2018年01月13日

豚肉でカリカリ焼きを作る

先日鶏肉を味付き小麦粉、油で炒めてカリカリ焼きを作りました。


意外にかんたんで揚げ物ほど大げさでは無いけど揚げ物チックな満足感あるこってりしたのが作れたので今回豚肉でやってみようと思います。


storagesdcard0SilentCameraSoft1515494981600


材料です。

豚肉ブロック、小麦粉、昆布だし、塩コショウです。

まずボウルとかに小麦粉を入れます。そして水を少しずつ足して小麦粉溶いてゆきます。マヨネーズより硬いくらいになってきたら昆布だしを入れて味付きにします。味見して美味しいと感じれば味の濃さはオッケーです。最終的に硬さはマヨネーズよりちょい硬いくらいが良いかと思います。緩いと肉にまとわり付かなくて衣になりませんので。


storagesdcard0SilentCameraSoft1515495164365


で塩コショウ。
これで味整えます。

storagesdcard0SilentCameraSoft1515495180990


次に。。。

storagesdcard0SilentCameraSoft1515495362011



豚肉ブロックを1センチの厚さで切っていきます。
この時注意は同じサイズにすることです。焼く揚げる場合サイズが違えば火が通る時間が必ず火が通る時間が変わってくるからです。

今回ブロックを買ったのは切ってあるものよりも安いからです。たくさん食べれた方が良いです。一応国産となってました。アメリカ産も買いましたがあんま味としては違いはわかりませんというのが正直な感想です。


storagesdcard0SilentCameraSoft1515495392151


豚肉を小麦粉に絡めます。

しっかり絡めましょう。

storagesdcard0SilentCameraSoft1515495450988


フライパンに油しきます。
5ミリから7ミリくらい。油はホントは大量に入れた方が料理自体はかんたんで温度も保てて良いのでしょうが1回こっきりの料理に大量の油を使うのはもったいないし後処理も面倒なのでこのくらいに抑えておくという意味でこの量です。別に油多く入れて揚げてもオッケーです。

storagesdcard0SilentCameraSoft1515495587023


火を付け油から湯気というか煙というか出そうになったら一度火を止めます。素人なので火をかけながら肉たちを投入するのはちょっと怖いからです。怖がりながら入れると最初に入れた肉と最後に入れた肉に時間差が生まれ焼きあがりが一緒にならないからです。
で肉を一気に投入します。

ここで注意ですが
ドーナツ状に置きます。真ん中は置きません。
真ん中は火が弱くドーナツ状部分と温度差があり焼き上がり時間に差を産んでしまうからです。

写真は第一弾の分で真ん中に置いてしまってますので一定に真ん中だけは通りませんでした。置き方
注意です。第ニ弾はドーナツ状に置きました。写真無いですが。。

storagesdcard0SilentCameraSoft1515495616306


で火を再度付け、油飛び軽減のためオイルスクリーンを乗せておきます。

で火は中火で。

2分半待ちます。(一応これはウチのフライパンとコンロの話なのでご自宅では目安として。適度にめくって焦げないよう確認してください。)

でいい感じにカリカリに底面焼けたら裏返して2分焼き揚げます。


storagesdcard0SilentCameraSoft1515496105715


で出来上がり。


storagesdcard0SilentCameraSoft1515496504752


第三弾を作るも小麦粉生地が余ったのでついでに冷凍庫の小松菜も揚げ焼いてみました。

storagesdcard0SilentCameraSoft1515496700287


油少ないものの意外と見た目は天ぷら。
カリカリヘビーな天ぷらって感じでしょうか。

storagesdcard0SilentCameraSoft1515496830396


皿に乗せて。。。


storagesdcard0SilentCameraSoft1515496893019


ケチャップで仕上げました。

仕上げはとんかつソースでもなんでもいいですが自分的にフライ物にケチャップ好きなので。


storagesdcard0SilentCameraSoft1515496906819



拡大するとこんな感じです。

食べてみると。。。味は美味しいですが感じとしては豚唐揚げって感じでしょうか。

意外性は無く予想できる味です。良く言えば安定したというべきか。

しかしながら作るのもかんたんで食べて満足感もあります。

普通に豚を焼いたのとは違うのは確かです。

衣自体に味は付いてはいるのでソースはなくてもイケますがソースと昆布だしの味が混ざって美味しく感じる部分もあるのではないかと思ってます。
深みが出たと信じてます。



binboudanshi at 11:14│