バイナリーオプションで勝ち続けるにはどうすればいいのか!?|ハウツーバイナリー

バイナリーオプションで連敗ばかりしていませんか?勝ち続けるには一体どうすれば良いのでしょうか?バイナリーオプションの必勝法なんてあるのでしょうか?このブログではバイナリーオプションの必勝法の謎に迫ります。

バイナリーオプションで連敗ばかりしていませんか?勝ち続けるには一体どうすれば良いのでしょうか?バイナリーオプションの必勝法なんてあるのでしょうか?このブログではバイナリーオプションの必勝法の謎に迫ります。

バイナリーオプションで勝ちやすいパターンとは?

バイナリーオプションには色々な取引方法があるが、基本的には2択です。

バイナリーオプションの取引方法一覧

ハイロー

ハイローは「上がるか」「下がるか」を予想する取引方法で、「60秒」「2分」「5分」といったように、取引時間が選べるようになっている。

レンジ

レンジは指定された「範囲内に収まるか」「範囲内に収まらないか」を予想する取引方法です。

アバブビロー

アバブビローは一定値幅以上離れたレートまで「上昇するか」「下落するか」を予 測する取引です。

タッチ・ノータッチ

設定されたレートに「達するか」「達しないか」を予測する取引です。

-タッチ-
ターゲットレートにレートがタッチした時点で取引終了(利益確定)となります。

-ノータッチ-
ターゲットレートにレートがタッチした時点で取引終了(損失確定)となります。


他にもいくつかありますが、上記は取引方法の基本的な取引です。

この中で勝ちやすい取引方法は?
これら全ての取引方法が勝ちやすい方法と言っても過言でないでしょう。

と言うのも、相場に応じて勝ちやすさは変わってくるからです。

例えば、値動きの少ない銘柄があったとしましょう。一定の範囲内で上下している状態の時ですね。


レンジ相場


こういう状態のことを「レンジ相場」と言います。
このような状態の時に勝ちやすいのはもちろん「レンジ」での取引です。

逆に、一気に上昇した時のような時は「トレンド相場」と言います。


simpleforce-480x378


このような時はハイローが相性良いでしょう。

このように、相場の動きに応じて勝ちやすい取引方法が変わってきます。
ここで一社オススメのバイナリーオプション業社を紹介したいと思います。


『BINARY60(バイナリー60)』
200x200


『BINARY60(バイナリー60)』は上記で挙げた取引方法と、それ以外にも、「ワイドタッチ」「ワイドレンジ」など、通常よりも幅が広く設定された勝ちやすい取引方法も取り揃えております。

さらに、取引銘柄数も137とかなりの数を扱っております。

これだけ豊富な取引の種類と銘柄があれば、色々な相場の動きが見れるので、自分の得意な取引を見つけやすいでしょうし、稼げるチャンスがたくさんあるでしょう。

登録も数分ででき、即日で取引を始めることができます。最低取引額も500円からとバイナリー初心者にも優しい設定となっております。バイナリーオプションで稼いでみたいと思った方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションはトレードのひとつで、FXや株式、先物取引などと違い、一定時間の間に相場が上がるか下がるかを予想することを基本としたシンプルな取引です。

その際選べる銘柄は為替の通貨ペアや株式、先物や株式指標など様々あり、トレーダーが得意としている銘柄を選んで、その相場で取引を行なうことができます。
選べる銘柄は、バイナリーオプションを取り扱っている業者によって異なりますので、始める前には一度確認してみることをおすすめします。

みなさんは、トランプの「ハイ&ロー」という遊びはご存知ですか?
例えば場に「5」のトランプが出ていて、次にめくるトランプが
「5」より大きいか小さいかを当てる、単純なゲームです。

20140111143043


バイナリーオプションを簡単に理解するには、このトランプが
「通貨」に変わっただけ、と考えていただければまずはOKです。

例えば現在の相場が、1ドル100円だとします。
10分後の相場が100円より上がるか下がるかを当てるのがバイナリーオプションです。

もちろん、実際にはもう少し細かい知識が必要になってきますが、
根本的な原理は本当にこれだけです。とってもわかりやすいですよね。

相場が上がるか下がるかだけを予想する取引になりますので、初心者でもすぐに始めることができるため、幅広い層に支持され急激に人気を博している取引となっているのです。

設定時間内で上がるか下がるかだけを予想するだけではなく、その他にも、設定した値動きの範囲を超えるのか、あるいは超えないのかなどを予想する方法もあり、組み合わせることで戦略的にトレードを行なうことも可能です。

バイナリーオプションは、証券会社や専門の業者を通じて利用することができ、取扱い商品の詳細や、発生する手数料などは業者によってそれぞれ異なります。





▼筆者が現在利用中のバイナリーオプション▼
60秒で出来る簡単な取引で現在大人気沸騰中
↓↓↓

いま話題のバイナリーオプションならココがお奨め
バイナリーオプション「バイナリー60」

2chでも話題→【速報】いきなり月収300万超くらいになったんだが使い道なくてワロタwwww

バイナリーオプションは勝ち逃げすることが鉄則!

バイナリーオプションは「上がるか」「下がるか」を予想するだけのシンプルな投資だということは「バイナリーオプションとは?」で説明しましたが、初心者でも簡単に投資に参加できるということがお分かり頂けたでしょうか?

ただし、いくら簡単に投資ができるからと言って、それで勝てるワケではありません。
システムが簡単だからと言って、簡単に勝てて儲かるとは限りませんよね。その辺は履き違えないようにしましょう。

バイナリーオプションは基本的には「上がるか」 「下がるか」の予想で、勝てば倍率に応じた金額が増えますが、負けると投資した額全てがゼロになります。イチかゼロの『オールオアナッシング』なんです。
勝つか負けるかの単純計算で言えば、適当に賭けても5割程度の勝率にはなるでしょう。

ただ、バイナリーオプションの倍率は大体1.65~1.9前後です。5割の勝率だとどんどん減っていってしまいます。大体6割程度の勝率で安定して勝つことができれば増えていきます。
一度に大きく投資したり、自分の中で◯◯まで稼いだらストップ、◯◯まで負けたらストップ、とルールを決めたりして徹底していれば6割の勝率で十分に増やして行けます。

以前の記事で「勝ちやすい通貨ペア」について記述しましたが、自分の得意な通貨ペアを見つけたり、取引方法を見つけると良いでしょう。

勝ち逃げすること

run

そして何より、バイナリーオプションで重要なのは「勝ち逃げ」することです。
◯◯まで勝てたら出金手続きをする。 
◯◯まで勝てたら一日の取引をストップする。

(◯◯まで負けていたら一日の取引をストップする。)
といったように、設定した金額に達したら取引を辞めるルールを作っておくことが必要です。
もちろん逆もしかりで、設定した負けの金額に達したら、取り戻そうとせずに取引を辞めることです。

基本的には毎回勝ち逃げのパターンで、コツコツを勝ちを積み重ねていくことで増やしていくのがオススメです。特にバイナリーオプションを始めたばかりの初心者の方は、一度に大きく勝とうとして大金を投じてしまったり、負けていればその負けを取り戻そうと前回以上の金額を投じてしまいがちです。

自分の得意の通貨ペアや、取引方法があるのにどうしても金額が増えていかない・・・という方は、一度上記であげたようなルールを自分で作って、それに準じて取引を行ってみてはいかがでしょうか?





▼筆者が現在利用中のバイナリーオプション▼
60秒で出来る簡単な取引で現在大人気沸騰中
↓↓↓

いま話題のバイナリーオプションならココがお奨め
バイナリーオプション「バイナリー60」

2chでも話題→【速報】いきなり月収300万超くらいになったんだが使い道なくてワロタwwww
人気
160x600
QRコード
QRコード
リンク集
  • ライブドアブログ