検索候補で気になる言葉

検索していて気になった言葉を調べていきます。 現在はバイナリーオプションなどが中心。

「binary60 アンソニー宮殿」とは

Yahooで検索をしていると不思議なキーワードを目にする機会があります。

「binary60 アンソニー宮殿」も、その内の一つ。

これはYahooサジェストという、検索するときに出てくるキーワード候補から見つけました。
本来サジェストはYahooユーザーの検索動向により決定され、トレンドを反映するべきものでありますが、
流行のキーワードで上位表示させることの出来ないサイトの露出を増やすために
すでに上位表示されているキーワードを"YAHOOのサジェスト"に登録させる
というプランがSEO業者によりできあがりました。

当然自然発生的なキーワードでは上位を取れないようなサイトばかりなため、
こういったニッチなキーワードを登録しているサイトには有益な情報が多くありません。

binary60 アンソニー宮殿というキーワードをサイトのビッグタイトルにしたページもあるのではないでしょうか?

無益なサイト巡回をする前に、変てこなキーワードは無視するに限りますね。

何よりもGoogleはこういったヘンテコキーワードを除外できたので、
はやいところYahooサジェストも対応をしてもらえるよう願います。

そうしないとYahooのシェアは減少し、Googleのシェアがもっと増えていくばかりです。

おすすめの投資バイナリーオプション60秒

「バイナリーオプション勝ち続けるには」

バイナリーオプションで勝ち続けるには、まず負けることもあるということを理解しなくてはいけません。

矛盾しているように見えるかもしれませんが、マクロな視点での勝利を目指すときに、ミクロでの負けで引いてしまってはその先の勝利には届くことがありません。

もちろん100%勝ち続けることが出来るならばそれにこしたことはありませんが、そんなことはありえません。
一日単位での勝利を続けることも相当の難易度があります。

つまるところバイナリーオプションで勝ち続けるにはトータルで勝ち続けるということが重要。

市場の流れが悪く赤になることがあっても、赤を最小限にとどめ、勝てるタイミングで大きく取っていくことができればいいのです。

そのチャンスを掴むためにはやはり勝率をあげることとペイアウト率の高いところを選ぶということが大切ですね。

勝率×ペイアウト率が100%を越えたなら、やればやるほど儲かるようになります。

完全に運否天賦で勝負する場合、勝率は50%に収束します。
このときバイナリーオプションで勝ち続けるにはペイアウト率が200%以上必要ですが、そのような業者は絶対に有り得ません。なぜなら業者が儲からないからです(笑)

だいたい180%程度のペイアウト率が現状のバイナリーオプションで勝ち続けるためには勝率のボーダーラインが55.5...%となります。その他の手数料等も発生するのでぴったりでは脚が出てしまうかもしれませんが、出金しなければ無限に遊べる計算となります。

ペイアウト率 170%で計算しても勝率58.8%程度でペイ出来るようになります。
つまり、勝率60%もあれば、効率の良し悪しはあれど、バイナリーオプションで長期的に勝ち続けることが可能になります。

チャートを読むためのソフトを駆使し、1%の勝率アップをいくつも積み重ねることが出来ればやがてバイナリーオプションは究極の集金マシーンとなることでしょう。

おすすめの投資バイナリーオプション60秒

「バイナリーオプションasia日本最大」とは

Yahooで検索をしていると不思議なキーワードを目にする機会があります。

「バイナリーオプションasia日本最大」も、その内の一つ。

これはYahooサジェストという、検索するときに出てくるキーワード候補から見つけました。
本来サジェストはYahooユーザーの検索動向により決定され、トレンドを反映するべきものでありますが、
流行のキーワードで上位表示させることの出来ないサイトの露出を増やすために
すでに上位表示されているキーワードを"YAHOOのサジェスト"に登録させる
というプランがSEO業者によりできあがりました。

当然自然発生的なキーワードでは上位を取れないようなサイトばかりなため、
こういったニッチなキーワードを登録しているサイトには有益な情報が多くありません。

バイナリーオプションasia日本最大というキーワードをサイトのビッグタイトルにしたページもあるのではないでしょうか?

無益なサイト巡回をする前に、変てこなキーワードは無視するに限りますね。

何よりもGoogleはこういったヘンテコキーワードを除外できたので、
はやいところYahooサジェストも対応をしてもらえるよう願います。

そうしないとYahooのシェアは減少し、Googleのシェアがもっと増えていくばかりです。

おすすめの投資バイナリーオプション60秒

↑このページのトップヘ