2005年01月18日

f131d4c6.jpg美工社で現在稼働しているインクジェットプリンターはミマキJV3-130Sです。
一般に「溶剤系」と呼ばれる種類のプリンターで、主に塩ビなどのメディアに印刷し、ラミネート無しでも3年程度(設置環境によるのであくまで目安です)の屋外耐候性を有するスグレモノです。
より耐候性を高めたい場合や表面の傷つきを防ぎたい場合などにラミネート加工を行う場合もあります

bikoshabikosha at 08:43│コメント(4)トラックバック(2)設備・装備 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 大判インクジェットでできること  [ トランクなかにしの発想箱 ]   2005年01月19日 10:51
横濱サイン&ディスプレイ:インクジェットプリンターにトラックバック トランクなかにしは最近、仕事で看板屋さんや出力印刷の関係の会社さまと ご一緒することが多いです。 そこで、使われているモノは、インクジェットプリンターといっても こんな家庭用のモ
2. 企業のブログとは  [ 日本の物づくり、がんばろう!ミナロ ]   2005年02月07日 20:00
ブログが個人の日記から会社の宣伝広報へ変わろうとしている。

この記事へのコメント

1. Posted by トランクなかにし   2005年01月18日 10:01
ブログ開設おめでとうございます。

リンクありがとうございます。
美しいブログですね。素敵でございます。

今後とも、よろしくおねがいします。
2. Posted by bikosha   2005年01月18日 17:33
コメント一番乗りありがとうございます。
トランクさんのように更新出来れば理想的なのですが目標が高すぎるのでもう少しゆっくりやっていきたいと思います。
どうぞよろしく。
3. Posted by 栗山@KTD   2005年01月18日 18:33
ブログ開設おめでとうございます。

水面下で、こちらも準備してたんですね。
お互い、頑張りましょう。
私の方も早速リンク致します。

4. Posted by bikosha   2005年01月18日 18:47
ありがとうございます。
コメント&リンク、感謝します。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字