ダイノック

2017年02月01日

IMG_5060IMG_50700357
212731383031

什器のリフォームは何度かご紹介していますが、今回は演台(司会者台)です。
例によってダイノック(塩ビタックシート)でラッピングするのですが、今回の演台では下端の化粧板がボロボロに欠けているので薄板を捨て貼りするなどしっかりと補修をしました。
きれいな仕上がりのために外せる部分は外してから補修〜ラッピング〜組立てます。
濃い木目から明るい木目にイメージチェンジして新品同様に生まれ変わりました。

bikoshabikosha at 11:21│コメント(0)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年04月24日

jc_cltjc_tlpjc_srjc_bs






jc_swdjc=xtjc_wljc_wd






年度末には社名(組織)変更に伴う看板工事がたびたびあります。
こちらはケーブルテレビ局です。
〔写真上段〕左から、イメージカラーに合わせてショウルームの壁を貼り替え→木目の電話台も鮮やかな赤に→看板も掛け替え、こうなりました。→細かいところも忘れずに。
〔写真下段〕左から、ショーウインドウの看板も掛け替えましょう。屋外には自立看板や壁面パネル、ガラス面のフィルムなどもあります。

bikoshabikosha at 16:52│コメント(0)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック