梅成亭

スタンプ・メガーヌ・食べる事。乗る事。

メガーヌ日記 たい焼き部 隠しライト
ルノージャポン ルノー八王子 メガニストジャポン

世界の医療団マスクストラップ_1
マスクストラップというのは、文字通りマスクに付けるストラップのこと。マスクを外したときに首に掛けて置けるのでマスクを紛失する心配が無い。使用中のマスクをテーブルに置かないで済むのも良い。
これを使っている人をあまり見掛けないのが現状だけど、もったいないと思う。
コロナ禍が続く限り、これを愛用したいしお勧めもしたい。

2年ぐらい前から使っているけど、だいぶくたびれてきたし、最近は耳紐の幅が広いマスクが多くなってきて、現在使用しているマスクストラップは取り付けが難しくなってきたのだ。

そこで、FBM2022の会場本部で世界の医療団ロゴ入りマスクストラップを発見し、さっそく購入。
短めのストラップだけど、耳紐を取り付けるフックが大きいのが良い。

実際にストラップを繋げるとこんな風になる。
世界の医療団マスクストラップ_2

続きを読む
    mixiチェック

FBM2022の記事の続き。

・・・で、会場内を一回りしてラルゴさんに戻ってきたら、我がメガーヌさんの左後ろドアの窓が開いてまして・・・そしてスイッチを操作しても閉まらなくなりまして・・・。
窓暴走2022_2
さっそくルノー八王子に電話。

「左後ろの窓が勝手に開いて閉まらなくなりました・・・勝手に閉まるときもあったりするんですが...」
「おそらく、モーターを制御するアンプが壊れてるかと。今日来られます?16時過ぎぐらいになりますけど」
「それが今、FBMで長野にいまして(ーー;)」
「あ一一一一つ!それだと今日中は難しいですね」
「で、明日は別の用事で休みを取ってるので、明日でもいいですか」
「16時ぐらいなら大丈夫ですよ」

というわけで、FBMの翌日にルノー八王子へ行くという何とも言えない状況に。
因みに16時ごろにトイレ休憩で立ち寄った小原宿で、左後ろの窓は勝手に閉まった。ええい面倒くさい。
窓暴走2022_3
また勝手に開くと困るので、帰宅したらポリ袋で目張りしました。これで寝てる間に雨が降っても大丈夫。

翌日。
本来の予定を半分に縮小して、16時にルノー八王子へ。
窓暴走2022_1
点検の結果、やはり左後ろドアのレギュレータそのものは問題ないけど、モーターを駆動するアンプがお亡くなり。

「どうします?治します?レギュレータそのものは問題ないので、とりあえず閉めた状態で固定します?」
「固定でお願いします。まあ、左後ろの窓はあんまり開け閉めしませんし・・・」

本当は予算の都合なんだけど。先のオルタネータやバッテリーの件、そしてFBMで財布はスッカラカンなのです。
(後席なんて、パワーウィンドウじゃなくて昔ながらのクルクルレギュレータでいいんじゃね?とも思う・・・)

というわけで30分ほど待って応急処置完了。
いつもありがとうございます。
これでしばらく何もないと思うけど、どうかなあ・・・。

ブレーキパッドはたぶんそろそろ交換だよなあ。社外品の安めのを探して、持ち込みでやってもらおうかな。
タイヤもそろそろやばいよなあ(暫定的にスタツドレスをそのまま履いてます。どうせもうスタッドレスとしての賞味期限は切れてるので)。

う-ん・・・。
    mixiチェック

FBM2022_1

2018年・・・参加
2019年・・・8月に父が亡くなったので、参加取りやめ
2020年・・・コロナ禍で中止(通販でステッカーをゲッ卜しただけ)
2021年・・・コロナ禍で中止(通販でステッカーをゲッ卜しただけ)
2022年・・・参加←イマココ\(≧▽≦)丿

というわけで、フレンチブルーミーティングに4年ぶりに参加してきました。
この間にコロナや他の事情でこれまでと大きく異なる形式での開催になりました。
車山に宿泊できるのは500台限定とか、ステージイベントなどは別会場とか、そもそもグラウンドが使用不可とか・・・。
FBM2022_2
それでもこれまで通りに屋台村(数は少ないけど)はあるし、参加者によってはフリマもあるし、激レアっぽい
クルマはしっかり来てるし、いい天気だったし、だいぶ人が減ったのでのんびり落ち着けるし。
FBM2022_6
FBM2022_5
FBM2022_4
FBM2022_3
因みに今回はミニカーの類には手を出さず(予算の都合)、FBM会場本部で売っていた世界の医療団マスクストラップにしました。これ、いいですよ。
FBM2022_7

続きを読む
    mixiチェック

バッテリーは3年、オルタネータは10年近く変えてない。
バッテリーはともかく、オルタネータなんてそうそう取り換えるものでもないだろうって?
18年20万キロ超えてればさすがにガタが来て当然、イタフラ車固有のわけわかんないトラブルというより、どの車にも平等にのしかかる加齢に伴うトラブルなのである。
で、2022年の8月ごろからエンジンルーム内からかすかに妙な音がするなと思ってはいたのだけど、収まるときも多々あったのでスルーしていた。

それが突然化けたのが9月11日の夜。ガリガリギュルギュルガーガーと断末魔のような異音、やたら焦げ臭い匂い…それでも何とか目的地に着いて駐車場に止めてたらパワステが鬼のように重くなり、やっとの思いで駐車枠内に止めてエンジン切ったら警告が一斉に点灯し、その後真っ暗になって終了。

用事を済ませて戻ってきたら、エンジン掛かりません(泣)
スタートボタン押してもエンジンルームの奥の方でカチカチ鳴るだけ。
終わったわ、これ・・・。
とりあえずJAFを呼び、補助バッテリーを繋いでエンジンを掛けてみる。おおっ、一発で始動。
しかし異音はまったく収まらず、原因は別にありか。JAFの方がエンジンルームを覗き込んで色々チェックした結果、以下のお見立てに。
  • まず、バッテリーが上がってます
  • オルタネータの周りに金属やらゴムやらが削れたような粉がびっしりです。おそらくオルタネータのベルトやプーリー、ベアリングが壊れてうまくかみ合ってない。
  • それでうまいこと発電出来ないので、バッテリーが上がったのでは
というわけで、そんなに重症ではなさそう。
で、ある程度切り分けた段階で次どうするかって事なのだけど、時に21時を過ぎているのでルノー八王子どころかそこらのカー用品店だって閉まっている。
なので我が家へレッカー移動して頂き、この日は終了。
因みにJAFのお勧めとしては、次回(ディーラーへ回送など)のレッカー移動はJAFではなく、加入している自動車保険のロードサービスを使った方がいいよとのこと。
移動距離的にもう一度使うと15キロの壁を超えて、料金が発生してしまうので。
20220911_1
20220911_2

翌日。
ルノー八王子に電話して昨夜の状況を告げ、直近でいつ入庫できるかと聞いたら何と、敬老の日(9月19日)でいいですよと。
これはありがたい。旗日でいいなら仕事を休まないで済む。
続いて保険屋さんのロードサービスへ。これまたありがたいことに19日の午前10時にレッカー車を手配できるという。当然ながら料金は無料。

そして9月19日。
予定通りにレッカー屋さんが来て、手際よく連結して、あっという間に出発、見送り。
あれ?俺は行かなくていいの?CHECKINJECTIONの時はレッカー車に同乗したので今回もと思ったのだけど。
20220919_1
その日の夕方にルノー八王子から連絡が来て、診断の結果、JAFの見立て通りにオルタネータのプーリーがもうだめで、芋ずる式にベルトもだめ、オルタネータそのものもダメ。なのでごっそり交換が必要です・・・ざっくり15万しますが・・・純正品にこだわる必要は無いと思うんですよねぇ・・・社外品で同等のパーツを使えばかなり抑えられるのでそうしようと思うのですがどうです?

と提案して頂き、当然ながらOKした。
続きを読む
    mixiチェック

注)この件につきましては2021年1月中に解決し、翌月には車検も無事に通っておりますが何となく記事を書くのがしんどくなってて先送りしてました。
しかしこのままでは1年以上経過してしまうので、さすがにマズいと思って鮮度がだいぶ低下した情報ではありますが記録が大事なのでここに記事をしたためます。
同様な事象に見舞われて動揺している皆様のお役に少しでも立てますように。。。

『メガーヌさん、2020年末トリプルパンチで号泣』で書いたように、2020年の年の瀬も迫った12月28日の早朝にチェックインジェクション、チェックギアボックス、ESP異常のトリプルパンチに見舞われた。

以下、時系列でその後の展開を書かせていただく。


2021/12/28
とりあえず帰宅し、この症状に関してググる。結果、センサーの接触不良ですぐ治るものから、ガチでヤバイまでいろいろあって、センサーの不良であることを祈る。
ディーラーはこの日から年末年始休業と、何とも間が悪い。年明けは3日から営業なので、それまで我慢の日々とする。
(とりあえずエンジンはかかるし、加速が鈍いながらも走ることは出来るので買い物程度の用事ならメガーヌさんで行くことにする→でも、ギア3速固定でエンジン・ミッションともに負荷が通常より高いのでなるべくやめといた方がいいですよとその道のプロの方より助言を頂いたので従うことに)
(つまり不要不急のドライブは自粛。コロナ関係ないのに・・・)
それでなくても職を失って途方に暮れているのに、神は私にさらなる試練を・・・泣きっ面に蜂とはこのことだ(号泣)
(注)その後、何とか職は決まりました・・・)

因みにこの頃は警告が出てもエンジンを切る、再始動で消えた。けど、1kmも走らないうちに再発するのだった。やっぱり重篤なのか。
悶々とした年末年始。喪が明けてるのに大手を振って楽しめない年末年始。
続きを読む
    mixiチェック

このページのトップヘ