走ってますかぁー

横浜公演

0:15に目が覚めた。無理。早すぎ。どうするか迷い、取りあえず風呂に入ってみることにした。

大浴場は広くはないものの、人も少なくて快適だった。結果、3時間近くサウナを楽しむことになった (と言っても、公式にはサウナは25時までらしい。実際にはずっと使わせてもらったけれど)。

さすがに疲れたので、無事に二度寝に成功。7時まで寝た。食事処があるわけではなく、自販機しかないので、朝食は諦めた。2km移動して会場入り。

本日、TBJ

IMG_5503

@神奈川県横浜市、神奈川県民ホール。

早速差し入れを頂いた。
IMG_5492

カレーパンで朝食。

持参したものと頂き物で
IMG_5493

缶コーヒーの品評会。

昼弁は恒例
IMG_5494

しうまい弁当と

IMG_5495

差し入れ。

静岡から、朝摘みの
IMG_5505

いちごもいただいた。とても甘い。これは旨い。

そして本番。

...色々あった(笑)。多分出演者もお客さんも楽しめたのではなかろうか。ほっこりした時間を共有できて幸せだった。

終演後は、人生2度目の

IMG_5506

勝烈庵に連れて行ってもらった。去年初めて連れて行ってもらったのだが、今回はベースのまささん一押しと言う事で、前回の訪問とは全く関係がない。色んな方が推薦するだけの味だと思う。

IMG_5508

とっても旨いのだ。ロースカツのでかいやつをご馳走になった。今日も肉食。

ファミレスに移動して

IMG_5510

デザートまでいただいた。本日2度目のいちご。ごちそうさまでした。

(3/27 0:08記)

リハ

一昨日と同じパターン。早朝に出発して

IMG_5476

TBJリハーサル@神奈川県横浜市。

昼弁。
IMG_5477

白菜の漬物と

IMG_5480

かきたま汁は差し入れ。熱々で旨い。ごちそうさまでした。

明日の入り時刻が早めなので、このまま横浜に泊まる段取りを組んでいたのだが、リハは順調に進み、夕方には終わってしまった。これなら一回帰宅しても全く問題なさそうだが、さすがに当日キャンセルは宿代100%負担になってしまうし、予定通り泊まることにした。

TBJレクリエーション部で

IMG_5485

しゃぶしゃぶどん亭伊勢佐木モール店さん、突撃。最近、とっても肉食だ。肉も嬉しいが、それよりもマロニーが旨い。そして、

IMG_5486

初体験、フリルレタスのしゃぶしゃぶが非常に旨買った。飲み放題食い放題で、野菜はセットではなく単品オーダーも可能なので、最終的にフリルレタスとマロニーだけオーダーすることになった。さっと煮た時のシャキシャキ感とほろ苦さが絶妙。そういえばレタスなんかも軽くお湯に通すと旨かったりするんだよね。

IMG_5490

まだ20時の時点で、もうデザートをいただいていた。

IMG_5491

予約していたカプセルホテル PALACE さんにチェックイン、飲み放題だったから良いペースで飲んでいたため、風呂にも入らずダウン。おそらく21時くらいだったと思われる。幸せ。

(3/27 0:08記)

春かっぱ

思うように仕事が進まず、デッドラインが迫っていたこともありチャリ自粛。

たまには顔を出しておこう。本日のまぐろ。

IMG_5473

春の軍艦三貫盛り。

IMG_5474

一件仕上がり、しばらくは次のライブアレンジに専念することに。あくまで走りつつを意識したい。

(3/27 0:08記)

タンパク質、摂取

4時起きで打ち込み作業。だいたい出来た。

7時に出発。時間に余裕があるので

IMG_5456

ジョナサンめし。早起きのおかげで早朝からコーヒーをがぶ飲みしていたため、本日のドリンクバーは2杯だけで断念。

IMG_5457

本日は週末のコンサートに向けて、TBJリハーサル。

昼弁。
IMG_5460

差し入れ。
IMG_5458

あったかい差し入れ。
IMG_5459

だいたい固まった。あとは持ち帰り課題を終わらせて、次のリハで仕上げましょう。

撤収後は、TBJレクリエーション部で、(ほぼ)横浜市民のみが知る名店

IMG_5463

ハングリータイガーへ。

IMG_5464
IMG_5469

ハンバーグと骨つきラムのコンボをいただいた。相変わらず旨い。パンを半分残した。これくらいがっつり肉をいただけると、炭水化物がなくとも十分な満足感がある。しっかり栄養を摂取できたので、明日は仕事運動とも、テンション高めにこなして行きたい。ちょっと風は強いみたいなのでそれだけが気がかりだ。

(3/24 5:57記)

衣替え

朝。本日の Hummus ... って昨日作ったやつだけれど。

IMG_5442

完全にひよこ豆スプレッド状態で野菜その他と一緒にピタパンに挟んでいただいた。その際、塩とかケチャップとか味を足して。

うーん、この方が昨夜の状態よりも旨いや。早く単体でも充分旨いものを作れるようになりたい。

午前中働いて、午後からポタ。晴れたおかげで完全に春の陽気。本日は夏用ジャージでお出かけしてみた。寒いと感じる瞬間は何度かあったが、太陽が出ていればもう半袖でも問題なさそう。半袖で元気な格好をしていれば、自然に元気が継続するだろう。

かもめ団地付近。
IMG_5444

まだ若干寒そうな色だね。

ランチ。
IMG_5446

ヤマザキの新作、ネギ味噌高菜巻き。これは良い。高菜に水分があるから喉がつまらない・歯に海苔がつかない・おにぎりとお新香を同時に口に入れられて便利。是非ともシリーズ化してほしい。

おやつ。
IMG_5447

濃厚で旨い。不二家頑張ってるなあ。今日は腰回りのつまめる肉をなんとかしようという気が起きたので、この後は夕食まで我慢。あ、帰宅後ちょっとだけプリッツェルを食べた。

IMG_5448

やはりクアトロ君は日向が似合う。去年全然走っていないので、オーバーホールは今年のシーズンが終わってからでいいや。しばらく頑張っておくれ。

立石。
IMG_5450

本日は買い出しの日なので、いつもの短縮コースでさくっと帰宅。

a

月間走行距離 331.50km
年間走行距離 331.50km


旅ではノースリーブで焼けて、今日は半袖ジャージでうっすら焼けたので、現在上半身がいい感じで3段階のグラディエーション、恥ずかしい。もう少し走っていれば自然と2色になるだろう。3日走って、1日休んで。今日は先の3日間とくらべると脚はかなり楽になった。もう一息だ。

IMG_5453

いいや、騙されない。どれだけ起立してもお前はまだ起きない。でも、そろそろ水を換えてやろうかな。

来年度の目標が決定しました

お彼岸か。我が家も色々と春だ。

IMG_5412

山椒。そのうち浜風にやられてしまうので、葉っぱが若いうちにフル活用しましょう。

IMG_5423

水菜の花はちょっと早すぎな気もする。

7時を回って、本格的に降ってきた。
IMG_5433

ローズマリーは、冬の間ずっと満開だった。

IMG_5435

おはよう (・ω・)

IMG_5425

いつも騙されるが、お前はまだ起きる気ないだろ。

外で所用を済ませていたら、昼を回ってしまった。ちょうど佐島エリアにいたので、

IMG_5436

昼かねき。天気もよろしくないから並んではいないだろうと訪問してみることにした。並ばず座れたがほぼ満席。さすが。

ここ3日間はきちんと身体を動かしている上に、旅で胃腸は拡張している。食欲が凄まじい。絶賛、エセリートスタマック症候群発症中だ。まあ、旅中からずっとそうなんだけれどランチ500kcal制限は解除している。また乗れない日々が始まったら考えよう。

この状態での回転寿司は非常に危険だ。自分で量を決められるため、普段の倍くらいの皿を取ってしまいそう。だから、最初から量の決まっている定食をいただこう。ライスの大盛り・おかわりが無料なのだが、知らなかったことにして通常の1人前をオーダー。

IMG_5439

Aランチ、鯵・ぶり・めかぶ丼。しまった、鯵が見切れてしまった。脂が乗っていて最高に旨い。毎回毎回あら汁が絶品だし。これで1,000円は安い。そして、回転寿司よりも安く済む。これからも並ぶことを恐れずに通うべきだ。

夜は家内の料理に

IMG_5441

Hummus の試作品を一緒に並べてもらった。家内は美味しいと言って食べてくれたが、惜しい感じだった。

いまいちだったくせに何だが、Hummus はものすごく単純で簡単に作ることが出来る。材料はひよこ豆・白ごまペースト・ニンニク、味付けは塩とオリーブオイル。これらをフードプロセッサーにかければとりあえずの基本形が出来上がる。

何だか今日の Hummus は豆くささが残りすぎて満足いかなかったのと、ピタパンをそのまま添えたのもどうかなという感じだった。次回はレモン汁を混ぜよう。で、塩味をもう少し濃くすればまともになるはず。あと、サーブする前に温める方が良いのかも。材料も現地ものを使う方がよろしいかもしれない。ここも研究材料だ。

と言うわけで、来年度は Hummus を研究してみようかと思う。目指せ、Hummus マスター。オリーブオイルと塩はとっておきの時以外安いもので済ませれば材料費も安いし、夜一人の時には Hummus を主食にしようと思う。で、もうちょっと旨くなったら家内に出してみよう。本来 Hummus はもうちょっと旨い。

一日、仕事をして過ごした。本日納品予定だったものが明日にずれ込んだ。終わらないのでもう寝ようと思う。残念。明日と言うか本日、走っても納品できるように頑張ろう。

(3/22 4:48記)

新しい選択肢

今は良い。毎年GWくらいまではそれなりに乗れるし、年間を通して最も日焼けしているのはこの時期だ。問題はその後。で、昨夜、落ちる寸前まで調べていたものがこれだ。

b

梅雨時期以降の悪霊対策で、今までローラー台一択で検討してきたのだが...

選択肢がもう一つ出てきた。

a

いわゆるフィットネスバイク。その中でも「スピンバイク」に分類されるマシーンたち。静かである程度の負荷もかかり、何よりローラー台を導入するよりも投資が少なくて済む。ジムに置くような上位機種は素敵な完成車を買うくらいの値段だが、自分の場合3万円程度の価格帯で、満足な環境を作ることが出来そう。

満足な環境とは、たまにポタるチャンスがやってきた時にリハビリライドではなく「楽しいポタ」になるように、普段からトレーニングが可能な状態。レビューを読む限りでは全く問題なさそう。

これ、ながらトレーニングが可能なわけで、下手すりゃペダルを漕ぎながら仕事...は、さすがに無理か。でも、ローラー台よりは「ながら」の範囲は広そう。完全に手放しでもOKな訳だから。

今現在、まだローラー台とスピンバイクの両方をリサーチ中だが、もう気持ちはほぼスピンバイクに向いている。だって、そもそもローラー台を導入する費用が、ないんですもの (´・ω・`)。

夕方からディーラーに行くことになっている。その前にさくっとポタ。

おやつ。
IMG_5416

野比のあたりでずっと工事してたんだけれど、やっと終わった。
IMG_5418

立石。
IMG_5422

c

月間走行距離 283.66km
年間走行距離 283.66km

平均速度だけ見るとさほど悪くなさそうだが、実際はひいひい言いながら走っている。距離も短いし。明日は雨らしいので、仕事に専念しましょう。うーん、やっぱりスピンバイクが欲しい。

ジャージを洗って、干したら時間になってしまった。ディーラーへ。

IMG_5426

オイルとタイヤの交換。ついでにRECSでエンジンを洗ってもらった。これからまだ中に溜まっているゴミが出てくるわけだが、すでに調子が良い。すぐにはっきりと分かるのはアイドリング中、揺れないし静かなこと。株式会社和光ケミカルさんにはチャリでもクルマでもお世話になりっぱなしだ。

メインはスタッドレスから夏タイヤへの交換だが、サービスで洗車してくれるのが嬉しい。去年からの汚れを落としてもらい、ムッシュ、ぴかぴか。明日雨だけど。

ところで、腹ぺこだ。

IMG_5427

あああ、来てしまった。だって、ディーラーの隣ブロックなんだもん。ディナー。

IMG_5431
IMG_5429

約1,300kcal。大丈夫、運動量の方が勝っている。200kcalも。

ある程度の量の生ニンニクを摂取すると腹を下す習性を利用して、栄養を吸収し切る前に排泄してしまう作戦を取ることにした。うそ。ニンニクを欲していただけ。卓上のおろしニンニクをどばどば投入して、最後はニンニクをおかずにご飯をいただいている状態に。

眠たいけれど、健康

昨日は「早く寝る」と書いてから、最後にこれだけ終わらせようと仕事を進めようとしては10分程度落ち、10分作業しては10分落ちを繰り返して、結局布団で寝たのは90分程度になってしまった。落ち方がいつもと違っていたので、やはり時差ぼけも入っていたのかな。

早朝から外にいたので、朝食も外で済ませることに。朝カレー

IMG_5405
IMG_5406

@ジョナサン葉山店。この店舗は初めての訪問。きちんと24時間営業なので助かる。休日とは言え、まだ7時前の入店だったので店内は先客はちらほらいる程度で快適。これからの季節、ドリンクバー付きのレストランはありがたい。15分程度の滞在だったにもかかわらず腹たぽたぽ状態で店を出た。

次のアレンジに手をつけたのだが、時間のなさと作業量を考えると去年のチャレンジングシリーズよりもきついかもしれない。しばらくはアレンジとチャリのことしか考えないことに決めた。チャレンジングシリーズの時にも「運動している方が心が健康になり、結果効率が良い」と言うことが分かっていたにも関わらず、それどころではなかった。結局、心が非常に不健康なまま年を越した。良くない良くない、他の要因がないのなら、作業を理由に運動を休む状態は極力避けたい。

よって、次の自炊は Hummus って決めていたにも関わらず、時間も材料も足りない。田舎から送ってもらったビスケットの天ぷらでランチ。
IMG_5407

ビスケットの天ぷら丼。味付けはウスターソース。本日もカロリー無視。

レッスン業の後は

IMG_5408

境川へ。遅めの時間帯なのでさくっと済ませたが、起伏のないCRを走る分にはこの貧脚でもそれなりに行けるだろう。次は時間のあるときに境川をポタりたい。

おやつ。
IMG_5411

もっちーりあんドーナツはいまいちに感じた。あんまんの方がいいや。一方、初めて飲んだダイドーのうまみブレンドがきちんと旨くて得した気分になった。

a

月間走行距離 234.78km
年間走行距離 234.78km

帰宅後、眠たくてしょうがない。いくら運動不足と言ってもこの体力のなさは変だろと思い、昨夜ほとんど布団で寝ていないことを思い出した。今夜こそは。

まで書いて寝ていた。おかげでたっぷり寝た。

(3/20 6:37記)

時差ぼけじゃないといいな

羽田空港を出発したのは5時くらい。すっかり左ハンドルの人になっちゃったのかなとか期待していたら、全くそんなことはなく、ウィンカーと間違えてワイパーを動かしたりとかも期待していたのに、全然なかった。なぜか悔しい。

せっかくなので、
IMG_5386

横浜市中央卸売市場に寄っていくことにした。ちょうど6時に到着。「今からセリやるよー」みたいなアナウンスが流れていて、朝から活気にあふれている。

いつものもみじやさんはまだ開いていなかったので、たまには違う店に入ってみようと川島屋さんにお邪魔。2度目の訪問。他に客は無し。一般客には早すぎだし、市場の方々は忙しい時間帯だからだろう。途中からちらほら客が増え始めた。

IMG_5381

ああ、久しぶりのお茶でほっこり。自分は、何年も和食を食べなくても、滞在している国の料理だけで生きて行ける人種だと思うのだが、同様に日本にいるときには和食が大好きだ。

IMG_5384

中落ち定食、780円。久しぶりのマグロはやはり旨かった。食い終わってから気がついた。本日、朝食2回目だ。もっと言うと2日連続で朝食を2回食べている。この状態の胃袋を矯正していかないとえらいことになりそうだ。

帰宅して、アンパック、洗濯と終わらせてもまだ10時前。仕事の前にカロリーを消費しましょう。長時間フライトのせいで身体中がむくんでいるし、是非とも汗をかきたい。長距離は無理だろうから本日は半島短縮コースをポタってみよう。

IMG_5389

坂本芦名線のモクレンが八分咲きだった。まだ地面が散った花びらで汚れているわけでもないし、とても綺麗だった。

控えめランチ。
IMG_5391

IMG_5393

三浦半島をポタるのは何と5か月ぶり。知らぬ間に冬を越していた。連休もあって、ローディーが沢山いた。

立石。
IMG_5395

ここにも人がいっぱいいた。留守中寒かったようで、覚悟していたのだが、思っていたほどじゃなかった。今日の感じだと LA と大きな差はない。あちらもちょうど北海道の初夏くらいの気候で、空気は冷たく日差しはきつい状態。だから日陰は寒い。今日のポタは、前半晴れていたのでぽかぽかしていて汗も出てくる状態。体感的にはそんなに変わりない。夜も結構冷える。日差しの強さだけが違う感じ。あちらの滞在でそれなりに焼けた。

滞在の影響だろうか。知らない人と話をすることに全く抵抗がなくなっている。良い傾向だと思う。コンビニ休憩中、ビアンキ乗りのナイスガイと立ち話をした。明日大磯クリテリウムに出るって言っていた。今日そんなに走って良いのかどうか分からないけれど、がんばれー。

a

月間走行距離 176.89km
年間走行距離 176.89km

案の定、脚はひどいことになっていた。しばらくの間、仕事のスケジュール的には乗っても良い身分のはずだから、コンスタントに走って元に戻したい。

いつの間にか近所に牛たん屋さんがオープンしていた。家内と合流したのが遅かったし、夜は外食にしよう。朝食を2回いただいた後はおにぎり1個だけだ。腹減った。
IMG_5396

牛たん焼き仙台辺見さん、突撃。

IMG_5398
IMG_5403
IMG_5401

普通に旨かった。

ポタ後、仕事しようとするのだが、ちょっと油断するとすぐに落ちてしまう。疲れているのか時差ぼけなのか判断できない。どちらにせよ、今日は早く寝よう。

帰国

時差の関係で、行きは得した気分、帰りは損した気分になる。体感上、3/17は飛行機の中にいただけの短い1日。

IMG_5370

行きはがっかりしたが、帰りはこれでも多い。半分残してビール2缶で、もうダウン。ぐっすり寝かせてもらった。

羽田が近づいたところで朝食。

IMG_5373

リガトーニと日本そば、おまけにパンまで。非常に炭水化物な朝食だった。フルーツと一緒に盛ってある何かヤギ系のチーズとチキンが旨かった。完全に白ワイン向けの食事なのだが、帰ったらすぐに運転なので自粛した。

IMG_5378

到着間際、「搭乗の証明書です」と渡されたカード。若干リアクションに困った。もう、乗った瞬間からBGMがスターウォーズだった。5/4がスターウォーズの日らしく、それに合わせたキャンペーンらしい。うーん、どうやったら盛り上がれるのか、わからん。

で、4時 3分、無事に羽田に到着。

皆と別れる。お疲れ様でした。またすぐに会うね。それまでまた怒涛の譜面書きだ。今はものすごくモチベーションが上がっているので、効率を上げるためにも、このチャンスを逃さないようにしよう。

旅、おしまい。

(3/18 9:50記)

Torranceで旅最終日

何だか
IMG_5332

バスタブが汚いなと思ったら、

IMG_5333

シャワーが壊れていた。カランを左右に回して湯温を調節、手前に引っ張るとお湯が出てくる昔ながらの仕様なのだが、手前に引っ張れないから蛇口からは何も出てこない。本日は飛行機に乗る日だし、昼間汗もかくだろうから、シャワーは浴びておきたい。もうチェックアウト2時間前だ。フロントに言ってもどうしようもなさそうだったので、渡辺くんの部屋でシャワーを借りた。

Howard Johnson めし。軽めにしておこう。
IMG_5334

10時にチェックアウト、今回のコーディネーター、社長と合流。

よし、あさめし!(社長)

IMG_5335

と言うわけで、本日2度目の朝食@ In-N-Out Burger。朝食は3種類。その中からチーズバーガーを選択。

IMG_5336
IMG_5337

ハラペーニョなのかな、辛いのをつまみながら。

IMG_5338

色んなところを走り回ったので、クルマも相当汚れた。ありがとう。

IMG_5340

こんにちは (・ω・)

皆でビーチへ。先日一人で来た時と違い、晴れているので気持ち良い。

Redondo Beach のチャリレーン。
IMG_5344
IMG_5345

3セクションに分かれていて、向かって左側二つがチャリで方向が指定されている。で、右の一番海側が歩行者用レーン。フィッシャーマンズワーフのように、人がいっぱいいるところではチャリレーンが途切れ、押すように指示がある。理想の形だった。

本日はずっと歩行者。
IMG_5348
IMG_5351

ランチ @ Gengis Khan。モンゴル料理は初の体験。で、店に行ったら店名がジンギスカン。なるほど、あれはモンゴル料理だったのか。

肉と野菜を好きなだけボウルに盛ると、
IMG_5353

最後に店のお兄さんがラーメンとうどんの中間みたいな麺を乗っけてくれる。「ジンギスカン」なのにラムがないのは残念だったが、牛やら豚やら4種類くらいの肉があった。

そして、「ニンニク入れますか」とどこかのラーメン屋のようなことを聞かれ、辛さを指定したら
IMG_5356

やたらでかい鉄板の上に一人前ずつ乗っけて、
IMG_5357
IMG_5354

タレをぶっかけて豪快に炒めてくれる。

IMG_5358

確かに自分が知っているジンギスカンの香りがした。とっても旨い。いいなあ、この店日本でも出店してくれないかなあ。北海道民の中でも締めの麺がラーメン派とうどん派に別れるのも、今日の麺をいただいてみてわかったような気がする。

おやつ
IMG_5360

@ Yogurtland。

... なんだろ、この帰国を前にしたラストスパート感は (笑)。

IMG_5361

心底幸せだった。10種類以上あるフローズンヨーグルトから、好きなものを好きなだけ絞り、フルーツやらキャンディーバーやらナッツやらチョコレートとかキャラメルソースを好きなだけトッピングして、会計は重さを測って行う。自分はマダガスカルバニラ・ピスタチオ・マンゴー・キャラメルを選択。しまった、チョコレートをかけ忘れた。

台場にも出店したらしいのだが、そこは自分で絞ったり出来ず、値段も高めらしい。同じシステムにしたら相当流行ると思うのだが。

IMG_5363

本日はほぼ助手席。

ディナー。
IMG_5367

@ El Torito。

... もう、だめ (笑)。

IMG_5364

飲もう。おすすめ品、新作のマルガリータをいただいてみた。その名もブラックダイヤモンド。スノー部分が白と黒。で、砂糖と塩の両方でスノースタイルにしているみたい。これ1杯で結構酔っ払った。アメリカではシェイカーごと置いていってくれる店が多いのだが (日本のバーでは通常グラスに注いだ後に残ったものは捨てる) その量がハンパない。ロングカクテル並の量のマルガリータがシェイカーに入っていた。紅茶のポットか。

しばし談笑の後、とうとう帰るときがやって来た。夜中24時過ぎのフライト。21時過ぎに空港へ。

IMG_5369

社長、ありがとうございました。学生の時とは違う、非常に濃い旅を味わわせてもらって感謝しかない。

一緒に回った仲間達とは、普段しないような話も出来たし、皆の意外な一面も見ることが出来たし、仲が良くなったというより、絆が深まった感がある。この先、この絆は必ずや仕事・プライベート両方に良い影響を与えてくれるものだと確信している。

旅の濃かった部分は、きっと帰国後徐々に実感を伴ってくるんだと思う。旅自体は弾丸系でとにかく詰め込んだ感じだったから考える時間も少なかったし。

記憶にあるうちに、取りこぼしのないよう、旅中の出来事を噛み締めておきたい。

(3/18 9:50記)

→ Zion → Torrance

3時に目が覚めた。せっかくだし起きてしまうことに。散歩しようと思っていたのだが、7時の段階でも、

IMG_5256

暗い状態。寒いし、やめておくことにした。

朝食は

IMG_5255

これとバナナで済ませた。ベーコンが絶品だったらしいが、そろそろ調整して行かないと腹回りがやばい。

本日は、

IMG_5257

だいたいこう言うルート。この地図には入っていないが、Kanabから100マイル弱程度のところにある Zion国立公園に寄って、Torranceに戻る。

IMG_5258

8時、明るくなったし、出発しましょう。最初はわたなべ君に運転してもらうことにした。

IMG_5259

わたなべ君、そんなところにコーヒー置いても、飲めないよ。

もう1台のクルマがパンクしてしまったため、まずは修理工場に寄ってからZionに向かった。

IMG_5264

こんにちは (・ω・)

昨日は食べちゃってごめんね。

Zionは、この旅の中でもっともチャリを走らせてみたいと感じた場所だった。
IMG_5268
IMG_5277
IMG_5278
IMG_5288
IMG_5289

相変わらずのスケールのでかさに言葉を失った。この公園の途中から運転させてもらうことにして、楽しくなってしまったのでそのまま最後まで運転席を占領した。その分、明日は助手席にいよう。そのため、ここから先、移動中の写真はない。

砂漠のど真ん中に巨大なアート
IMG_5305

@ Jean, NV。

IMG_5308

もちろんこの石は別だが、砂漠地帯を走って景色の色彩が淡いことに気付いた。石の鮮やかな色のおかげでそう言えばと言う感じで。水彩絵の具だと、白を混ぜた感じの色が多い。植物も緑と言うよりは白を混ぜた緑、地面も白が混ざった茶色。微妙に日本ではあまり見かけない色彩が一面を覆っている。で、「アースカラーって本当に地球色だったんだ」と納得した。今までぴんと来ていなかったのだが、今回走ってそのネーミングに納得した。

Taco Bell でランチ。ブリトーをダブルにしたらえらいボリュームだった。
IMG_5313

ひたすら走ってTorranceに戻った。Szechwan Chinese Restaurantさん、突撃。

これ、初めて食べた。「ムシュ」ってメニュー。
IMG_5318

味噌味の具を巻いて食べる。かなり旨い。覚えておこう。

IMG_5320
IMG_5321
IMG_5323

高級ではあるけれど、日本よりは身近にある存在、北京ダック。
IMG_5325

あひるの肉は大好物なのだが、なかなかいただく機会が無いので嬉しかった。

食後、
IMG_5331

このドライブ旅の起点となったHoward Johnsonに再びチェックイン。少しだけ部屋飲みして寝た。

(3/16 8:18記)

Monument Valley → Kanab

部屋のバルコニーから、6:37。
IMG_5176

7:03。
IMG_5177

7:12。
IMG_5178

7:19。
IMG_5179

部屋のすぐ隣に岩。素晴らしいロケーション。

IMG_5182

IMG_5184

7:49、日が昇った後。
IMG_5185

9時集合、11時のチェックアウトまでの時間、クルマ2台で Monument Valley を見て回った。

IMG_5188

野生の動物に注意、って今回出会ったのはリスくらいだったが、色々とお友達が住んでいるんだろうな。

自然の驚異に圧倒される。国内で自然に対して感動するときって、大抵が侘び寂びに対してな気がする。一方、アメリカではまず大きさとか迫力とか、まずはその辺りに感動することが多い気がする。 Monument Valley はその最たるものだった。

IMG_5197

写真も自然とパノラマが増える。

IMG_5203

大きな岩盤の前に立つと、ごく普通の会話が、自然のリバーブで心地良い音になる。そして、この地帯の静けさに気付く。喋ったりしない限り、ほぼ無音。吸い込まれそうな無音。場所によってはかすかに風の音が聞こえて来るくらい。

一帯には先住民が住んでいて、実は Monument Valley はその先住民たちの個人的な所有地らしい。そこを解放してもらっている形だ。

IMG_5209

IMG_5230

IMG_5231

IMG_5210

ここはすごい。あっと言う間の2時間だった。いつかまた来たい。ホテルに戻り、チェックアウト。

IMG_5232

少し走ってマックでお茶して、

Lake Powell の南側にある街、Page の中華料理屋でランチ。Mandarin Gourmet さん、突撃。
IMG_5234

1品ずつのオーダー、ビュッフェ、どちらも選択可能。今回はビュッフェで。昨日のハンバーガーショップでは炭水化物の取り過ぎに注意してレタスバーガーとかをオーダーしている割に、アメリカの米が大好きなもんだから中華とかタイ料理をいただく時には米を食べ過ぎてしまう。困ったものだが旨い。

少し空き時間が出来たので散歩。
IMG_5238
IMG_5237
IMG_5235

ここ数日回っているエリアは微妙に砂漠なので、植物が独特。子サボテンがかわいい。

で、Lower Antelope Canyon を見学することに。ガイドさんに同行してもらってツアー形式で。今回担当してくれたのは Wil。

IMG_5242

ぐしゃっと固まった砂岩が、風やら鉄砲水やらで削られて、幅は狭く、高さは相当な峡谷が出来上がったそうな。波を打った形で浸食されていて非常に美しい。後から知ったが、写真家に人気のスポットなのね。ガイドさんも場所の案内と言うよりは iphone のエフェクトの使い方を教えてくれる撮影ツアーみたいになっていた。と言うか、Wil、何物?って感じでものすごくアーティスティックな写真をぽんぽんと撮って行く。

IMG_5243

自分はそれよりも岩が削られて行くさまとかを想像してひとりでにやにやしていたかったので、写真はあまり撮っていない。アーティスティックな写真はきっと同行した皆がアップしてくれるだろうから、完全にお願いすることにする。

1時間半のツアー、楽しかった。

別れ際に Wil が「YouTubeで検索したら鉄砲水の様子が分かるから是非見てくれ」と言っていたので、見てみた。



恐ろしすぎ。本日のツアーではこの水の下を歩いたわけだ。津波の恐怖を知っている日本人は、この動画を尚更恐ろしく感じるのではなかろうか。R89を走っていて「この先 flood に注意」みたいな標識があり「こんな乾いた土地で何言ってんだ、こいつ」と頭の中が「?」だらけだったんだけれど、納得。この土地の地面は100%砂漠の砂だから洪水が起きるときめ細かい砂が水分を含んで粘土状になり、後片付けが大変そう。この動画、2013年の鉄砲水では、Lower Antelope Canyon にいた11人が亡くなったそうだ。ここ、ガイドさん無しでも自己責任で立ち入りがOKらしい。

1時間ほど移動して、本日の宿にチェックイン。Comfort Suites
IMG_5250

@ Kanab, UT。

まだ夕方の明るい時間帯、ずっと何も無い所を走って来て久しぶりに見た街、で、緑も増えて奇麗な田舎町。治安もかなり良さそう。みつるさんが調べてくれた。ここユタ州は人口の7割が厳しい教えを持つモルモン教徒で、勤勉な人が集まっており、実際治安は非常に良く(殺人事件の回数なんかを見てみると日本より良さそう)、アメリカ国内でも異色な州らしい。明日の朝、時間があれば散歩してみようと思う。

宿の近く、Ironhorse Restaurant and Saloon さん、突撃。

IMG_5248

先日LAで初めて飲んだ IPA、どうやら色んな種類が存在しているのね。この店にも6だか7種類くらいメニューにリストアップされていた。調べてみたら India Pale Ale の略で、高めのアルコール度数を持つエールとのこと。とにかくホップの香りが強烈で、大好きなタイプ。恥ずかしながらその存在を今まで知らなかった。本日は Ghostrider white IPA をオーダーしてみたらとても気に入ったのでお替わりした。今後 IPA を見かけたらどんどん開拓して行こうと思う。

バッファローの肉がいただけるとのことだったので、初挑戦。
IMG_5249

付け合わせはキュウリとトマトのサラダ、オクラのフライとコーンマフィン。コーンマフィンはバターをたっぷりと付けていただきましょう。コーンの甘さがほんのりと感じられ、自分はパンよりもこれの方が好み。

バッファロー肉はあっさりしていた。若干の臭みはあるが、気にはならない。でも、どちらか選べと言われたら牛肉の方が好みかなという感じだった。

本日は今回の旅のクライマックスだった。Monument Valley をいつか再訪したいと上に書いたが、残りの人生の中で実際にそのチャンスを得られるかどうかは分からないわけで、なんだかものすごく真剣に旅を味わっている。来て良かった。

(3/15 5:20記)

→ Grand Canyon → Monument Valley

部屋からの風景、朝。
IMG_5108

6時起床で、なんだかんだ準備して、

IMG_5110

7時半、朝食@ Cafe Bellagio。

あった、あった。Cafe Benedict (Eggs Benedict) に
IMG_5111

今回ツアコン役を買って出て下さっている社長お薦めの

Bellagio Cobb (コブサラダ)
IMG_5112

を追加。二人で一皿をシェアすることにした。昨日のディナーに引き続き、とてもリッチな雰囲気の中で旨いアメリカめしをいただくことが出来た。エッグス・ベネディクトっていまいち日本で流行らないのはどうしてなんだろう。こんなに旨いのに。

9時にチェックアウトして
IMG_5115
IMG_5121

東に向かう。

ランチ。
IMG_5123

@ In-N-Out Burger, Kingman, AZ。バンの代わりにレタスで巻いたやつをオーダー。

IMG_5124

モスで同じコンセプトのメニューがあるが、こちらは「ダイエット・ヘルシー仕様」と言うよりは「プロテイン仕様」みたいな売り文句で販売している。旨かった。

R66。
IMG_5126

@ Williams, AZ を見学。昔のアメリカが街ごと残っている感じで、楽しかった。一瞬だったが、本当は少し時間をかけて見たい感じの街。バイパス建設が最後に行われた土地で、R66最後の街として知られているようだ。

更にクルマを走らせ、グランドキャニオン国立公園へ。

IMG_5131

学生時代に、一度だけ見に来たことがある。が、自走して来ると感動の度合いが違う。

IMG_5138

いくらパノラマで撮っても、この迫力は伝わらないだろうなあ。

IMG_5139

サボテン。

IMG_5153
IMG_5157
IMG_5165

こんにちは (・ω・)

グランドキャニオンエリアではヘラジカも顔を見せてくれてたらしい。気がつかなかった。残念。

暗くなってしまったので、目的地ぎりぎりの所まで走ってしまうことに。ディナー。

IMG_5169

@ Hampton Inn Kayenta, Kayenta, AZ。ホテルのレストランにお邪魔。インディアンメニューが充実している。これはサーモンのサラダ。コケモモの甘いドレッシングが良く合う。

小一時間走り、Monument Valley エリアへ。
IMG_5173

The View Hotel さん、突撃。エコに力を入れている、山小屋的な雰囲気を演出した素敵なホテルだ。

IMG_5172

ホテルに向かう途中、街灯なんてほとんどない。暗闇の中になんとなくシルエットは見えていたのだが、あちらこちらに岩の固まりがぽつんぽつんと点在している。上は部屋のテラスからの写真で、露出を上げたもの。こりゃあ、明日が楽しみだ。

ここで問題が発生した。この辺りに酒を買えるような店が存在しない。ホテルでも販売していない。3ドルのバカ高いペプシを自販機で購入して喉を潤すことになった。まさかの休肝日となった。まあ、疲れているので即寝だけれど。

(3/14 7:54記)

Torrance → Las Vegas

朝から
IMG_5071

ものすごい霧だった。

Howard Johnson には各部屋に電子レンジが完備してある。軽食もサービスであるらしいが、せっかくだからと夕べのうちに用意しておいた

IMG_5070

レンジでチン、TVディナー系の朝食をいただくことにした。ピリ辛ブリトー、旨い。半分はお裾分けして、2本で腹一杯。

朝から部屋の時計と自分の時計の指す時刻が違っていて、訳が分からなかったのだが、どうやら本日からアメリカはサマータイムが始まるらしい。イメージより早い時期だった。学生時代、サマータイムに切り替わった直後の授業は必ず遅刻していたことを思い出す。

時間切り替えによるごたごたで、1時間ほど待ち合わせ場所で時間を潰すことになった。待ち合わせ場所=ロビー=朝食会場。最初はコーヒーをがぶ飲みしていたのだが、つい、懐かしくて

IMG_5072

あああ、幸せ。さすがにトーストやらワッフルやらには手をつけないようにした。

途中、ショッピングモール(日本とは規模が違う)に寄ったり、観光しながら本日はLas Vegasまで移動する。300km程度をクルマ3台で。

IMG_5073
IMG_5080

徐々に景色が変わって来て、皆、盛り上がる。

ランチはステーキサブをいただこう。
IMG_5082

Arby's @ Baker, CA。今回は去年よりも懐かしい味を色々と味わえて嬉しい。

ここからホテルまで、運転を担当した。

IMG_5083

かなり慣れて来た。最初はどうしても右に寄ってしまっていたのだけれど、もう大丈夫。そう言えば、初心者の頃は日本の道で左に寄りがちだった。

到着。本日のホテル、
IMG_5102

Bellagio Resort & Casino @ Las Vegas, NV。

どこかの健康ランドではこう言う状態を目にすることはあるが、
IMG_5088

高級ホテルのチェックインでこんな列が出来ているのは見たことが無い。

今回は25階に宿泊。部屋からの夜景。
IMG_5107

まず、ディナー。ビュッフェ。
IMG_5089

導線を歩くと、スープ→サラダ→肉→、と言う順に果てしなく料理が並ぶ。かろうじて中央辺りにあるパスタは乗っけたものの、残念ながらスープ、サラダ、肉コーナー最初のターキーまでで皿がいっぱいになってしまった。旨い。ターキーはさすが本場。

二の膳。
IMG_5093

ターキーの隣にあったローストビーフまで進んだ。

...もう腹一杯になってしまった。おそらく1/8程度しか料理を把握せずに終わってしまった。せめてデザート。
IMG_5095

パンプリン、旨い。

食欲が満たされたところで、本日のメインイベント、ショーを観に行きましょう。
IMG_5097

Bellagio では「O (オー)」という演目を絶賛上演中。水を使ったアクロバティックなショー。ほとんど見えなかったが当然生バンド。最初から最後まで感動しっぱなしだった。オリンピック級のシンクロ選手、飛び込み選手、体操・新体操あたりのアスリートが参加しているのだろうか。観せ方もさすがだし、競技として観戦するときとは全く違う感動を味わった。しっかり記憶に残るショーだった。うるうる。

その後は、
IMG_5099

皆で夜の街を散策。

解散後、そりゃラスベガスったらあなた。

ちょろちょろスロットを3時間くらい。$50ほど遊んで終わったんだけれど、その間チップこそ払うものの、アルコールがタダなので、どちらかと言うとビールを飲むためにスロットを打ち続けたと言う感じ。夜も更けて来たため、そこまでで終了。

(3/14 1:20記)

今日からは自由行動

8時の待ち合わせで7:40に目が覚めた。寝たのは4時頃だから、仕方なかろう。シャワーすら浴びずに本日もDenny'sで朝食を。いくつかあるアメリカ定番メニューのうちのひとつ、朝ステーキ。通常、Tボーンが多い気がするのだが、本日は

IMG_5033

サーロイン、ハーフパウンド。付け合わせはいくつかある中から2種類選べるので、ズッキーニ・スクオッシュのソテーとチェダーマッシュポテトを選択。マッシュポテトは普通のグレービーにすべきだった。これも旨かったけど。肉は自分好みの赤身多めで、噛み切れない系。うまーい。

IMG_5036

こんにちは (・ω・)

カラス並にゴミを漁っていた。

皆は楽器屋さんとかを巡るようなんだけれど、自分は街を散策することにした。

IMG_5045

横須賀も頑張っているが、やはり本場にはかなわない。こちらで感じる「このままバカになっちゃってもいいや」みたいな感覚は横須賀じゃ味わえない。そんなことを感じさせる青空だったのに、

IMG_5047

ビーチを目指したとたん曇って来た。

IMG_5049

海がよく見えない状態。悪霊はパスポートを持っていないはずなんだが。それでも久しぶりの散歩は楽しかった。

広いフィッシャーマンズワーフがあった。

IMG_5050

こんにちは (・ω・)

IMG_5051

ん?(かもめ)

たっぷり4時間くらいTorranceの街を散策し、一旦ホテルに戻る。本日の宿はHoward Johnson。分類上はモーテル。シャワーを浴びて、1時間ほどお昼寝。歩いたら疲れた。

夕食で待ち合わせて皆と合流することになっていたので、また2kmほど歩くことにした。

Torranceのチャリレーン。
IMG_5054

El Toritoさん、突撃。
IMG_5055
IMG_5056
IMG_5057

メニューは日本と一緒だったと思う。とても旨い。

ホテルに戻り、皆で買い出し。ついでに
IMG_5058

PANDA EXPRESSに寄って、
IMG_5059

つまみゲット。しばし部屋飲みして解散。明日から本格的に旅。よろしくお願いします。

(3/12 7:14記)

第3弾も終了

ブランチ。主食と

IMG_5008

おかず。

IMG_5011

@ホテル近くの Denny's。いかにもアメリカな朝食を選択。なかなか旨い。パンケーキはブラックベリーのソースで。ホイップクリームを乗せたいところだが、自粛。そもそもデニーズにホイップクリームの追加トッピングがあるのかどうか分からない。

本日はバンド活動。

IMG_5013

長かった。色んな思い出が蘇って来るんだけれど、結構忘れている。長かったせいじゃなくて次から次へと新しい出来事があり、記憶が塗り替えられてしまったため。

打ち上げは日本の方が経営するレストランに連れて行ってもらった。

IMG_5019

地元の Gnarly Barley Brewing さんの作る「IPA」と言うビールで乾杯。あら、この味はお見事。

IMG_5022
IMG_5023

ラタトゥーユとか

IMG_5024

絶品ホタテとアジのカルパッチオとか、特に日本食レストランと言うわけでは無さそうなので、このあたりからワインに路線を変更。

IMG_5032

飲んで、食って、話して、気がついたら27時を過ぎていた。せっかく時差ぼけにならなかったのにこれじゃ意味が無いではないか。

(3/11 16:14記)

セコイア国立公園

5時に目が覚めた。

IMG_4984

ちょうど良い。本日は朝から動くし、このまま本日一日を乗り切れば、時差ぼけにならずに済むだろう。

6時。

IMG_4985

昨日スーパーで仕入れた朝食。

IMG_4989

本日は

IMG_4990
IMG_4991

レンタカー2台に分乗してお出かけ。自分も少しだけ運転したが、少しだけなので、まだ左ハンドルデビューした実感が無い。話しには聞いていた「ウインカーを出そうとしてワイパーが動く」現象から脱却できぬままバトンタッチ。後日また運転させてもらおう。

ランチは、

IMG_4992

庶民の味、TACO BELL 突撃。ああ、懐かしい。

IMG_4993

モールには必ず入っている店だ。安くて旨くて、日本で言う吉牛的な位置付けかなと思う。

Torrence から北に300kmくらいの旅。

IMG_4994
IMG_4995

メインの目的は

IMG_4997

シャーマン将軍の木を見ること。まじででかい。推定樹齢2000〜2700年、高さ83.8m。ど迫力だった。

IMG_4999

いつか機会があればゆっくりチャリで来てみたい。ヒルクライムコースとして見れば、標高は自分でも何とかできるレベル。ただし、ゆっくり、休み休みなら(笑)。この素晴らしい湖では、1組だけバス釣りを楽しんでいるグループがいるだけ。ひとり旅ならこの湖で2〜3時間ほけっとする時間を取ったかもしれない。

Torrence に戻り、ディナー。今回は、太田胃散も多めに準備して来たのだが、ここまであまり食い過ぎていない。むしろずっと空腹状態で過ごしている。

Lazy Dog Restaurant & Bar 突撃。

IMG_5002

Hummus。同行しているみつるさんの好物だと言う。懐かしい。そして、改めていただいてみるとめっちゃ旨い。決めた。次の自炊メニューはこれに挑戦してみよう。

腹一杯いただいた。
IMG_5005

これはラム。

腹一杯でもデザートは外せない。シェアしましょう。
IMG_5007

ブラウニーにピーナッツバターとかクルミか何かのペーストを乗せてあぶってブリュレみたいな状態にしたこの店オリジナルのデザート。幸せ過ぎ。

クルマの中で耐えきれず少し落ちてしまったけれど、良い感じで24時くらいまで起きていたので、今回、時差ぼけ問題はあまり深刻にならなそうだ。良かった。

(3/10 7:27記)

→ LA

ポタなんて夢のまた夢状態だった。ぎりぎりまで作業をして、羽田に向かう。待ち合わせは20時。家を出る時点で若干余裕があったので、

IMG_4963

寄り道。ただ、困ったことに天然温泉平和島に到着した時点で持っていた時間的余裕は20分。迷ったけれど、本日は風呂に入っていない。それに、このあとしばらく入りたくても温泉には入れない。15分で速攻入浴を済ませて羽田へ。入って良かった。気持ち良かったし、ぐっすり寝れそうだ。

皆と合流、チェックイン後は少し時間があったので

IMG_4965

知らんかった。空港の中にEXPASAがあるのね。ここで

IMG_4966

軽く飲む。朝食で家内が「しばらく食べられないだろうから」と作ってくれた純和食の朝食以来、まともなものを口にしていない。ガッカモレだけじゃ足りなかったのだが、機内食に期待しよう。

IMG_4967

23時くらいのフライト。この時間帯に乗ることは滅多に無いので、新鮮だ。しかも、単なる移動だけなので飲めるのが嬉しい。あ、フライト20分の遅延か。じゃ、

IMG_4968

搭乗口の前にあったうどん屋さんでもうちょっと飲みましょう。本当はうどんが旨そうで迷ったのだが、我慢我慢。

待ちに待った機内食。

IMG_4970

...おい。

まあ、時間帯的に仕方ないか。サンドイッチをつまみに

IMG_4971

ウイスキーを数杯いただき、寝ることにした。この路線はアルコール類、無料で飲み放題。機内は気圧の関係で酔いやすい。色々とありがたい。

気がつくともうアメリカエリアにいた。

IMG_4973

これは白身魚の照り焼き。これかパンケーキかのチョイス。うーん、味は悪くないが、足りない。

食後のコーヒーをいただき、うとうとしていたら

IMG_4974

LAにいた。現地時刻で17時くらい。去年はトランジットで寄っただけ。今年はLAを堪能しよう。

今回お世話になるのは Torrance Marriott Redondo Beach さん。当然ながら大浴場なんて存在しないが、横にはでかいモールがあるし、ホテル自体非常に快適。こちらに3泊するので、かなりゆっくり出来そう。

IMG_4975

チェックイン後、そのままディナーに連れて行ってもらう。前述のモールに入っている P. F. Chan's Chinese Bistro 突撃。

IMG_4979

いや、チャイニーズちゃうのと突っ込みたかったが、旨かった。この後は、とにかく空腹だったので、写真も撮らずに食事に専念した。前回の訪米の時にも、まず中華料理店に入ったことを思い出す。そう、アメリカの中華料理は旨い。自分に取ってどストライクな店に連れて来ていただき、感謝。

宿に戻り、

少し飲み直すか (・ω・)
いいすね (わたなべくん)

IMG_4983

バーで飲み物を買って、外のスペースで。なかなか素敵だったりする。こう言う雰囲気作り、さすがだよなあ。いくらLAと言えども、夜は結構冷える。火があるおかげで快適に飲むことが出来る。素晴らしい。

しばし男子トーク。こう言う時間は貴重だ。大勢でわいわいやるのも楽しいけれど、さし飲みは更に楽しい。が、ずっと飲みっ放しだし、明日早いしで、1杯だけで解散することにした。今回は先も長いし、道中皆とゆっくり親交を深めたい。

(3/9 6:50記)

早く寝る

一日、仕事。

明日本場に向かうというのに、無性にハンバーガーが食いたい。そして我が家からはBKよりもマックの方が近い。てりやきマックバーガー。

IMG_4949

ポテトをSに変更すると、ちょうどワンコイン。これなら仕事しながらでもいただけるし、もともと味は好きだし、もう少し活用しても良いかなと思った。

IMG_4953

こんにちは (・ω・)

色々と飛び始めたね。君は味方?それとも敵なのだろうか。

IMG_4956

ドーベルマンを病院へ連れて行った。もう結構なお歳だし、何もなくともたまにお医者さんに診てもらう方が良さげだ。

トマトをいただいた。

IMG_4958

先日いただいたホワイトオニオンももう終わり。一緒にエスニックなサラダを作ってもらった。トマトが甘いから辛い味付けのひき肉と合うこと合うこと。ごちそうさまでした。

ノルマは2/3くらい終わった。

あれ。今気づいた。

明日の朝1/3終わらせれば、もしかして出発前に走れる?

実はこれが実現すると嬉しい。飛行機の中で熟睡出来るからだ。願わくば、搭乗前に平和島で温泉に浸かったりしたら、あなた。

おお、やる気が出た。今日は早く寝て、朝スパートをかけよう。

腹いっぱい

少しでも運動すると睡眠が深くなるね。良い眠りだった。

本日は雨天、ポタ不可。...でも、結構な数のチャリダーが走っていた。見習うべきなのだろうか。白いタイヤで走っていたチャリダーとか、後処理が大変だろうなとか考えてしまうのが良くないのかなと思ったり。でも、昔雨の日にポタっていたのってもっと太いタイヤだったわけだし、どうなんだろ。

音楽活動の他に

IMG_4937

最優先で散髪に。

IMG_4941

あまり時間に余裕が無いため、散髪後は雨で人気の無い露天を少しだけ楽しみ、デザートを買って速攻帰ることにした。

でも、遅めのランチ。

昔から気に入ると通い詰める癖がある。去年は回転寿司の1年となったわけだが、まずい。今のお気に入りが安楽亭 (まだ良い) と

IMG_4946

伝説のすた丼だったりする。しまった、肉増しにしてしまった。運動しているならまったく問題ないのだろうが、現在の生活パターンでは、ここにはまるには問題がありすぎる。

IMG_4944

サイドで野菜を追加したとしても焼け石に水状態。

でも

IMG_4948

にんにく、旨いんだよね。安楽亭と共通して、にんにくを心行くまでいただくことが出来るのがはまった理由だと思う。本日もカレーセクション・すた丼セクション両方にどばっと。すた丼なんてもともとやばいレベルでにんにく味だと言うのに。旨かった。

でも相変わらずまぐろも好きです。

境川ポタ

午前のうちに仕事を進め、昼からレッスン、で、

IMG_4932

すっかり味をしめた。境川CRへ。頭上を飛ぶのがトンビとカラスでないのが新鮮だ。調べた感じ、コサギなのかな。真っ白い鳥がたくさん飛んでた。鴨もゆったり泳いでいた。川には大きいのから小さいのまで色んな魚が泳いでいる。こんな情景を見たのはいつぶりなんだろう。

自動車からのプレッシャーもなく、ゆっくりなペースで走ることのできるCRはリハビリにちょうど良い。何せ本日は今回のかたまりで2日目。一番きついライドになる。走り始めも遅いし、さくっと行ってみよう。

IMG_4931

ここに休憩所があるんだけれど、ギタリストみつるさんのお気に入りの場所らしい。自分も気に入りました。今日は時間帯のせいで寒かったので滞在時間は短かったけれど、今度じっくり様子を見てみよう。ここまで我が家からの距離約25km。今日はここで引き返すことにした。

もうすぐ旅だ。旅前のライドは良くてあと1回。おそらくその1回も叶わない気がする。あれですよ、例の「楽しくなる前にブランクが空いてしまう」いつもの状況。

IMG_4933

次走るときには桜関係もかなり開いているんだろうな。

おやつ。
IMG_4935

@セブン。

本格的に暗くなる前に帰宅。トンビとカラスが迎えてくれた。

a

月間走行距離 127.52km
年間走行距離 127.52km

明日は天気が悪そうなので、旅前のノルマを一気に進めたい。何気に抱えている譜面仕事が結構ある。明日の状態で明後日ポタれるかどうかが決まる。だから頑張りましょう。寝る前にもうちょい進めとくか。

筋肉痛

滅多にならない筋肉痛になった。

しかも、その場所は足ではなく腕だった。ちょっと意外。ちょうど力こぶの出来るあたりと肘から先の外側の筋肉。そして、両腕の小指と薬指。つまり、これらの筋肉は、自分の場合チャリに乗らないと使わないと言うことだ。

...指を使わないってのはピアニストとしてどうなのか。

せっかく筋肉痛だし、良質なタンパク質を補給して筋肉をつけよう。

IMG_4930

間違いなくぜい肉になる気がする。

土曜日・お昼時の安楽亭。いつもより混んでいて8割がたのテーブルが埋まっていたが、気になったのは自分と同じようにひとり焼き肉のおっさんが多いこと。安上がりだしねえ。ファミリーカルビ100gのランチなんてワンコインで済んでしまうのだ。さすがにワンコインランチにはドリンクバーが付いていないので、別なものを頼んでしまうが。

空気が春っぽくなった。

早く夏になれ。

(3/5 9:21記)

走り初め

...やっと。

IMG_4912


やっと走れる。約4か月ぶり...って、これじゃもはやチャリダーじゃないな。リハビリライドは横浜までのジテ通。

IMG_4913

まだ明るい時間帯の行きは西側から、途中で日が暮れると予想される帰りは東側の車道を使うことにした。

西側は鎌倉を抜けて

IMG_4914

境川CRに入るルート。ああ、こう言う道のワクワク感を久しぶりに思い出した。お約束でこの後行き止まりでここまで戻ってくるんだけれど。突き当りが民家だったので写真は自粛した。

IMG_4917

横須賀に越してきてから境川は記憶にある限り初めてだと思う。思っていたよりも近い。ここも定番ポタルートにしても良いかも。もう羽虫が大量発生していた。微量ながら羽虫由来のたんぱく質を補給する羽目になった。でも、この状況だとそれすら嬉しい。

IMG_4918

あー、もうすぐだね。絶対に見に来よう。

楽しくて、ついCRを出るタイミングを見逃してしまった。結果行きすぎてしまい、遅刻。本当にすみません。

本日広瀬バンドのリハというかバンド活動。

IMG_4919
IMG_4921

今朝も vieill パンだったんだけど、その後はこれらの差し入れを頂いただけでランチを忘れていた。遅刻していたからそっちに頭が回らないのは当然か。

なので、帰り道、身体の動きがやばめになってきた。

おやつ1。
IMG_4924

おやつ2はごまあんまん。
IMG_4926

暗い中、帰宅。

ところで、
IMG_4927

実はblazeを夜走りで使ったのは本日が初めて。今までは三浦半島の人気のないトンネルで一人で眺めて自己満足に浸っているだけだったのだが、人がいる道を走ってびっくりした。

これがきっかけで喋った人が4人、「えっ?えっ?」という感じで電柱にぶつかりそうになってたおじさまを含め興味ありそうな雰囲気だった人、多数。電柱事件を見て、ちょっと危ないのかなとか思ったり。

ガーミンコネクトの仕様が変わって、全体のアップが難しくなった。

a

リハビリでこんなに走ったのは初めてかも。基本はフラットだったからだろうな。おけ痛の箇所も使わないんだか全く走りに影響はなかった。

でも、持久力が低下というよりは消滅していた。最後の自宅まで500mの坂は足こそつかなかったものの4km/hとか、それバランスとるのが難しいだろ状態の速度でゴール。

月間走行距離 77.75km
年間走行距離 77.75km

いいお湯でした

朝は

IMG_4895

たかこさんにいただいたvieill のパン。おー、相変わらず旨い。

もうチャンスがなさそうなので、一瞬

IMG_4896

横浜に出向いたのだが、探し求めていたモノには出会わなかった。どこかローラー台をたくさん展示しているところってないのかな。探してみよう。

戻ってきて遅めのランチ。

IMG_4900

肝心の寿司のクオリティは、正直他のチェーン店の方が上かなと思うのだが、サラダがもりもりいただけたり、

IMG_4906

マグロ関係のメニューが充実していたり、

IMG_4904

鴨そば鴨うどんが旨かったり、はま寿司は侮れない。

夜は

IMG_4907

いつもの方が定休だったので、違う方に施術していただいたのだが、やはり上手だった。家内の言う通り、ここのマッサージはレベルが高い。ちょっと触って「身体がこんな風に捻れていますよ」と背中を指でなぞって捻れ方を指摘され、納得。それだけではないと思うが、かなり運転が影響していそうだ。基本斜に構えた右手だけの片手運転で長距離。使う足も右だけ。運転に関しては姿勢に気をつけることにした。シートももうちょっと浅くしようかなあ。

IMG_4909
IMG_4910

下のセットは1080円だったかな、CPが素晴らしい。

秋以降のイレギュラーな生活パターンですっかり温泉から足が遠のいていたのだが、これもおけ痛には少なからず関係していると思っている。ある程度の頻度で温泉に浸かっていると、調子が良いのはお肌だけじゃないんだよなあ。自宅ではシャワーだけなので、温泉じゃなくとも広い湯船でリラックスすることも重要だと思うし。

ひと段落ついたわけだし、また風呂だけ入りに通おうと思う。

(3/3 21:53記)

焼き芋より適切な表現があるはず

多分電子タバコに乗り換えるか併用していかないと時代に取り残されそうなので、

IMG_4894

楽天で購入してみた。ヒートスティックはコンビニで購入。現在味は4種類しかリリースされていないため、せっかくだから試してみようと1パックずつ。

ネット上の情報だと「焼き芋臭がすごい」という見解が多かったのだが、何かもっと近いものを知っている気がする。でも、それが何か思い出せない。この香りを持つ食べ物が確実に存在する。何だろう、思い出せないのが気持ち悪くて寝れないじゃないか。

今の所、満足感がいまいちだけれど、慣れそうな気がしている。普段、タバコは外で吸うようにしているのだが、試しに部屋で吸ってみた。ああ、これなら大丈夫かなとも思ったけれど、無臭ってわけではないので、明日の朝の部屋の匂いで今後どうするか決めようと思う。

江古田にて打ち合わせ。早めに着いたので、ランチ。

IMG_4883

野郎ラーメン江古田店さん、突撃。野郎ラーメンをオーダー。嫌いじゃない。たまにはこういうのも良い。ただ、自分は気にしないけれど「豚野郎ラーメン」とか語感のせいで近づかない層はある程度いそうな気が(笑)。まあ、ターゲットを絞るという意味で成功してるのかな。そのうち、今度はつけ麺か油そばを試してみたい。

IMG_4885

アトリエ兼のパン屋さん。打ち合わせ最中にも、様々な目的で、常に訪れる人が絶えない。素敵な空間だと思う。

で、今年も動こうと思う。クリスマスの前菜。本日、やっと反省会みたいなこともできた。動画の存在を今日知った。こら。




一部抜粋でお届けします。これに朗読が加わるという演目です。

...誰か呼んで (笑)。

通常営業

1日譜面作業。4月に向けての準備なんだけど、思っていたより量がある。多分まだ増える。進められるうちに進めておこう。その他1曲だけの仕事とかを数件抱えている状態なので、それぞれ少しずつ進めてみる。

やはりこの形の方が(時期ごとに1案件だけ集中させるよりも)トータルの仕事量が増えて効率も良いと感じた。切羽詰らなければこの形を継続させられるわけで、今年は切羽詰らない環境づくりを心がけようと思う。

って年の初めに考えるようなことを考えていたらもう2月も終わりなことに気づいた。早すぎ。

IMG_4881

今年は何回マグロをいただけるかな。

(3/1 8:32記)

感動した、東京オリンピックは絶対見に行きたい

午前中に洗濯機を回しながら積み込みやら何やら。昼前に出発。14時半に会場入り。

本日

IMG_4874

塚原直也さん出版記念パーティー@港区、ザ・プリンスパークタワー東京。本をいただいたのでこの日記をアップしたら寝るまで読書をしてみようと思う。

もう、何と言うか、一番印象に残ったのは同氏が総監督を務めている朝日生命体操クラブのダンス部(だっけな?正式名称失念)のダンスのキレの良さ。純粋なダンサーよりもキレが良く、別にバク転バク宙みたいな派手な技を入れるわけでもないのだが、素人から見ても高度な身体能力と技術がないと無理だと分かる動き。しかも皆10代。

暗譜していなかったことを人生の中で2番目に後悔した。

と言うか、あのダンスは客席で見たかった。

オリンピックにダンスがあっても良いのではとすら思った。

皆、すごい。神業に思えた。2020年が一気に楽しみになった。

そうそう、昨日のダメージを考えて朝昼は抜いた。気がつけばかなりの空腹。

差し入れのおやつ。
IMG_4871

お、丁度良い感じ。夜のケータリング。あと旨いお稲荷さんの差し入れとか。
IMG_4873

胃が伸びている。が、騙されてはダメだ。今日は軽食だけでやめておこう。

以前にも書いたと思うが、アスリートは接していて気持ち良い。清々しい気持ちで帰宅した。ありがとうございました。

(2/28 0:34記)

能力の低下

本日は、非常に惜しかった。前後のスケジュールが微妙に違ってくれていたら思いっきりジテ通日和だった。非常に良い天気。朝6時半出発。日曜朝の都内はさぞかし空いているだろうと予想していたら、想像以上にクルマは少なかったのだが、人が多い。ついでに言えばおまわりさんも多い。

何事かと思ったら、東京マラソンだったんだ。だからクルマは都内の走行を避けていて普段よりさらに少ないのか。天候に恵まれて良かったね。3時間で到着。

本日TBJ
IMG_4864

@千葉県柏市、廣池千九郎記念講堂。廣池学園の広大な敷地内に建っている素敵な建物だ。

IMG_4863

これも敷地内。お馬さんも通るみたいだね。

IMG_4856

何と言うか、本当に素敵な環境だった。環境にばかり気を取られて、会場の写真を撮り忘れたが、会場も素敵だった。

ムッシュの中でおにぎりを1個食べただけ。腹へった。差し入れ。
IMG_4858

タンカン旨い。剝いてもらったので更に旨い。

(※タンカンじゃなくてブンタンだとの指摘を受けました。ありがとうございました。)

昼弁。
IMG_4861

とんでもないボリュームだった。旨かったので完食。

昼弁のお伴。
IMG_4860

昼弁のデザート。
IMG_4862

本日のプログラムはいつもやっている感じの曲構成だったのだが、非常にイレギュラーな出来事が多くてわくわくした。結果、大筋は一緒なのだが、演奏している側は常に神経を張り巡らせる状態に。面白かった。

2017年のTBJが始動した。2017年のTBJレクリエーション部も始動させよう。終演後、幕張に寄り道。

IMG_4866

本家絶品煮込みカツカレーの店さん、突撃。

絶品3種盛カツカレー。
IMG_4867

米1.2kg、ルーとカツで0.8kg、総重量、2.0kg。久しぶりにこの手のメニューをオーダーした。

通常の煮込みカツカレーとの見た目比較。
IMG_4868

カレーはもちろんのこと、揚げ物も旨い。手前からチキン、メンチ、この店のウリである煮込みカツ。4時間煮込んだバラ肉をカツの形にして揚げているそうで、あっさりしている。ヘルシーだね。この量じゃヘルシーもへったくれもないだろうが。

20分完食で特典があるのだが、自分は決してその手のフードファイターではなく趣味のイーター。タイムチャレンジなんて無理なので、横に置かれたストップウォッチを無視して完食を目指す。

結果は
IMG_4870

散々だった。あらあ、食えなくなってる。やはりこのジャンルも、日頃から精進しておかないと能力は衰えるんだなと痛感した。でも、伸ばすべき能力かどうかは判断に困るところでもある。

主もとっても感じの良い接客だったし、味も好きなので再訪しようと思う。次は通常メニューで。もし日常的に有酸素運動が出来るようになればもっかいこのメニューにチャレンジしてみようと思う。

(2/27 10:39記)

たまっていた雑務を片付ける

お日柄もよろしく、絶好のポタ日和だったのだが、当然のように走れない理由が出来る。

あがいて乗れなかったら昨年いっぱいでチャリをやめるつもりだった。ギリギリのところでローラー台を導入すれば...となって、そこに最後の望みを託してきた。

ローラー台を本気で調べてみたら、割と手の届く価格帯だとうるさかったりタイヤなりリムなりの磨耗が激しかったり (結局ローラー台用の安いホイールを買うことになるのかな)。で、それらをクリアしているダイレクトドライブタイプのローラー台だと、余裕でチャリがもう1台買えたりする。そんな予算はない。もしあったとしても、それならランドナーを買う。

もう少しきちんと調べようと思いつつ、一つ嫌な予感がしている。

ローラー台を考えるようになった理由は、

滅多に乗れない

継続して乗っていないから、毎回リハビリライドになってしまい、毎回「楽しい」と感じる前の「苦しい」段階で終わってしまう(最初の数回は身体がついていかず、本当に苦しいだけで終わる)

ならばせめて、このたまに悪霊が許可してくれる走るチャンスを楽しくするために、普段空き時間をローラー台のトレーニングに回して、いつでも楽しめる筋肉を作っておけば良いじゃないか

なのだが、そもそも自分が一番魅力を感じ、チャリを使う目的はロングライド・自転車旅だ。

こんな状態で、旅なんて出来る日は来るのかな。自転車旅なんて久しく実現していない。この状態が続いて、ローラー台、よくて三浦半島ポタの生活だと結局精神的にきついんじゃないかとも思ったり、それでも今よりは良いだろうと思ったり。

まあ、周辺を走るだけでも健康的ではあるんだけれど、健康作りだけを目的とするなら、もっと自分の生活スタイルに合っている方法があるのではないかという考えはずっとつきまとっていて、一応こちらも同時進行でリサーチしている。でもまあ純粋にチャリが好きなので、出来ればローラ台導入の方向で行きたいと考えている。

無性にカレーが食べたくなった。今日は一人なので夕食も省略予定。なのでがっつり行こう。

何気に好きなんです、

IMG_4854

伝説のすた丼屋のスタミナカレー。すた丼のタレで味付けした肉が乗っているから、超ニンニク。そこが自分のツボなんだろうな。

米の量は2合くらい。カロリーは1500kcal超えだと思われるため、本日みたいに1食抜く日か運動した日でないとやばい。店のコンセプトを考えると、この店で米残しなんて失礼極まりないので完食が前提となる。

久々にいただいいたらやはり旨かった。辛くないので七味やらコショウやらニンニクやら卓上の調味料で調節すると楽しい。

IMG_4852

これは初めて。シェアサラダ。通常のセットに付いているプチサラダの倍くらいなのかな。ヘルシーヘルシー、健康になった。

書類関係の雑務を一気に片付けて、残っているものを把握できるくらいにはなった。すっきりした。非常事態の日々は終わったので、本来あるべき姿で仕事を進めたい。

次は荻窪

安心お宿プレミア新宿駅前店では

IMG_4848

朝食に一人2個までパンが無料でサービスされる。荻窪店ではカレー食い放題なんてのもあるらしい。今日は早い時間帯にチェックアウトしちゃったけれど、12時まで延長料金なしで滞在が可能。これは、状況によってはありがたい。ちなみに荻窪店では15時チェックインの15時チェックアウト。24時間滞在可能。

次は荻窪店に泊まってみよう。

本日は

IMG_4850

国際免許を取ってきた。楽しみだ。
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
run to eat
走るとりさん
タグクラウド
  • ライブドアブログ