ブログネタ
体験談シリーズ に参加中!
どもども、レッドです。(´・ω・`)ノ


前回の記事を書いたのが7月1日。

ずいぶんと長い間、潜っていました。

実は、書いてないだけで、2回ほど見学系には行きました。


もう風俗遊びは辞めたのか?
もうマゾは卒業か?

という声が聞こえてきますが、
マゾは卒業してませんし、風俗もまだ続けたいです。


私は汗かきなのですが、今年はそれにプラスして加齢臭が酷いです。

朝起きて、顔を洗うじゃないですか?
すでにその段階で臭いですから。
口が臭いんじゃなくて、皮膚が臭いんですよ。
驚きですよ。自分でも。

もう夕方なんて、最悪ですよ。
とても仕事帰りに風俗には行けません。


それに、去年の9月に行ったお店で、汗をダラダラ流して
嬢に気持ち悪がられましたから、涼しくなるまでは
風俗には行きません。


ということで、夏は見学系です。
今回は水道橋にあるJ−STYLEさんに行ってきました。
通称「ジェイスタ」です。

この日は、秋葉原のすたぷろに行く予定でした。
ですが、行ってみたら超満員で、1時間待ちとのこと。

仕方ないので、そのまま、秋葉原から水道橋まで
歩いて移動することにしました。

真夏にこの距離を歩いて移動するのは、なかなか老体には堪えます。

しかも、店の電話番号も、地図も持っていません。
ネットでチラッと見たうっすらとした記憶だけが頼りです。

でも私には店を探す自信がありました。
たしか、この店の入っているビルにはキックボクシングの
ジムが入っていると書いていたのです。

都内にはあっちこっちにボクシングジム、空手道場などがありますが、
必ず大きな通り沿いにありますし、結構目立ちますから、
ジムを探せば、ジェイスタも見つかると言う作戦です。


結論から言いますと、30分ぐらい歩き回って、ようやく見つけたって感じです。
まさかジムが地下にあるとは思ってもいませんでしたし、
しかも細い通り沿いでした。

本当、経験や勘なんて、役にたたないものですね。(´・ω・`)


入ってすぐに、受付があり、そこで30分の料金3000円を払います。
なお指名の時には2000円の指名料がかかります。
合計5000円ですから、かなり高い部類の店です。
ですが、受付のおじさんがペットボトルのお茶をサービスで
付けてくれました。

でも、この店ってたしか、トイレが無かったはずです。

これは、お茶を飲ませて、小便をしたくさせて客の回転を良くしようと
いう企みでしょうか?(ー。ー;)



店は客室がJK部屋をL字に囲むようになっています。

客室はおそらく私が行った見学系の中では一番狭いです。
そして一番ボロいです。

他の店では、客室には天井がないのですが、ここはカーテンのような
布で天井が作ってありました。
しかも真ん中部分が破ったように穴があいていて、
ボロさに拍車がかかっていました。

次にマジックミラーですが、これが後から改造を加えたようで、
上の部分と、下の部分で、別のマジックミラーになってました。

しかもこれが透明度が低くて、実に見えにくい。
都内では一番質の悪いマジックミラーです。
大きさは縦70cm、横45cmぐらいです。


この日出勤していたJKは以下

68 ゆき  黒髪、地味な真面目系
120 すずか  黒髪、かわいい
90 りり  黒髪、真面目系、かわいい
115 あんり  茶髪、里田まい似
88 みさと  黒髪、メガネ、真面目系
69 ゆーり  茶髪
109 まひろ  茶髪、武田久美子似、スカート短め
99 りさ  茶髪
65 さき  茶髪、スカート短め

この日は、ギャルは一人もいませんでした。
ここに書いている茶髪も、うっすら茶髪という程度です。

JKの系統としては、真面目系路線の店という感じです。
しかも、JKの人数と部屋の広さのバランスがちょうどよく、
JKたちも皆が仲がよさそうでした。
他のギャル系の店だと、完全にいくつかのグループに分かれて、
違うグループとはお互いに目もあわせないのですが、
ここではそういう雰囲気は無かったです。

120番が99番のスカートをさらりとまくったり、
いかにも女子高を覗いているという感じで和やかでした。
ちなみに99番のパンツは赤のチェック柄でした。

かと思えば、88番がマンガを読むふりをして、M字で白パンを
ばっちり見せていました。このあたりの営業行為(?)も
ちょいちょい混ぜてくるようです。
109番は立ち上がると、その短いスカートを捲り上げて、
パンツを丸見え状態で直す仕草をするという、
かなり強引とも思える営業活動をしていました。
ちなみに、黒パンでした。

年齢的にも、なかなか若いと思います。
見るからに16、17というのはいませんが、現役3年生18歳って
言われると、そうかもな〜って思ってしまうぐらいの年齢層です。

これも黒髪で化粧をほとんどしてないからでしょう。


かわいいJKが揃っているわりには、指名はあまり多くないようです。
まあ、2000円もかかりますからね、この和やかな雰囲気を
花見でもするように、まったりと眺めているのでしょうか?


マゾの私には、ここまでの間、全く惹かれるJKはいませんでしたが、
レポのためにも、ここはさきほどパンツ丸見えにしていた、
109番を指名しました。

この段階で、マジックミラーがほとんど透けてないことは
なんとなく感じてましたが、指名して確信に変わりました。
秋葉原のAJKもほとんど見えませんが、それ以上に
透けてないようです。

一応、M字で座ってくれて、おまけにミラーに顔を近づけて、
舌をチロチロと蛇のように出してきます。
おそらくミラー前に息子を持っていって、擬似フェラ的なことを
楽しめと言う意味なのでしょう。
少しでも透けていて、目でもあったりすれば、それもいいかもしれませんが、
ここまで透けてないと、盲目の少女にぶっかけをしようとしているようで、
ちょっと気が引けてきました。

これだけ透けてなければ、盗撮する奴がいても不思議ではないですね。

まあ、マゾな人でなければ、充分に楽しめると思います。



J−STYLE(ジェイスタイル)  03-3556-8884

30分 3000円  1時間 5000円
指名料 2000円(10分)