2017年08月25日

育児関連40 またもや熱が。。。

保育園から電話がかかってきて迎えに行ってきたと妻からラインが。

熱が出たとの事。

熱は無かったものの確かにご飯もいつもより食べず、ちょっとするとゴロンとしだしたりしてなんかいつもと違うなあという感じはありました。

熱が昼から38度以上になったとの事。
心配になりましたが帰ってきてからは熱も36度台や7度台であれっという感じでしたが、夜になって急変し39度台を行き来してました。
ぐったりはしてないけど呼吸もいつもより早いようだし水もすごく飲むし大丈夫かなという感じでした。保育園では溶連菌感染症が発生したと掲示板にあったそうでもしかしたらまた感染?と思いました
。ネットで調べてみると溶連菌感染症は昔はショウコウ熱という名で恐れられた伝染病だったらしいです。

今はワクチンあるから治るそうですが、逆にそのワクチン摂取しないと治らない、早く病院に行くのが早く治る近道らしいです。

でも保育園は一週間は休まないとだめらしいです。


薬があるというのは今までかかったヘルパンギーナや手足口病とは違うとこですね。


と言う事で一応寝てる息子を見ながら夜急患センターに行こうかと話しましたが急患センターは1次対応の場所だから今日は明日小児科病院へ行こうという事にしました。

で翌朝病院で検査してもらうと、溶連菌感染症ではありませんでした。

病名はウイルス性扁桃腺炎ということでした。扁桃腺炎が白っぽく腫れてるとの事で。

原因特定は扁桃腺炎の場合色々とあるから特定はできないとの事。


まあ溶連菌感染症でなくて良かったですが、おそらく保育園で色々と舐めるからイロイロ伝染るんだと思いますがホント気をもみました(汗)

binboudanshi at 13:37|Permalink育児関連 

2017年08月22日

育児関連39 ベビーカーの指はさみに注意

息子を急患センター連れて行ってきました。

一応大丈夫だったので安心しました。

実はベビーカーを折りたたんでいたら息子が手を出したのに気が付かず指を挟んだまま閉じてしまったのです。


ギャーという声がして気が付き急いでベビーカーを開きましたが息子の右の小指がストローを潰したように凹んでいて 折れた!ヤバイぞ!と本気で思いました。今まで泣いたことないような泣き方で泣いているし、どうしようとホント思いました。

手を伸ばしてきたのは子供ですがそれに気が付けず自分の不注意で息子の指に障害でも残ったら悔やんでも悔やみきれません。

日曜だったので急いで急患センターへ連れてゆき見てもらいました。腫れた指をレントゲンで撮り先生に見てもらい腫れてるだけでなんとか大丈夫と言う事でちょっとホッとしました。

しかしベビーカーの指はさみってあるらしく、運悪く指切断となったケースもあるとか。

ホント親として気を付けないといけないと思いました。


binboudanshi at 17:46|Permalink育児関連