生物の影響もあるのかもしれませんが、そんなの気にして置くってしてないです。

こんな使用環境でわずか2週間ほどで劣化ってのは、なんともです。

お手紙には、ウレタンは水に弱いので、濡れたらしっかり乾燥させて下さい。と書かれていました。

がっ、SHOEIさん、ARAIさん、OGKさんのホームページのヘルメット使用の注意等には、このことが書かれていたのはOGKさんのみ。

SHOEIさんの使用に関する注意点

ARAIさんの使用に関するFAQ
http://www.arai.co.jp/jpn/faq/fq_top.htm

OGKKabutoさんのメンテナンス方法

OGKabutoさんのHPには使い終わったらよく乾かすのが大事と書いてあります。

せめて取扱説明書にウレタンは水に弱いなら、濡れたらしっかり乾かす必要性を書いておくべきではないのかと思います。

手元にあるSHOEIさんのGT-Airの説明書の内装に関する取扱いの注意には、濡れたらしっかり乾かす必要性は書かれていません。
洗濯の際は乾いた布で水を拭き取って陰干しするように書かれています。

Araiさんのヘルメットは最近買っていないので、説明書が無いのでネットからDLしました。
Araiさんの取扱説明書にも濡れた場合の事は書かれておらず、洗った際はペーパータオルなどで水分を取り除き日陰で自然乾燥するように書かれています。

同じくOGKKabutoさんのカムイの説明書も同様に、濡れたらしっかり乾かす必要性は書かれていません。洗濯した際は、しっかり水を切り陰干しを行い、十分乾燥した事を確認して取り付けるように書かれています。

ちなみに三社の取扱説明書で、わかり易さと量はAraiさんが最高、次がOGKKabutoさん、最後がSHOEIさんですね。(個人的意見、ARAIさんのはちょっと子供っぽい気はしますが)


安い物じゃないので、外に出しっぱなしにはしないと思うし、濡れたら当然拭きもするでしょう、だけどしっかり乾かしているとは言えないかもです。

そもそも雨の日にバイクに乗るって、あまり考えていないのかなあ?

ちなみに私のGT-Airの製造年月日は2017年9月となっていました。ただ、これはヘルメットの製造年月日であってチークパッドが造られた年月日では無いでしょう。

GT-Air自体は2013年の4月に販売が始まっています。チークパッドとかは多分、コストを下げる為にある程度大量生産されているんじゃないかと思います。

上に書いたように加水分解による劣化は製造された時から始まっています。メーカーでは個々の部品の製造年月日を管理されているかもしれませんが、こちらでわかるのはヘルメットの製造年月のみです。

ヘルメット自体は1年程前に作られたけどチークパッドはいつ作られた物なのかはわからないって事です。

ここで気になるのが各メーカーが「ヘルメットは使用開始から3年で交換しましょう」ってやつです。

この点もSHOEIさんに質問を書いたのですが、製品安全衛生教会のSGマークのついたヘルメットの有効期間は購入後3年となっていますと、でもこれは目安であって使用頻度や環境によって変化するので一概に何年とは規定するのは困難なので使用開始後3年を目安に交換して下さいと。

製造されたヘルメットは、しっかり保管されておられるのだと思いますし、高温多湿とかじゃなくそれなりの環境とも思います。なので劣化はほとんど無いから使用開始と言う事になっているんでしょうか?

買う側からすれば、製造された時から劣化が始まるって聞いちゃうと、製造年月日の新しいヘルメットを買いたくなりますよね。でも通販じゃそんなの選べないし、お店で手に取って確認して買うしかないですね。

ちなみにSHOEIさんからのお手紙の中にステッカーが1枚入っていました。

以前、OGKKabutoさんのKAMUIの不具合が有った時は、ヘルメットの交換+替シールド+ピンロックシート+インナーバイザーでした。(もっとも、3度もシールドの爪が折れて購入しているって言ったのでお詫びの品が多かったのかもですが)

とまあ、色々書きましたが、長持ちさせようとするなら、濡れたらしっかり水気を切って乾燥させなきゃいけないって事です。

今まで使っていたOGKさんのKAMUIも3年使ったし、チークパッドの痛みが出ているのでオークションででも売ろうかと思いましたが、雨の日にGT-Airを使ったら、乾かす為に翌日はカムイを使うようにする事にしました。

また、ヘルメットを家に持って入った時にどう置くのが良いのか、何かないかと探して。

こんな風に置く事にしました。


2018-10-13 10.39.23

これなら、内部の湿気も抜けやすいし、何かに引っかけておいて内装を痛める事も無いし、柔らかいので塗装の痛みも無いでしょう。

ゴミ箱行き寸前だった首用のコルセットの再利用です。

FZR250 エンジンは掛かっているのですが

9/17にはFZR250はエンジンが掛かっているのですが、あれこれ不具合が。


動画は3番からのオーバーフローですが、この前に2番もオーバーフローしてました。

キャブを取り外して、チャンバーを開けると。

DSCN2900

DSCN2911

細かい錆のような物が。この後何度も開きましたが、ゴミが出たのは最初だけでした。

2番のニードルに変な汚れが。(右側が2番)

DSCN2909

汚れを落として、ホルダーも再度、綿棒とピカールで磨きました。

DSCN2903

DSCN2902

DSCN2913

この後も、3番からのオーバーフローが止まりません。ニードルの画像なんですが、右側のニードルの表面が、左に比べて凸凹しています。3番も同じような状態なので、元から付いていたニードルに交換するとオーバーフローが止まりました。

なんかで引っかかっていたのかな?とりあえずは良しとしよう。

チャンバーからガソリンを抜くだけの動画です。


キャブのオーバーフローは止まったのですが、長くエンジンを掛けていると、あちこちから冷却水漏れが発生。

DSCN2925

最初は、インシュレーターの間の黒い配管がエンジンに入っている部分から。どうも真っ直ぐ入っていなかったみたい。

DSCN2922

次は、ラジエーターキャップ下のホースのクランプが緩かったみたい。

2018-09-23 16.28.52


2018-09-23 16.28.55

それから、キャブレターを取り付ける前までひび割れの無かったインシュレーターにひび割れが発生。

2018-09-23 13.35.20

う~ん、どうしよう。

2018-09-23 13.35.44

耐水・耐熱と書いてあったので、巻いてみました。元の半分の幅になる程度になるように引っ張って巻くのですが、そうすると、インシュレーターが全く広がらなくなってキャブを取り付けられなくなったので緩めに巻きました。

無題

FZR250のパーツが幾つか届きました。

2018-09-29 09.55.07

燃料ホースは欠品なので社外品を、とりあえずは使えそうなので、またタンクを外す際に。

他には燃料コックとタンクのパッキンとリザーブタンクの蓋と燃料キャップのパッキン。

2018-09-29 11.09.08

こんな状態でした。

2018-09-29 11.10.06

燃料キャップの裏は、こんな状態。

2018-09-29 11.11.59

ネジは錆錆でゴムはひび割れだらけ。

予備のキャップが有ったので、比べてみると。

2018-09-29 11.12.49

綺麗な部品を移植します。

2018-09-29 11.18.25


右が新品で、左が取り外したパッキン。

2018-09-29 11.21.03

交換終了。

2018-09-29 11.32.21

1番だけ、アイドリング程度では他に比べて温度が低い。

回転を上げておくと燃えてるみたいなんですが、スロー系が詰まってる?

ラジエーターファンも回るのが確認できました。


冷却水も抜いて確認しました。

2018-09-29 15.36.32

底の方には錆が少々溜ってました。錆止め効果もあるので、またクーラント液を薄めにして入れておきました。

おじさんなので新しい物に、なかなか手が出せないのですが、メルカリやってみました。

ID登録して見るだけで良いやって思っていたら、なんだか期間限定のポイントが付いて、最初は500ポイント付いたんだけど気付かずに期限が来て無くなって、その後また800ポイント付いて、800ポイントで何か買えるのって見てたら。

タンクパッドと燃料キャップのカバーを発見。送料込みで780円だったので、ポイントが無くなる前に使用しました。

届いたのがこれ。

2018-09-29 11.42.55

薄くてペラペラですが、タンクパッドはFZRにキャップカバーはVFRに使います。


お勧めグッズ
バイク用品
楽天
JLJ ショップ
訳あり品を安くゲット

アールエスタイチ楽天市場店
↑5,000円以上送料・代引手数料0!色・サイズ交換送料無料(条件あり)

ヒロチーショップ楽天市場店
↑3,000円以上送料無料!↑

パーツハウス ジャパン
パーツ全品送料無料!

R30Direct
ヘルメットからパーツまで

ウェビック 楽天市場店

MotoGoods Market

GBP楽天市場支店

e-bike用品
アウトレットコーナー有り

バイク用品の達人
特価品有り!

総合バイク用品問屋クレスト
レビューを書いて割引!

エーゼット楽天市場店
10W-40 4L 1,980円の化学合成オイルはいかが













チェストプロテクター
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

OGR

記事検索
最新コメント
楽天トラベル