edge800

1本足成功

…続き。

作業が一段落した所で、リハビリに行きましょう。

もちろん、我が家に来たばかりのゴールデンハネ夫君を出動させたいのは山々なのだが、何時間も一般駐輪場に放置するのは我慢ならない。素直にリハビリ号で行こう。

リハビリ号付属のLEDライトは発電式。ママチャリである以上、まあ良いかとも思うのだが、どうも好きになれない。
120420_06
夕方くらいの時間帯用にピコピコライト装着。それにしても、発電式ライトもずいぶんと性能が上がっていてびっくり。普通に押して歩いているだけでも、このピコピコライトより明るい。日が暮れてからは素直に使うことにしよう。

120420_07
ついでに、後ろにも余っていた赤ピコピコを付けて、

120420_08
Edge800オンママチャリ!贅沢ここに極まったどー。

ゴールデンハネ夫君でケイデンスを取る事など無いだろうから、センサー類を付けていない。余っているので、リハビリ号に付けてみようかなどと、今日も無駄なことを考えながら荻窪に向かった。

先日、ハネ夫君(いい加減、フルネームが面倒くさくなった)で数キロ走ったおかげで、今まで使われずに固まっていたいくつかの筋肉がほぐれて歩行も楽になっている。ママチャリも同様で、今まで脚の内部に何か突っかかりのようなものを感じていたのがずいぶんと楽になった。押す場面もなくなり、クリニックまでは信号待ち以外ノンストップで。

あ。
120420_09
写真を撮るために停車したか。

120420_10
到着!張り切って参りましょう。

嬉しかったので、

自慢させて (・ω・) ください

歩行フォーム、ずいぶん良くなっていますよ (先生)
(えへへへっ) (・ω・)
試しに片足立ち見せて下さい (先生)
へい、フンガッ (・ω・)
え?すごい
1週間でここまで変わる人いませんよ
一体何やったんですか? (先生)

ウヒョヒョヒョ (・ω・) ヒョヒョヒョ

うひょひょひょひょ。JPさんの生命力はゴキブリにも勝るのだよ。何をと言われても特別な事はやっていなく、強いて言えば四六時中歩行フォームの事を考えていたくらいか。

一番の要因は、歩くこととチャリに乗る事への執念なんだろうな。正直、先生の言葉には多少誇張が入っていると思う。例えばプロスポーツ選手だったら、その執念は更に大きく、深いはず。回復ももっと早いに違いない。それに、自分の歩き方はまだまだ怪我人のものだ。改善の余地ありまくり。

でも、いくつになっても褒められるのは嬉しいので、

真に受けることにした (・ω・)

腿上げ・スクワットみたいな事も自主的にやってはいたけれど、この件に関して効果は微々たるもんだと思う。真面目な話、この一週間気をつけた事は、非常に具体的。とにかく悪い方の左足が軸になる時に、上半身が左に傾かないよう、不自然であっても右側に身体を傾ける事だ。特に、まっすぐ歩いているときよりも、方向転換時に気をつけた。曲がる時にはどちら方向であっても直進時よりも上半身が傾きやすい。

今でも気をつけなければ自分の上半身は悪い足の方に大きく傾きます。でも、無理矢理逆側に引っ張る(と言うか、感覚的には上から持ち上げてやる感じ)事によって、必要な筋肉もどんどん増えている感じがします。やはり何事も形からw。

次の課題は、やはり足首から先の動きをスムーズにしてあげる事だと言う見解が一致した。握力が足りない事を相談して、指先の運動を教えてもらい、本日のリハビリ終了。

神経がどうのこうのじゃないと思うので、
使うようにしていれば戻ります (先生)

このひと言が大きな支えになったりするんだよなー。ありがとうございます。

自分の回復が平均より早いとしたら、大切な理由は、信頼出来る医療チームに出会えた事だ。主治医はもちろん、リハビリの吉田先生も、今まで関わってもらえた先生達も、手放しで信頼関係が成立しているつもりだ。この安心感はものすごくでかい。絶対に治るんだと言う安心感がある状態でのリハビリは、そりゃやる気も起きます。

もうすぐ主治医が提案した「軽く走る」が出来そうだ。

距離: 14.55 km
タイム: 1:15:36
平均スピード: 11.5 km/h
高度上昇値: 72 m
カロリー: 284 C
平均気温: 14.6 °C

FUJI FEATHER CX 105 カスタム

昨日食べたフロマージュブランが旨かったので、調べてみた。

まがいものなら家でも作れるみたいなので、挑戦!
120418_01
ヨーグルト500gに対して生クリーム200mlくらいを混ぜる。好みで砂糖を入れても良いが、今回はなし。
120418_02
よーく混ぜて、
120418_03
キッチンペーパーを敷いたザルに移す。水切りなので、下にボールをあてがい、ラップをかけて冷蔵庫で1晩寝かせる。

アラ (・ω・) カンタン

朝。
120418_04
おはよう。… お尻地方に何かついていないか?ドーベルマン。

120418_05
豆腐みたいになった。
120418_06
先日作ったいちごソースどばっ。うまーい。

ちなみに、朝食はパンケーキ。
120418_07
同じくいちごソースどばっに生クリームぶりぶりっ。これくらいかける方が好みなんだけれど、街で見かけるパンケーキはかなりお上品で、残念だ。いちごソースの海は、全てパンケーキが吸い込んでくれるので、無駄なし。口の中がパサパサする事もなく、最後まで楽しめます。

ちなみにフロマージュブランもどきは旨かったが、正直あれならば濃いめのヨーグルトを食べていれば事は足りそうな気がした。

仕事が一段落。

…どうも調子が出ない (´・ω・`)。

気分転換に出かけてみよう。
120418_08
時間がないため、またしても電車!

前回もいたのだが、人の横を通る時に荷物をぶつける人、怖い。今回は前回よりも踏ん張れるようになっていたが、前回のように松葉杖を外したばっかりの時期だと、タイミングによってはハンドバッグが当たっただけでもコケかねない。こちらが警戒していて、極力電車に乗らなければ済む話だけど、別問題として。

そんなに混んでいるわけでもない電車内で人に荷物をぶつけながら進むって、都市部だけの文化、だよね?それでごめんなさいも言わないのは何故だろうというのは、東京に出て来てからずっと思っている疑問。これも自分の電車嫌いの理由のひとつ。

前回、地上から行って一瞬迷ったのだが、
120418_09
そう言えば Y'sさんって新宿三丁目駅から直結だった事を思い出した。

まだクアトロ君でドロップハンドルを試していないけれど、受け取っちゃえばこのもやもやも消え去るかもと新宿まで出て来たが、いざ新車に対面するとなると何だか落ち着かない。ちゃんと乗れるのか今更心配になって来たりして。

オチツケ (・ω・) オチツケ

思わず、
120418_10
隣の店に入ってしまった (・ω・)

120418_11
日替わりランチA、チキンのトマト焼き定食、ライス大盛りサービス!おお、チキンの量が食べ慣れているタニタメニューの2〜3倍くらいある。感動。

しまった。今度は腹が落ち着かない。トイレに… (・ω・)

違う違う、何やってんだ。早く新車に会おう。

もう要領を得ているので、今回はトランクバッグにヘルメットやらグローブを入れて、クリートシューズで訪問した。これなら来るときもヘルメットをむき出しにしないで済むし、帰りも各種書類をトランクバッグに格納して持ち帰ることが出来る。キャリアーがあると、納車時に便利だね。快適快適。

いた!
120418_12
あれ、思っていたよりもフレームカラーがしぶい。

そして、
120418_13
バーテープが思っていたよりも金閣寺。

もくろみが外れた。全然同系色じゃないやんけ (・ω・)。

でもまあ、これならありの範囲内だろう。


自転車をまたげない問題は、屋外に出るとある程度解決した。シューズを履くだけでも身長が少し高くなってくれるのと、上の写真のような場所で段差を利用すれば、たんすなしでも乗る事が出来そうだ。うん、何とかなりそう。

とは言え、新南口のあたりは、自分がスポーツ車でどこまで踏ん張れるのか分からなく、不安なので押すことにした。で、そのスポットをやり過ごし、試乗!

え?同じデータを元にセッティングした割に、ずいぶん攻めの姿勢じゃないか?しばらく乗っていないからそう感じるのだろうか?

セッティングだね。クアトロ君よりも前傾具合が大きい。そしてハンドル幅も10mm短い390mm、今までよりも脇がしまる感じだ。TCに至っては420mmもあって、ちょうど交換しようとしていた所だった。久しぶりでと言うよりは、ギャップが大きくて少々戸惑った。

とは言え、自転車に変わりはないから割とすぐに慣れる。良かった、どこも痛くない。気持ちよーい。普段より軽めのギアにしないとつらいが、取りあえずシッティングならば問題なし。

悪い方の左足も、引き足なら楽なので、結果、ほぼずっと引き足だけで走ってしまった。少しでも左が使えそうなときは使うようにするため、右足が踏み込むような出番が皆無だった。ある意味良い練習の機会なのかも。

実質6kmくらい走ったのかな。

距離: 7.45 km
タイム: 45:01
平均スピード: 9.9 km/h
高度上昇値: 58 m
カロリー: 160 C
平均気温: 21.8 °C

ガーミンコネクトにも復活!おお、そう言えばEdge800の表示が日本語だ。

お店にて
データも全て入力済みなのですぐ使えますよ (お兄さん)
もしかして日本地図も入っているんですか? (・ω・)
日本版なのでもともと入っていますよ (お兄さん)

体重まで入力済み。至れり尽くせりだ。

日本版には地図が入っていると言う事は、前回のように英語版を個人輸入して地図データをUUDで仕入れるなんて事をするより、最初から日本版を購入する方がお得だと言うこと?ショック。

新車FEATHER CX、早速ゴールデンハネ夫君と命名。

今回のカスタマイズで一番のお気に入りなパーツは、
120418_14
ブレーキ、BR-CX70。めちゃめちゃ格好良い。色も良い。今日少し走った分には、制御具合も今までとは全く別物だった。ただ、フロントに鳴きがあるなあ。直したい。

部屋の広さの問題で、写真に入りきらないけど、
120418_16
クアトロ君・ゴールデンハネ夫君・車椅子

... (・ω・) ウットリ

6kmしか走っていないのに、自宅に戻ると懐かしい感覚が。筋肉を使った感だ。リハビリ号でもあるにはあったが、全く場所が違う。可能ならばスポーツ車を使う方がよりリハビリになると言うことか。

ママチャリとスポーツチャリだと使う筋肉が全く違う事を実感した。あんだけ走行フォームが違うのだから当たり前か。まあ、普段使わない所を鍛えられると言う意味ではリハビリ号も筋トレに良いのかも。

まだ6kmじゃ復活した気にはなれない。64kmのポタに行けたら、その日を復活の日とみなすことにした。え、64kmの意味?家から32km地点に大切な人が待ってんすよw。

で、予想通り、帰宅後は仕事がはかどるはかどる。我ながら、何て分かりやすいのだろう。遅れを取り戻せっ!

(追記) きちんと計算してみたら、英語版+UDD日本地図パターンの方が5,000円くらい安いです。でも、取説が日本語であること、まだちゃんと見ていないけれどどれだけ英語に堪能な人でも、日本語を使える人は、日本で使うなら付属品が便利そう。素直に日本版がベストと思ってます。

タニタ6と調書

本日は
120224_01
鶏肉とピーナッツの炒め物。
120224_02
厚揚げにはマヨネーズ使用の野菜餡がかかっていて、ここに醤油をたらしていただく。これ、好きだ。
120224_03
120224_04
めかぶのすまし汁。強烈に磯の香り。どうやら干し椎茸とその戻し汁を入れ忘れたらしく、そのせいで磯の香りだけになったらしいwこれはこれでありでした。

さて、本日は
120224_05
おさむ兄とデートだ。まずは腹ごしらえしましょう。

和食さとさん、突撃!
120224_06
日替わり海鮮丼、具メガ盛り(2倍)、米大盛り。大当たり。増量して正解だったと思う。でもまずいぞ、胃が広がる予感。

さとさんの入口に向かう階段は、
120224_07
きちんと低い位置にも手すりがついていた。写真で高い位置と低い位置に計2本の手すりが付いているのが確認できるが、娑婆には「高い」位置にしか手すりが存在しない階段が意外と多い。実は松葉杖使いに取って、この高い位置の手すりはとても使いにくい。なので、この階段は嬉しい。

本日のミッション1は「警察署に出向き、調書を完成させ、TCを引き取る」だ。TCの運搬とかが不安だったのと、傷ついたTCを見て卒倒しないか不安だったため、おさむ兄に付き添いを頼んだのだった。
120224_08
中野警察署突撃!
BlogPaint
パトカーとサクシードの2ショット。なかなか無い絵なのでパシャパシャ撮っていたらおまわりさんが優しく声をかけて来た。うー、別に悪いことをするつもりはないのよ。
120224_10
入院初期から電話でやり取りしていた担当者と初めて顔を合わせた。書類の作成は小一時間で終了。事故の様子を伺い、事故原因が腑に落ちなかったため(普段ならあり得ないぶつかり方をしていた)色々と状況を教えてもらい「あ、それかな」と言う原因が見つかった。同時に、ぶつかる直前に口にした言葉をひとつ思い出した。なるほどねえ。これで今回の件に関し、警察とのやり取りは最後になる。長い間、ありがとうございました!

120224_11
保管してもらっていたTCは、曲がったり割れたり錆びたり(屋外保管だったのだろう)してはいたが、卒倒するレベルまでひどくはなかった。実は最もショックだったのは、edge800がどこかに吹っ飛んでしまっていたことだ。しかも、ゴム2本でしっかり止めていたフォルダーごと。ううっ、高かったのに。事故やTCの様子については後ほど別記事をアップします。警察署を後にする。

事故を起こした場所を正確に教えてもらったので、

ミッション2「事故現場に出向き、edge800を探せ」だ。
120224_12
当然、なかった (´・ω・`)。もしここにあったとしたら、2ヶ月間雨風にさらされ、むしろお亡くなりになっていたはずなので、誰かに使われている方がまだ良い気がしないでも…いや、しない。

現場付近に交番を発見したので、
120224_13
念のため遺失届を出した。まあ、戻ることはないだろうなあ。

気を取り直して、ドライブ再開。
120224_14
ミッション3。

いるかな?
120224_15
いたー (・ω・)

ミッション3「やつに挨拶」だ。自分が救急車に乗り込むときからずっと心配していたのだよー。そんな不安な時に頭に思い浮かぶのは家族の絵。家内、犬、両親なんかの前に陣取って、ちゃっかりドアップでポーズを決めていたのはやつだった。でも、まわりの人には恥ずかしくて「チャボをよろしくたのむ…」とは言えなかった。

よくこの厳しい冬を乗り切ったもんだ。
120224_16
もうこの時期になれば心配もいらないだろう。水入れも増えていたし、貢いでいる人も増えたんだろう。良かった良かった。また来るよ。

さあ、先を急ごう。今日は色々と忙しいのだ。

ミッション4「パトロール」を遂行。
120224_17
異常なし。

で、ふと思い立ち、予定していたミッション5を変更し、おさむ兄がいるうちにチャリ屋に行こうと思い立った。お願いして、エルブレスさんに連れて行ってもらうことにした。TCも担いでもらって、助かりました。詳細は別記事にて。「この状態から修理して乗ってもらうのは嫌です」と言う状態らしい。ぱっと見行けそうなパーツも目に見えないダメージを受けている可能性が高かったり。

あ、そうそう (スタッフ)
え?(・ω・)
ブレーキ、キャンセルしときますね (スタッフ)
ご、ごめんなさい (・ω・; )

120224_21
そうそう、つい先日、数ヶ月前に発注していたブレーキが入荷したとの連絡が来ていたのだった。まあ、本体がこの状態じゃ無理だね。新たにシクロクロスを購入するとしても、もう少し先になりそうだし…。一応TCの様子を見てから決めようと思っていたのだが、今回は一旦キャンセルさせてもらうことにした。

もう暗くなってしまったので、デートも終わりだ。やりたかったことを全てやらせてもらっちゃった。ありがとう、おさむ兄。最後に、
120224_18
ケネディーさん突撃!
120224_19
300g行けちゃった。何だよ、すっかり戻ってしまった自分の胃。
120224_20
ガーリックバター、ガーリックチップ、おろしにんにく。オリジナルにんにく3種盛りw バターがホイップなのが嬉しい。

120224_22
…食い過ぎた (´・ω・`)。

(2/25 9:09記)

ただいま、多摩川

何とか午前中は真面目に働いた。よし、走ろう。ご挨拶しておかなければ。
110815_01
雲も、夏だなあ。この写真を撮った一瞬と信号待ち以外は休憩なしで28km、多摩サイ沿いのセブンイレブンまで走った。

暑かったせいだろうか。100円未満で手に入るアイスはひとつも残っていなかった;ω;
110815_02
贅沢苺、126円。うおおお、旨い。

苺の果汁と果肉が16%、食べてみると
110815_03
中心部には練乳そのものがたっぷりと。味は、いちごシロップのかき氷+練乳ではなくて、いちご+練乳に近い。でいて食感はかき氷。問題は値段だけ。いつも思うのだけれど、この価格帯のアイスって、大きさを半分にして価格も半分、とか出来ないものなのだろうか…。30円のアイスバー、メルクで育った自分に取って、126円は相当高級品なんですけど… (´・ω・`)

いたいた。
110815_04
本日は貢ぎ物を持って来ましたぜ (・ω・)
110815_05
でも、これ「一日分のビタミン」を補えることを売りにしている栄養食だから、クリームのついていないところをちょっとだけね。
110815_06
うまい?あたりを見回すと、表面にびっしり蟻が歩き回っているパンのかけらとか、色々あった。少なくとも今の時期、食事に関してはまったく困っていないのだろう。
110815_08
先日からの行動を見ていると、結構チャリに興味があるらしい。

本日の堰。
110815_09
水遊び人口が、明らかに去年より少ない…。仕方ないのかな。

実は先日、
110815_07
やもめになってしまったトム君もシーちゃんを追うように他界してしまった。明日から走れなくなるため、本日のうちにトム君を埋葬するためにも走らねばならなかった。最後まで餌に頭を突っ込んだまま帰らぬ人となってしまった。よく食ってたね。何か思い出は作れただろうか…。

青梅のコンビニで空を見上げると。
110815_10
怪しい雲が迫っている。こりゃ、スコール来るかもね。そろそろ引き返そう。

福生あたりの多摩サイはもともとダート区間があったりするために、多摩サイデーでも車道を走ることが多い。福生南公園から追い出されてしまってからはほとんど多摩サイを走ることはない。最初のダート区間直前にあるこの公園は2年前からのお気に入り。
110815_11
日陰がまったくない公園なのだが、何が気に入っているかと言うと、

水場があること
設置している自販で、JAVA TEA ROYAL MILK を売っていること

の2点だ。ジャワティって発売されてからどれくらいかな。25年くらいかな?発売当初からストレートのジャワティは大好きだった。そのミルクティーバージョンは、なかなか売っていないのだ。2リットルペットとかあれば、一般的な午後な感じのよりもこっちを選ぶだろうと言うくらい好きなのだが、滅多にお目にかかれない。まだ試したことがない方、是非お試しあれ。甘みはあります。
110815_12
帰り道、ふとedge800を見ると「15.80km/h」と表示されていたような気がした。「ふーん…えっ?」と思い2度見してみたら「31.00km/h」と表示されていた。

…。

そうだった。まだedgeの動作は怪しい状態のままだった。たとえケイデンスが取れなくとも、自分の歴史が残らないのは堪え難い。
110815_13
センサーの電池を抜いて、edge800を再起動させたら、速度はきちんと表示されるようになった。

結局ケイデンスが取れていないTCではこんな問題は起きていない。センサーの取り付け位置の問題か、センサー個体の問題か…。どうしようかなあ。

タイム: 05:07:42
距離: 89.90 km (嘘;ω;)
高度上昇値: 392 m
カロリー: 2,633 C
平均気温: 35.6 °C

ライドから戻ると、足は確実に細くなっていたが、でもまだ普段よりもむくんでいる。もっと太陽が照りつける中を走るか、膝下に負担のかかるような走りをして(どうすれば良いのだろう?)膝下から汗の玉がにじみ出て来るような状態を作らなければ元通りにはならなそうだ。明日、走れないんですけど…。不安だ。

ハラ (´・ω・`) ヘッタ
熱烈に日高屋!
110815_14
一番のお気に入りではなく、本日はCPが最も高いと思われるタンメン490円。満足。

明日は現場なのだが、この時期不自由なのが「積み込み」作業だ。よほど切羽詰まった作業がない限り、基本前日のうちに機材の積み込みは終わらせておきたい。が、この時期は昼間の積み込みが出来ない。車内がえらい温度になってしまうからだ。日が暮れてから積み込み作業を開始した。

ご近所さんで、会えば挨拶+αくらいの会話をする方が何人かいる。そのうちの一人に自分のような髪型(超短髪)で、きちんと体型も維持している恐らく10才以上は上なんだけれど、そうは見えない、下手すりゃミュージシャンより見た目が若い男性がいる。間違いなく運動をやっていた(またはやっている)筋肉のつき方だ。自分と並んで、この建物の中で最も楽器とは縁がない風貌だw

今までであったときのシチュエーションって言うのが、自分がゴミ(と言うかビールの空き缶)を運んでいるか、チャリを家から運び出しているか、みたいのしかなかった。だから、向こうも自分に対して同じような印象を持っていたのではないかと思うのだが、

本日初めて機材を運んでいる状態で、その方とすれ違った。すると「お?演奏?」「頑張って!」

あれ?意外と近い世界の方なのかな?キーボードのハードケースは知っている人が見れば一目瞭然なのだけれど、知らない方に取ってはまったくもって「?」だと思う。まず「演奏」と言う言葉が出て来ると言うことは、少なくとも今までにキーボードケースをキーボードを演奏するような現場で見たことがあるのだと思う。

次に会う時の会話が楽しみだ。

通勤4日目 大垣→小浜

まずは朝風呂。途中からひとりになったので激写!
110809_01
右側にある小さなスペースが水風呂。人様がいる時にここに入ると水があふれて迷惑をかけそうな気がしたので、チャンスを伺いながらゆっくりと入浴していたら、完全にリラックスしてしまった。しかも水風呂で締めたら、

だるくなった (´・ω・`)

うう、これから走ろうと言うのに…。その後、たっぷりと朝食をいただき、更にまったりしてしまった。バイキング形式の朝食は勝負なのだ。ここでいかに腹持ちの良いものをたくさん食べておくかでその日の燃料費が決まる。本日の献立は

野菜や海藻中心のヘルシーな品が中心だった (´・ω・`)

まあ、アパホテルの場合、豆腐屋さんの朝ご飯だからねえ。

本日からは、未知のルートだ。大雑把に確認。
110809_02

出発直後、いきなり大垣地域のR21が絶賛大工事中だった。
110809_03
かなり立派になりそうね。次回が楽しみ。かなり迂回させられまたR21に戻る。
110809_04
360度、空だらけ。この開放感はたまらない。

今回も、人通りが少なく危険がなさそうな(段差とか)場合、なるべく歩道を走っているのだが、ここは車道を走っておくべきだった。
110809_05
R21綾戸口交差点。五叉路なのだが、大垣方向から歩道を走って来ると(または歩行して来ると)、直進して、もとの歩道に戻るために2度の信号待ちで横断歩道を渡り、その上で地下道を通らなければならない。直進したいだけなのに5分以上かかる。
110809_06
地下道を省略してみた。この看板を確認してみようと、忠告に逆らって直進してみたら、
110809_07
ああ、なるほど。50mくらい歩道が無くなるのか。でも路肩、いやこの場合路側帯になるのかな、は通行可能だよね。多分乗っても大丈夫はずだけど、間違っていたら嫌だし、限りなく逆走っぽいので、押して次の交差点まで進んだ。次回は絶対に車道を走ろう。

関ヶ原あたりだったと思う。
110809_08
栗がたくさん落ちていた。

米原エリアに入り、今までのパターンだと琵琶湖を時計回りに走るために左折したことしかないのだが、ここからが初のエリアになる。湖北エリアを走ってみよう。当初は今朝確認したルートをたどっていたのだが、それだと、すぐそこに琵琶湖があるのに、わざわざ湖が見えない道をしばらく進むことになる。予定を変更して
110809_13
さざなみ街道に入った。
110809_09
おおお、久しぶり(涙)。さざなみ街道に限らず、琵琶湖周辺の道は走りやすい。歩道の段差は上手く処理されているので、まったく衝撃を受けないし車道も広い。

さざなみに入ってすぐに、良い感じの休憩所発見。
110809_10
まだ湖はちらっとしか見ていないけれど、ちょっと休憩しましょう。
110809_11
蝉の声に囲まれて一休み。こんなのが生えていた。
110809_12

… (・ω・) カワイイ…

琵琶湖は、相変わらず美しかった。
110809_14
110809_15
110809_16
110809_17
今回、やっと湖を走る場合の本来の方向、反時計回りに走ることが出来た。で、今まで走ったことのない湖北エリアを体験したのだが、

このエリアの方々が羨ましすぎる (・ω・)

米原以南と比べるとトンネルが多かったりじわじわきいて来る登りがあったりで、こっちの方が面白いかも。トンネルは好きになれないが、歩道に逃げられるのでトンネル嫌いにも優しい。

この時期気をつけるべきなのは水分補給だ。コンビニも自販機もない区間が結構続いたりするので、結構危ない。と言うか、今日、危なかった。ボトルの水を飲み干してしまっても一向に給水ポイントが現れない。汗も出なくなり、頭がオーバーヒートしかかっている。最悪琵琶湖を飲んでみるかとか考えていた所で「道の駅1km先」の看板が見えて、心底ほっとしたのだった。危ない危ない。そろそろ昼食にしないと体力も無くなりそうだ。何か食おう。

着いた!
110809_18
定休日 (;ω;)
110809_19
…。この状況は今年、2度目な気がする。

自販機は動いていたので、水分だけしっかり補給。食べ物を求めてライド再開。

このトンネル、
110809_20
片側2車線じゃないです。左側半分が歩道。これだけ余裕があればトンネル嫌いの自分でも楽しみながら走ることが出来る。

で、やっと巡り会った。
110809_21
営業している道の駅に(涙)。
110809_22
昨日、カレーを作っている民家の前を通ってからずっと「お家のカレー」または「学食のカレー」が食べたかったのだ。あの匂いって、なぜにここまで=日をまたいで執着するくらい魅力的なんだろう。このモードに入ってしまうと、ここいちも本格インドカレーの店にも興味は無くなる。こちらのカレーは見事に業務用の味がして(笑)、本日の自分にとってはベストな味だった。

今回はチャリダーと話をする機会が多い。ここ、道の駅マキノ追坂峠では大学生か高校生か分からないが二人組のチャリダーと軽く話をした。本日がスポーツチャリでの遠出初体験で京都から来たと言う。

「ここまでめちゃきつかったすよ」

いや、どう考えてもきついでしょ。でも顔は生き生きとしている。どれだけきつくとも、楽しいよね。特に乗り始めの頃は。

…。2年以上過ぎても同じように楽しいな (・ω・)

ここで故意ではなく、嘘をついてしまったのだ。「どこから来たんですか」の問いに「東京から。今日日目。」

ごめーん。4日目だった。まだ自分の実力じゃ3日では琵琶湖は無理だ。今、日記を書き始めて間違いに気がついた…w。

話を聞いた感じだと、初ライド初日で130kmコースだよね。しかも平地じゃないし。素晴らしいと思います。どうか、これからも続けてほしい。

琵琶湖に別れを告げる時が来た。また来るよ。まだ走っていないエリアも残っているし。R303に入る。
110809_23
なんじゃー、この道は。この写真はまだ良い方で、白線即用水路みたいな区間が結構ある。交通量も結構ある。その状態での上りはかなりのプレッシャーだ。常に後ろを確認しながら、左によれる所で抜いてもらう。景色は良いのだけれど…。
110809_24
初めてチャリ中に運動ではない理由で汗(冷や汗)をかき、運動ではない理由で喉がからからになった。

やっと
110809_25
福井県に入る頃、edgeを見てみると
110809_26
等高線しか表示されていないw

さて、本日のメインイベントは琵琶湖ではない。

日本海に沈む夕陽を見てみたかったのだ。そのため、時間に余裕を持って出発してみたのだが。
110809_27
期待していた以上に完璧な夕暮れを目の当たりにした。小浜。何これ、美しすぎる。

本日の宿も、
110809_29
洗濯無料!ありがとうございます。本当に助かります。取りあえず大浴場を楽しんだ。明日はフロア違いの露天に行ってみよう。飲み物が高いので、明日の朝食でまとめて摂取することにして(やる気満々)、おやすみなさい!

タイム: 08:37:49
距離: 122.52 km
高度上昇値: 1,426 m
カロリー: 3,374 C
平均気温: 33.3 °C

110809_30

クアトロ君復活!

早朝の東京は、時折ビシビシ刺さって来る日差しもあったが、今日明日で進めておきたい案件がたくさん残っているし降水確率が高かったので、基本チャリは諦めることにした (・ω・、)。

朝食後、IKEAで買って来た冷凍デザートでお茶を濁す。
110804_01
台湾IKEAも今考えるとチラ見くらいしてくれば良かった。ラインナップは同じなのかな。正直なところ欧米の家具は日本の住居で使うにはおおぶりすぎる印象がある。人それぞれだろうが、IKEAでは大型家具よりも調理用具とか食器、植物なんかに魅力を感じる。個人的に、家具はニトリが最強。

で、IKEAで最も魅力を感じるのは食品コーナー。記憶の中でスウェーデン料理の店に入ったことは一度もない。もちろん現地に行ったこともない。スウェーデン料理がどんなものなのか、まったく分からない。ミートボールとか、ニシンの酢漬けとか、ロシア料理として知られているものはにわかでもまだ知っている気になれるが。

IKEAに行くことがあれば、是非冷凍スウィーツを試してみて下さい。多分店内のレストランでも食べることが出来そうです。休め設定の値段相応とは思いますが、かなりお気に入りです。毎日でも食べられる味。

で、おやつを終えて昼食。
110804_02
ワンコインランチ。今回もポン酢は使わずに卓上の醤油(ソース)でいただいたのだが、工夫したくて同じく卓上のおろしニンニクを混ぜてみた。

あら。大根とニンニク、意外と相性良いではないか。次は何とか野菜の上にステーキに乗せているバターを落としてもらおう。多分それが自分にとっての完成型な気がする。

昨日だったか、GARMIN CONNECTのページがバージョンアップしたのだけれど、今現在アクティビティーをアップ出来ない状態にある。バグフィックスに時間をくれとのメッセージ。そのため、ここに数字で書けないのが残念だが、

昼間、数箇所訪問しなきゃいけなくってTCを走らせたところ、edge800は正常に動作していた。ちなみに、数日前からTCはスピード・ケイデンスセンサーを外している。で、問題になっていたクアトロ君での動作なんだけど、本日電池を交換したらもとの状態に戻ってくれた。

と言うことは、edgeは別にスピード・ケイデンスセンサーがない場合、ケイデンスは取れないにしてもスピードはGPSで計算してくれるが、電池が危ういセンサーをつけている場合、データがややこしくなる、と言う認識で良いのかしら。動作が怪しくなって来たらセンサーの電池を外しちゃうのがベストってことかな?

午後からの東京、常に視界のどこかに青空は見えているんだけれども、必ず黒い雨雲も共存している状態。多分大丈夫だろうと言うことで、
110804_03
クアトロ君に乗り換えてY's Roadさんに走った。購入後、調整をお願いするのは今回が初めて。

駆動系の調整をお願いした。スポークが曲がった件は相談したところ「これくらいなら大丈夫でしょう」とのことだった。良かった^^

で、一部始終を見学させてもらい、次からは自分でも出来ることを確認し、生き返ったクアトロ君。
110804_04
こないだと同じく、
110804_05
紀伊国屋の裏で休憩。前回学んだので、本日は1箇所しか刺されなかった。

帰り道、甲州街道を走って思い出した。

そうだよ、納車の日、このダイレクトな感じに感動していたんだ。ギリってやっちゃうんじゃないかと、納車数日後から本能的に控えめなギアチェンジをしていたことを思い知らされた。短い距離だったけれど、今日の帰り道がクアトロ君との付き合いで一番楽しかった。

今の段階では、ランクは下なのにTCに乗っているときの方が車体との一体感が強い。でも、今日調整してもらって生まれ変わったクアトロ君は、強力なライバルになったと思う。

仕事優先にするが、しばらくクアトロ君には乗れなくなるので、軽くでも良いから明日クアトロ君を出動させたい。

青梅

さあて、走ろう。

ネットで調べて、edgeの不調はどうやらこっち(スピード・ケイデンスセンサー)にあるっぽいことがわかった。
110803_01
取りあえず矢印のリセットボタンを押して試してみた。

結果から書くと、

悪化していた (´・ω・`)

折り返し後なんか、ほぼ9割がた0km/hで走行することとなった。次は電池交換を試してみる。正しい速度が分からないと、結構なモチベーションダウンになる。早い所解決したい。

家を出た直後にたいした量ではないがパラパラと雨が降って来た。うう、とうとうクアトロ君に雨を浴びさせてしまった。ごめんよ。

やつに挨拶しようとしたら、
110803_15
(参考資料:やつ)

いつものベンチで若いチャリダーが不機嫌そうに(多分疲れていただけだと思う)ガムを噛んでいた。その横でやつがコケッコケッって。

めちゃめちゃシュールな絵だった。

いきなり「すみません、一枚撮らせていただいてよろしいですか?」もどうかと思い、素通りして帰りに挨拶することにした。やつは着実にファンを増やしているに違いない。さすがだ。

最初の休憩。
110803_04
速攻で
110803_02
蟻と友達になる。噛まなければかわいいもんだ。こちらが何かしない限り噛まないし。

絶賛草刈り中。
110803_03
お疲れさまです&ありがとうございます。

本日の堰。
110803_05
110803_06

…。気持ち良いし、今日はもう少し走ろうかな。

奥多摩方面にもう少し走らせる。何気に羽村よりも奥までクアトロ君を走らせるのは初だったりする。普段は無視して通り過ぎていたが、
110803_07
良さげな遊歩道を歩いてみることにした。場所的にはこのあたり。
110803_08
クリートシューズで歩くのは若干辛いが、
110803_09
気持ちの良い道だった。
110803_10
^^

あれ、ここの子達はまだまだ生まれたばっかりっぽい。涼しいんだね。
110803_11
うん。巣はこのように安定した場所に作るべきだね (・ω・)

110803_12
ブラックサンダーは涼しい時期に補給食として重宝している。とにかく安いので結構なヘビーユーザーだ。このアイスもよく出来ていて、クッキー含有率が高い。

が、不思議とクッキーってあまり冷たさを感じないため(役職的にはウエハースみたいなもんだよね)、あまりアイスを食べている気がしなかった。この時期ではなくて、涼しい時期の方がありがたみを感じそうだ。

さて、やつに挨拶して帰ろう。
110803_15
(参考資料:やつ)

今度は散歩中と思われるおばあさんがベンチに腰掛けてやつを眺めていた。なんだか声をかけると邪魔しちゃいそうだったので、帰りも素通りすることにした。目は合わせたけど。凄いなあ、老若男女問わず幅広いファン層。

110803_13
満足満足。

距離: 38.86 km
タイム: 6:12:58
平均スピード: 6.3 km/h
高度上昇値: 479 m
カロリー: 988 C
平均気温: 27.0 °C

いや、あり得ない。実際は100km行くか行かないかくらいかな。
110803_16
このスピードもあり得ない。早い所直さねば。

少しだけど雨にあたったり路面が濡れているスポットがあったりで、いつもより汚れている。本日は避けきれずミミズを轢いたりしているし、きちんとケアしましょう。虫系の汚れと油系の汚れが厄介だ。

で、発見してしまった。

スポークが1本曲がってるやんけ (・ω・)

やってしまった。奥多摩街道を走っていてわだちに気がつかず、一度ジャンプしてしまったのだが、それに違いない。何とかなるのかなあ。近々に相談してみよう。

走ったのに

朝、仕事して、
110801_01
曇っていたけれど走ることにした。って、本来はこういう日の方が自転車日和なのだろうが。ひとりになって考え事をしてみたい。

110801_02
寄って来てくれるようになった。慣れてくれた?でも、ごめん。今日は補給食持って来ていないのだよ。

多摩サイ自体はあまり走っていないが、横から見た限りかなり草刈りが進んだようで、前回ジャングル状態だったこの公園もバリカン後な感じになっていた。
110801_03


で、edge800に不具合が。先日edge500で確認したのと同じ症状。走行中、いきなり0km/hになってみたり、実際の速度の1/2とか1/3になってみたり。アウター90rpmで18.1km/hはあり得ない。
110801_04
ここまで行けば本来84kmコースなのだが、

タイム: 04:34:04
距離: 55.08 km
高度上昇値: 226 m
カロリー: 1,452 C
平均気温: 25.2 °C

平均スピード: 12.1 km/hってw

何だろう。どうすれば良いのか。調べてみよう。

今日のソウルフードには
110801_05
オーダーしていない海苔が。いつもありがとう、武心さん!

おっと、羽村の堰で考え事するのを忘れてた (・ω・)

(8/2 0:07記)

今日もドーベルマン頑張る

連休中は階下の解体作業もお休みらしい。朝、快適に作業をしていたらチャイムが鳴った。誰だ、偉大なる芸術活動を邪魔する不届き者は (・ω・)
110718_02
おっとっと。天下のNHKだった。テレビを買った途端(まさか監視していたわけではなかろうが)、地上契約から衛星契約への切り替えにいらっしゃった。

でも、うち、アンテナ立ててませんよ (・ω・)

いえ、この建物は映るはずです。試していただけますか?

なんですと? (・ω・)

(試してみる)

ぎゃーっ、BSが映ってる。いらんいらん、外してくれ (・ω・)

集合アンテナ恐るべし。そしてNHKはスクランブルが出来ないそうな。結果受信料が1月につき945円アップ。

ひどくないだろうか。自分、地上波だけで良いのだけど。それでなくともテレビの買い替えに金を使ったばかりで、近い将来今までのテレビを粗大ゴミに出す費用もかかり…。受信料の公平負担という考え方は、まあ分かる。だからほとんど見ないのにも関わらず、今まで受信料を払って来た。でも、見たくないBSを勝手に契約させられて945円も取られる仕組みは納得いかない。その予算があれば、月に6杯は雪花冰を食べることが出来るのだ。

頭に来たら髪の毛が伸びた。
110718_01
受信料を払わなければ、月2回ここに通っても充分おつりが来る。

すっきりした所で、昼飯に行こう。走る気満々でいたのだが、どうも仕事を片付けておかないとまずいことになりそうなので、断念。代わりに、昼食くらいチャリを走らせても良いだろう。
110718_03
久しぶりにedge500を使ってみたのだが、どうも調子が悪い。走行中に0km/hと認識してしまって勝手にポーズしたり、逆に停止中に勝手に動いていることになっていたり。また、起動にかかる時間がedge800と比較するとかなり長い。以前はここまでじゃなかったので、500と800の違いと言うわけではなく、この個体の問題かもしれない。

冷やし油そば初体験!
110718_05
一口目でのどに唐辛子の粉末が貼り付いてしまい、最後までむせ続けた。

口の中が辛い。缶コーヒーを飲んでから帰ろう。
110718_07
今まで興味がなかったから目につかなかっただけで、
110718_06
23区内にも公園はたくさん存在する。

タイム: 00:30:42
距離: 8.11 km
高度上昇値: 32 m
カロリー: 190 C
平均気温: 33.5 °C

明日から北海道に里帰りすることになっている。犬たち+トム君は近所の友人達に面倒を見てもらうことになっている。ドーベルマンはあんな状態。かと言って「じゃ、中止しようか」と簡単に決められない事情もあり…。急遽日程を短くしたりしたのだが…。

…。

110718_08
ずっとう○ちをしていないんだよなあ。これは下半身の筋肉をうまく使えないため。もしこの状態が続けば身体に毒がたまってしまう。お医者さんは、本日が祝祭日なため朝の診療しかやっていなかった。

うーん、いたしかたあるまい。あれを試してみるか。さあドーベルマン、カンチョーの時間だよー。(扱っている部位がおしりなので、一応閲覧注意)
綿棒を濡らして、突っ込んでみた。万が一爆発した時のにおい対策にマスクもして (・ω・)

これは虐待ではなくて、体力の落ちている子犬なんかが自力で排泄出来ない時に使う手法。でも;ω;

効かなかった。下剤を飲ませるわけにもいかないだろうし。もう少し様子を見てみるか。

ここで、面倒を見てくれる下高井戸チームのひとり、ともちゃんから連絡があり、薬の飲ませかたを披露することになった。
110718_09
わざわざありがとう。

ふんづまっている話をして、

いいよ、明日、病院に連れてくよ

ありがとう (・ω・、)

という流れになり、取りあえずほっとしていたら、


ドーベルマーン!頑張ったな。宿便みたいのも出ているし(涙)。と言うか、多分ともちゃんを見て舞い上がってもらしたという感じだろうか。カンチョーも効果があったに違いない。

めでたいめでたい。これで安心して北海道に行ける。そうとなれば早く寝なければ。明日は一日運転の日だ。

おやすみなさーい!

…。

こんな話で終わるのも何なので、おまけ。台北の信号機がかわいかった。
手が映り込んでいて残念。カウントダウンしてくれるのはありがたいね。

明日からネット環境の関係でしばらくアップが滞るかもしれませんが、モバイルから写真の1枚くらいは上げられればと思っています。

ほんと、良かった。

緑が好きです

お (・ω・)
110620_01
青空が少しだけ見えている。たまに太陽が顔を出している時は結構肌にぴりぴりくる。走ろう。

Edge800のチェックをすべく多摩サイに向かった。
110620_02
梅雨の合間の貴重な晴れ間だ。このチャンスを逃してなるものか。少しだけだが、走ろう。

Edge800は絶好調。センサーとマグネットの距離は5mm以内に。説明書通りだった。
110620_03
ゲータレードって、何だかんだ旨いと思う。ちなみに、アメリカには非常に多くの種類のゲータレードが存在している。それらの違いは何かと言うと「色」だ。青やら紫やら、緑やら。見ていて、とてもきれいだ。そろそろあの毒々しさもこの国で受け入れられるような気がしたりしなかったり。

110620_04
昨日と同じスポット。誰もいない。これから学校が夏休みになるまでの間、昼間(早朝と夕方は除く)の多摩サイは空いている。本日はしっかり川を見ながら走った。

考えてみれば2年前にチャリダーデビューするまではちょっと汗をかけば東京でこんな自然に触れ合えるなんて思いもしなかった。地方出身者として、東京は特殊な場所なのだ。小学生の頃いいともを見ていて「アルタ前に集合」なんて、懸賞の応募先が「渋谷区神南…」なんて。とんでもなく都会的に感じたものだ。別世界だった。

一方、自分にとって都会とはひたすら人がいて、電車が複雑で最先端の建物が立ち並んでいる、それだけの場所と言うイメージがあった。

だから、何となく東京は自然とは無縁なイメージをずっと持っていて、そのまま東京暮らしを10年以上続けていて。

人間が暮らしている以上、それだけでは成り立たないのだと言うことをこの2年間で感じている。言い方を変えれば、東京に住み始めてから12年間、その事実に気づかずに過ごしていた。自然なしに人間は生きて行けない。

文字の上ではその12年間にも「分かってるよ、そんなこと」とか言っていたと思うが、それは言葉だけ。全然感じていなかった。

人も多い。電車も複雑だし、建物も立派だ。それは事実だが、それだけ。単に首都の特性だ。生きて行くことを考えれば、あまり関係ない側面に過ぎない。

だからどうと言う話ではなくここまでの話なのだが、今日はそんなことを考え、やけに緑がいとおしかったのです。

さて、今日はこの後があるからあまり走れない。うーん、どこまで行こうか…。
110620_07
一瞬多摩川を離れ、この素敵な橋を渡るともう一度多摩川に戻れる。

渡ると、
110620_05
この人がいた。

ヨッ (・ω・) ヒサシブリ

我々が走るコースのど真ん中に。
110620_06
もしかして、君ってば、野良チャボなの?なついているのかどうかは分からないか、10分ほど話しかけてても逃げようとする気配がない。民主党の話とか最近お気に入りのミュージカルの話とか聞いてもらったら、満足してしまった。うん。今日はここまでにしよう。

再会を誓い合って、Uターン。

今日くらい暑いと
110620_08
アイスが旨い。去年ガリガリ君の強力なライバルとなったガツンとみかん。やはり旨い。今年は何本いただくことになるのだろう。

タイム: 02:51:04
距離: 51.67 km
高度上昇値: 200 m
カロリー: 1,541 C
平均気温: 27.7 °C

平均バイクケイデンス: 79 rpm
最高バイクケイデンス: 177 rpm

平均を90rpmくらいにはしたいね…。

110620_09
ものすごい勢いででかくなってるね。その家に収まっているのが不思議なレベルだ。

帰宅後、急ピッチで仕事を進めて、
110620_10
昼食。今日はミディアムだった。残念。

うーん。今日も昼寝出来なかった。電車がつらいので車を走らせた。
110620_11
17時半、羽田空港着!まあ、2泊だし良いでしょ。

本日は青森県までの移動日なのだ。飛行機移動で、青森空港まで。そして21時、
110620_12
弘前着。

明日に備えて早めに寝ます!

多摩川

震災後、我が家では米を鍋で炊いています。最初は単に節電目的だったのだけど、最近では味が気に入ってしまい、当初とは意味合いが違って来ている。
110619_01
まじで旨い。ただ、これからはなるべく火を使いたくない季節だからねえ。どうしようか。

さて、今日はオフではないものの家で過ごす日。晴れてはいないが、少なくとも夕方までは降らないみたいだ。高速1000円最終日。自動車を走らせるか自転車を走らせるか、一応迷ってみるが、高速は混むに違いない。多摩川にしよう。

優先して済ませておかなければならない用事を終わらせると11時。クアトロ君を走らせる前に、edgeのセッティングを済ませよう。

部屋を片付けていたらメンテナンススタンドが出て来た。いつ買ったのだろう…。きっと初めたての頃、わけも分からず購入してしまい、ほったらかしになっていたのだろう。せっかくだから使ってみよう。

直立!
110619_03
ペダルマグネットとスポークマグネットがGSC10の印を通過するように取り付ける。何だかんだもう3回目だ。慣れたもんだ (・ω・)
110619_04
で、edge800を積んで
110619_05
出発。あ、その前におしっ…。

しまった。どうすれば良いのだろう…。何を隠そう、本日はビブショーツデビューなのだ。
110619_02
以前から疑問に思っていたことが解決していなかった。急いで「ビブショーツ どうする」で検索してみた。

どうやら前面をびろんと下げる派とももをまくり上げる派の2派が存在するみたいだ。前者を試してみた。出来ないことはないが…。生地が伸びやしないかと心配なので、どうしても猫背と言うより完全に上体が丸まった感じになってしまう。しかも初めての体勢でコントロールも不安なため、結果便座に反対向きに座り、上体を丸めて用を足すことになった。

今考えると、別に通常の向きに座っても出来たろうに (・ω・)

多摩川に行くことにした。いい加減ボトルケージを追加しなければ干上がってしまう。Y's Roadさんへ行こう!ずっとTCを走らせていて、ひさしぶりのクアトロ君。こうやって乗り換えた時の違和感が徐々に無くなっている。よしよし。

今日は日曜日だった。多摩サイ激混み…。東名とどっちが混んでいたのだろう。またもやあまり川を見ずに車道を走ることになった。あれ?慣れた手つきで取り付けたセンサー類だがケーデンスを感知してくれない。あ、マグネット達とGSC10の間隔が広すぎたか。帰ってから直そう。

到着!
110619_06
現在ひとつだけつけているOGK KABUTO RC-9が、
110619_16
なかった;ω;

カーボンな感じの柄が格好良い。実際カーボン製で非常に軽く、使いやすい。余裕が出来たらTCの方もこれにしようと思ってたりする。TCのボトルケージはぐらついていてカタカタうるさい状態。ケージ側がやられているらしく、ネジを締めても全く良くならない。1年しか使っていないのに…。こうやってどのクラスを選ぶべきなのか勉強して行くのね。

新宿店にはあんなにあったのに。店舗によって品揃えも違うのかな。明日新宿店に行こう。と思い、念のため調べてみたら、どうやらモデルチェンジがあったようだ。この型はネット上で値段が下がっている。似た感じのものがたくさん置いてあったので、多分それらだったんだろう。どうしようかな。明日もう一度見てから決めよう。

おやつ。
110619_07

国立の休憩所。
110619_08
サッカーとか野球とかアメフトとか、皆気持ち良さそう。

こちらは昭島の休憩所。草がものすごい勢いで伸びている。
110619_09

汗が全身から吹き出す。こうなって来ると身体は清涼飲料水ではなく、単なる水か薄めのスポーツドリンクを大量に欲するようになる。
110619_10
今日のライドでは水3本+水飲み場+南国の果実とカルピスを飲んだ。早い所ボトルケージを何とかせねば、飲み物で破産してしまう。

同時に、塩分も欲するようになる。
110619_11
麺屋武心にて。先日のもやしが旨かったため、今日はデフォのつけ麺に、これだけ通っていて試していない最後のトッピング、野菜(キャベツ)とチャーシューで。旨過ぎだった。何故今まで試さなかったのだろう。もやしと同様、茹でた後に下味をつけている。次は激辛+キャベツを試してみよう。

もう武心さんにはレーパン姿で行くようになっている。初めの頃は一応シャワーを浴びて着替えてから出かけていたのが、2ヶ月くらい前からはレーパンの上からトレパンをはくくらいの簡易バージョンになり、いつの間にかそのままの姿に。こうやって見た目に無頓着になって行くのだろうかw

走り終えた後のメンテがこまめになってからは、

食事→メンテ→シャワー→余裕があれば昼寝

の順になっている。メンテで結構汗をかくし汚れるので、食事はメンテ前にしたいし、シャワーはメンテ後にしたい。今日は昼寝の余裕がなかった。

クアトロ君、今まで軽く拭く程度のことはやっていたが、ホイールを外しての洗車は本日が初めて。
110619_12
良いコンディションの時にしか走っていないが、裏返してみるとかなり汚れていた。ごめんごめん。丁寧に汚れを拭き取る。

スポークの汚れが凄まじかった。
110619_13
あ、リアの赤ライトをここにつけるの、気に入ってます。知っている人が見れば回転のペースも分かるし。

いつもチャリをいじっているこの場所からは、例のツバメのアジトが見える(アジト自体は見えないが。)

昨日も、そして今日も朝夕と結構な時間をそこで過ごしていて気がついた。今日のように雨が降っていない状態だと、3分に1度は誰かが立ち止まってツバメを見ている。そして立ち去る時には100%顔がほころんでいるのだ。で、初めてそこを通る人の場合、これまた100%に近い確率で、

まず
110619_14
下を見てから
110619_15
上を見ていた。

タイム: 03:17:47
距離: 58.98 km
高度上昇値: 274 m
カロリー: 1,781 C
平均気温: 24.3 °C

復活!

3時すぎまであーでもないこーでもないやった後、そのまま床でごろんしてしまった。もしかして朝起きたら直っているかなというささやかな期待も空振りに終わり、朝食を食べながら決心した。

新宿に、行こう。

もう、これ以上あれこれやっても時間の無駄だろう。いいや、新しいベースステーションを買おう。かなりの年数使っていて、充分元を取っているし。

雨が降っている。チャリはやめておこう。
暇だし超忙しいけれど、7km歩こうか (・ω・)
110617_01

到着!
110617_02
余計なものを見ないように、必要なものを買ったらとっとと退散。

また7km歩いて帰って来る。
110617_03
雨は断続的に降り続いた。あまり空から降っている感じはしなくて、あまりに湿度が高くなっちゃって、空気中水分の飽和量を超してしまい、思わず水が空中のあちらこちらから出現した、みたいな細かい雨だ。

しまった。せっかく出かけたのだから、どこか途中で食べてくれば良かった。気がついたら地元に着いていた。

今日はダブルハンバーグ!
110617_04
次はポン酢ではなく、卓上に置いてあるステーキソースをかけてみよう。

帰宅。
110617_07
なんて顔をしているのだ、君たちは。

さあ、新しいAirMac Express。今回はLANケーブルも新しくすることにした。
110617_05
何だか平べったくて、
110617_06
キシメン (・ω・) ミタイダネ

「10GBASE-T対応」と書いてある。転送速度10Gbps。何だ?Ethernetっていつからそんなすごいことになってるの?

笑っちゃうほど快適になった。ここ数年、ここまでサクサク動くことはなかったので、AirMac Expressの故障の他に、ケーブルが相当劣化していたのかもしれない。これなら、新しくして良かったと実感出来る。よしよし。

今日は仕込みの日だ。目指せ、明日の会場。まだ断続的に降ってはいるが、ひどくなることはなさそうだ。今日明日は近所だし、大丈夫だろう。歩くには結構な覚悟が必要だし。TC、出番だぞー。
110617_08
edge 800を装着して出発!字が大きくて見やすい。

うおっ、何これ。格好良い。
110617_09
地図を表示させてみたら、Heading North on Yamate Dori とか、Inokashira Dori Aheadとか、めっちゃわくわくする。

どうやら、頑張れば日本語表示にも出来るらしいのだが、英語のままにしておいて正解だった気がする。こちらの方が見た目が良い。好みの問題だろうが。

今日はTCで往復するが、明日はクアトロ君を出動させる予定なので、明日使う荷物はサイドバッグではなくメッセンジャーバッグで運んだ。久々だったが、背中が相当暑い。サイドバッグの方が好きだなあ。

雨で怖かったので、本日も歩道をゆっくりと。山手通りの自転車レーン。
110617_10
見た目は良いが、滑りやすい。

着いた!
110617_11
2ヶ月半ぶりの板橋区文化会館。セッティングを済ませて、…。え、ここまで?

今日は1時間しか働かなかった (・ω・)

帰り道、雨は上がっていたが路面がまだ濡れていて汚かったので歩道中心に。最後の2.5kmだけR20を思いっきり走った。

祝、初データ from edge 800 但し、やっぱりタイマーつけ忘れあり。

タイム: 01:52:26
距離: 22.98 km
高度上昇値: 116 m
カロリー: 576 C
平均気温: 18.1 °C

実際は片道14.45kmだった。14km歩いて、29km走ったから、まあ、そこそこ動いた。

明日に備えましょう。

重たい一日

Garmin edge 800が届いた。
110616_05
左からiphone、edge 800、edge 500。大きさ比較なぞ。夕方くらいから雨と予報が出ているので、早くセッティングを終えて試走してみたい。

と言うわけでもろもろを車体に装着する前に、edge 800本体のセッティングから。あらら、地図を買わないと付属してないのね。と言うか、付属しているのはヨーロッパの地図。マイクロSDに入っている。他にマイクロSDは持っていないし…。

いいや、ヨーロッパのデータなんて使わないだろう。この上から上書きしちゃえ。と言うわけで、UUD製作所さんから、日本全国デジタル道路ナビ+10m等高線付 V3.0 [ダウンロード版] を購入することにした。

(・ω・) ン?

17,850円ですとぉー?たかっ。でも、これがなければ本来の実力を発揮出来ないし、せっかく500ではなく800を購入した意味もなくなってしまう。半べそをかきながらポチッとな。

110616_01

…。何だか、重いぞ。普段ならいくらなんでもこのサイズのDLにこんなに時間はかからない。何かがおかしい。

結局DLが済んだのは昼を過ぎてから。4時間かかった。ダイヤルアップ時代を思い出した。さあて、次はこのデータをedge 800内のマイクロSDカードに転送だ。「こいつはgarminから初期設定としてうんたらかんたら (中略) 本当に良いのか?本当に消すぞ、消しちゃうぞ?」と言うメッセージが出たが、無視。もういい加減疲れきっていたので、何も考えず転送開始。

110616_02
ぎゃー。なんでそんなに時間かかるんじゃー。こちらも3時間程度かかり、ようやく完了。やっとedge 800に地図が表示出来るようになった。
110616_06
しかし時はもう夕方。試乗どころか、edgeをいじる気にもならない。

途中、PCを放置して腹ごしらえ。
110616_04
今日は味付けが濃い気がする。

(・ω・) ン?

あぁぁぁっ。残り5口くらいの所で気がついた。

温玉がついていないではないか。どおりでマイルドさに欠けると思った。しかし今からもらった所で扱いに困る。そのままたまごレスで完食し、帰宅。
110616_03


それにしても変だなあ、取りあえずアップデーターをかけてみるか。えいっ。
110616_07
5秒後、
110616_08
ナンデ (・ω・) フエンネン

そして、かろうじて各種アップデートはなされたものの、今度はPCがAirMac Expressを認識しなくなった(;ω;)

ここでお出かけの時刻になる。今日一日は何だったんだろう。

110616_09
若干降っている中を笹塚T8まで歩いた。

本日のお通し。ひとり一皿ずつホイル包み焼き。
110616_10
こんなつぼ八、どこにもない。

本日は、ひとみちゃんしげの誕生日を祝う会兼ミーティング。
110616_11
ふたりともおめでとう!焼酎何本空けたんだ?すっかり酩酊状態で、それでも家まで3km歩いた。

帰宅後、PCと格闘していて、どうやら不具合の原因はISPなどではなくAirMac Expressそのものにあると言う所までは確信した。AirMac Expressをリセットしてやると、10秒ちょっとだけネットにつながり、落ちるという現象も確認出来た。

が、10何秒作業してはリセットの繰り返しなんて実用的ではない。また金がかかる予感・ω・;

(6/17 14:37記)

梅雨 = (´・ω・`)

ちょいと、梅雨、早すぎやしないだろうか。いきなりストレスがたまっているのを感じる。ストレス発散の術として、食いに走るとか、買い物に走るとか、世の中には色々なパターンがある。これ以上食いに走ってしまっては身体にも財布にも良くない。せめて財布だけにダメージを与える買い物路線で行ってみよう。

と言う理由ではないのだが、朝、買い物をした。だって、メールボックスに入っていたんだもん。
110529_01
Wiggleからのラブレターが。この手のセールはちょくちょくあるので、ひたすらその時を待つのだ。よほど急ぎのものがあれば自分の国で買う。欲しい物を取りあえず自分のカートに入れ、品切れになった物はカートから出し、もっと良いものが見つかったら古い物はカートから出し、を繰り返したこの数週間。カートを見てみると10万超え(笑)。買わない買わない (・ω・)

チューブなどの消耗品は必須だ。あ、以前レポすると言っていた食料品関係。
これ↓
110526_05
個人的な感想はいまいちだった。普通にポカリアクエリアスゲータレードの方が美味い。パフォーマンスがどうのこうの分からないので、味だけの評価。

冷たければまだ良いのだが、ぬるい状態で飲もうとすると、あまりに味が薄い。もっとも、通常のスポーツドリンクでは濃すぎるので水で薄めて飲んだりするからその手間は省けるが、この味だとぬるい状態はちょっといただけなかった。寒い時期は問題なく飲めた。

今回は食料品関係の発注はやめておいた。まだ前回のストックが残っているし。それよりも何よりも、迷っていたのだ。クアトロ君のサイクルコンピュータをどうするか。それが3個もカートに入っていたが故の10万超えだったりする。さあ、決めよう。

最終候補はふたつ。今TCセッティングにしているGarminのEdge500をもうひとつ購入するか、
110529_08
その上位機種Edge800を導入してみるか。
110529_09

仕事で使っているシンセは、自分のスタイルの場合互換性がある方が良いのでRolandのFantom-Xで揃えている。サイコンの場合、ガーミンコネクトにつながってくれる限り、一緒な必要性はないと見た。でも、800にすると値段も上がってしまう…。決めなければ。

例によって、デザインで決めよう (・ω・)

数日前「ピナレロは上位機種から下位機種までsky(水色のフレーム)を揃えているあたりが、よく分かってるんだよなー」みたいなことをつぶやいている方がいらっしゃった。激しく同意します。本来ならばハイエンド機種に限定しても良いくらいのこの色をすべてのグレードに採用してくれている。ありがたい。

で、その「sky」具合を検証してみましょう。完成車のグレード、上から順番に、

dogma!
110529_10

kobh!
110529_11

paris!
110529_13
このリム、きれいだ。ここまでが、上位機種。

そして、中堅機種になって、我が愛しのquattro!
110529_14

クアトロ君になると…。
イキナリ (´・ω・`) シロフエテルヤン

きちんと差別化していらっしゃるのが一目瞭然。黒い部分を少しでも増やしたくなるに決まっているではないか。速攻でedge800に決定した。500に黒って言う選択肢があれば少しは迷ったのだろうが、ないので即決。ちなみに800の場合、黒青か黒白かの2択だったが、白を増やすはずがない。黒青で決定。

単体で見ればクアトロ君に入っている白もむしろきれいに見えるのだが、並べると何となく貧弱に見えてしまうから不思議だ。改造するとしたらリム、シートポスト+サドル、テーピングの順かな。まだないけど。

朝から買い物をしてしまったせいだろうか。本日はどうしてもサッポロ一番が食べたい気分だった。昼食はインスタントラーメンにしよう。いざ、スーパーへ。

あれ?財布がない?

一晩、車の中に放置してしまったことは、ここには書けない… (・ω・)

雨でツバメも休日。
110529_02

サッポロ一番は、
110529_03
5個パックしか見つからなかった(涙)。

昨日の現場でいただいて来た崎陽軒の炒飯弁当
110529_04
とのコラボで素敵な昼食を。

炒飯は家にあったレタスで増量。
110529_05
レタス炒飯に。冷えた弁当はチンするよりもフライパンを使う方が数倍美味い。

モヤシとひき肉だけ購入して、あとは冷蔵庫の中の物を適当に。ニンニクの味噌漬けを炒めてみたら美味かった。
110529_06
ただし、メンマ代わりに弁当に入っていたタケノコもトッピングしたのは間違いだった。甘すぎる。

サッポロ一番があと4食分残っている。どうしてくれようかなあ。
bk_trvl_foreverをフォローしましょう
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
食べてますかぁ
blogram投票ボタン 当ブログの親サイトです
  • ライブドアブログ