バイク王(バイク買取査定)活用ガイド

バイク買取にバイク王!中古バイクの不動車・故障車・事故車の買取もOK!バイクの売却・処分・廃車も簡単!名義変更などの面倒な手続きも代行!バイク王のバイク買取査定の上手な活用法や高く売るコツなどを紹介!

バイク王の無料出張査定は便利なんだけど!

バイク王の無料出張査定は、便利なんだけど少し注意も必要かもね!多分、バイク王サイドは『買取る気』満々でくるからね!冷やかし程度で利用するなら止めておいたほうがいいね!車の買取査定を知っていると、バイク王のバイク買取査定が辛すぎるとも思わないけど、どうもバイク王は辛口査定と言われることが多い。まあ、分かる気もするんだけど、そもそもバイクって売る時には本当に安くなる。でもそれは、自動車だって同じこと!たぶんバイクの利用者の方が自動車の利用者よりも平均年齢が低いことが関係しているかもしれないね・・・

バイクの買取査定額は安くて当然なのか?

自動車買取査定でもかなり安いと思うことがあるのですが、バイク買取査定は特に安いですね。まあメーカー希望小売価格が根本的に安いので仕方が無いのかもしれませんが・・・特にバイクの買取査定は、ネットの無料査定を利用すると本当に高い(暫定の)買取査定額が出ますよね。あれを期待しすぎるせいもありますが・・・客寄せにはいいかもしれませんが、もう少し現実に合った額を出して欲しい気もします。中古車買取査定の方が、まだ良心的と思うこともありますね!

バイク買取査定の業者ってそんなに多いかな?比較サイトが問題になっていたね!

バイク王も掲載されていたバイクの買取査定の比較サイトが自作自演していたなんてことでチョットした話題になっていたね。今ではそのサイトは、無いんだけどバイクの買取査定業者が5~6社ぐらいあってなんて少し驚きだった。

実際にその比較サイトって業者の名前は違うけど、裏ではバイク王が運営している業者だったりしたらしい。バイク王が自作自演で運営していたわけじゃないけど、イメージとしては良くないよね。だから閉鎖してしまったのかも・・・

ただでさバイク王って査定額が低いなんて口コミでも評判なんだけど、自動車ユーザーにしたら、意外と妥当なんて意見もあったりする。自動車の査定額なんて二束三文のケースが多いからね。

例えば100万円くらいのバイクを軽自動車に置き換えた場合、その軽自動車が売るときに数10万円になることはまず無いからね、程度や走行距離など色々関係するんだけど、下手したら10万円以下なんてざらにあるわけ。それをバイクに置き換えて考えると、そんなに高くならないかもと思うかもしれない。

まあ愛車が安く買い叩かれるのは悲しいけど、それが現実だったりする。よほどビンテージやプレミアが付いているなら別だけど、普通のバイクを買取査定に出しても納得の査定額が出ることは少ないかもね。逆に現実を知る悲しさの方が大きいかも・・・

●バイク王、価格比較サイトで競争を自演
2011年1月3日 asahi.com(朝日新聞社)の記事
http://www.asahi.com/national/update/0102/TKY201101020196.html続きを読む

バイクの不要パーツの買取査定はバイク王パーツSHOP(オンライン査定あり)が便利!

バイク王パーツSHOPは、バイクのパーツ販売とバイクパーツの買取査定(オンライン査定あり)専門のショップです。買取査定については、無料の出張買取もやっていますね。特にバイクの不要パーツの処分に困っていれば一度相談してもいいかもしれませんね。

特に自動車の純正マフラーは、処分する傾向が高いですが、バイクのノーマルマフラーって残しておく方が多いですよね。他のパーツにしても、モノが小さいこともあり意外とバイクのパーツを残している人が多いように思います。

特にカスタム好きな方は、念のためにノーマルパーツを取っておくんですね。ただ、バイクのパーツってかさばるのは当然ですが、場所もとります。適度に残して後は思い切って処分してもいいかなと思っています。

なおバイク王パーツSHOPは、環七沿い(板橋あたり)にあり、パーツ販売している関係でピット完備しています。購入したパーツをその場で取り付けることもできるわけです。バイクのパーツ探しが好きな方は意外と重宝するかもしれませんね。

特にバイク王って事故車や不動バイクなども買取査定するので、部品取り用のバイクパーツってかなりあると思います。バイクのパーツを探しているときはチェックしてみるといいです。

なおバイク王パーツSHOPは、ヤフーオークションにも出品していますが、本当にバイクのパーツって感じのモノが多いですね。最初は、社外マフラー・社外アルミが多いかと思っていたのですが、タンクやスプロケカバー・オイルキャッチタンク、アメリカンバイクに似合うサイドバックなど、まさになんでもアリって感じです。

事故車・不動車も買取査定しているので、かなり部品取りのパーツが多いのかも知れませんね。それらを売りさばくのにバイクパーツ専門のオークションが理に適っていると思います。それが必要な方って、探してみると意外といますからね。それでも本当に売れるのってパーツも多いのですが・・・

なおヤフーオークションで取り扱いのあるバイクの車種は、こんな感じです。

●ホンダ
ホーネット、フォルツァ、フュージョン、CBR、CB1300、CB1000、CB750、CB400、シャドウ、エイプ、DIO、モンキー、XR250、ズーマー、マグナ、FTR、GB250クラブマン、スティード、VTR、VFR、X4、シルバーウィング

●ヤマハ
V-MAX、T-MAX、SR400、ドラッグスター、XJR、マジェスティ、JOG、マグザム、YZF、TW系、セロー、FZR、TZR、RZ、ビラーゴ、シグナス、トリッカー、SRX、TDM、TRX

●スズキ
GSX-R、ハヤブサ、GSX、GS、BANDIT、スカイウェイブ、グラストラッカー、イナズマ、DR-Z、イントルーダー、ボルティ、ジェベル、GSF、TL1000、アドレスV、SV400、バンバン

●カワサキ
ZRX、GPZ、バルカン、ゼファー、KSR、Dトラッカー、ZX-○R、エストレヤ、250TR、ZZ-R、W650、バリオス、スーパーシェルパ、KLX、W400

●ハーレーダビッドソン
スポーツスター883、スポーツスター1200、ダイナ(FXD/FXR系)、ソフテイル(FXS系)、ソフテイル(FLS系)、ツーリング(FLH系)、Vロッド(V-ROD系)

●ドゥカティ
ドゥカティ各種

●BMW
BMW各種

●トライアンフ
トライアンフ各種

かなり幅広いですよね。なおバイク王の買取査定は、査定が厳しいという評価もありますが、実績や幅の広さを考えると、バイクやバイクパーツの処分についてはバイク王が一番かなと思います。特に地方の場合、バイクの買取価格が一定ではないので、バイク王がオススメだったりします。買取査定は多少厳しいようですが、地域での買取査定の差が無いことがバイク王の一番のメリットですからね!

バイク王のオンライン査定は最悪の条件で概算査定額を出そう!

基本的にバイクは、よほど新車かビンテージではない限り高く売れないことが多いです。ただバイク王の広告を見ていると高く売れそうな気になりますよね!実際にオンライン査定をすると意外と高値が付くこともあるので、つい売却してみようかなという気になります。

ただバイク王でバイクを売却した方の体験談や口コミには、最悪の買取査定と酷評している方が少なくありません。自動車でもバイクでも買取査定って思ったほど高く売れないのが当たり前なんですが、過度な期待をする方が多いのも事実みたいですね。

なおバイク王にはオンライン査定がありますが、その使い方にも少し注意が必要です。一般的に買取査定では、走行距離が重要になります。これは寿命とも関係しているためです。但し、バイク王のオンライン査定(出張での買取査定でも)では、走行距離ってそんなに気にしていない感じですね。バイクは、使いまわすモノという考えがあるのかも知れません。

そこで実際にオンライン査定を利用する場合、最初にメーカー・排気量・車種で買取査定額(上限金額)を出して、次に条件を細かく設定して再度算出します。この時、全て「状態悪い」の状態で算出することがポイントです。ここで出た金額が実際の買取査定額(上限金額)と思っておいた方がいい感じですね。

そもそもメーカー・排気量・車種だけを設定して出した査定額は、新品同様の新古車の状態のようです。あとは見た目の状態で査定するわけですが、走行距離が含まれていないので多少高めになると思っています。オンライン査定で一番悪い条件で出しても、さらに下がるのが現実ですから!

バイク王で買取査定する場合、こんなことにも気を付けた方がいい感じです。