みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

ようやく野菜苗を畑へ定植 2019

● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.24 小学一年生から中学三年生までの通知表12.9 / 20.8 会津
○ 履歴 : 2010「2010.05.24 雨に煙る会津の山々
14.4 / 18.5 会津
○ 履歴 : 2011「2011.05.24 ツツジの咲く丘の風景 2011
10.8 / 21.6
○ 履歴 : 2012「2012.05.24 ラベンダートラック 2012
14.7 / 20.0
○ 履歴 : 2013「2013.05.24 お店の前のラベンダーが花芽をつける頃 2013
11.4 / 18.4
○ 履歴 : 2014「2014.05.24 ようやく野菜畑が完成し苗植え終了 2014
12.3 / 17.9
○ 履歴 : 2015「2015.05.24 畑にトマトやナス・ピーマンなどの野菜を定植 2015
12.1 / 24.5
○ 履歴 : 2016「2016.05.24 雨が降り出す前にカボチャの苗定植と草刈り 2016
13.2 / 28.5
○ 履歴 : 2017「2017.05.24 雨が降り出す前に草刈りとカボチャの苗定植 2017
16.4 / 21.0
○ 履歴 : 2018「2018.05.24 ようやくラベンダー畑のおおざっぱな草取りが終わる
13.6 / 19.2
→ 昨日 : 最低 10.6(04:43)最高 23.9(14:22)平均 17.6 降水 0.0mm 日照 12.4h 24時
・ 平年 : 最低 11.5 最高 19.8 平均 15.5 降水 3.7mm 日照 5.9h

▶ 今日 : 最低 11.7(04:15)最高 20.9(11:30)平均 16.2 降水 0.0mm 日照 3.9h 24時
▷ 平年 : 最低 11.6 最高 19.9 平均 15.6 降水 3.6mm 日照 6.0h

201905242400Temperature

上の画像は、2019.05.24(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃の 19時になっても 20度台が続いていましたが、その後は 19度台から 17度台と下がり始め、夜遅くには 16度台から 15度台、そして、15度台から 13度台とかなり下がっていました。

今日未明になっても、同じ 13度台が続いていましたが、明け方の 04時には、急に 11度台まで下がり、その後は、12度台を示していました。

そんな中、明け方の 04:15 には、今日の最低気温となる 11.7度を記録していました。

朝には、きれいな青空が広がり、暑くなる兆しが見えていたのですが、少しずつ雲がかかり始め、お日さまは、その雲の切れ間から短い間だけ姿を現していました。

そのためか、07時には 14度台まで上がっていた気温でしたが、その後は、16度台から 19度台で推移していました。

下の写真、左は、きれいな青空が望めいていた 05:53 頃の様子です。

昼前になっても同じような空模様が続いていましたが、空は、雲が多く、お日さまの通り道に雲がある時間帯もあったため、姿を現す時間が長かったり、短かったりと不安定でした。

下の写真、中央の左は、山で望んだ東の空の様子ですが、雲が空全体を覆い、その雲の切れ間から青空がのぞいている、そんな状態だった昼前 11:40 頃の様子です。

そのためか、10時には 20度台の気温となっていましたが、12時まで、同じ 20度台の気温が続く中、11:30 には、今日の最高気温となる 20.9度を記録していました。

全国的にも、暑く高い気温が続いていたようですが、秋田市内は、曇りがちの空模様だったため、20度台の気温でした。

昼過ぎになっても同じような天気が続いていましたが、後半には、完全に雲に覆われて来ました。

気温の方も、13時には 20度を下まわる 19度台となり、その後は、18度台が続いていました。

下の写真、中央の右は、空全体が雲に覆われていた昼過ぎ 15:31 頃の様子です。

夕方になると、やや厚い雲で覆われ、お日さまが、その雲の切れ間から姿を現す事はありませんでしたが、お日さまが地平線へ沈み始めた頃には、雲の切れ間から夕焼け色がほんの少しだけボンヤリと見えていました。

下の写真、右が、そんな夕焼け空を望む事ので来た夕方 18:50 頃の様子です。気温の方も、17度台から 16度台と、少しずつ下がっていました。

夜のはじめ頃になっても 16度台が続いていましたが、夜遅くには 15度台となり、24時には 13度台まで下がっていました(24時 13.9度 91%)。

20190524外の様子朝 20190524外の様子昼前山 20190524外の様子昼過ぎ 20190524外の様子夕方

下の写真、左は、昨夜、山から運んで来たラベンダーの鉢植えです(05:53 頃)。

今日は、お日さまが東の空へ昇り始めた頃に、山へ向かいました。

今日は、背中から首にかけての痛みが軽減し、軽い作業ができるようになっていました。そのため、ようやく完成した野菜畑に、マルチを張り、野菜の苗を定植しようと予定していました。

下の写真、中央は、山へ向かう途中で望んだ田んぼとお日さまの様子です(06:04頃)。上北手大杉沢地区の田んぼの様子ですが、この辺りでは、すでに田植えは終わっていました。

下の写真、右は、さっそくお手伝いしてもらい、マルチシートの裾を挟むために掘っていた溝を、再度軽く掘り起こしてもらっていた様子です(06:28頃)。

20190524鉢植えのラベンダー 20190524山へ向かう途中の様子端のと空 20190524野菜畑マルチがけ作業1

再度掘り起こした溝に、下の写真、左のように、マルチシートの裾をうね越しに埋めていきます(06:36頃)。

風がなかったのが幸いし、マルチシートが風でバタバタ揺らされることもなく、下の写真、右のように、無事、マルチシートでうねを覆う作業が一通り終わりました(07:10頃)。

その後、下の写真、中央のように、朝食を取りました(07:09頃)。とはいっても、いつものようにヨーグルトとパン、そして、コーヒーでした。

20190524野菜畑マルチがけ作業2 20190524山で朝ご飯 20190524野菜畑マルチがけ作業3

朝食を食べ終え、マルチシートの両端に寄せた土をきれいに踏みかためて行きました。

その作業が終わってから、野菜の苗を定植していけばよいものを、野菜畑の一部にかかっていた小枝を切るはめに。

下の写真、左は、野菜畑の屋根部分にあたるネット近くまで伸びていた木の枝の様子です(07:26頃)。

その枝を切っていたら、回りの枝も気になり出し、結局、野菜畑の周囲にある木から伸びている枝を適当に切って、日当たりと風通しをよくする作業を行いました。

下の写真、中央と右は、その作業(野菜畑の半分)を終えた頃の様子です(08:17頃)。とてもスッキリし、きれいになりました。

20190524野菜畑周囲の木の枝伐採作業1 20190524野菜畑周囲の木の枝伐採作業2 20190524野菜畑周囲の木の枝伐採作業3

下の写真、左も、枝を切り落とす前の様子です(08:17頃)。そして、中央は、その枝を切ってスッキリした後の様子です(08:27頃)。

右も、同じように、きれいに枝を切り落とした後の様子です(09:27頃)。

20190524野菜畑周囲の木の枝伐採作業4 20190524野菜畑周囲の木の枝伐採作業5 20190524野菜畑周囲の木の枝伐採作業6

マルチシートを張り終え、次の作業は、野菜苗を定植するための位置決めでした。

下の写真、左と中央は、その位置決めを、ロープを張りながら、等間隔で決めているときの様子です(10:29頃、10:49頃)。

そして、その位置が決まった場所に、木の棒を立て、そこへ野菜苗を置いていく作業が、右の写真です(11:17頃)。

20190524野菜畑苗植えの準備1 20190524野菜畑苗植えの準備2 20190524野菜畑苗植えの準備3

木の棒をたよりに、マルチシートに少し切れ目を入れて、そこからうねに穴をあけていきます。

そのようにして野菜の苗を定植しているのが、下の写真、左と中央です(11:27頃、11:57頃)。

そして、ようやく野菜の定植を終えたのが、下の写真、右です(13:00頃)。すでに、12時を過ぎ、13時になってしまいました。

20190524野菜畑苗の植え込み作業1 20190524野菜畑苗の植え込み作業2 20190524野菜畑苗の植え込み作業3

作業は、まだ続きました。

次の作業は、野菜苗を支える支柱立てでした。そして、何とか、野菜苗を定植し、支柱立てを終えた野菜畑の様子が、下の写真です。(14:05頃)。

すでに、14時をまわっていました。もちろん、野菜苗の定植後は、水やりをしました。

下のリストは、野菜畑を耕し、ネットを張り、野菜苗を植えるまでに行ってきた作業を記録した記事ですが、一ヶ月ほどかかっていました。ふぅ。

2019.05.18 今季最高の28.5度を記録する中野菜畑のネット張りが終わりラベンダー畑の草刈りが始まる 2019
2019.05.17 二日連続夏日の中野菜畑のネット張り 2019
2019.05.16 歩道の早咲きラベンダーの花芽が上がる頃 2019
2019.05.15 野菜畑の支柱に梁を渡しネットを張る作業 2019
2019.05.14 野菜畑の屋根用ネットの支柱立て 2019
2019.05.13 野菜畑のネット張り続きの作業 2019
2019.05.12 秋田でも田植えが始まる頃野菜畑のネット張り 2019
2019.05.07 野菜畑作り支柱立て 2019
2019.05.07 歩道のラベンダーこいむらさきの一部が色づき始める頃野菜畑作り 2019
2019.04.23 今季最高の23.4度を記録した日野菜畑の耕起作業 2019

20190524野菜畑苗の植え込み作業終了

下の写真は、山からの帰り道の様子です。

左と中央は、峠道付近で見つけたいわし花と藤の花の様子(14:30頃)、そして、オオデマリとツツジの様子です(14:32頃)。

右は、中学校と小学校の間付近にある信号機のある交差点から望んだ風景です(14:42頃)。道路両側のツツジが見事でした。

鮮やかなえんじ色と白の混合のツツジでした。

20190524山からの帰り道の様子藤の花といわし花 20190524山からの帰り道の様子ツツジとオオデマリ 20190524山からの帰り道の様子歩道脇のツツジ

下の写真、左は、今日収穫したタケノコの瓶詰めが完了したときの様子です。

そして、遅くなりましたが、中央と右は、今日のお昼ご飯です。

今日は、採りたてのタケノコ、そして、ミニうどん、それにインスタントカップラーメンでした。

20190524採りたてタケノコの瓶詰め 20190524遅いお昼ご飯タケノコとミニうどん 20190524お昼ご飯インスタントカップラーメン

夕方、近くの柔道整復師さんのところで、痛めた背中から首にかけての治療をしていただきました。

下の写真、左は、ちょうど駐車場の真上に見えた手形陸橋の様子です(17:11頃)。

片側二車線、合計四車線の拡幅工事や補修工事が行われているところでした。

中央は、夕方、NHKテレビで放送されていた明日 2019.05.25 の天気予報ですが、北海度の一部の地域を除き、日本列島、晴れマークでした。

明日は、相当暑くなりそうです。

20190524手形陸橋工事 20190524NHKテレビ明日の天気 20190524晩ご飯タケノコとサヤインゲンのみそ汁

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、採りたてのタケノコと、ポット苗で結実していたサヤインゲンのみそ汁、自家製タケノコや野菜などの煮つけ、酢納豆、それに、ナスの煮びたし、玉子焼き、そして、鶏ハムポテトサラダとキャベツ添えでした。

20190524晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 13度、最高気温は 25度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.05.24 20:00発表)。

ラベンダートラック 2019

● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.23 小雨の秋田から会津へ14.1 / 15.8(15.3 / 20.5 会津)
○ 履歴 : 2010「2010.05.23 目にしみる会津身不知柿の新緑
16.0 / 25.0(16.7 / 21.1 会津 )
○ 履歴 : 2011「2011.05.23 ..明神..磐梯..飯豊..会津..秋田.
7.6/17.3 会津 10.4/17.3 秋田
○ 履歴 : 2012「2012.05.23 藤の花咲く頃のんびり草取り作業 2012
15.3 / 22.2
○ 履歴 : 2013「2013.05.23 ツツジの咲く丘の風景 2013
10.0 / 16.1
○ 履歴 : 2014「2014.05.23 藤の花が盛りを迎えた秋田と会津 2014
11.8 / 16.5
○ 履歴 : 2015「2015.05.23 野菜畑のマルチシート張り 2015
12.9 / 23.0
○ 履歴 : 2016「2016.05.23 お店前のラベンダーの花穂がほのかに色づく頃 2016
11.3 / 21.7
○ 履歴 : 2017「2017.05.23 ようやく野菜苗を畑へ定植 2017
14.7 / 25.0
○ 履歴 : 2018「2018.05.23 太平つつじ園 2018
15.5 / 24.6
→ 昨日 : 最低 11.9(24:00)最高 21.7(14:08)平均 16.8 降水 0.0mm 日照 11.5h 24時
・ 平年 : 最低 11.3 最高 19.6 平均 15.3 降水 3.8mm 日照 5.9h

▶ 今日 : 最低 10.6(04:43)最高 23.9(14:22)平均 17.6 降水 0.0mm 日照 12.4h 24時
▷ 平年 : 最低 11.5 最高 19.8 平均 15.5 降水 3.7mm 日照 5.9h

201905232400Temperature

上の画像は、2019.05.23(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃には 17度台となり、21時には 15度台まで下がっていました。

そして、夜遅くになると 14度台から 13度台、13度台から 11度台と、急に気温が下がり、24:00 には、昨日の最低気温となる 11.9度を記録していました。

今日未明になっても、同じ 11度台が続いていましたが、明け方には 10度台まで下がる中、04:43 には、今日の最低気温となる 10.6度を記録していました。

その後 06時には 12度台まで上がると、朝には、14度台から 17度台、17度台から 20度台と気温が上がり始めていました。

それもそのはず。朝には、やや白い雲がかかってはいたものの青空が広がり、お日さまがキラキラ姿を現していました。

下の写真、左は、薄く白い雲が少しかかってはいたものの青空の広がっていた 06:29 頃の様子です。

昼前になると、雲がなくなり、スッキリとした青空が広がっていました。それでも、10時に 22度台を記録してからは、11時まで同じ 22度台を示し、12時に 23.4度を記録していました。

下の写真、中央の左は、そんな素晴らしい青空が広がっていた 11:17 頃の様子です。

昼過ぎになっても、同じように青空が広がっていました。気温の方も 22度台から 23度台、23度台から 22度台と推移する中、14:22 には、今日の最高気温となる 23.9度を記録していました。

一頃の暑さが嘘のように、これだけの青空とお日さまが姿を現しているにもかかわらず、24度に届いていなかったようです。

下の写真、中央の右は、相変わらずきれいな青空が広がっていた昼過ぎ 14:06 頃の様子です。

夕方には、多少雲が広がってきました。お日さまがその雲に隠れる事も多くなっていましたが、気温の方は、21度台から 20度台を示していました。

下の写真、右は、白い雲が少し西の空にあった夕方 16:35 頃の様子です。

夜のはじめ頃の 19時になっても 20度台が続いていましたが、その後は 19度台から 17度台と下がり始め、夜遅くには 16度台から 15度台、そして、15度台から 13度台とかなり下がっていました (24時 13.7度 60%)。

20190523外の様子朝 20190523外の様子昼前 20190523外の様子昼過ぎ 20190523外の様子夕方1

今日は、背中から首にかけて筋肉の痛みを感じてからお休みしていたインターバル速歩を楽しみに、07時前に、近くの公園へ向かいました(356)。

まだ多少痛みが残っていましたが、無理をせず、ゆっくりと速歩を楽しみに向かいました。

下の写真、左は、速歩へ向かう途中の西の空の様子です(06:43頃)。

中央と右は、速歩途中の公園内の様子です(06:56頃)。

公園内のツツジもきれいに咲いていました。そして、何より、雨が降ったためか雑草がすごい事になっていました。

久しぶりの速歩再開という事もあり、数日間で随分風景が違って見えました。

20190523速歩へ向かう途中の西の空 20190523速歩途中の公園内の様子つつじ 20190523速歩途中の公園内の様子雑草

下の写真は、速歩途中の公園から東西南北を望んだときの様子です(06:58頃)。

やはり、朝は、ヒンヤリとしてとても気持ちよく速歩を楽しむ事ができました。07時の気温は 14.9度でした。

今日は、無理せず三セットのみの速歩でした。

20190523速歩途中の公園から望んだ西の空 20190523速歩途中の公園から望んだ南の空 20190523速歩途中の公園から望んだ東の空 20190523速歩途中の公園から望んだ北の空

昨日、ハーブ苗が届きました。下の写真、左が、そのハーブ苗です(07:13頃)。

ラベンダーの苗木と一緒に、届いたハーブ苗も棚に並べました。ハーブたちも、今が一番過ごしやすそうでした。

下の写真、中央と右は、今日のお昼ご飯です。

今日は、インスタントのカップラーメン、そして、梅干しご飯に生キクラゲでした。

20190523入荷したハーブ苗 20190523お昼ご飯インスタントカップラーメン 20190523お昼ご飯生キクラゲ

それに、下の写真、左のように、デザートは、ところてんでした。

下の写真、中央は、火事なのか、緊急出動で、スピードを上げて走り去っていった消防自動車の様子です(14:06頃)。

20190523デザートところてん 20190523外の様子昼過ぎ消防自動車 20190523ツツジの咲く丘

今日は、鉢植えの水やりのため、夕方、山へ向かいました。ようやく少しずつ身体を動かす事ができるようになってきました。

上の写真、右と、下の写真、左は、ツツジの咲く丘(16:45頃)と、田植えの進んでいた田んぼの様子です(16:48頃)。

水やりを終え、野菜畑へ向かいました。下の写真、中央は、その野菜畑の様子です(17:11頃)。後は、マルチをかけ、野菜を植え込めば完成なのですが・・・・

20190523山へ向かう途中の田んぼ田植え 20190523山の様子野菜畑 20190523ラベンダーの畑

上の写真、右と、下の写真は、雑草でひどい事になっていたラベンダー畑の様子です(17:13頃)。

この草取りを終えた次の朝から、背中と首にトラブルが発生してしまいました。

ようやく動かす事のできるようになった背中と首でしたが、この状態をこのままにしておけず・・・・

20190523ラベンダー畑草取り前

気がついたら、草取りを始めていました。

一列だけと思って、草取りを始めるのですが、もう一列、さらに・・・・

結局三列ほどの草取りを行っていました。

下の写真は、草取りを終えた後のラベンダー畑の様子です(18:40頃)

20190523ラベンダー畑草取り後

写真が前後しますが、下の写真、左は、草取り途中で望んだ西の空の様子です(17:56頃)。

下の写真、中央と右は、草取りを終えた後のラベンダー畑の様子です(18:40頃)。

抜き取った草を畑手前の斜面に置いたのですが、本来であれば、完全に処理しないと、また増えてきかねません。

20190523ラベンダー畑草取り途中の西の空 20190523ラベンダー畑草取り後雑草 20190523草取り後のラベンダーの畑

ある程度の草取りが終わりました。

畑から下って、もう一つだけ仕事が残っていました。それは、花芽の上がって来たラベンダーの鉢植えを軽トラでお店の方へ運ぶ事でした。

下の写真は、今まで山で鉢植えで育てたラベンダーを軽トラの荷台に積み込んでいるときの様子です(19:00頃)。

20190523ラベンダートラック1

下の写真も、鉢植えのラベンダーを軽トラの荷台に積んだときの様子です。

畑苗を鉢植えにしたものでしたが、ラベンダーこいむらさきの畑苗は、ほんの少しだけでした。

荷台のほとんどの鉢植えのラベンダーは、中咲きのラベンダーおかむらさきでした(19:00頃)。

20190523ラベンダートラック2

下の写真、左は、山で積み込んできた鉢植えラベンダーを、お店横へ下ろす前の様子です(19:21頃)。

20190523山から帰って来た直後 20190523晩ご飯シメジと豆富のみそ汁 20190523外の様子夜のはじめ頃

上の写真、中央と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、豆富とシメジのみそ汁、自家製タケノコと厚揚げ豆富などの煮つけ、酢納豆、そして、鶏ハムポテトサラダとキャベツ・生キクラゲミニトマト添えでした。

上の写真、右は、夜のはじめ頃の外の様子です。ようやく 20度台から 19度台へ下がり始めた頃の様子です(20:25頃)。

20190523晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 12度、最高気温は 21度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.05.23 20:00発表)。

太平つつじ園 2019

● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.22 太平ツツジ園の風景 2009 16.0 / 19.4
○ 履歴 : 2010「2010.05.22 今年初めての本格的な草むしり 2010
12.0 / 24.5
○ 履歴 : 2011「2011.05.22 雨上がりの会津
9.9 / 18.6 会津
○ 履歴 : 2012「2012.05.22 シアバターとあつみのかりん糖
13.9 / 24.8
○ 履歴 : 2013「2013.05.22 今季初めてのタケノコ収穫 2013
10.5 / 22.9
○ 履歴 : 2014「2014.05.22 小満の頃降り続いた雨が植物たちを育む 2014
11.8 / 15.5
○ 履歴 : 2015「2015.05.22 お店前のラベンダーの花穂が色づく頃 2015
13.6 / 21.1
○ 履歴 : 2016「2016.05.22 小満の頃草刈りと草取りの毎日 2016
13.9 / 24.4
○ 履歴 : 2017「2017.05.22 今季初めてお弁当持参で野菜畑作り 2017
14.1 / 27.0
○ 履歴 : 2018「2018.05.22 夏日..ガマズミの花..お弁当持参でラベンダー畑の草取り
8.1 / 26.5
→ 昨日 : 最低 14.6(23:41)最高 20.7(00:57)平均 17.2 降水 32.5mm 日照 0.1h 24時
・ 平年 : 最低 11.2 最高 19.4 平均 15.2 降水 3.8mm 日照 5.8h

▶ 今日 : 最低 11.9(24:00)最高 21.7(14:08)平均 16.8 降水 0.0mm 日照 11.5h 24時
▷ 平年 : 最低 11.3 最高 19.6 平均 15.3 降水 3.8mm 日照 5.9h

201905222400Temperature

上の画像は、2019.05.22(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても 16度台が続いていましたが、夜遅くには 15度台から 14度台と、気温が少しずつ下がり始め、23:41 には、昨日の最低気温となる 14.6度を記録していました。

今日未明の 02時まで、同じ 14度台が続いていましたが、その後は 13度台となり、明け方には 12度台から 13度台と推移する中、04:45 には、午前中の最低気温となる 12.5度を記録していました。

今日の朝には、多少白い雲があったものの青空が広がり、爽やかな一日の始まりとなりました。06時には 13度台だった気温も、07時には 15度台まで上昇し、09時には 18.1度を記録していました。

下の写真、左は、そんな朝を迎えていた 06:35 頃の様子です。

昼前になっても白い雲がありましたが、朝ほど多くはなく、青空も広がる中、お日さまが暖かな光を届けていました。

気温の方は、 19度台から 20度台と、少しずつ上がってはいたのですが、これまで続いていた暑さが、昨日の雨により、平年並みとなっていたようで、その寒暖の差が大きく、涼しいくらいでした。

下の写真、中央の左は、昼前、大平つつじ園からの帰りに望んだ田んぼと空の様子です(11:43頃)。機械による田植えが終わっているのですが、その後、補植などの作業を手作業で行っていた風景です。

昼過ぎになると、それまであった雲がなくなり、きれいな青空が広がって来ました。それでも、毎正時の気温は 20度台が続いていましたが、14:08 には、今日の最高気温となる 21.7度を記録していました。

下の写真、中央の右は、そんなきれいな青空の広がっていた昼過ぎ 15:57 頃の様子です。

夕方になっても青空が広がっていました。気温の方も、20度台の気温がずっと続いていましたが、18時には 20度を下まわる 19度台の気温となっていました。

下の写真、右は、夕方 17:45 頃の様子です。

夜のはじめ頃には、少し下がって 17度台となり、21時には 15度台まで下がっていました。

そして、夜遅くになると 14度台から 13度台、13度台から 11度台と、急に気温が下がり、24:00 には、今日の最低気温となる 11.9度を記録していました(24時 11.9度 69%)。

20190522外の様子朝 20190522外の様子昼前 20190522外の様子昼過ぎ 20190522外の様子夕方1

下の写真、左は、新たに北海道から届いた「
バイオレットメモリー」という品種を、お店前に並べたときの様子です。9cmポット 350円(税別)にさせていただきました。

穂先が、早咲きラベンダーナナ成沢のようですが、色がもう少し濃く、香りがとてもよいので気に入りました。

中央は、ばっぱのデイサービス施設出入口から望んだ太平山の様子です(10:27頃)。全体に空には白い雲が浮かんでいましたが、別の方角では、もう少し青空が広がっていました。

本当は、誕生日の日に、太平の「
つつじ園」へ行く予定を立てていましたが、農作業が忙しかったのと、その後、背中から首にかけての筋肉痛により、まだ実行出来ていませんでした。

今日は、症状もだいぶ楽になったので、デイサービスの施設からつつじ園へと向かいました。

下の写真、左は、太平地域を通るバイパス途中にある「
つつじ園入り口」の様子です。

ちょうど、向かい側には、農協の低温倉庫がありました。

20190522お店前のラベンダーのポット苗 20190522外の様子昼前太平山 20190522大平つつじ園入り口

今日は、数日前に新聞に載っていた事もあり、道路に面した下の第一駐車場が満車となっていました。

太平つつじ園の入り口は、昨年同様、屋根がかけられていましたが、今年は、外枠が木枠とサッシで固定されていました。

今年は、暑い日が続き、ようやく雨が降ったばかりでしたが、つつじの開花状況が心配でした。

ところが、実際には、下の写真のように、色とりどりのつつじの花が開花していました(10:59頃)。

通常であれば、確か、赤から橙色、そして、桃色の花が咲き始め、最後に白い花が咲き出すという順番なのですが、下の写真のように、白い花で染まってはいるものの、まだ、赤、橙色、桃色の花も咲いていました。

20190522太平つつじ園1

下の写真は、拡大して中央部分のつつじを撮した風景です(10:59頃)。中央には、鬼子母尊神堂が望めました。

20190522太平つつじ園2

下の写真は、大日如来堂へと連なる斜面(西側)を撮した風景ですが、こちらの方にも、まだ赤から橙色系の花が咲き乱れ、斜面が色とりどりの花で埋め尽くされていました(11:02頃)。

20190522太平つつじ園3

下の写真は、入り口から上がり、極楽浄土の池と、鬼子母尊神堂を中心に、両斜面に広がるつつじの風景です(11:02頃)。

この画像は、画像をクリックする事で、より大きな画像で、より鮮明に見ることができます。

20190522太平つつじ園4

下の写真は、斜面頂上に見える鬼子母尊神堂を中心に、左側に位置する斜面を二枚に分けて撮った風景です(11:02頃)。

20190522太平つつじ園5 20190522太平つつじ園6

同じように、下の写真も、鬼子母尊神堂を中心に、右側に位置する斜面を二枚に分けて撮った風景です(11:02頃)。

真下には、極楽浄土の池も写っています。

20190522太平つつじ園5 20190522太平つつじ園6

下の写真は、同じ場所から、特に、鬼子母尊神堂を中心に、つつじ園全体を望んだ風景です(11:03頃)。

この頃は、空に薄い雲がかかっており、光輝く青空のもとでのつつじ園を望む事はできませんでしたが、いつもとは違う、とても色とりどりのつつじを楽しむ事ができました。

20190522太平つつじ園7

下の写真は、上の写真とまったく同じ場所からの風景なのですが、通常の倍率で、つつじ園全体を望む事ができるよう撮した風景です(11:03頃)。

この画像は、画像をクリックする事で、より大きな画像で、より鮮明に見ることができます。

20190522太平つつじ園8

下の写真は、極楽浄土の池の前にあるベンチに、ばっぱが腰をおろし、つつじ園全体を望んでいる風景です(11:07頃)。

20190522太平つつじ園9

下の写真も、上の写真同様、ばっぱと極楽浄土の池、そして、つつじ園全体を望んだ風景です。

20190522太平つつじ園7

一番頂上に位置する鬼子母尊神堂まで、ゆっくり上がり、藤棚に咲く見事な藤を堪能し、側道を下って、下の写真の場所までやってきました。

写真の真下に屋根が見えていますが、この屋根が入り口にあたる場所でした。

ここからの眺めも格別で、白いツツジが盛りではあったものの、他のツツジが色とりどりに咲く様は、今回が初めてだったように思います。

この画像は、画像をクリックする事で、より大きな画像で、より鮮明に見ることができます。

20190522太平つつじ園8

下の写真も、同じ場所から望んだつつじ園の様子ですが、縦長に撮したので、入り口の部分がはっきりと見えています(11:27頃)。

昼過ぎからは、雲もなくなり、青空が広がったかと思いますが、ちょうど見頃の、しかも、赤、橙色、桃色と、色とりどりのつつじの花を楽しむ事ができる事でしょう。

20190522太平つつじ園9

下の記事は、これまで、この太平つつじ園へ訪れたときに投稿した記事のリストです。

年代別に、つつじ園の風景を楽しむ事ができます。

2018.05.23 太平つつじ園 2018
2015.05.11 好天に恵まれた太平つつじ園 2015
2014.05.19 ばっぱの誕生日に太平つつじ園へ 2014
2013.05.29 藤の花咲く頃太平つつじ園の風景 2013
2010.05.28 太平つつじ園の風景 2010
2009.05.22 太平ツツジ園の風景 2009

下の写真、左は、ばっぱと一緒に撮した太平つつじ園の様子です。

その後、お店へ戻り、お昼ご飯を食べました。

下の写真、中央と右は、そのお昼ご飯のうー麺、それに、タケノコ、そして、玉子焼きでした。

20190522大平つつじ園10 20190522お昼ご飯うーめん 20190522お昼ご飯タケノコと玉子焼き

今日は、昼過ぎから雲がなくなり、素晴らしい青空が広がっていました。

夕方になっても透きとおった青空が広がり、お日さまが西に沈んでからは、夕焼け空が広がっていました。

下の写真、左は、夕日も沈み、夕方から夜のはじめ頃になった 19:04 頃の西の空の様子です。

20190522外の様子夕方2 20190522晩ご飯パットウンセン 20190522高田梅の梅酒ノンアル割り

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、自家製タケノコを使ったお料理である「パットウンセン」、タケノコとゴボウ・糸コンニャク・牛肉の煮つけ、それに、2014.06 月に実家で採れた「高田梅」の梅酒をノンアルコールビールでわった飲み物でした。

20190522晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 11度、最高気温は 25度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.05.22 20:00発表)。

小満の日待望の雨が降った秋田市 2019

● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.21 木いちごとビックリグミの下草刈り11.9 / 26.1
○ 履歴 : 2010「2010.05.21 ツツジの咲く丘の風景 2010
14.3 / 16.7
○ 履歴 : 2011「2011.05.21 冷たい雨降りの秋田から真夏並の会津へ
12.1/16.9秋田 13.7/25.9会津
○ 履歴 : 2012「2012.05.21 お店の前のラベンダーに花芽が 2012
12.3 / 26.0 24時
○ 履歴 : 2013「2013.05.21 小満の頃植え替えたラベンダー鉢の移動 2013
12.0 / 19.2
○ 履歴 : 2014「2014.05.21 小満の頃小雨の降り出した中耕耘機で野菜畑の土起.. 2014
13.5 / 19.6
○ 履歴 : 2015「2015.05.21 小満の頃野菜畑のうね上げ作業 2015
12.0 / 17.4
○ 履歴 : 2016「2016.05.21 上北手地区のほとんどが田植えを終える頃 2016
15.0 / 24.3
○ 履歴 : 2017「2017.05.21 小満の日野菜畑の耕運作業を始める 2017
14.2 / 24.4
○ 履歴 : 2018「2018.05.21 小満の日上北手地区の田植えが終わる 2018
9.7 / 17.6
→ 昨日 : 最低 17.5(04:48)最高 27.0(14:05)平均 21.9 降水 0.0mm 日照 12.0h 24時
・ 平年 : 最低 11.0 最高 19.3 平均 15.0 降水 3.8mm 日照 5.7h

▶ 今日 : 最低 14.6(23:41)最高 20.7(00:57)平均 17.2 降水 32.5mm 日照 0.1h 24時
▷ 平年 : 最低 11.2 最高 19.4 平均 15.2 降水 3.8mm 日照 5.8h

201905212400Temperature

上の画像は、2019.05.21(火)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても 21度台から 20度台の気温が続き、夜遅くになっても 20度台という高い気温が続いていました。

その高い 20度台の気温は、今日未明の 02時まで続いていましたが、00:57 には、何と、今日の最高気温となる 20.7度を記録していました。

その後 03時には、20度を下まわる 19度台まで下がり、明け方には、17度台から 16度台と、少しずつ気温が下がり始めていました。

気温が下がったきっかけを作ったのは、雨が降り出して来たからのようです。

これまで真夏のような暑さが続いていましたが、調べて見たら、2019.05.06 に記録した 1.5mm 以来(05月に入りこの日のみ降水量を記録)の雨でした。

2019.05.06 今季初めてとなるタケノコの収穫 2019

そういえば、今日 2019.05.21 は、二十四節気の一つ「
小満」でした。

朝の 07時まで 16度台が続いていましたが、その後は、09時まで 17度台を示していました。その間、雨はシトシト降り続いていました。

下の写真、左は、久しぶりの雨に濡れていた東大通りの様子です(08:10頃)。

昼前になっても、同じように雨が降り続いていました。強い雨が降る事はなく、静かに降り続いていました。気温の方も17度台から 18度台と上がり、12時になっても 18.5度までしか上がりませんでした。

下の写真、中央の左は、朝とそれほど変わらなかった昼前 11:37 頃の東大通りの様子です。

昼過ぎになっても雨が降っていましたが、13時を過ぎた頃から雨がやみ始め、後半には、雲の切れ間からお日さまの光が漏れる事もありました。

お昼の 12時には 18度台だった気温でしたが、13時には 15度台まで下がり、その後は、16度台から 17度台と推移していました。

夕方には、一時、雲の切れ間からお日さまが姿を現していましたが、それほど長続きする事もなく、雨雲に覆われた空模様が続いていました。

下の写真、中央の右と、右は、夕方 16:40 頃、そして、18:11 頃の様子です。どちらかというと、早いうちの方が雲に切れ間があったようです。

気温の方も、17度台から 16度台を示していました。

夜のはじめ頃になっても 16度台が続いていましたが、夜遅くには 15度台から 14度台と、気温が少しずつ下がり始め、23:41 には、今日の最低気温となる 14.6度を記録していました(24時 14.7度 92%)。

20190521外の様子朝 20190521外の様子昼前 20190521外の様子夕方1 20190521外の様子夕方2

今日も、朝から近くの柔道整復師さんの所で、背中から首にかけての治療を施してもらっていました。おかげさまで随分楽になりました。

下の写真、左は、駐車場から、現在工事中の手形陸橋方向(上に写っている高架橋が手形陸橋)を望んだときの様子です(10:09頃)。

治療後、そのまま山へ向かいました。

山へ行ってもすることがなく(本当はたくさんあるのですが)、ただ、作業小屋の屋根の下に仮置き場として置いていた野菜苗の水まきに行って来ました。

下の写真、中央は、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(10:24頃)。

久しぶりの雨で、田んぼだけでなく、周囲の山々がその雨を待っていたかのように吸収し、緑輝いていました。

右は、雨に濡れ、青々と輝いていた鉢植えのラベンダーです(10:32頃)。水やりの水だけでは、こうはいきません。

20190521待望の雨が 20190521山へ向かう途中の田んぼと空 20190521山の様子鉢植えのラベンダーが雨でイキイキ

下の写真は、雨の中、ひっそりと花開いていたハマナスの様子です(10:32頃)。

20190521雨に濡れながら花が開いたハマナス

山での仕事(野菜苗のみずやり)を終え、そのままお店へ戻って来ました。

下の写真は、山をでてすぐの場所で、農家の方がお一人で、雨の中、田植えを行っていた様子です(10:39頃)。

さて、不思議ですねぇ。前方に向かって進んでいるのですが、前方は、すでに稲の苗が植え込まれていました。この後、どのような動きをしたのでしょうか。

興味があったので、車を止め、窓から眺めていました。・・・・

20190521山からの帰り道雨の中田植え

下の写真も、山からの帰り道の様子です。峠道の下り坂で望んだ風景なのですが、野生の藤の花が満開を迎えていました。

下の写真は、下の方からもぐり込むかたちで、上の方の藤棚(棚になっているのは桜の木の枝でした)を望んだ風景です(10:43頃)。

20190521山からの帰り道雨の中の藤の花

下の写真、左は、今日のお昼ご飯です。

今日は、インスタントの天ぷらそばでした。

今日は、昼過ぎから幼稚園で会合がありました。背中から首にかけての痛みも、随分楽になっていたので、その会合へ出席させていただきました。

下の写真、中央は、幼稚園に到着した頃に望んだ北西の空の様子です(14:24頃)。

雨はあがっていたのですが、まだ雨雲が空を覆っていました。それでも、帰る頃には、雲の切れ間からお日さまが一時的でしたが、姿を現す事もありました。

20190521お昼ご飯インスタント天ぷらそば 20190521外の様子昼過ぎ雨上がりの様子 20190521晩ご飯タケノコの炊き込みご飯

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、自家製タケノコの炊き込みご飯とお吸いもの、それに、キムチ、カブとキュウリ・ニンジンなどのがっこ、ニシンとウドとフキの煮つけ、コシアブラの天ぷら、そして、ホッケの焼き魚でした。

20190521晩ご飯

今日の夕方、会津の妹から写真が届きました。

夕方写した夕焼け空の風景でした。下の写真は、18:51 頃の様子ですが・・・・

20190521会津の夕焼け空1

下の写真は、同じ場所から望んだ 18:56 頃の様子です。

五分ほどの間に、その風景が刻々と変化しているのがわかります。

20190521会津の夕焼け空2

下の写真は、夕方 18:52 頃にケヤキの木のある方角を望んだ風景です。

たまたまでしょうが、電線を境に夕日が西の空(右側)へ広がっているようにも見えました。

20190521会津の夕焼け空3

下の写真は、別の場所から、同じように西の空と山々を望んだ風景です(18:52頃)。

20190521会津の夕焼け空4

下の写真は、そのおよそ五分後の 18:57 に、同じ場所から望んだ夕焼け空の様子です。

秋田では、この頃、雨は降っていませんでしたが、雨雲に覆われた空模様でした。

20190521会津の夕焼け空5

明日の秋田の最低気温は 12度、最高気温は 23度、そして、天気は「晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.05.21 20:00発表)。

野菜畑やラベンダー畑は気になるものの今日は一日ゆっくり休養 2019

● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.20 電子座標軸と体質の相性11.6 / 22.1
○ 履歴 : 2010「2010.05.20 今年初めてのタケノコ 2010
15.3 / 17.4
○ 履歴 : 2011「2011.05.20 藤の花咲く頃 2011
15.7 / 20.4
○ 履歴 : 2012「2012.05.20 傷んだラベンダーの枝整理と草取り作業
9.3 / 22.8
○ 履歴 : 2013「2013.05.20 新緑が深みを増して来た頃本格的な草刈り始まる 2013
14.5 / 18.7
○ 履歴 : 2014「2014.05.20 今季三度目の夏日..二度目..ラベンダー畑..土起こし 2014
10.7 / 25.5
○ 履歴 : 2015「2015.05.20 上北手地区のほとんどが田植えを終える頃 2015
11.9 / 24.6
○ 履歴 : 2016「2016.05.20 小満の日に古木のサツキ盆栽と出会う 2016
14.4 / 27.5
○ 履歴 : 2017「2017.05.20 今季初めて夏日を記録した日野菜畑の草刈り 2017
11.4 / 25.1
○ 履歴 : 2018「2018.05.20 青空に恵まれつつじが満開を迎えた秋田 2018
6.2 / 17.4
→ 昨日 : 最低 16.8(05:52)最高 28.2(13:45)平均 21.7 降水 0.0mm 日照 12.0h 24時
・ 平年 : 最低 10.9 最高 19.1 平均 14.9 降水 3.9mm 日照 5.7h

▶ 今日 : 最低 17.5(04:48)最高 27.0(14:05)平均 21.9 降水 0.0mm 日照 12.0h 24時
▷ 平年 : 最低 11.0 最高 19.3 平均 15.0 降水 3.8mm 日照 5.7h

201905202400Temperature

上の画像は、2019.05.20(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても、20度を超す気温が続いていましたが、21時にようやく 19度台まで下がっていました。

そして、20時前には、東の空から橙色に輝く大きな満月のお月さまが上がり、夜遅くには、19度台から 18度台という高い気温で推移していました。

今日未明の 02時まで 18度台が続いていましたが、その後は 17度台を示し、明け方には、逆に 17度台から 18度台と推移する中、04:48 には、今日の最低気温となる 17.5度を記録していました。

朝は、白く薄い雲がかかっていましたが、お日さまは姿を現し、07時には 20度台を示していました。

ただ、その頃から風が強く吹き荒れ、これまで夏のような暑さと乾燥が続いていたためか、砂ぼこりが若干気になるようになっていました。

20度台から 22度台を示していた気温でしたが、09時には 23度台を記録していました。

昼前になると、さらに風が強くなり始め、気温の方も 25度台から 26度台と上昇し、フェーン現象のように、カラカラで熱い空気が襲うようになってきました。

そのためか、実際の気温よりもかなり高い体感温度に感じました。下の写真、左は、昼前 11:05 頃の太平山の様子です。

昼過ぎになっても同じような空模様が続き、気温の方も 26度台から 25度台を示す中、14:05 には、今日の最高気温となる 27.0度を記録していました。

後から湿度や風速などを調べて見ると、昼前から昼過ぎにかけての湿度は、13時と 15時に記録した 40%以外は、すべて 40%以下(38%か39%)で、風速も 15時の 12.0 m/s 以外は、すべて 10 m/s 台の強い風が吹き荒れていました。

下の写真、中央は、今日の最高気温(27.0度)を記録していた時刻と同じ 14:05 頃(14:0546)の様子です。

夕方になると、少しずつ雲の量が増え始めてきました。そのためか、徐々にお日さまもその雲の陰に隠れるようになってきました。

気温の方も、25度台から 23度台、23度台から 22度台と少しずつ下がっていました。下の写真、右は、雲が空を覆っていた夕方 18:27 頃の様子です。

それでも、相変わらず風が強く、17:20 には、今日の最大瞬間風速 20.4 m/s を記録していました。

夜のはじめ頃になっても 21度台から 20度台の気温が続き、夜遅くになっても 20度台という高い気温が続いていました(24時 20.7度 56%)。

20190520外の様子昼前太平山 20190520外の様子昼過ぎ 20190520外の様子夕方

昨日の朝、肩から首にかけて筋肉の張りと痛みを感じていました。

それでも、朝から昼前にかけてアロマのセミナーを実施した後、山へ行って、野菜畑のネット張りや、ラベンダー畑の草取りを行ってきました。

その事が悪影響を引き起こし、今日の朝には、首が回らなくなっていました。そのため、近くの柔道整復師さんの所まで行って、治療をしていただきました。

そのため、今日は、久しぶりに、一日休養を取っていました。

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

20190520お昼ご飯

今日は、タンタン麺でした。

写真が前後しますが、下の写真、中央は、柔道整復師酸の所にあった今月のカレンダーです。

そのカレンダーには、「令和元年05月、平成31年、昭和94年、大正108年」としるされていた場所があったのですが、これは、大正元年生まれの方であれば、令和元年には 108歳、昭和元年生まれの方であれば 94歳、そして、平成元年生まれであれば 31歳というふうに計算することができるいわば計算式でした。

ひまわりは、昭和30年生まれですから、昭和元年から数えると 94年なので、94-30=??歳と、現在の年齢を素早く計算することが出来ます。

実家の母は 昭和6年生まれですから 94-6=??歳という計算になります。

20190520お昼ご飯タンタン麺 20190520平成昭和大正 20190520晩ご飯シメジのみそ汁

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

シメジのみそ汁、コシアブラの天ぷら、酢納豆、カブとキュウリ・ニンジンなどのがっこ、それに、ゴボウと厚揚げ豆富の煮つけ、そして、ナスの煮びたしダイコンおろし添えでした。

20190520晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 15度、最高気温は 20度、そして、天気は「雨のち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.05.20 20:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ