走ってますかぁー

次は荻窪

安心お宿プレミア新宿駅前店では

IMG_4848

朝食に一人2個までパンが無料でサービスされる。荻窪店ではカレー食い放題なんてのもあるらしい。今日は早い時間帯にチェックアウトしちゃったけれど、12時まで延長料金なしで滞在が可能。これは、状況によってはありがたい。ちなみに荻窪店では15時チェックインの15時チェックアウト。24時間滞在可能。

次は荻窪店に泊まってみよう。

本日は

IMG_4850

国際免許を取ってきた。楽しみだ。

新年会

午前中、最後の仕上げを終わらせ、昼過ぎに出発。本日は、リスケジュールしてもらった

IMG_4822

決算指導。いつもよりも準備に時間をかけられなかったためミスが多いんだろうなと思っていたのだけれど、そうでもなかった。特に問題もなく、無事確定申告完了。

偶然にも2kmくらいの場所におさむ兄がいるらしいので、合流することに。夜はかなでかなえの新年会、って既に旧正月を祝うにしても遅いタイミングだけれど。

ただね、この新年会の開始時刻は21時。二人が合流したのは16時過ぎ。当然、

IMG_4825

まずは寿司屋で引っ掛けることになるのだけれど、完全に出来上がってしまった。

本日初訪問の

IMG_4828

安心お宿プレミア新宿駅前店さんにチェックイン。グリプラの後釜を見つけなくては。

IMG_4829

ソフトドリンク無料。ネカフェ的な感じ。

IMG_4831
IMG_4832

広めのカプセルルームは、水のペットボトルやらコンセントやら、とても充実している。食事処がないのが難点といえば難点だが、新しいから綺麗だしスタッフ対応も気持ち良いし、風呂は狭目だけれど清潔感がある。かなり気に入った。あと、汐留・新橋・荻窪・秋葉原に別店舗あり、新宿界隈に系列店がいっぱいあるってのもポイントが高い。

とりあえず1時間ほど寝て、風呂に入り、10分ほど寝て、

image2

新年会。寝たおかげでそれなりに飲めた。久々に深いところまで話をした。今年はどれくらい一緒に活動できるかな。極力持っているものを出し切ろう。

(2/24 23:12記)

それなりに切羽詰まっていたけれど余裕ある感じ

午前中、家のことを終わらせたタイミングで、決算指導のリスケをお願いした。リスケと言っても、あまり遅らせることはできない。明日の午後の時間帯に空きがあったので、そこにねじ込んでもらった。明日は都内で新年会がある。これで交通費も少し浮くだろう。何としても明日までにデータを整備しよう。

ランチは

IMG_4820

最寄り、衣笠インター近くのはま寿司さんにお邪魔。ご覧のようにドライブスルーまで完備している超やる気のある店。最寄りなのに何とまだ2回目の訪問。いや、実は駐車場までは何度も訪れている。いつも行列ができていて、並ぶ気がないから速攻で退散、と言う状態が何年も続いている。

本日はほぼ並ばずに入店できそうだったのでお邪魔した。

鴨そば、旨い。

IMG_4816

何気に回転寿司でそばをいただける店って少ないのではなかろうか。

絶品うにクリームコロッケと、

IMG_4818

一番嬉しかったのはサラダの存在。これがあれば回転寿司の唯一の欠点、野菜不足を何とか出来そうだ。しかもサラダには結構な量の野菜が使われている。量と値段を考えると牛丼チェーン店よりもCPが高い。

時間帯をずらせば、オフシーズンなら並ばないでも入れることがわかった。もっと来よう。

IMG_4821

クーポンをもらって幸せな気分で作業に戻る。

現時点で作業は終わっていないのだけれど、もう寝ようと思う。酔った頭よりも明日の朝やる方が効率が良い。あと3時間もあれば仕上げられるだろう。

この、それなりにやることはあるんだろうけれど気持ちに余裕が持てる感じ。それなりであってもランチで外出することに罪悪感を持たずに済む感じ。やっと戻ったかな。

同時に、しばらく一定の場所をピンポイントで攻撃しなければ普段は忘れて過ごせるくらいまでに回復していたおけ痛が再発した。おかげで分かった。原因はずっと座りっぱなしなことが一つ、体重が増加していることがもう一つ。

おそらくこの二点だと思われる。去年の謎が解けてよかった。あとは明日早起き出来ればこの件は片付く。もう寝よう。

(2/23 2:17記)

作業は計画的にしたいものだ

寝たのが21時くらい。冗談交じりに「今日は早く寝ちゃうだろうから、3時くらいに目が覚めちゃうんだろうなー」とか言っていたのだが、とんでもない。

1時に目が覚めて、ものすごく冴え渡っている (;ω;)。

ええい、起きてしまおう。風呂に入り直して、3時にはチェックアウト。

IMG_4812

5時に帰宅。さすがに眠くなり、7時くらいから少し布団に入ったが、それまでは作業できた。

けれど。

ものすごく頑張ってみたけれど、

だめだ、こりゃ。

明日のアポには間に合わない。迷惑をかけちゃうので、あんまりやっつけの状態にしたくない。リスケしてもらおう。で、明日いっぱいかけて収支報告書を仕上げようと思う。すんません。

新規開拓

本日、KYOKOちゃんバンドのリハ

IMG_4799

@都立大。

並んで買ってきてくれたというどら焼き。ものすごく優しい味で幸せになる。おかわりさせてもらった。ありがとう。

リハ後、

IMG_4801

居酒屋ジョナサンに移動して軽く打ち合わせ、

IMG_4802

ジバゴさんに移動して

IMG_4804
IMG_4805
IMG_4806
IMG_4808

この世のものとは思えない肉をご馳走になり、

ムッシュは都立大に置いたまま、一駅移動して学芸大へ。余裕だと思って歩いたら20分越えだった。いや、余裕なんだけれど、トイレを我慢している身としてはかなり辛かった。都心のコンビニって客用トイレがないんだよね。

学芸大駅前、サウナ&カプセルミナミ学芸大店さん、突撃。

IMG_4811

カプセル広め、大浴場はそんなに大きくないけれど人が少ないので快適。食事処は、ないっぽい。飲み物の自販機のみ。

でも、かなり気に入った。フロントの対応が良いし、客層も赤坂ほどではないが良い。途中、スーパーでトイレをお借りして落ち着いたので、さすがにサウナはやめておいたが、ベロベロだけれど風呂だけ入って身体中に染み込んだ牛の甘い香りを流した。で、撃沈。

良い宿、見つけた。

(2/21 23:49記)

会計中

ここのところ会計業務に忙しい。何せ旅中、それどころじゃなかったもので。決算指導は22日。間に合うのだろうか。

IMG_4789

ホワイトオニオンをどさっといただいた。

IMG_4790

ランチで、試しにマグロのたたきに乗せてみたら、失敗だった。マリネするとか、何かひと手間かければ相性は良い。また別なレシピを考えてみよう。

庭の梅が伸び放題で歩けないので、切って飾ってみた。

IMG_4792

夜は久々にお料理。

IMG_4796

マグロをなめろうにしてみた。ネットで拾ったレシピを参考にオリーブを使って。仕上げにプランターのイタリアンパセリを乗せ、ピンクペッパーを散らしてみた。ピンクペッパーは爽やかで大好きな食材のひとつ。用途は限られるけれど。これのためにわざわざ購入したのだけれど、ケッパーとかの方が他にも使えて良かったかも。そして松の実を入れなかったことに激しく後悔。次は必ず使おうと思う。

お料理も楽しいもんだ。今日は女子力が上がった気がする。

岡山→掛川

岡山駅前ユニバーサルホテルさんは朝食バイキングの他、21:30までに入れば夕食もカレーか定食のチョイスでサービスしてくれる。

写真取り忘れで朝食を撮っていないが、サラダバーが充実していた。地元にあれば頻繁に使わせてもらいそうだ。安いので、まああれなんだけれど、不自由はひとつもなかったしスタッフ対応も非常に良い。

本日はR2→R1へ。昨日R3を走っているから1,2,3をすべて走ることになる。このまま4に乗り換えて北に向かったら気持ち良いだろうなあ。やっとある程度知っている道になったので少し安心していたら、道を間違えた。大阪の環状線からR1に入るところ、いつも車線を間違えて、堺方面に向かってしまうのだ。これで4回目。でも、もういい加減覚えた気がする。

丸一日走り、掛川でギブアップ。ここまでかなあ。箱根は嫌なので、沼津以降は東名に乗ろうかと思っている。ちなみに鹿児島から掛川までかかった交通費は関門トンネルの150円のみ。優秀。

ルートイン掛川インターさんにチェックインして、まずはお隣の

IMG_4771

Jolly Pastaさんにお邪魔。前回もここに来た気がする。隣だからつい楽したくなるんよねえ。朝、軽めだったし、その後はトイレ休憩が3回だけ。飲み物しか口にしていない。はらへった。

IMG_4764

IMG_4765
IMG_4768
IMG_4770

カボチャのニョッキは前菜サイズなので、まあこれくらい食べても良かろう。

IMG_4774

安定のルートイン風呂を楽しんで、本日おしまい。

(2/16 8:40記)

別府→岡山

まずい、ホテル情報を書き忘れていた。知覧からR268・R500・R3あたりを使って別府まで北上し、ホテルさわやか別府の里さんのお世話になることにした。

IMG_4748

大浴場はもちろん、

IMG_4747

使わなかったが、部屋にある半露天の風呂もなかなか。

IMG_4751

控えめによそったが、朝食も品目が多く素晴らしい。1フロアを長期滞在用にしていて、恐らく保養所的なホテルっぽい。内装も老人ホームっぽかった。でも、明るい雰囲気は嫌いじゃない。

気分的にチャリどころじゃなくなったのと、早く戻らないといけなくなったので、もう後は帰るだけ。せめて行けるところまで下道で行ってみよう。ゆっくり走って考えをまとめたいし。

そう考えると自分に取っては一人旅ってのがある程度は必要なんだなと思う。移動中って、何かしようとしても頭を使うことくらいしか出来ないから(他のことをしている方もいるが、自分は断固としてやらない。せいぜい食事しながら走るくらい。)いろんなことを考えられる。

岡山でギブアップ。

IMG_4753

岡山駅前ユニバーサルホテルさん、突撃。

案内に「浴衣は部屋の中だけでお願いします」と書いてあったのでわざわざ浴衣から私服に着替えて風呂へ。

IMG_4755

普通に浴衣姿の方々ばっかりだった。

風呂に入った後、館内着でない場合、

IMG_4759

そのまま外出する気が起きる。誰かと話しをしたいわけではないので赤提灯ではなくチェーン店の方が良い。

IMG_4756
IMG_4758

帰り際、レジのおねーさんと少しだけ話しをした。

IMG_4761

あー、バレンタインだったんだ。ごちそうさまです。

人間が企業の業績アップのために作ったイベント。それに乗っかって「アゲていこうぜ」と毎年盛り上げて。とか冷めた目で見ていても、実際に義理チョコでももらうとけっこう嬉しかったりする。何なんだろうね、この心理って。

(2/16 0:09記)

知覧

動かないわけにもいかないので、

IMG_4741
IMG_4739

知覧まで足を伸ばした。ずっと行きたかったのだ。

特攻隊員の遺書は、切なくて途中で読めなくなった。20歳前後の若者たちがお国のためとか言って自ら死にに行く。周りもそれを良しとする。設定が狂っている。

慶応だ早稲田だと、生きていれば違う形で国に貢献してくれたであろう若者たち。最年少の17歳なんて、まだ何も知らない歳じゃないか。

特攻の回数にも驚いた。こんなに行われていたんだ。

彼らが、本当に望んで特攻に参加したのだろうかとずっと疑問に思っていて、もしかしたら分かるかもしれないと思い、訪問したんだけれど、分からなかった。笑顔で記念撮影したりして、少なくとも表面上は安らかな気持ちで死の飛行に旅立っているようだけれど、どうなんだろう。遅くとも死ぬ瞬間には国からの洗脳は解けていたのではないか、その瞬間の恐怖心は堪え難かったのではないかと思えてしょうがない。果たして自分はそれに耐えられるだろうか。

2時間ほどの滞在だったので、くまなく見たわけではない。見ていられなかった。もう少しあの場に居たら何か分かったのかもしれない。

ひとつだけ分かったのは、真似できないと言うこと。私はあなたたちのように強くないようだ。前提が歪みまくっているが、当時の危機感、使命感など、あなた方が当時の精神をそのまま持って今の日本に生きていたら、どんなに素晴らしい国になっていたかと思う。

自分もそれらを背負えるくらいの器を目指そうと思いました。

安らかにお眠り下さい。

すいません、今、気力がない

IMG_4725

苦労して作り上げて来たステージ、国内最終日。

とんでもないミスを犯してしまった。自分の音楽史上最大のミス。

一生懸命築き上げたものを、自分の手で崩壊させた。一瞬だった。

でも、そのやるせなさよりも、

迷惑をかけしてしまい、すみませんでした。

現在はそれなりに復活しました。

(2/13 22:59記)

奈良→柳川

残念なことに、朝起きたら露天には雪が積もっていた、みたいな状況はなかった。ごく普通に寒い露天で気持ち良かった。で、スーパーホテル奈良・大和郡山めし。

IMG_4704

朝食が終わる10分前に行ったので、欠品多数。でも、充分満足。旨いし、スタッフさんの感じも良いし。

9時半にチェックアウトして出発。山陰地方、雪でえらいことになっているね。山陽は大丈夫だと思うんだけれど、念には念を入れて四国周りで行くことにした。

IMG_4705

淡路で寄り道したい所だが、走る気が起きないくらいの強風。ぎりぎり走れるとは思う。どちらにしても今日は時間が無いのでスルーして、

四国周りなので、今回もフェリー利用となる。結構な山の中を走って三崎港を目指すのだが、

IMG_4708
IMG_4710

南国・瀬戸内の2月。

IMG_4709

おいおい。

こんな南国でスリップ事故とかネタになるかもしれないけれどいやだ。超安全運転で西へ向かう。実際、九州に上陸してからスリップ事故を起こしたばっかりの現場に遭遇したりしておしっこがしたくなった。

IMG_4713

本日は寒いので外には出ずに、ずっと大倉山のジャンプ、ワールドカップを観てた。周りにほとんど乗客が居ないので遠慮せず「よっしゃ」「すげー」などの言葉を口にすることが出来る。

宿に着いてから、九州グルメをと思っていたのだが、19時を回ってさすがに血糖値がまずいことになって来た。

黒マー油ラーメン
IMG_4716

@大分自動車道、玖珠PA。かなりちゃんとしているラーメンだった。スープが熱々でありがたい。さすがだと思ったのは、PAのラーメン、しかも専門店でも何でもないのにきちんと替え玉を用意しているところ。麺は九州にしてはかなり太めで食べ応えがあった。

21時、宿に到着。
IMG_4718

柳川温泉ホテル・輝泉荘さん、突撃。完全に宿泊も出来るスパ銭のノリだね。キッズが多くて大浴場はカオスだった。でも湯は素晴らしい。ぬるぬるでぽかぽか。九州の温泉って人生で10回入っていないと思う。もっと入っておかねばと感じた。

IMG_4720

宿を予約する時点で、明日は普通に昼くらいに現場入りすれば良いと思っていたので、同じ福岡県だけれど距離は考えずに条件の良い温泉宿を探したんだけれど。

どうして明日も作業があるのか(笑)。最終日なのに。遅くとも8時半には出発しよう。

意地でも早起きして風呂と朝食を楽しもうと思う。朝はほぼ宿泊客だけだろうからカオスにもならないだろう。

明日からの行程は全くの未定だったりする。まだどこを走ろうか迷っている。明日も降るところは降るみたいだし、今日走った感じだと明後日も雪が残っているところは多そうだし。そして気がついた。

空気入れ忘れた (;ω;)。

旅開始、明日から色々お得に

明後日が国内ツアーファイナル。で、今回は福岡まで自走する関係上、どこかでスタジオを借りるとかしない限り、本日が楽器に触る最後のチャンス。午前中はひたすら練習。

昼からのレッスン業務を終え、コンサート関係も会計関係も仕事道具のパッキングを終わらせ、チャリ関係も揃え、いざ積み込みと言う段階で、ほら、悪霊がやって来た。

IMG_4685

ものすごく近くでドーンという落雷があったかと思うと、雪が降り始めた。一瞬迷ったが、どこか雪のない所は存在するだろう。実際に走るとしたらコンサート後だし。クアトロ君と仕事道具を積み込む。今回機材は積んでいない。誰かを乗せる予定も無い。スペースは充分にある。昨日、荷台に使う滑り止めシートもゲットしておいたし、クアトロ君はタイヤすら外さず、そのままの状態で積み込むことにした。絶景を見つけたら即走ってやる。

それにしても、

IMG_4687

変な雪だ。少なくとも道産子の自分は今まで道内でも他の地域でもこんな雪に出会ったことが無い。ものすごく大粒で、大きさを考えると、どちらかと言うと軽い。でも、こんなんパウダースノーなんて呼びたくない。なんだこれ。

箱根は通らない方が良さそうだね、町田から東名→新東名のルートを使うことにした。

中井PAでランチ兼ディナー。
IMG_4688

海鮮が無かったので、もつ煮丼をオーダー。ラーメン用のおろしニンニクを混ぜて醤油を3cm垂らしたらめっちゃ幸せな味になった。

IMG_4690

吹雪いて来た。この後、静岡県は基本的に降雪が無く平和、ひどかったのは伊賀甲賀辺り。この辺りで車線を間違えて一般道に降ろされたのだが、距離的にも残り100km。ちょうど良いかと思い、そのまま一般道で目的地奈良を目指すことにしたのだが、何せ道民のくせに本格的な雪道の運転は経験が無い。吹雪いている中の運転、初体験。脇汗が凄かった。今回も路面はせいぜいシャーベット状どまりだったので、まだ本格的な雪道の運転はしていないことになるのだが、ハードル高いわ。改めてあんなつるつるな道を普通に走る父親を尊敬した。ていうか、雪国でクルマ生活をしている皆さんを。

22時、

IMG_4694

お久しぶり (・ω・)

スーパーホテル奈良・大和郡山さんにチェックイン。3回目?4回目?それくらい。ここには良い印象しか無い。価格と距離的にちょうど良かったのでお世話になることにした。

IMG_4698

天然温泉だし。湯元秀長の湯。露天はちょうど良いあんばいで雪がちらついていて最高だったのだが、プライベート状態は無かったため写真は無い。何て言うか、日本酒をお盆に乗せて長湯したい感じだった。このまま降り続いてくれれば朝風呂も最高なんだろうなと思いつつも、このまま降り続いたら明日運転どうしようという心配もあり、複雑だ。

本日、中井PAで、ETCマイレージなるものの存在を知った。

a

一般道マニアとは言え、それなりに高速道路を使う身としては、これはありがたい。いつからあったんだろ、まったく知らなかった。カード番号とか、ムッシュに行かないと分からないので明日の朝いちで登録しようと思う。

実は昨日立ち寄ったいつもの湘南国際村ファミマに、本社からのヘルプなのか分からないけれど社員らしき方がレジで対応してくれて、

IMG_4702

Tマネーなるものの存在を教えてもらった。非常に限定されるが、通常タバコを購入してもTポイントは付かないのだが、Tマネーをチャージしておいてそこから支払いをすればポイントに加算されると言うありがたい情報をゲットした。これはでかいですよ。さっそく昨日のカートン買いはTマネーを利用した。最近ライターかティッシュかのチョイスもあるし、基本チャリダーはファミマ贔屓だと思う。社員さん、ありがとう!

で、チェックインしたら、

IMG_4700

いつの間にかスーパーホテルも独自のポイント制度を整備してくれていたようだ。以前もeco泊ポイントカードってのは存在していたが、地域限定だったりして、様子見な感じだった。いつからこうなったのかは知らないが、いつの間にか全国区で、しかもスタンプ有効期間も延びている。

すげーと思うのは、1泊につきスタンプ1個もらえるシステムなんだけれど、5泊で3000円キャッシュバック、しかもフロントで現金手渡しらしい。

話しがこうなって来ると。

ごめん、ルートインと高めのカプセルホテル。しばらくスーパーホテルの人になるかも。今日もそうだが、スーパーホテルって、クルマで動いている場合、駐車場まで考えるとカプセル泊より安かったりするんだわ。朝飯旨いし、温泉だし。

あと、給油がENEOSなので、ルートイン提携のPONTAカードよりも、ENEOS
やチャリダーフレンドリーなファミマも提携しているTカードにポイントを付けたい。

明日、九州入り予定だけれど、ルートはまだ決めていない。四国は降っていないみたいだからまたフェリーかな。朝の天候で決めよう。

こんな気ままな旅は久しぶりなのでちょっとテンションが高い。

あの季節

ローテーションで行くなら肉の日なんだけれど

IMG_4684

これが忘れられなくてまた来てしまった。野菜は夜たっぷり摂ったからOK。

IMG_4682

つくづくニシンが旨い。あるうちにいっぱい食べておきたい。

家の用事で外を走り回っていた。途中からみぞれ混じりになってきて少し嬉しかった。路面はまだ雨の時と変わらない状態だったし。練習と、とうとう現実から目を反らせなくなって会計業務開始。すでに決算指導に間に合う気がしていない。仕方ない、旅に持って行くか。ニシンだけなら良い季節かなと思うのだが、この季節は同時に確定申告の季節でもある。困ったもんだ。

(2/10 11:16記)

また負けた

よくまあ色んなシチュエーションを創り出すもんだと悪霊に感心する。本日も走れなかった。

やっぱりぐれてやる。でもカロリーは低めで。

IMG_4673

今日は朝昼兼。

IMG_4674
IMG_4675

地元に戻ってからもタチ三昧。

IMG_4677

のどぐろの天ぷらは旨かったけれど、言われなきゃのどぐろと分からない味だった。生の方がいいかも。

不良だからデザートまでつけてやる。

IMG_4678

あ、国際免許を取っておかねば。

IMG_4679

二俣川の運転免許センターで即日交付されるわけだが、ここは一般駐車場に止めるしかない。1回700円だが、致し方ない。もう少し早い時間帯ならチャリで来る手もあったのだが。

窓口で、免許証とパスポートを提示...


パスポートを忘れて愉快なサザエさんをやってしまった。

あまりに短い駐車時間だったため、700円は取られなかった。

明後日から旅なのだが、さすがに今回はどこかに寄り道して走らせてもらおうと考えている。最有力候補はしまなみかあわいちだったのだが、寄り道しても100年に一度の豪雪とか何か天変地異を起こされる気がしている。

本日も走れないとなると、完全にリハビリライドになることが確定した。しまなみならこれだけのブランクがあっても行けるかなとも思うのだが、少々不安だ。プランを練り直そう。

負けた

本当に自然な流れだった。一つ用事が出来、再発防止のための処理をしていたら次の用事が入ってきて、気がつけば15時だった。結果、悪霊の勝ち。

もともと午前中にやろうと思っていた家の作業。

IMG_4659

撤去して、

IMG_4660

新しい洗濯環境を作った。新しいものは問題ないのだが、古いハンガーの処理に手間取った。横須賀市では、金属部分は資源回収に、その他のプラスチック部分などは燃えないごみとして出さなければならない。

IMG_4662

はじめは律儀に分離させようとしていたのだが、錆びていてどうにもならない。いじっているうちに、この金属は素手で折ったり曲げたりが可能なことに気づく。

よいしょ。
IMG_4664

てか、単独の金属部分はほとんどゲット出来なかったし、全部燃えないごみでいいでしょ、2時間くらいは頑張ったわけだし。それに、これだけ錆びてぐちゃぐちゃな物体をを資源ごみとして回収して有効活用できるのだろうか。今回に限らず結構境界が分からない、でもちゃんとしろよお前らみたいに言われているゴミ関係の問題にはちょくちょく直面する。一方、全部燃やしていると言う噂も耳にする。この2時間がなかったらギリギリ走れたわけだから、全部燃やしているなら心底腹立たしい。

IMG_4665

もう、見てくれがどうだとか関係なく、去年伸び放題だった枝をばっさばさ切り落とした。

IMG_4667

だって、あんたらがいると洗濯物を干せないんだもん。入居以来、一度も庭師さんが入っていないという恐ろしい状態。大家さん、知らんよ。本当にひどい状態になってるからね。

あーあ、明日走れなかったら、またしばらく走れないんだろうな。

ぐれてやる。食う。夜も省略するわけだし。

IMG_4669

寿司と迷ってこっちにしたのだけれど、

IMG_4671

まぐろを食いに行くよりもこちらの方がヘルシーに思えてきたのだが、実際どうなんだろう。

海鮮の店に行くと、どうしても野菜が不足する。自分は油よりも炭水化物の方が太るような気がしている。ならば油と塩分が多くても安楽亭でカルビを野菜と一緒に食っている方がヘルシーに思えてきた。これ、ユッケジャンスープで相当な野菜を摂取できているはず。

魚が好きなことに変わりはない。魚ならではの栄養素ってのもあるわけだし。交互に通えばいいのかな。

自炊が一番なんだろうけれどね。あ、いつもの感じじゃなくて、ちゃんとした自炊。ちょいと検討してみよう。

漠然となんだけれど、明日も悪霊に負ける気がしてしょうがない。

勝負だ、悪霊

本日はほとんど段取り決めで終わってしまった。今現在、まだ段取りは組み終わっていないのだがこれ以上時間をかけるわけにはいかないどうしようって状態。なんでこんなに時間がかかっているんだろう。遊びの計画なのに。いいか、行き当たりばったりで。いやいや、もちろん仕事の段取り組みは終わってます。

ランチ。
IMG_4645

ひょうが降ってきたりといまいちな天候の三浦半島、平日。人も少ないのでこんな時期にしか行かない別店舗にお邪魔。

もちろん本日のマグロ

IMG_4651

を求めて行ったわけだが、この季節

IMG_4649

どうしてもニシンに目が行ってしまう。今回も3皿いただいた。

久々のヒットメニューに出会った。
IMG_4647

うにクリームソースぶっかけうどん。これは旨い。海苔もこれくらいの量なら許容範囲。想像以上に本格的なソースで本当に旨かった。これはこれで良いのだが、どうせここまでやるならセモリナ系の麺を導入しちゃっても良いのではないかと感じる。で、価格を324円に抑えてくれるなら更にご贔屓にすると思う。

そろそろ身体を動かしても誰からもクレームは出ないだろう。明日、悪霊と勝負してみようと思う。もう充電も残っていないんだろうなと、15分ほど前に接続してみた。

IMG_4654

驚いたことに、

IMG_4655

edgeは95%も残っていた。って書きながら確認したら

IMG_4657

どうして減ってるんだよ...。早くも悪霊の気配を感じる。

予定では朝晩で仕事も家のこともノルマを達成できるはず。だから、早めに寝て備える。ディスプレイに潜り込んだ水分は、減ったね。このまま復活してほしい。

札幌公演を終えて帰宅

朝はご当地もの。

IMG_4638

本日、広瀬さん

IMG_4642

@北海道札幌市、Zepp Sapporo。会場に荷物を置いて、まずはお出かけ。

IMG_4639

けやきさん、突撃。

IMG_4641

チャーシュー麺にニンニクチップのトッピングをコール。こちらは味噌ラーメンの専門店。味噌ラーメンにはライスが合う。というわけでライスも付けて。

めちゃうまだった。洗練されているんだけれどきちんと王道の札幌ラーメン。道外でいただく北海道ラーメンは何かが違うんだけれど、今までそれって麺かなと思っていた。今日、それだけではない気がした。スープを覆う、大量のラード。これかもしれない。最後まで熱々の状態をキープしてくれる。でも、全然くどさは感じない。老後は札幌がいいかもと思わせられたラーメンだった。

なので楽屋めしには手をつけずにいたのだが、さすがにパワーが不足してきたので、広瀬さんの弾き語りでステージを降りた時に軽く楽屋めし。

IMG_4643

旨そうなこあえが並んでいたのでこあえ丼。これがこっちの郷土料理だということを今日知った。旨いのよ。大好物。

と、充実していたし、幸せなはずだったのだが、ある一件でぶち壊された。どうしてそうなる。人間の嫌なところばっかり見えちゃって。嫌なところが見えてもそういうものだと納得してやっていけば良い。実際、普段はそうしているつもりだが、本日は特に仲間でもなんでもない方の嫌な面が異常に自分を支配していて、なんか暗ーい気分で帰宅。

特に嫌だと思ったこと。少なくともたまたま遭遇した気に入らない一件でその件を起こした人物が属するコミュニティーを一括りにするのは愚かだと思う。分かりにくいね、例えば通りがかりで小学生が喧嘩しているのを見て「これだから小学生は野蛮だ」とか言っちゃうみたいな。

まあ、自分はそうならないようにしよう。

最近、そうならないようにしようとか、こういう人になろうとか、考える機会が多いことには感謝。

(2/6 3:17記)

大阪→札幌

移動日。なんだかんだやることがあり、朝から何も口にしていない。午後から伊丹空港に移動。16時の便までまだ1時間以上あるし、
IMG_4614

朝昼兼。ビールもつけちゃえ。

で、気がついたら
IMG_4616

結構本格的に飲んでいた。

飛行機の中では、とっても機嫌が良かったため、隣に座ってた渡辺君に無理矢理つき合わせてビールを飲み続ける。

IMG_4624

新千歳空港から札幌に移動したらその足で

IMG_4619

お食事会。北海しゃぶしゃぶさん、スタッフ全員で突撃。

北海道と言えば

IMG_4622

豚しゃぶ。そして、

IMG_4621

ラムしゃぶ。

IMG_4623

ラムにはもやしとたまねぎが合う。しゃぶしゃぶなので好みの薄切り肉をいただけたし、旨いし、大満足。良くしてくれているスタッフにきちんと御礼を言うことも出来たし、ますます機嫌が良くなった。

今年の愛すべき渡辺君。
IMG_4625

IMG_4632

IMG_4635

皆で部屋飲みと言う話しもあったのだが、ちょいとぷらぷらしたかったので、すすきのをぷらって、適当な店で1杯だけ飲むことにした。特に何もない店で写真すら撮っていない。と言うか結構酔っぱらいだったんだと思う。

酔っぱらいのくせに
IMG_4637

我々のホテルの隣、ジャスマックプラザへ。ここには

IMG_4636

日帰り入浴が可能な温泉、湯香郷がある。来たことが無かったので、良い機会だし温まって帰ることにした。ものすごく良かった。寒い時期、北国の温泉はその価値が一気に上がるね。

最後まで上機嫌で終わった移動日でした。

(2/5 9:35記)

大阪公演、区切り

公約通り22:30に寝たおかげで早起きに成功。成功したけれど目が覚めたのは2時。起きようと思っていた時刻は5時。さすがに早すぎるとも思ったが、二度寝は危険なのでそのまま2時間ほどサウナ三昧。

くたくたになってに5時半チェックアウト。まずは
IMG_4594

羽田空港に出向き、ここにムッシュを駐車した。で、そのまま地下に降りて京急に乗り込み、品川へ。メンバーのかばやんと落ち合う。自分はピアノ、かばやんはオルガンをいじっておきたいので他のメンバーよりも早めに会場入りすることになっている。一路大阪へ。

IMG_4595

かばやんがパンとブラックサンダーを差し入れてくれた。ありがたくこれを朝食にする。たいらげたあとは大阪まで爆睡。こちとらサウナでくたくただ。良い睡眠を取ることが出来た。

本日、広瀬さん@大阪府大阪市、ザ・シンフォニーホール。10時過ぎ、かなり早いタイミングだったんだけれど会場入り。早すぎて行ってもやること無いだろうなあと予想していたのだが、

IMG_4598

楽屋に立派なピアノが置いてあった。ありがたい。おかげで、本番のピアノを触る前に充分アップが済んでしまった。

シンフォニーホールのオルガン。
IMG_4597

皆が来る前に平らげてしまおう。昼弁。
IMG_4599

食べ終わる頃、皆も楽屋入り。あ。

IMG_4601

これは探し求めていた東京サンダーじゃないか。みつるさんが差し入れてくれた。中に入っている雷おこしの食感が絶妙で気に入った。ごちでした。

夜弁。
IMG_4606

相変わらず、こむさんの照明、大好きだ。オルガンが
IMG_4602

染まる。

IMG_4604
IMG_4605

写真を撮っていて「そう言えば今までこんなことする余裕もなかったな」と気付く。本日はやっと通常の精神状態で本番に臨むことが出来た。正気に返った感じ。正気に戻るとステージに上る前、めちゃめちゃ緊張した。今までこの緊張すら感じることが出来なかったなんて、一体どれだけてんぱっていたんだか。

日本センチュリー交響楽団さんとの共演は本日が最後。2回だけの共演。ツアーは続くけれど、事実上昨年からのチャレンジングシリーズは本日が最後。意地でも楽しんでやる。

来ていただいた方にはお分かりのように、オープニングはセンター指揮台隣のピアノに自分一人が出て行って弾き始める。まるで自分のリサイタルみたいな状態。まあ、一人で弾くのは8小節程度なんだけれど(笑)。

そこから徐々に人数が増えて行くというプログラム構成。

序盤はウインドアンサンブル。二人、四人と人数が増えて行き、木管オクテット、八人になる頃にはピアノも必要なくなるので、自分は一旦退場。で、弾き語り→ストリングカルテットと進み、オケだけの曲が1曲だけ。本当はフルのセンチュリーさんだけって曲をもう少し書きたかったのだが、全体の進行を考えると無理だった。だから、結果的にこの1曲に入魂って感じでものすごく時間をかけた。うー、客席で聞きたかった。

この曲からバンドメンバーを含めたフルメンバーがステージに板付いている。もう1曲フルじゃない編成の曲。バンド+ヴァイオリン+ヴィオラ+金管。ビッグバンド的なアレンジ。はい、学生時代に一番書いていたのはビッグバンドだ。自分が最も得意とする分野。これもあと数曲書きたかったが、バランスを考えると無理。こんなんばっかりだった。

その後はヒット曲が続く。ここからはフルメンバーでの演奏。にしてもバンドとオーケストラコラボ、ついでに言うとプラスお客さんの手拍子の難しさを思い知った。バランスが取れないこと取れないこと。反省の為に本番後はマイク録りしてもらったプレイバックを聞き返すのだが、手拍子しか聞こえない(笑)。これ、製品なり資料として残す場合、音量バランスどうやって取るのだろう。相当難しいと思う。

でも、聞き返していて、この手拍子で泣きそうになった。音量バランスが取れないからではない。嬉しくて。ここ数ヶ月、社会生活を捨てて仕事に没頭した甲斐があったと心から思う。大きな仕事をやり終えた後は、

IMG_4607

ケーキでしょ。

IMG_4608

何これ、すごい。香美さんの楽屋に凄まじいプレゼントが運び込まれた。ありがたくご相伴にあずかる。

IMG_4609

味も素晴らしい。貪り食いながら「アートってのは一瞬の勝負で、人の記憶にのみ残るもの」とかそれっぽいことを考える。本日の公演を記憶に残してくれる方がいらしたら嬉しいです。

かなでかなえ温泉部のあにきとさとしがわざわざ新幹線に乗って観に来てくれた。かなでかなえにはドラマー渡辺君も参加しているので、ふたりで合流。
IMG_4610

ちょっとだけ一緒に飲んだ。このメンツが大阪で飲んでいる図は新鮮だった。あー、さすがだねえ。疑問を持つポイントが鋭いわ。色々と感想を聞かせてもらって、有意義な飲み会だった。次は自分の都合で遅らせてもらった新年会で会いましょう。来てくれてありがとう。

ここはせっかくの梅田。ひとりで飲み直そうかと思っていたんだが、部屋に戻った瞬間、字の通り足下から崩れ落ちてしまい、もう寝ることにした。疲れた。けれど、ものすごい充実感。ここまで支えてくれた皆さん、ありがとうございました。

明日からは通常モードでツアーを楽しむ。

(2/4 11:07記)

明日がチャッレンジングシリーズ第3弾の集大成

朝から作業と練習と。身体はチャリダーではなくピアニスト的にほぐれたと思う。明日も少しウォームアップすればこの状態に持っていける。時間と相談しつつ、出来ることはやった。後は、明日どれだけ楽しめるか。

そのためには早起きが第一の関門。何パターンか検討した結果、これが2番目に安い。1番の方法だと移動に時間を取られすぎて休む時間が無い。

と言うわけで
IMG_4584

目の高さに宿の看板ではなく日本酒いっぱいあるよの看板だったため、通り過ぎちゃったじゃないか。久々のカプセルイン蒲田さん、お邪魔。夜になって冷えて来たし、リラックス出来るから風呂屋に宿泊ってのは経費問題を置いおいてもベストな選択だと信じたい。

最高にホット状態にしても洗い場のお湯が温かったので予定よりも長めにサウナ住民となった。ここのサウナ、本日は93度だったけれど、普段は95度くらいは行っていたと思う。とても温まって良いのだが、水風呂に長く居すぎて冷えてしまった。

IMG_4586

大ジョッキで更に冷えたが、大丈夫だろう。


サラダのドレッシングは、和風・シーザー・マヨネーズから選べますがどうしますか?(おにーさん)
和風とマヨ、両方でもいい?(・ω・)
はい、大丈夫っすよ (おにーさん)
IMG_4588

こちらの食事処は融通がきくし、料理も早い。若いスタッフの対応も良い。だからなのかな、カウンターには平和に接客しているけれど正直うざいんだろうなと感じるおっちゃんが必ずひとりは座っている。まあ、実害のあるような人には出会ったことが無いのでグリプラよりはガラが良いのかも。

メニューの写真がよく見えぬまま、にんにく味噌炒めってのを頼んでみた。
IMG_4592

しまった、にんにくを味噌で炒めたものかと思ったらニンニク味噌で炒めた豚ロースだった。でも、肉の気分では無かったのだが、とっても旨かった。すりおろしにんにくと味噌のたれを火から上げる直前に絡めた感じで、生のおろしニンニクの香りがそのまま残っている。これ、自分でも作ってみよう。

今日は22:30までに寝て明日に備える。

おやすみなさい。

さらば、アロエ

作業再開。ランチはポテチと
IMG_4575

ビッグサンダ−IIIで済ませた。めちゃチョコチョコしていそうなのでこれが一番好みかと予想していたのだが、普通のやつのほうが好きかも。

家のこともやっておかねば。
IMG_4424

アロエを

IMG_4576

カット。根元から。それでもこの人はすぐに復活する気がしている。にしてもここにアロエがないと(倒壊している状態でなく、通常の状態のアロエがないと)歩きやすいわ。残っている大きな根も一旦処分して、代わりに小さい子供アロエを植えなおしたい。

IMG_4579

これはまだ作業途中の写真。結局ゴミ袋12袋を使う大作業となった。

一瞬だったが、久しぶりの庭仕事はそれなりに楽しかった。

ちょっと仕事して、半休くらいの日

横須賀の浜風にかかると
IMG_4573

ステンレスとか書いてあった物干し竿スタンドも3日で錆びる。5年?6年?今までよく持ちこたえてくれたと思う。とうとう

IMG_4574

片側が折れた。そろそろ色々なものが壊れる予感。

IMG_4568

白も

IMG_4566

ピンクも旨かった。が、やはり、ありがちな話だが、一番好きなのは今の所オリジナルバージョンだ。

このツアーで、すっかり肉食に戻ったようで、
IMG_4570
IMG_4572

何もしていないのにガッツリ系が欲しくてたまらなくなる。やわらかカルビ炒飯が素敵。ま、そのうち落ち着くのではないかと思っている。無理はせず、徐々に草食系に戻していこう。

最低限の作業だけして、休んだ。明日から営業再開。

(2/1 10:00記)

今日の体育会系

本日は戻るだけの日。朝から集合して、11時の開店と同時に
IMG_4528

ホテルの近所にある回転寿司、花まるさん、突撃。ブランチで根室の海の幸を堪能しよう。

IMG_4529

さすがにサンマが旨い。でも、自分の一押しは何と言っても

IMG_4531

たらこ。寿司用に薄めの味付けがしてある。だからこの大きさでも全く塩辛い感じはない。とは言っても結構な塩分量だろうけれど。

IMG_4532

たち汁が絶品だった。

IMG_4534

ホタテとあん肝のあんかけ茶碗蒸し。

IMG_4535

ホタテもあん肝もごろっとでかいのが入っていて、もはや回転寿司のレベルではない。

IMG_4537

マグロ系も3皿いただき、

IMG_4539

たちは軍艦でもいただき、

IMG_4540
IMG_4541

もう食えないところまで詰め込んだ。ご馳走様でした。このバンドをやっていて良かったと心から思う。

その後、バスで中標津空港まで2時間弱の移動。
IMG_4543

本日は朝から雪がちらついていた。うん、冬の北海道はこうでなきゃ。

IMG_4544

雪雲の上は相変わらず美しい。

IMG_4546

向かい風のため、フライト時間が若干延びたようだ。2時間くらい乗っていた。関東の上空。
IMG_4549

昼間のフライトは窓側に座る方が絶対に楽しいと思う。

羽田空港で解散。次もよろしくお願いします。

旅はここで

終わらなかった。

駐車場に向かう途中

JP、この後急ぐのか?(社長)
いいえ、帰るだけです (・ω・)
食事券がまだ余ってるんだ (社長)
...ごくり (・ω・)

と言うわけで、空港で恒例の
IMG_4561

ステーキだけでは食事券を使い切れないので

IMG_4559

サラダと飲み物のセットをつけていただいたんだけれど、まだ使い切れないので

IMG_4556

なんでやねん。それでも使い切れないので

IMG_4562

それでも使い切れなかったんだけれど、もう無理です。

めちゃめちゃご馳走になってしまい、このバンドをやっていて良かったとまた思う。ありがとうございました。

そうだ、
IMG_4564

中標津空港でピンクのブラックサンダーを発見した。でも、ミニしか置いていなかったんだよなあ。今回のツアーにはもう1本、札幌があるので、その時にレギュラーサイズを探そう。さすがに本日はもう入る隙間がないので、明日食べてみよう。楽しみだ。

思いっきり働いて思いっきり食って、良い旅だった。

そうそう、宿題もいっぱい出た。やはり作業は終わる気がしない。

根室公演

ゆうべメンバーが陣中見舞い的に差し入れてくれた
IMG_4510

コーンチョコを朝食にした。ありがとう、助かった。

で、メンバーより一足早く会場入り。ホテルでは出来ない作業をさせてもらうため。
IMG_4514

広瀬さん@北海道根室市、根室市総合文化会館。

皆が来る前に済ませちゃおう。昼弁。
IMG_4516

見た目地味だけれど涙ものの弁当。隠れている鮭もたらこも、故郷の味だった。北海道で食べる鮭とかたらこは特別な味がする。

スタッフに協力してもらい、作業はぎりぎりで終わった。が、そこから先「何やねんそれ」的な時間が多くて若干閉口。最終的にはこちらのやりたいことにも少し時間をもらたので安心した。でも、こちらのやりたいことってのも、諸事情でメンバースタッフに説明出来ずにやらせてもらったので皆にしてみれば「何やねんそれ」だったんだろうなあ。文句も言わずに協力していただき、心から感謝しています。

夜弁。
IMG_4519

北海道で焼き鳥と言えば
IMG_4517

当然豚のことを指す。疑問に思ったことは今まで無かったが、なんでこうなっちゃったんだろ。

頭を使うことが多すぎて、本番ではプレイヤーモードになれなかった。が、自分の演奏を除けば概ねステージは成功だったと思う。よくうまく行ったものだ。素晴らしいチームだ。

と、

IMG_4520

打ち上げ会場開輝さんで
IMG_4526

しみじみする。

IMG_4525

たちぽん、旨かった。

IMG_4523

カマンベールの入ったいももち、今までいただいたことのあるいももちのなかでも3本の指に入る旨さだった。

でも、実はかぼちゃもちの方が好きなんです (・ω・)
あー、あれ美味しいんですよね (現地メイクHさん)

思わぬ所で共感を得ることが出来て嬉しかった。県民ショーでいももちが取り上げられているのは見たが、かぼちゃもちは多分搭乗していないと思う。皆さんも機会があったらぜひお試し下さい。

今回のステージは、確実に今までの実績が生きていると感じた。

昨日からのPC作業をしていて「そう言えば大衆演劇時代も同じような作業を同じような状況でしていたな」と何度も感じた。あの頃も旅先でホテルに籠ってPC作業の日々だった。当時のノウハウがあるので今回の作業も「どうしよう」と悩む場面はなかった。

本番中、頭を使ったわけだが、失敗がなかったのはひとえにsteps、ミュージカルシーンでの経験があったから。ここにも迷いが一度も出なかった。

ここまでの音楽人生の中でのふたつの時代と、そのときノウハウを教えてくれた先輩諸氏、今回協力してくれたスタッフ・メンバーに感謝しながら美味しい酒をいただいた。あと、悔しいので昨日の銀カレイの味も思い出しながら。

若干のもやもやは残っているのだけれど、やりきった感の方が大きいので満足。まあ、仕事の後ってこんなもんだろ。もやもやは次への踏み台にしよう。

(1/30 10:10記)

→ 根室

本日、エアーでの移動日。空港の駐車場は混んでいた。辛うじて屋上階にスペースを見つけたので、駐車して待ち合わせ場所へ。恒例のお食事会。
IMG_4477
IMG_4478

今日は移動だけだし。
IMG_4476

久々の朝ビール。2杯だけで結構回った。

真打ちりえちゃんは
IMG_4480

ふたりで3皿のシェアか。絶対足りていないはず。

ビールのおかげで、本日のフライトも瞬間移動だった。気がつけば中標津空港にいた。この空港、初めてかなあ。過去に立ち寄った記憶はない。道内の天候は荒れていたみたいなんだけれど、道東はおだやかで、まったくフライトにも影響が無かった。

IMG_4485

根室、雪少ないんだね。うちの田舎と同じような環境なのかな。海沿いは雪が降らない。空港からはバス移動。途中コンビニに寄ってもらう。

IMG_4483

残念ながらピンクのやつは見つからなかったが、代わりに
IMG_4486

ビッグサンダーIIIを非常食として入手。まだ試していないので味は知らない。

IMG_4488

自分が運転しないクルマ移動は暇だが、景色は楽しめる。手前は牧場に降り積もった誰も足跡をつけていない雪の山。ダイブしたい。別海の辺りだったはず。1カ所だけ牛を外に出している牧場を見かけた。寒そう。

チェックイン後、ひとつ作業のオーダーが来た。難しいオーダーではないのだけれど作業に時間がかかる。しかもほぼぶっつけで本番に臨まなくてはならない。スタッフ・メンバーの負担が最大限に軽くなるように作る必要がある。更にややこしい条件もついている。普通に作業しても間に合わないし失敗する。

でも、ありがたいことに食事会がセッティングされている。パスしようとしたのだけれど、そうもいかない。最終的に酒を我慢すれば作業も間に合うという結論が出て、ウーロン茶で宴に参加。よかった、朝飲んでおいて。

IMG_4505

すしもとさん、突撃。

IMG_4494
IMG_4497

牛かと思ったら口に入れたとたん広がる甘い香り。ラムだった。ジンギスカン的に提供される生ラムはどうも納得がいかないのだが、こうやってステーキとしていただくならめちゃ旨だ。

IMG_4500
IMG_4501
IMG_4504

これが一番感動した。銀カレイ。
IMG_4503

でも、絶対にウーロン茶ではなく日本酒だよね。

とっても旨かった。ありがとうございました。

その後、27時まで作業。さすが俺と思ったのは、この状況を予測していたわけではないけれど何が起きても対応できるようにと、本来無駄になる作業をあらかじめしておいたこと。えらいえらい。その下地が無かったら確実に間に合わなかった。

何だか、この調子だとツアー最終日まで作業が続きそうだね。

...もしかしてツアーが終わっても続くのだろうか。

この際、続いても良いけれど、いつか終わりますように。

(1/30 10:10記)

根室入りの想い出

合っているのか間違っているのか分からないけれど、自分が最良と判断した方法を貫く日になった。こんなん、一生に何回あるかどうかくらい考えた。これで駄目ならもう今の自分の力では対処できない。

でも、理解してくれる仲間、守ってくれる仲間が居る限り大丈夫だと思っている。根室でこんなことを考えるとは思ってもいなかった。結構な勝負日となった。

明日は根室公演。悔いの残らぬよう、今作ることの出来るベストな状態で臨もう。

(1/29 0:48記)

今後の目標

先日、譜面作成ソフト「Finale」の新しいバージョンが発売され、とっくに購入していたのだけれど、今回のオケ仕事が終わるまでは怖いので使わないでいた。あと、ノートでの作業も多く、ノートのOS10.9はこの新しいFinaleに対応していないので。

危ないところだったな、Finaleよ。あまりに改善されないのでライバルソフトSibeliusに移行しようかと迷っていたところのリリースだった。すごいタイミングだった。

本日やっとインストール。
a

2年だか3年ぶりのアップデートだ。期待していますよ。

朝から出かける。

実はクアトロ君を出動させられるかなと、意地でも荷物を持っていかないために、必要な音源などを全てiphoneで再生可能な状態にしたり、暗譜を頑張ったりと昨日いろいろ仕込んでいたのだが、起きてみたら台風みたいな強風。一瞬で断念。まあ、お約束で目的地に着く頃にはおさまるんだけど。

本日、この後に及んで
IMG_4473

有志による自主練@横浜某所。ある程度暗譜した状態でのリハーサルってのを経験していなかったので、今回は自分からお願いして集まってもらった。なのでブラックサンダーを差し入れてみた。ダークマター、でか。300kcal超え。これをランチにしよう。

ブラックサンダーって何種類あるんだろう。

とふと思い、調べてみたら、まだいただいたことのないものが結構ある。なぜ広瀬バンドがブラックサンダーにはまっているのかは不明だが、未経験のブラックサンダーを是非とも見つけて、皆で喜びを分かち合いたいものだ。でも、ブラックサンダーなのに白とかピンクとかゴールドとかおかしい気もする。

白とゴールドは経験済みなので、次はピンクと東京サンダー、それに抹茶が目標だ。ピンクは北海道限定。明日から北海道だ。丁度良い。でも、自分的には多分ビッグサンダーIIIが最も好みな予感がする。ビッグサンダーIIIも未経験。

みつるさんも買ってきてくれた。
IMG_4474

豚まんまで。
IMG_4475

さすがにカロリーを摂りすぎなのであずきサンダーはお持ち帰りさせてもらった。

寝る方が良い。最初からわかってはいるんだが。

習慣だろうか。先日の公演後、それなりに満足していたものの、まだドカっと寝ていなかった。どうしても5〜6時間で目が覚めてしまっていたのだが、本日は9時間寝ることができた。昨夜は久々にいつもの基準量、発泡酒1500mlを飲んだからかもしれない。すっきりと目覚めた。

遅ればせながら
IMG_4464

やっと初詣に行けた@森戸神社。このくらい時期をずらすと、列というものが全く出来ていないので、かなりお願いしまくっても3分で事が済んでしまう。

その足で、
IMG_4472

かねき初め。今朝はフルーツとハスカップドリンクだけで済ませてランチに備えていたのだ。食おう。

IMG_4465

こんにちは (・ω・)

まだ開店5分後だというのに、店内は8割埋まっていた。自分らが入って10分後には満席になっていた。すごい人気だ。

まずは単品でオーダーしたミックスフライ。
IMG_4466

ほこほこで旨い。

家内はいつものおまかせ地魚握り。
IMG_4469

自分はランチの刺身・焼き魚定食。本日は鯖。
IMG_4471

これで1000円。素晴らしい。今年は何回来れるかな。

本日は昼食後ずっと家だったので、落ち着いて練習や追加作業を進めることができた。落ち着いて作業する方が、出来上がるもののクオリティは上がる。かねがね丁寧な仕事を心がけている身だ。仕事とはこうありたいものだと思えるペースだった。

追加作業が一通り終わり、また新たに生まれてこない限りツアーの仕込みは完了。あとは練習だけ。やっとこの状態になってくれた。あとは他の雑務をある程度整理すれば通常の精神状態になれるだろう。もう一息。

福利厚生の鑑

本日のランチは

IMG_4451

Googleさん突撃。

チャレンジングシリーズの第3弾が進行中なわけだが、第2弾「Christmasの前菜 vol.2」の反省会をまだやっていない。で、第2弾のモデルになった人物がGoogleにいる。

Google社は24時間体制で食事が出来るらしい。しかも無料で。なんじゃそりゃ。しかも友人知人を招待することも出来るらしい。今回は人数が多かったので無理してもらっちゃったが、せっかくなので遠慮なくいただきましょう。

IMG_4452

幾つかのフロアに食事処が存在しているらしい。それだけではなくマッサージやらレクリエーション施設やら。なんて素敵な組織なんだ。

ビュッフェ形式のカフェテリアは非常に素敵だったのだが、写真撮り忘れ。だってあなた、下手な高級ホテルの朝食会場よりも充実していて料理を取るのが先ですよ。

IMG_4455

特にサラダが充実していた。葉っぱの類だけでベビーリーフセクション、ケールみたいな食べたことのない葉っぱセクション、みたいな感じで10種類くらいあったと思う。フルーツもいっぱいあった。

一番のお気に入り。
IMG_4459

ひじきとオリーブのサラダ。素晴らしい。

デザートも旨い。
IMG_4462

あっという間の1時間だった。

ごちそうさまでした。

反省会のはの字も出なかった。

また、肉

去年のうちにやっておきたかった夢をひとつ叶えることにした。

IMG_4441

ずっと気になっていたんだよなあ。やっと突撃することができた。いきなりステーキさん、よろしくお願いします。

IMG_4442

ライス&スモールサラダセット350円にはスープも付いてきた。で、

IMG_4445

サーロイン、様子見の200g、1500円。

どうかなあ。どうしても下高井戸時代の紅屋さんと比べてしまうわけだが、価格は約倍。本日は紅屋さんで提供しているロースをいただいて比較しているわけではないのだが、多分肉自体も紅屋さんの方が好み。何よりちょくちょくランチで通うような価格帯ではない。

かと言ってたまに行くにしてもこの価格帯ならケネディーの方が自分には合っているように思える。

あと、ミディアムレアで頼んだのにミディアム+αな感じで火が通っていた。いくら玉ねぎを敷いてあっても熱い鉄板でのサーブは危険だ。

はっ。駐車場がないから入れたコインパーキング代を入れると2000円超えじゃないか。スタッフの対応はとても良かったし、悪い印象はないので、たまに顔を出してみようと思う。もっと自分のニーズに合ったメニューもあるような気がしている。

でも、夢が叶った割に、どうも納得いかない感じで終わってしまった。

本日は練習と雑務で日が暮れた。
IMG_4447

もう少し山積みの書類に整理がついたら走っても文句を言われない気がする。もうちょっと。

200gにとどめておいたとはいえ、500kcal縛りは軽く越しているランチだったので、夜は
IMG_4449

山盛りパクチーサラダでヘルシーに終わらせた。

広瀬バンドと言うかスタッフ間の絆は現場がない日にもどんどん強くなっている。思いやりの心を持つのは当然として、その上で本音で話すことができる仲間ってのは貴重だ。思いやりとかその他感情が全く入らない事務的な関係とか、波風は立たないんだろうけれどお互い何かを計算していて本音トークが出来ていない関係は長く続かないと思う。

自分には、ありがたいことに、大切にしたいチームの幾つかに属している状態だ。これまでにもそう思えるチームが幾つかあったわけだが諸事情により解散していたり休業していたりする。自分の力の範疇に収まりきらない理由でそうなっているものもあるのかもしれないが、もしもっと思いやりを持っていたら、もしもっと本音を出していたら違ったのかなあと思ったりもする。

サンドバッグ役の人には優しくしようと決意したのが何日前だっけな。自分はもっと優しい人間になりたいと心から感じる出来事があった。そのためには、相手の状況を理解することはもちろんなんだけれど、相手の環境、なるべく全貌を把握する必要があるんだなということに気づいた。もしかして気付くの遅いのかな。やっと気づいた。相手のことに興味を持つってのはそういうことなんだ。

まあ、実際優しくなれるのは何年か先なんだろう。そうなれるように努力する。

オフ

ここ2日間、普通に睡眠を取れていたせいだろうか。7時過ぎには自然と目が覚めた。作業が残っていないわけではないが「しまった、寝ちゃった。あれからやらなきゃ。」と言う寝起きでない状態の素晴らしさ。しかも大好きな温泉で目覚める喜び。さらに、昨夜のステージの興奮、しかも良い部分だけがほのかに残っている状態で、最高の気分だ。

普通に生活してやる。

本日は昼から入っているレッスン業務以外、丸1日完全にオフにすることにした。

2時間たっぷりお湯に浸かり、他にすることもないので万葉を後にする。

で、横浜市場へ向かう。もみじやさんにお邪魔。朝はネギトロ丼にしよう。
IMG_4422

気のせいか、街中の人の数が少ない。市場も普段より空いていた。もみじやさんは自分の他には先客が一人いるだけ。まあ、快適だったので良い。

腹が満たされ、家に戻ってみると、
IMG_4423

バジルプランターの見事なユリが2輪に増えていた。

IMG_4424

倒壊したままになっているアロエは、
IMG_4425

たくましく花を咲かせていた。ぐちゃぐちゃな我が家。

日常生活への復帰はこういうところから始めようかな。残っているツアー関係の仕事や練習は、通常の生活を送りながらでもこなせる量だ。1日ひとつはこの手の何か変だよ的なものを直し、ひとつは年内に片付けようと思っていた作業を終わらせよう。でもアロエはもう少し暖かい日に手をつけることにする。

レッスンを終え、ネギトロをいただくため、かっぱに顔を出したら
IMG_4427

ああ、そうだよね、ニシンの季節だ。甘みがたまらない。3皿おかわりした。

夕方。
IMG_4429

ただいま (;ω;)

家内も家仕事の日だったので、一緒に湯楽の里へ。

で、ゆっくり風呂に入ってからマッサージ。前回お世話になったYさんが非常に気持ち良かったので指名したら、とっくに上がり時刻を過ぎているのに施術していただけることになった。ありがたい。たっぷりおケツ周りを伸ばしてもらい、楽になった。

食事。
IMG_4431

我が家では朝のハスカップ+ヨーグルト+豆乳+αドリンクの習慣が続いている。料理にも豆乳ホイップクリームが高い頻度で使われている。何気に豆乳ブームだったりする。この生姜と豆乳ベースのうどんは、まさに我が家にぴったりの味だ。今度作ってもらおう。体の芯から温まった。

IMG_4432
IMG_4433

ニシンもいいが、寒ブリも脂がのっていて旨い。一年中夏な場所に移住したい自分ではあるが、こと食に関しては冬も素敵かも。

IMG_4436

ここのイカの一夜干しを食べて大根おろしとマヨの組み合わせはいけると分かったのだが、出来れば大根おろしは水気を切ってくれるとありがたい。

IMG_4440

魅力的なメニューを見つけた。今日くらい良いだろ。久々の夜デザートをオーダーしたら、
IMG_4438

倍のサイズで出てきた。しかもめちゃ旨。

なんて良心的な店なんだろう。横須賀に住んでいて良かったと思える瞬間。

日常生活、成功。

(1/24 11:29記)
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
run to eat
走るとりさん
タグクラウド
  • ライブドアブログ