目的地は山寺になりました。
まあ、のんびりいきましょう。

桃鉄といえば、双六だけじゃなくてモノポリー的な要素の楽しみ方もありますね。
というわけで、賞金で多賀城の物件を購入。こんな(↓)感じ。

水田
水田
水田
水田
郊外型スーパー
5000万円
5000万円
5000万円
5000万円
3億円
10%
10%
10%
10%
5%
トリッキー
トリッキー



さて、その次のサイコロの出は「2」。
陸前高砂かぁ。仙台までも遠いなー…。
と思っていたら、ラッキーなことに次の列車は快速列車でした。
快速の時も駅の数のカウントは列車に合わせることにしていたので、一気にワープできます。
まずは1マスで仙台。
その次は素直に仙山線に乗り換えようかとも思ったけど、カードを補給するために長町駅に行くことにしました。

なんか、長町駅が新幹線みたいに高架橋の上になっていてビックリ。
しかし、昔の駅の方が味があって好きだったんだけどなー。

ここでの狙いは「ま」の字のつくカード。
「ま行」の場合、最寄の物件駅に行くカードか、目的地を変えるカードをもらえる。実は結構おいしい。

サイコロ 時間 所持金 カード
2進める
カード
11:46 多賀城 8,300万円 最寄の駅でカード
12:04 長町 8,300万円

駅前に「るげん」っていう店をあっさり発見。これでいいや。
というわけで、これで最寄の物件駅に移動できる「最寄の駅でカード」をゲット。
目的地の近くをウロウロしなくていいから助かるね。
山寺についても、愛子駅まで行けばこのカードで山寺入りできるし。大切に使おう。


さて、その次の列車に乗るために鉛筆を転がしてみた。
出た数は「6」。
目的地に向かうなら、マイナス駅の葛岡である。

葛岡?清掃工場と墓地しか知らない…。
今の所持金ならマイナスでも破綻することはないと思うが、なんかパッとしない展開だなぁ…。

行くか行くまいか悩んでいたら、逆方向だが常磐線の電車の時間が近いことに気づく。
常磐線で6なら、物件駅の亘理。しかも亘理は物件が安い。
こりゃもう、独占しにいくしかないでしょう。
というわけで亘理へ向けて移動。


この辺でついウトウト。気がついたら阿武隈川を渡っていた。
昨日夜更かしした影響が出てきてしまった。危ない危ない。

亘理に到着。
当然物件は全部買い占めます。

はらこめし屋
はらこめし屋
はらこめし屋
はらこめし屋
はらこめし屋
1000万円
1000万円
1000万円
1000万円
1000万円
(独)50%
(独)50%
(独)50%
(独)50%
(独)50%
トリッキー
トリッキー
トリッキー
トリッキー
トリッキー



なんか東口にお城みたいのがあります。
お城のように立派な建物とかじゃなくて、本当にお城みたいなもの。何だあれは??
「はらこめし屋」しか物件がない駅とは思えません。

物件駅なので、特に被写体を探すでもなく、折り返しの列車を待つ。
そういえば電話とかメールがきていたみたいだが、このあたりからPHSの電池が怪しくなってきました。
まだ競技中盤だというのに。
トラベルブログで実況できないじゃないか。
ここから先、節電対策もカギですな。

サイコロ 時間 所持金 カード
12:20 長町 8,300万円 最寄の駅でカード
12:43 亘理 3,300万円

亘理でウダウダやっているころ、okkunからメールが届く。
今、陸前落合にいるとか。
速っ!!
さっき塩竈にいたんじゃなかったの??
さらに、shinoさんも仙台にいることが判明。

後で聞いたところ、2人とも仙台カードを手に入れて一気に仙台までワープしたっぽい。
2人とも仙台に来るのにも時間がかかると思ってタカをくくっていましたが、
いつの間にやらかなり出遅れているじゃないか!!
急いで仙山線を目指そう。


次は4マス。順当に名取へと向かう。

駅のホームに電光掲示板がある。都会に戻ってきた実感。
それを見ると、次の電車は36分に来るらしい。
ちなみにその次は14:02らしい。
8分間で何かを撮影しないと、名取でさらに30分も待たされるハメになる。それは非効率だ。
何でもいいからとりあえず撮ろう。

駅から出るなりダッシュ。「り」の字がつくものを2つ発見。
「駐輪場」とどちらにしようかと迷ったが、それは駅前ならどこでもあるので、まだ確率の低い
「クーニング屋」を撮影。
お金はあまり入らないけど、その分1回でも多くサイコロを振ったほうがいいや。

サイコロ 時間 所持金 カード
13:09 亘理 3,300万円 最寄の駅でカード
13:28 名取 4,600万円

名取でサイコロを振ったら「5」が出た。
だいぶ寄り道しましたが、いよいよ仙山線に乗り込みます。

仙台駅で乗り換えたのですが、その中での出来事が2つ。

1.shinoさんとコンコースで遭遇しました。
 今回はチーム戦にできなかったので1人旅での競技でしたから、ライバルとはいえ話し相手が出来てよかったです。
 お互いに仙台駅から残り2マスらしいので、一緒に北仙台を目指すことにしました。

2.okkunから電話がきました。
 仙山線で移動しようかというところで、電話が。「山寺に着きます!」だそうです。
くそー、先を越されたか…。
乗ってしまった以上、どうやっても追いつけないなー…。
まあしょうがない。次の目的地を目指そう。


……次の目的地ってどこ?

okkunが山寺に到着しない限りは目的地が決まらないじゃん。
しかもなんか仙山線が乱れているみたいだし。
俺らって放置プレー状態??(笑)

次の目的地が決まるまでまだ時間がかかりそうだけど、しょうがないから北仙台でも目指すか。


仙台時代の最寄り駅・北仙台に到着。懐かしい。
しかし、こんな要件で来るとは全く予想していなかったなー。

何か気の効いたものはないかなー?と探していたところ、ミスドに行ってみようと思いつく。
okkunから次の目的地のメールが来るまでの時間つぶしになるし、メニューを撮影しちゃえばいいし。

実際、撮影できたのは「パキンマフィン」でした。
5文字かぶったから通常の5倍の7,000万円獲得。okkunが到着したことにより物件の収益ももらえるので、
所持金が一気に4倍ぐらいになった。これでバク買いができるね。

サイコロ 時間 所持金 カード
13:36 名取 4,600万円 最寄の駅でカード
(決算) 1億0,100万円
14:11 北仙台 1億7,100万円


で、次の目的地ですが「奇跡です!福島です!」だそうです。

まじかよぉー…。MAPの一番南じゃないか。
目的地変えられないかなー。。

というわけで、ここから先は「リアル桃鉄まとめ(4)福島編」に続く。