今日も天気が良く暖かな一日でした。

さあ、本日の作業を開始しましょう。
まずは、KX450Fのスイングアームのダストシールから。
仮組してあったものを取り外します。
そして、ノーマルスイングアームと加工済みの物を比べて確認を。

image
何をしてるんだろ~って言うくらいゴロゴロしてますw

2016ノーマルのシールを移植しようと計ったら内径が大きいです。
カラーが大径になってるんだ・・・と、今更ながらに知った。。。オイオイ
比べると 2016KX-F > CRF-X >2014KX-Fとなっています。

CRF-Xのは厚みが違うんだよな~と、計って、2014のものと比べて厚みをどれくらい削れば良いのか確認しましょう。

・・・あれ?

同じ寸法なんですけど。。。
おかしいなぁ
先週入れようとしたらCRF-Xのカラーだと厚くてフレームに入らなかったはずなのに・・・。

どうやらKX-Fの内側のカラーを移植した時に、ちゃんと入り切っていなかっただけだったのかも💦
試しにフレームに入れてみたら大丈夫でした。

image
取りあえずCRF-Xのものを加工できるように、ノーマルスイングアームを入れておきましょう。

仮組して取りあえずガレージの奥へ収納です。(タイヤとスイングアームが干渉して押して歩くのも大変でしたw)

そして、チェーンスライダーの迷路も再確認でクリヤしました。
先週の作業って、、、何やってたんだろう。。。orz

続いては、Kawasaki運動会で泥の中を走り回ったKLX110Lのブレーキ回りをメンテします。

外してみると・・・!!

image
泥パックか~w

image
内側も大変なことになっています。

image
もちろんフロントも同様ですよ( ノД`)シクシク…

ワイヤーブラシで泥を落とし、コンプレッサーで吹き飛ばした後、パーツクリーナーで更にきれいにします。
組み上げて試走すると、ちゃんと止まるようになりました。

チェーンもブラシで綺麗にした後、ニューテックのNC101を吹き付けておきましょう。
結構錆っぽくなってしまったので、このまま養生しておきます。
来週にでも、綺麗に拭き取って魔法のオイル=ベルハンマーを入れましょう。

始めた時間が遅かった事も有りますが、ここまでで既に15時です。
暗くなる前に、CRF250X改モタードでおおばぁらんどを目指します。

峠ルートで行きましたが、やはりモタ車は日本の峠にベストマッチ!
楽しく移動できましたw

おおばぁらんどに到着し、さっそくオフ走行の練習開始。

image
それなりに走れるから楽しいね~!

image
数周走ったら良いバンクになってきました。

オフを走って分かったことは、サスが動き過ぎる感じです。
もう少し減衰効かせた方が良さそうだけど、ドライバーも持っていないからそのままです。

良い汗掻いて、辺りも少し暗くなってきたので終了。
image

もちろん、帰りも峠を通ってタイヤを綺麗にしながら帰りました。

雪が来る前にモタツーしないとね。
下オル、新井くん、誤差化ナビ、そしてビーバー・・・は、魂売っちゃって無いかw
10日の日曜辺りどうですか~!?

ブログ村に入村中
あ、野沢菜はいつ漬けよう・・・
本日のブログチェックはこちら


にほんブログ村 バイクブログ モタードへ