2015年06月09日

5117IMG_9501
LEDは省電力・長寿命の優れた特性を持っており看板用としてとても良い光源ですが、使い方を誤るときれいに発光しません。
ご近所のテクノタワーホテルのロゴマークにLEDを使用した例です。
[左から写真1]バックチャンネル式サインの光り方を検証しています。
LEDの場合360度発光のネオン管と違い、設置位置や向きによって光り方に大きな違いがでます。
右半分は狙いに近い光り方ですが、左半分はチャンネルの形がくっきり映りすぎていたり、ボルトの影が見えています。
[写真2]LEDの配置を調整しました。
[写真3]実際に設置した状態です。ロゴがきれいに浮かび上がりました。

bikoshabikosha at 16:49│コメント(0)トラックバック(0)製品・サービス【屋外看板】 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字