2016年12月31日

DDT大会日程

◇スケジュール◇
発売開始になっている大会で、選手スタッフの受付を行っている大会に関しては、チケット注文を取り扱います。

◆DDT及びDDTグループの大会◆

4月
29日(金祝)17:30 横浜ラジアントホール

5月
3日(火祝)17:30 夢メッセみやぎ西館ホール
4日(水祝)13:00 青森はまなす会館
5日(木祝)13:00 山形ビッグウイング
8日(日)13:00 アクセス札幌
11日(水)19:00 北沢タウンホール/DNA
14日(土)17:30 京都KBSホール
15日(日)13:00 名古屋国際会議場
21日(土)17:00 春日部ふれあいキューブ

22日(日)17:00 大阪市淀川区民センター
「ドラマティック・ドリームズ!Vol.3 〜花も花なれ 人も人なれ〜」
スーパーシート(最前列及び二列目)…7,000円
特別リングサイド…6,000円
指定席…5,000
自由立ち見…4,000円

29日(日)12:00 後楽園ホール

6月
1日(水)19:00 新宿FACE/BOYZ
4日(土)18:00 ふじさんめっせ
5日(日)17:00 春日部ふれあいキューブ
11日(土)18:00 長野アークスホール
12日(日)18:30 エディオンアリーナ大阪第二競技場
18日(土)18:00 福山ビッグローズ
19日(日)13:00 松山総合コミユニティーセンター
26日(日)12:00 後楽園ホール

7月
2日(土)18:00 熊本森都心プラザ
3日(日)18:00 博多スターレーン
9日(土)18:00 春日部ふれあいキューブ
10日(日)13:00 グリーンドーム前橋サブアリーナ
18日(月祝)13:00 郡山市南東北総合卸センター

8月
28日(日)14:00 両国国技館
「両国ピーターパン2016〜世界でいちばん熱い夏〜」
ドラマティックドリームシート…20,500円
アリーナ席…12,500円
マス席A…10,500円
マス席B…7,500円
マス席C…5,500円
2Fイス席A…5,500円
2Fイス席B…4,500円
2Fイス席C…3,500円


ご希望の方は、以下のアドレスに チケット という題名でメールしてください。

bikkuri_matsui@hotmail.co.jp

迷惑メール設定をしている人は、上記のアドレスからのメールが受信できるように設定しなおしてください。1週間ほどたっても返信がない場合は、再度メールを送信してください。アドレスの使用文字によって、携帯からのメールが届かない場合がある模様です。その場合は、コメントにアドレスを付けて送ってください。コメントは下書き状態になるので、公表にはなりません。


◇DVD通販◇

・ドラマティック・ドリームズ!松井幸則20周年記念大会DVD
2014.4.13大阪府立第二
飯伏vs竹下、入江vs石井、くいしんぼうvs菊タロー、高木&岸和田&人生vsHARASHIMA&ウラノ&HUB、他
3,000円(税込)

下記のDVDも、引き続き受け付けています。
府立第二大会と同時に注文いただいた方には、以下のDVDは各2,000円で販売させていただきます。
セットは、昔の方のDVDの在庫がなくなり次第終了しますので、あらかじめご了承ください。

・びっくりプロレス住吉大会DVD
2011.6.26大阪市住吉区民センター
岸和田vs東郷、飯伏&ケニー&アントンvsHARASHIMA&KUDO&天龍、入江vs関本、ウラノ&石井vs邪道&外道、他
3,000円(税込)

・レフェリー松井主催興行〜人は城〜DVD
2010.5.22新木場
岸和田&東郷vs田中&黒田、アントンvs外道、飯伏vs佐々木、ブラジャー蝶野&ランジェリー武藤vs菊タロー&くいしんぼう、他
3,000円(税込)

・びっくりプロレス豊中大会DVD
2009.5.31豊中ローズ文化ホール
岸和田vs田中、飯伏&中嶋vs円華&澤、東郷vs菊タロー、他
3,000円(税込)

送料は500円となります。
希望の方は、「グッズ通販」という題名にて、

・お名前
・住所
・連絡先
・希望商品
・個数

を明記し、

bikkuri_matsui@hotmail.co.jp

にメールを送ってください。
折り返し金額と振り込み口座を連絡させていただき、入金確認後発送となります。
返信、発送ともにすぐには対応できない場合が多々あるかと思います。
はじめに謝っておきます。
すみません・・・。
以上、よろしくお願いします!

bikkuri_matsui at 23:59 
DDTネタ | チケット・通販・グッズ情報

2016年07月28日

サカスDNA!

e004c843.jpg今日は、19:00からデリシャカスプロレスDNAデーでした。
たくさんのご来場、ありがとうございました!

大石がレッカをミラクルエクスタシーで破り、勝利者賞を渡しにきたお姉さんをお姫様抱っこ。
島谷と下村の初の同期対決となったタッグマッチは、下村がダイビングエルボーアタックからのムーンサルトを決めてデビュー以来初勝利!
8/6春日部では両者の初シングルが組まれています。
高尾に真っ向勝負を挑んだ岩崎ですが、ジントニックの前に敗北。
メインは樋口&MAOvs梅田&ワンチューロ!
春日部でのシングルを控えた樋口と梅田が激しくやり合い、プロレスを見た事のないお客さんをどよめかせます。
最後はMAOがコーナーからのケブラーダで梅田を止めた間に、樋口がワンチューロにぶちかまし→ハイアングルドクターボムと畳み掛けてスリーカウント!
樋口はストロングゼロで、MAOは未成年なので水でお客さんと乾杯して大会を締めくくった、そんなデリシャカスDNAでした!

明日はデリシャカスDDT昼夜!
12:30からと20:00からの二部構成となっています。
土日は東京女子がサカスのバトンを受け、DDTは土曜奈良葛城、日曜神戸の関西連戦でございます。
どちらもおヒマな方は是非!

画像は、試合後に頂いたいきなりステーキ1キロを笑顔で切りまくる樋口和貞。


bikkuri_matsui at 21:15コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月27日

サカス!

c16815cd.jpg昨日は、赤坂サカスで6日間行われるデリシャカスプロレスの初日、19:00からDDTでした。
生憎の雨の中、たくさんのご来場ありがとうございました!

伊橋が体も心もスタミナもデロンデロンになった末に、彰人にギブアップ。
男色は絶対に出してはダメな尻を丸々と出し、石井がタイガーで大石から勝利。
遠藤はTシャツを脱いだ瞬間「キャー!」という黄色い歓声を上げさせた後、トゥーチャーラックボムでブン回してMAOを粉砕。
メインは竹下&アントンvs高梨&梅田!
場外でお客さんのストロングゼロを奪って相手にかけ合い、アントンがお尻で割り箸を割るも二度目は失敗し大ダメージを負い、竹下は雨で水たまりのできた場外マットで滑って転びまくっていました。
最後は竹下がタメの梅田とガンガンやり合った末、ラリアットからジャーマンを決めてスリーカウント!
いきなりステーキ一万円分を贈呈され、初日はつつがなく(?)終了しました。
あと五日間、我々もお客さん同様楽しんで乗り切りたいと思います!

画像は、TBSさんのビッグハットをバックにポーズを決めるKO-D無差別級チャンピオン。


bikkuri_matsui at 10:49コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月26日

ハンドメイド!&今日からサカス!

ba15a7de.jpg日曜は、ビッグサイトで行われたハンドメイドフェスで、13:30から恒例の路上プロレスでした。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
トランザムがあなたを熱唱し、これってハンドメイドの館内にはどんな感じで聞こえているんだろうとしばし疑問に思い。
初路上のMAOがステージ横のイントレからケブラーダを放って、普通ではないことを改めて見せ付け。
高尾と梅田が大社長のドラマティックドリーム号に対抗するため、台車に樋口を乗せて激突するもあえなく四者KOとなり。
最後は、竹下が超助走のフロントハイを狙うも、MAOを押さえていて避けられてしまったトランザムに誤爆。
しかし慌てず騒がず、MAOをトラースからの垂直落下式ブレーンバスターでフロアに沈め、竹下が有終の美を飾りました。
そんなこんななハンドメイドでした!

この7/24という日は、ガンプロが大阪で初興行。
新宿では別働隊が結婚式プロレス。
そしてビッグサイトでは路上プロレス。
さらに、もう一つ公にしていないイベントがあり、自分ともじゃさんは二つ掛け持ちでした。
いやー、DDTグループの底力を感じた1日でしたね!
こんな部隊編成、DDTでしか出来ないと思います。
大日本さんの両国も成功だったようですし、いい1日でした。
そんなこんなな7/24でした!

さて!
今日から6日間、赤坂サカスにてデリシャカスプロレスですよ!
26(火)DDT
27(水)BASARA
28(木)DNA
29(金)昼夜DDT
30(土)東京女子
31(日)東京女子
という怒涛の連戦!
この間、28はBASARA新木場、30と31はDDTの奈良と神戸があります!
これが終わるとすぐ酒場三連戦!
そしたらすぐ春日部を挟んでビアガーデンです!
狂った夏の始まりです!!

画像は、路上でほぼ竹下の力だけで勝利を飾った二人。
KO-D無差別級王者・竹下幸之介と、頂点〜itadaki〜2016覇者・トランザム★ヒロシ。
字面は凄いんですが、絵は見慣れた光景なので全く凄くは感じません!


bikkuri_matsui at 11:07コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月25日

ラジアント!

7134ee8e.jpg土曜は、17:30から横浜ラジアントホール大会でした。
ボチボチ両国まで一ヶ月が見えてきましたが…、この日も両国のカードが二つ決定となりました。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

前説で東京女子の両国での提供試合のカードが発表となり。
高梨が伊橋とのたぶん初のシングルを制し。
高尾が坂口を仮想光留に見立てて攻めたかどうかは分かりませんが、最後は坂口が松永にコブラクラッチを決めてギブアップ勝ち。
6人タッグトーナメントへの出場がなくなった修司は、ワンチューロを一方的に攻めまくって4分で料理。
NωAの統括マネージャーでありながら対戦することになったササダンゴに男色は疑念の目を向けますが、最終的にそのササダンゴが大石に丸め込まれて敗北。

DAMNATIONはDNA相手に穴のない戦いを見せ、最後は遠藤がトゥーチャーラックボムで渡瀬から勝利。
その後登場したのは…、この日参戦の予定がない東郷!
前回の乱入に対し、あまりに腹が立ったから秋田からやってきた、一発殴らせろと佐々木に迫り、ポーリーは「待て」で動きを止めます。
臆せず襲撃した遠藤にはラリアット、佐々木にはペディグリーを決め、一人で大立ち回りを演じ大歓声!
結果、両国で佐々木&遠藤vs東郷&ベイリーの注目のタッグマッチが決定しました!

大家&KAI&翔太vsHARASHIMA&彰人&ウラノ!
息が合っているのか合っていないのかよくわからない大家とKAIでしたが、ダブルの炎のスピアをHARASHIMAに決めて勝機を作ります。
…が、最後はHARASHIMAが蒼魔刀を決めて翔太からスリーカウント!
両国のタイトル戦は、どうなるのでしょうか…?

メインは竹下&アントンvs大鷲&平田!
平田が試合中に踊らず、かと言ってシリアスに戦っている訳でもないという、雑妙な立ち位置でタイトルマッチ前の大鷲をサポート。
大鷲は終盤、竹下とのチョップ合戦で会場を大いに沸かせ、強くて怖い大鷲の片鱗をチラつかせます。
最後は場外で竹下と大鷲がやり合っている間に、アントンが平田に卍を決めて勝利。
大鷲はまだまだここからエンジンがかかってきそうな気がします。
そんなこんななラジアント大会でした!

画像は、佐々木&遠藤との両国での対戦が決まった佐藤さん。
これは、怒ってますね…。
“スピードボール”マイク・ベイリーとのタッグ結成も、非常に楽しみです!


bikkuri_matsui at 13:36コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月23日

今日はラジアント!

3429a7ba.jpgさて!
今日は17:30から横浜ラジアントホール大会ですよ!
両国に向け、いよいよいろいろ動き出したDDTマット!
今大会も見所満載です!

改名後、負け続きの高梨。
伊橋とのシングルはちょっと記憶にありませんが、果たして?

世界ジュニア挑戦に向け調子を上げている高尾。
蹴りを得意とする坂口梅田との対戦は、恰好の仮想光留となるでしょう!

大巨人vsチリ!
遠藤のDAMNATION入りで6人タッグトーナメントからあぶれた悲しみの巨人に注目です。

6人タッグ王座決定トーナメント一回戦、ディーノ&石井&ササダンゴvs大石&勝俣&MAO!
NωAの統括マネージャーに就任したばかりのササダンゴが、そのNωAとどんなスタンスで戦うのか、気になるところです。

6人タッグ王座決定トーナメント一回戦、佐々木&遠藤&ポーリーvs樋口&岩崎&渡瀬!
遠藤の加入後、本格始動のDAMNATION。
強さの象徴であり無差別への挑戦が決まっている修司を外したことが、逆に本気でDDTを制圧に来ているという見方もできるかもしれません。
樋口と岩崎は元王者として意地を見せたいところ!

大家&KAI&翔太vsHARASHIMA&彰人&ウラノ!
両国でのKO-Dタッグ戦が決まっている大家KAIとHARASHIMAが激突!
KAI選手とHARASHIMAの絡みは結構楽しみです!
スマスカは6人タッグトーナメントを前に絶対に負けられないところではありますが…。

竹下&アントンvs大鷲&平田!
8/8ビアガーデン初日にKO-D無差別をかけての激突が決まった竹下と大鷲。
強くて怖い大鷲が、今日見られるのか?
どんな戦いになるか、注目です!

そんなこんなな横浜大会!
当日券もありますので、おヒマな方は是非!

画像は、ついに重い重い腰を上げてKO-D挑戦に踏み切った大鷲透さん。


bikkuri_matsui at 13:22コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月22日

着!

284b309d.jpg入江がアメリカに着いたみたいです。
これからいろいろ大変だとは思いますが、実は意外と何とかやっていけるような気もしています。
帰国時にどれだけ変わっているのか、今から楽しみです!
頑張ってこいよ!


bikkuri_matsui at 00:08コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月20日

郡山!

bc7345bc.jpg昨日は、13:00からDDT初の郡山大会でした。
待っていてくれた感を感じる、非常にいい雰囲気の大会でしたね。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

平田がゲットレディ中に客席を横断してステージ裏に移動し、トーキョー!の時に自ら緞帳を開けて出てきた時の会場の沸き方は、さっきテクテク歩いているのを見ていたとは思えないほどのもので。
梅田の松野狩りの仕方が、全く笑えないほどリアリティーがありまくりで。
世界ジュニア挑戦が決まった高尾が好調をアピールし。
男色の対戦相手が全員LiLiCoさんに見える病を汲んだ樋口がLiLiCoさんのペイントで登場し、結果男色へのエールとなり。
DAMNATION初戦となった遠藤が、一日ですっかり雰囲気が変わっていたりしました。
メインは竹下&アントンvsHARASHIMA&彰人!
この日から髪を染めてすっかりタケシっぽくなったアントンでしたが、HARASHIMAの畳み込みからの蒼魔刀の前に敗北。
HARASHIMAはまた郡山に帰ってくることを約束し、初の郡山大会は幕を閉じたのでした!

画像は、後輩の心遣いに感動真っ最中の男色氏。
果たして、両国でEXTREMEのベルトを取り戻すことは出来るのでしょうか?


bikkuri_matsui at 00:41コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月18日

後楽園!

6c398f2c.jpg
994d6875.jpg
昨日は、12:00から後楽園大会でした。
両国前最後の後楽園、札止めとはいきませんでしたが、南の指定席の上の方以外はガッチリ埋まり、満員とする事ができました。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

前説では、KUDOが両国での復帰を宣言!
昨年9月以来、約1年ぶりの復帰となるKUDO。
ここからまた第一線に戻って、ガンガン前に出て来て欲しいですね!

大社長とKENSOは、やはり揉めに揉めまくりました。
結果、8/6春日部での「KENSOが両国に出てもいいかどうかを査定する」ための両者のシングルが決定!

高尾が目まぐるしい攻防から、梅田にジントニックを決めて勝利!
そこに登場したのは…、第40代世界ジュニア王者・佐藤光留!
光留は先日の全日本プロレスさんで高尾が行った挑戦表明を受ける場として、8/28DDT両国を指定!
両国で世界ジュニア選手権が行われる事が決定となりました!

いつどこ保持者・大鷲透がマヒストラルでササダンゴからフォール勝ち!
試合後、いつどこ行使を迫る男色、平田、そして高木を振り切り、透さんは一目散に逃げ帰ったのでした。

後楽園では初の揃い踏みとなったDAMNATION。
NωA相手に圧倒的な破壊力を見せ、最後は修司が勝俣にファイヤーサンダー!
完敗を喫したNωAの前にササダンゴが登場し、今の君たちに必要なのは優秀なマネージャーであると力説。
どうやら、松竹芸能所属の芸能人ササダンゴマシンがNωAのマネージメントをしていく事になる模様です。

レスリングマスター聖地降臨!
いやー、樋口との絡みは後楽園がどよめきっぱなしでした!
もっともっと見てみたいですね!
最後は岩崎のミドルを受け切った東郷が、ナックルで黙らせてからのペディグリー→セントーンでフィニッシュ!
このセントーンが、いやはやとんでもない高さでした…!
試合後、佐々木がリングに!
その瞬間聖地が揺れた!と思ったら、本当に地震でした。
直後に確認したところ、中断するほどの大きさではなかったため大会は続行しました。
佐々木は東郷に復帰を祝福する挨拶…と思いきや、金的一撃!
「復帰したらやらなければならない相手がいるだろう、あんたの弟子はちょっと強いぞ」
と、かつての師匠に宣戦布告!
これにキレた東郷が襲いかかり、総出で止めに入り、佐々木は木曽にまたもみちドラ…!
収拾不能な事態となりました!
佐々木、どうなっても知らないぞ!

セミは入江壮行試合!
所縁の深い三人とリングに立った入江は、開始前からすでに泣き顔でした。
石井との戦いは激しかったですね!
最後はショートレンジに続いてのビーストボンバーで、入江が石井から勝利!
入江が愛おしそうに石井を抱きかかえ、四人で一枚の絵に収まった場面は非常に微笑ましかったです!

メインは、KO-D無差別級選手権、竹下vs遠藤!
21歳の王者に24歳の挑戦者が挑む、どちらも20代前半の頂上決戦。
どの団体も成し得ていない、若い力同士のタイトルマッチは、DDTが業界に胸を張って誇れるものだと思います。
試合は、お互いの意地が交錯する、激しいものとなりました。
竹下が敢えてエルボーをはじめとする遠藤の攻撃を受け止めていた印象が強いですが、勝負所で遠藤が狙ったスカイツイスターは二回とも竹下が回避。
これが勝負の分かれ目となりましたかね。
最後は、ウラカンを耐えた竹下が強烈な投げっ放しパワーボム→180度体勢を入れ替えての投げっ放しジャーマン→ラリアット→ぶっこ抜きジャーマンと圧巻の畳み込みをみせ、勝負あり!
竹下がKO-D無差別二度目の防衛に成功しました。

竹下は遠藤にこれからもDDTを共に大きくしていこうと握手を求めますが、そこに現れたのがDAMNATION!
佐々木は遠藤にDAMNATIONティーシャツを渡し、こっちに来いと勧誘。
遠藤は思いつめた表情のまま竹下を突き飛ばし、Tシャツを着てDAMNATION入りの意思表示!
唖然とする竹下を一瞥し、遠藤は無言のまま姿を消しました。
入れ替わるように姿を現したのは、いつどこを手にした大鷲透!
大鷲はついに決心した様子で、竹下相手にいつどこの行使を宣言!
8/8新宿、ビアガーデン初日での竹下とのKO-D戦が決定しました!
強くて怖い大鷲が帰ってきます!

その後、映像でKUDO&高梨vs彰人&ウラノ、KO-Dタッグ大家&KAIvsHARASHIMA&宮本等、両国の決定分カードが発表。
エンドアナウンスではこの日を最後にアメリカに旅立つ入江が感謝の意を表し、姿を見せて涙ながらに大きくなって帰ってくるとお客さんに約束してお開きとなりました。
そんかこんなな、超ボリュームの後楽園大会でした!

画像は、
1.ボコボコにされ鼻血を垂らしながらもベルトを防衛し、直後に盟友に去られ、大きなショックを受けつつ次の選手権に心を入れ替えざるを得なかったKO-D王者。
チャンピオンの宿命、全て受け止めるそうです!
2.遠藤が加わり、DDT最大勢力となったDAMNATION。
佐々木は東郷を襲撃、遠藤は竹下との戦いの継続を宣言し、修司は両国メインが待っています。
地球はどうかは分かりませんが、DDTがDAMNATIONを中心に回っているのは間違いないと思います!


bikkuri_matsui at 08:16コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月16日

明日は後楽園!

d7592418.jpgさてさて!
明日は12:00から両国前最後の後楽園大会ですよ!
今回も、見所満載となっております!

高木&KENSOvs松永&渡瀬!
大社長とKENSOさんがチームとして成立するのかどうなのか、その一点ですね。

高尾&彰人vs高梨&梅田!
高尾彰人はちょっと前のBOYZで竹下遠藤と時間切れになったあたりから、もしかしたらいいコンビなんじゃないかとうっすら思ったりしていました。
世界ジュニア挑戦を佐藤光留に認めさせた高尾の戦いに注目です!

ディーノ&ササダンゴ&赤井&アントン&トランザムvs大鷲&平田&伊橋&ワンチューロ&チェリー!
ごちゃ混ぜの十人タッグ戦!
個人的な見所は、いつどこを土俵に埋める宣言をした大鷲、そしてDDT初登場のトランザムですかね。

佐々木&修司&ポーリーvs大石&勝俣&MAO!
何から何まで対照的なDAMNATIONとNωA、初の対戦で何が見れるのでしょうか?

東郷&ウラノvs樋口&岩崎!
復帰第二戦で聖地凱旋、そしてDNAとの初遭遇を果たすレスリングマスター。
特に樋口との対戦は、刺激的なものになると思います!

入江&坂口vsHARASHIMA&石井!
入江と関わり合いの深い三人が集まった壮行試合。
入江と坂口のタッグがどう機能するのか、かなり楽しみです!

KO-D無差別級選手権、竹下vs遠藤!
カリスマ佐々木を破ってKO-D無差別を初めて手にし、宮本裕向を倒して初防衛に成功、初の両国メインに残すいつどこ二つと迫った竹下。
後輩である竹下の背中をずっと見続け、比べられ続けた4年間を全てぶつけるかのように、いつどこを取ったその日に竹下に対し行使を宣言した遠藤。
覚悟の差を強調する竹下。
後輩に抜かれた者の気持ちを口にした遠藤。
21歳の後輩の王者と、24歳の先輩の挑戦者。
今後のDDTを託せるような、そんなタイトルマッチに期待したいと思います!

そんなこんなな後楽園大会!
当日券もありますので、おヒマな方は是非!

画像は、KO-Dタッグ王者チーム。
今回は試合はありませんが、両国でのタイトルマッチの相手が誰になるのかも気になるところです!


bikkuri_matsui at 23:51コメント(0)トラックバック(0) 
◆月別記事◆