誘導サイン を含む記事

2013年01月31日

flrmrk1flrmrk2私も良く利用する新杉田行政サービスコーナーの誘導サインです。
出勤前に寄ると窓口の方が「おはようございます」「いってらっしゃいませ」と声をかけてくれ、とても気持ちが良いです。
フロアマーキングには、厚手でエンボス加工等の滑り止めを施したフロア専用ラミネートを使うことで耐久性が高く、濡れた靴底でも滑りにくくなります。

bikoshabikosha at 16:00│コメント(0)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年02月13日

deguchijokouittu






menseki+outbarika1arika2






ドラッグストアの駐車場サインです。
出入口がわかりにくいので誘導サインを追加しました。
〔写真上左・中〕以前にも紹介したトラフィックペイントによる路面の文字です。
もともとあった不要な線はグレーで塗り潰しました。
〔写真上右〕道路でよく見かける一方通行の表示です。
このようなものは既製品を使います。
〔写真下左〕免責サインと出口表示です。
〔写真下中・右〕これはサインではありませんが、閉店後の駐車場がたまり場にならないようにバリカー(車止め)を設置しました。
バリカーは既製品ですが「飛び出し注意!」のプレートはアルミ複合板マーキングフィルム
つくりました。

bikoshabikosha at 11:09│コメント(0)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2005年12月28日

denshoku1denshoku2womenmen






今年最後の投稿にあたりみなさまに幸運が訪れますよう、風水のネタで締めたいと思います。(・・・こじつけです。)
当ブログに何度か登場している横浜中華街チャイナスクエアビルのトイレ「風水洗手間」です。
〔写真左・中左〕アクリル面板に電飾用インクジェットフィルムを貼った誘導サインです。
〔写真中右・右〕トイレ入口扉のサインはアルミ複合板にインクジェットフィルムを貼ったものです。
ここまでだと何が風水なのかわかりませんね。
もちろんトイレの室内も施工しましたが、続きは新年に。

それではみなさま、よいお年をお迎えください。

bikoshabikosha at 13:17│コメント(0)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2005年10月04日

annai_kabeannai_turiyudo_sskaidann_ss






hinan_sscart_ss3kin_ssev_ss






先日外部の看板を掲載しましたので今日は店内サインの御紹介をします。
今回の工事は出入口や通路などの共用部分の案内・誘導サインです。
ほとんどがアルミ複合板インクジェット出力フィルムを貼ったものですが、ガラスに直に貼ったものや電飾用(半透明メディアに印刷しアクリル板に貼り込み)もあります。

bikoshabikosha at 11:10│コメント(0)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2005年03月09日

tukidasikabejikatenjikatenturi






案内(誘導)サインのうち屋内で使われるものをいくつか紹介します。
このようなサインは多くの人が集まる公共施設等でよく見かけます。
以前はシルク印刷を用いたものも多かったのですが、シルク印刷では同じものをたくさん刷らないとコストメリットがないので最近ではマーキングフィルムインクジェット印刷が多くなっているようです。
写真は取付け方法別に左から、壁面に垂直に取付け、壁面直付け、天井直付け、天井吊り下げです。
いずれもアクリル板にマーキングフィルムの切り文字を貼ったものです。
文字数が多い場合はインクジェットのほうが安くできるのですが、このようなサインには切り文字を使ったほうが文字がくっきりときれいに仕上がって出来栄えはインクジェットに勝ります。

bikoshabikosha at 10:34│コメント(0)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック