2017年08月04日

0140昇降盤に取り付けていますが普通の丸鋸と少し様子が違います。
これは溝突き専用の鋸で回転軸に対して鋸を傾けることが出来ます。
まっすぐなら鋸刃の厚さと同じ溝幅、傾きを大きくするほど広い溝幅になります。
リングを回転させて数字を合わせるとその幅の溝が突けます。この鋸の場合は3〜22ミリです。


bikoshabikosha at 14:22│コメント(0)設備・装備 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字