バイナリーオプションはじめてやってみた|超入門ブログ

海外のバイナリーオプションをはじめてやってみた。投資初心者でも簡単に出来るというバイナリーオプションに初挑戦!

海外のバイナリーオプションをはじめてやってみた。投資初心者でも簡単に出来るというバイナリーオプションに初挑戦!

俺もバイナリーオプションやってみた。2万円スタートで出来る投資!



最近何かと話題の『バイナリーオプション』
ネットの広告や、動画のCMでも見るようになりました。バイナリーオプションってなんですか?というお問い合わせも結構いただいたので、このバイナリーオプションについて詳しく調べてみることにしました。あの武井壮も自身の番組で実際に検証していました。
広告を見ると、何か「投資」の一種のようなイメージが見受けられますね。


「投資」と聞くとなんだか難しそうなイメージを持ちますし、大金を持っていないとやっても意味のないような気もしますし、中々手を出しづらいというのが多くの人が思うところでしょう。


そこでもっと庶民向けの投資法として出てきたのがこの「バイナリーオプション」というヤツです。


投資で有名なFX、デイトレード、株などは、「安く買って高く売る」ことを繰り返し、その差額で利益を出していきます。
簡単そうに思えますが、世の中の出来事や、株を購入する会社のこれからの動向、政治・経済の流れなどの最新情報をチェックしたり、勉強したり、未来を予測し売るタイミングや買うタイミングを判断するのはとても難しいことです。勘や適当な予想で利益を出せるほど甘い世界ではありません。


一方、バイナリーオプションは買った時と売った時の差額で儲けを出すのではありません。
そもそもの利益を生み出す仕組みが違うのです。


バイナリーオプションは◯分後に相場が上がるか下がるかを予想するだけの投資です。
相場は常に上がったり下がったりを繰り返しながら進んでいます。その流れをつかむのには、上記でも記したように高い知識や経験、または技術が必要となってきます。


いきなり投資を始めようたって当初心者にはハードルが高すぎます。


それに比べるとバイナリーオプションは、相場が「上がるか」「下がるか」の2択なので、変な話、投資の知識が全く無くてもできちゃうんです。まぁできちゃうって言うだけで、勝てるとは限りませんけど…。差額で利益を出すことの難しさに比べたらかなり難易度は下がります。


バイナリーオプションはよくトランプのハイ&ローというゲームに例えられます。
皆さん一度は聞いたことあるのではないでしょうか?


ハイ&ロー


ハイ&ローは例えば、場に↑のように「3」が出ているとします。
次に表示させるカードの数字がこの「3」よりも「大きいか」「低いか」を予想するカードゲームです。
どちらかを予想して当たれば勝ち、外れれば負けです。
この仕組みの良いところは、リスクが限定的であるため、リスク管理がしやすく思った以上に損失を出すことが無いということです。→詳しくはコチラ「海外のバイナリーオプションはリスクが限定的である。


バイナリーオプションもこれとほとんど同じ仕組みです。


バイナリーオプションの場合はこの「数字」の部分が「相場」となるわけです。
当たれば、配当金が貰えるのですが、バイナリーオプションの配当金は「ペイアウト率」と呼ばれ、大体1.65~1.90倍くらいであります。


バイナリーオプションには取引できる「銘柄」というのがたくさんあります。
「ドル円」「ユーロドル」など聞いたことありますよね?これらのことを銘柄と呼ぶそうです。

 
例えば、1ドルが今100円だとしましょう。
ただ、この1ドル100円というのは常に変動しているのです。


60秒後にこの1ドルは100円よりも高くなるか?もしくは低くなるか?という予想をするのです。


60秒後と言いましたが、バイナリーオプションには取引時間の種類も様々です。2分後や5分後の予想をするものもあります。


それでは、60秒後に1ドルは100円よりも高くなると予想するとしましょう。
そして高くなる方に1,000円を投じたとしましょう。


60秒後に、1ドルが101円になったとしましょう。


この場合100円よりも1円高くなったので予想は的中となります。1円だろうが、10円だろうが、高くなったので的中です。
当たるとペイアウト率に応じた金額が配当金として受け取れます。取引する銘柄や取引する種類によってペイアウト率は変わってきますが、仮に1.70倍だとすると、1,000円→1,700円に増えるということになるのです。


これが逆に99円になったとしましょう。そうなるとハズレです。1,000円→0円になってしまいます。



どうでしょう?簡単でしょう?
投資の知識が無くても、2択ですから単純計算で50%の勝率です。ただ、ペイアウト率1.65~1.90倍だと、50%の勝率だとちょっとづつ減っていくんですけどね…。6割くらいの勝率で勝てれば増えていく計算になります。


投資額も上記の例では1,000円としましたが、500円から出来るところもあります。
少額から出来る投資ということと、とてもシンプルで簡単な仕組みなので、投資初心者に大人気の投資法となっているのです。
参考:『バイナリーオプションの仕組みを知ろう|バイナリーメカニズム』


筆者自身も投資の「と」の字も知らない全くのド素人です。


調べてみる内に筆者もやってみたくなったので、実費で検証してみました。初期費用は2万円もあれば出来ます。




記事冒頭でも書きましたが「武井壮しらべ!」で武井壮がバイナリーオプションに挑戦しています。買い方がギャンブル過ぎてウケますが(笑)隣の女性は全く全然アドバイスできてないですし…(笑)


ということで、バイナリーオプションの会社選びからですが、色々調べた結果、「バイナリー60」(http://binary-60.net/)という会社を使ってみることにしました。独自の調べ方ですしあくまで筆者が良いと判断しただけなのでご利用に関しては自己責任でお願いします。


ちなみにアカウントを作るのは無料で、メールアドレスの登録で5分くらいで出来てしまいます。





何やら初回限定のキャンペーンをやっていたようで、2万円の入金をすると30%の6,000円がボーナスでもらえました。よって合計で26,000円からのスタートに。これは嬉しいキャンペーンですね。


このキャンペーンは入金額に応じて貰えるボーナス金が変わってくるようです↓





とりあえず、上記でも紹介した『ハイ&ロー』の取引をやってみたいと思います。
銘柄はたくさん有りすぎてどれを選んでいいか分からないので、とりあえず「ドル円」を見てみます。





10分のチャートで見てみると、なんとなくですが、上がっていって今度はこれから下がっていきそうな気配がしますね。素人の予想なのであくまで雰囲気で予想ですが…。
とりあえずやってみないことには分かりませんので、下がりそうだから「低」に1,000円で購入してみます。





ということで60秒の取引に挑戦してみました。こちらは1分のチャートです。
購入時の価格は111.573円です。60秒後にこの価格よりも低くなれば勝ちということですね。
ペイアウト率は1.7倍です。当たれば1,700円になります。
購入前から勝った時と負けた時の値段が分かるのは良いですね。購入した金額、要するに投資額そのものがリスクとなるわけです。





パソコンでスクリーンショット撮っているうちに一瞬で決着が付きました。
60秒って早いですね。終値は111.567円で購入時よりも低かったので予想は的中しました。
見事に1,000円→1,700円にしました。


これは面白いです。
非常にシンプルな取引、というよりはゲームに近い感覚で出来てしまいます。そして一回の取引がとても早いです。取引の回数に制限は無いので60秒とかだと一日に何十回でも取引出来ますね。


一時間ほど色々な取引や銘柄を試してみました。
最初はチマチマと1,000円で購入していたのですが、途中からハマってしまって2,000円、3,000円と投資額が増えていきました。
本来は2,3万の資金であれば1,000円くらいで投資していくのがちょうど良いと思うのですが、欲に目がくらんで大きく当てたいと思って何度か思い切った買い方をしてしまいました。勝てればいいんですが、負けるとゼロですからね。この辺はまだまだ資金管理というか、自己管理がなってませんね。


ということで、最終的には¥36,500まで増やすことができました。




 

感想

面白かったです。確かに「誰でも簡単に出来る」という謳い文句は間違っていなかったですね。
ビギナーズラックもあったと思いますが、なんとか勝てて良かったです。初挑戦にもかかわらず、ものの一時間でボーナス金を差し引いても10,500円増やすことができました。

ただし、誰でも簡単には出来ますが、「誰でも簡単に勝てる」というわけでは無いと思いますので、闇雲に買っていてはそのうち負けてしまうと思います。
もう少しチャートの見方やその他の取引方法なども勉強し、相場と銘柄にあった買い方をすれば効率良く増やしていくことが出来ると思います。



→バイナリー60で口座開設してみる(無料)!



↓バナーからもどうぞ↓
600x80

バイナリーオプションやってみた(60秒の短期取引に挑戦)

今海外・国内ともに人気のサイト「Binary60」を利用してみた。
「Binary60」は海外のバイナリーオプションだが、今年に入って日本でもサービスを展開し始めたバイナリーオプションの業者だ。

もともと海外でもかなりのユーザー数で人気だったらしいが、今国内でも利用者が急増中。
ということで、今回「Binary60」の「60セカンズ」に挑戦してみた!

「60セカンズ」とは、その名の通り「60秒」で取引が出来てしまう、”超”短期取引だ。
国内のバイナリーオプションには無い、海外のバイナリーオプションの代名詞とも言えるサービスだ。


早速始めてみよう。
こちらが「Binary60」のトップページだ。

アイコンもわかりやすくて見やすい。パソコンからももちろん見やすいけど、今回はスマホからでも簡単に出来るというのがこのサイトのウリらしいので、スマホからの操作画面を紹介しよう。

ということで「60秒」の取引を始めるので、「60秒」のアイコンをクリック。
「60秒」以外にも、2分、5分っていうのもあるけど、今回は「60秒」で。

私が選んだのは「USD/JPY(ドル・円)」です。
これが60秒後に「高い」か「低い」かを予想します。

「高」「低」のボタンがあるので、どちらかを予想してクリック。

取引金額の欄に購入金額を入力します。
とりあえず¥1,000でやってみましょうか。
さぁ、始まりました。

順調な滑り出しです!
チャートの画面も非常に見やすいですね。

予想通りの方向に進んでいれば画面が緑に、逆に予想と逆へ行っていると画面が赤くなります。

ひと目で分かるのでとても分り易いですね。
いいですね!

これでこのまま「高」のままと終了すれば、¥1,000が¥1,750になるというわけです。

どうです?

簡単でしょう?

取引銘柄や取引方法に応じて倍率も変わってきます。

60秒はあっという間なので、電車の中や、空いた時間などについついやってしまいます。

面白いです。

・・・それでは続きはご自身で試しみてみましょう!
「Binary60」のサイトは下記から見れます。

→「Binary60」のサイトはコチラ


バイナリーオプションをやってみたいと思っている方へ。

バイナリーオプションは選択肢が少ない

highlow


バイナリーオプションの取引方法は、為替レートが、現在の為替レートよりも高くなりそうだなと思えば「円安」逆に現在の為替レートよりも安くなりそうだと思えば「円高」を選ぶだけです。

たとえば、今のレートが1$=70円としたら、10分後は1$=70円以上になるのか、1$=70円以下になるのか予測するだけでいいんです。その予測の選択肢は2つの中から選ぶのか6つの中から選ぶのか業者によって異なります。選択肢が多ければ多いほど予測は難しくなってしまいますが、その分ペイアウト倍率も上がります。

バイナリーオプションは短期決済である

watch

バイナリーオプションは、チケットを購入すればあとは結果待ちするだけなんです。バイナリーオプションの判定時間ははおよそ2分程度。(※業者によって異なります)判定時間が来れば「ヒット」か「アウト」かを知ることができてます。ヒットすれば、僅か1分の操作労力だけで2分後にはお金を受け取ることができるんです。バイナリーオプションはあなたに精神的にも肉体的にも負担の掛けない投資方法と言えますね。

一方FXは、気力・精神力・体力も磨り減ってしまう金融商品です。長い時間をかける投資方法を続けていくには、大変な労力が必要となります。資産は増やしていきたいけれども、体は資本。体が着いてこれなくては投資を長く続けていく事はできません。投資初心者であればなおさらやる気にはなれませんよね。

今までバイナリーオプションとFXを同等に考えてしまい、なかなか投資に踏み切れなかった人でも、こんなに簡単な取引方法なら気軽に始める事ができますね。

リスクが限定的

バイナリーオプションは、1回の取引ごとに50円や100円からといった、小額の取引をする事ができます。自分の好きな投資金額を設定する事ができて、それに応じた払い戻し金を受け取ることができます。もし予測が外れた場合は投資金額のみの損失となります。たとえば100円を投資して、予測が外れれば100円の損失となります。

「投資で失敗!1億の損失!自己破産しました。」そんな事を耳にするから投資を躊躇するんではないですか?きっとその方はFXをやっていたのではないでしょうか?自己資金からレバレッジ(証拠金を担保に借り入れをして売買をすること)をかけて投資をした事でそのようなありえない損失額となったのです。バイナリーオプションでは投資金額以上のお金を損失する事がありません

バイナリーオプションは、投資する段階で利益や損失の金額を把握することができるので、非常に資産管理しやすい金融商品と言えるでしょう。

すでに多くの投資初心者がオプション取引を始めています。
多忙な毎日を送る専業主婦や会社員の方や定年を迎えた方、はたまたニートの方などバイナリーオプションはやっている方は様々です。
バイナリーオプションは本当に簡単で、誰がやっても取引がしやすいと言えます。その中でも更にバイナリーオプションに向いている人がやることで普通よりも多くの収益を得る事ができます。



【筆者が利用中の海外のバイナリーオプションサイト】
60秒で出来る簡単な取引で現在大人気沸騰中
↓↓↓

いま話題のバイナリーオプションならココがお奨め
バイナリーオプション「バイナリー60」

2chでも話題→【速報】いきなり月収300万超くらいになったんだが使い道なくてワロタwwww
人気No.1
バイナリーオプション「バイナリー60」
QRコード
QRコード
リンク
  • ライブドアブログ