みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

今季初めての雪寄せ作業 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.12.13 秋田から雪のない会津へ4.3 / 6.6
○ 履歴 : 2010「2010.12.13 がんの臭いを見つけ出す探知犬とアロマの香り
- 2.8 / 2.9
○ 履歴 : 2011「2011.12.13 ブリコハタハタ 2011
2.4 / 4.6 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.12.13 二階の壁窓解体とローズマリーの冬越し 2012
- 0.8 / 5.8
○ 履歴 : 2013「2013.12.13 一気にドカ雪が降り一日中雪と格闘していました
- 1.2 / 6.8 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.12.13 寒波到来前の秋田と表参道そして会津の様子 2014
- 1.8 / 1.3
○ 履歴 : 2015「2015.12.13 ローズマリーの雪囲いの日に届いた会津美里町のイルミネーション 2015
1.1 / 6.7
○ 履歴 : 2016「2016.12.13 春に仕込んだ味噌の樽開け 2016
1.5 / 4.2
○ 気温 : 昨日の最低 - 1.7(22:35)最高 1.6(10:24)最大瞬間風速 27.4m/s(09:00)24時 秋田
○ 気温 : 昨日の最低 - 1.5(08:19)最高 0.8(00:08)最大瞬間風速 12.6m/s(00:53)24時 会津
○ 気温 : 今日の最低 - 1.0(04:16)最高 2.5(12:59)最大瞬間風速 22.0m/s(01:01)22時現在

201712132200Temperature

上の画像は、2017.12.13(水)秋田の気象観測データです(22時現在)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃の 20時から 21時にかけては、気温がプラスの 0度台となっていましたが、雪が断続的に降り始めたことで、1cm だった積雪深は、19時には 2cm を記録していました。

そして、夜遅くには、また
氷点下 - 0度台 まで下がり、22:35 には、昨日の最低気温となる - 1.7度 を記録していましたが、幸いな事に雪がそれほど降り積もる事はありませんでした。

今日未明には 0度台が続き、雪も降っていなかったようで、積雪深は 2cm と変わりませんでしたが、明け方には、一時
- 0度台 まで下がり、再び雪が降ったことで 3cm に達していました。

そして、その頃の 04:16 には、今日の最低気温
- 1.0度 を記録していました。

下の写真、左は、雪がやんでいた 06:16 頃の様子です。それほど雪は積もっていなかったのですが、吹きだまりとなっていた場所には、結構たくさんの雪が積もっていました。

そのため、今季初めてとなる歩道と駐車場の雪寄せ作業を行いました。朝にも、一時
- 0度台 となり、雪がチラチラ舞っていましたが、3cm の積雪深は変わりませんでした。

昼前になると、雲の切れ間からお日さまが時々姿を現し、気温も 1度台から 2度台を示した事で、急に積もっていた雪が緩んで来ました。下の写真、中央は、そんな昼前 10:39 頃の様子です。

それでも、昼過ぎになっても 2度台と変わらず、12:59 には、今日の最高気温 2.5度を記録していましたが、それ以上は上がる事なく、14時には 0度台まで気温が下がり、再び雪が降り始めていました。

下の写真、中央の右は、まだ雪の降る前の 2度台を示していた昼過ぎ 12:19 頃の様子です。

下の写真、右は、雪雲が薄れ、雲の切れ間から青空がのぞき、お日さまが少しの間だけ光り輝いていた昼過ぎ 12:57 頃の様子です。この少し後には、今日の最高気温 2.5度を記録していました。

20171213外の様子未明1 20171213外の様子昼前 20171213外の様子昼過ぎ1 20171213外の様子昼過ぎ2

下の写真、左は、気温が下がり始め、雪が再び降り始めてきた昼過ぎ 14:41 頃の様子です。

夕方になっても、雪が断続的に降り続き、気温の方も 0度台が続いていました。そして、17時には 4cm の積雪深を記録していました。

下の写真、中央は、夕方 16:08 頃の様子ですが、このときも雪がチラチラ降っていました。

夜のはじめ頃になっても、夕方同様、気温の方は 0度台、そして、雪も断続的に降り続いていました。夕方の 18時には、一時 3cm まで減っていた積雪深は、再び 4ッcm に戻っていました。

下の写真、右は、細かい雪が降っていた夜のはじめ頃 19:43 頃の様子です。それでも、夜遅くの 22時には、それまで 0度台が続いていた気温でしたが、急に 1.7度まで上昇していました(22時現在 1.7度 59% 4cm)。

20171213外の様子昼過ぎ3 20171213外の様子夕方 20171213外の様子夜のはじめ頃

明け方には、積雪深自体は 3cm だったものの、駐車場が気になり、少し早起きして、外を見渡して見ました。その時の様子が、下の写真、左と中央です(06:16頃)。この頃でも風は強く、所々に吹きだまりができていました。

大丈夫だとは思ったのですが、日中でもそれほど気温が上がらない様子だったので、今季初めての雪寄せを行いました。下の写真、右は、雪寄せの終わった歩道の様子です(06:37頃)。

20171213外の様子未明2 20171213外の様子未明3 20171213朝歩道の雪寄せ後の様子1

下の写真、左も、歩道を雪寄せした後の様子です。その勢いで、向かいの駐車場の方も、今季初めてとなる雪寄せを行いました。

下の写真、中央は、雪寄せの済んだ向かいの駐車場の様子です(06:53頃)。風が強い分、吹きだまりとなっていた場所は、10cm には満たないと思いますが、8cm くらいは積もっていました。

久しぶりの雪寄せに、少し汗をかきましたが、すぐに風通しをよくして、その汗を乾かしました。

朝のうちに、女川の叔父さんから、生のアワビとタコが届きました。下の写真、右が、その送られて来た品々です。

20171213朝歩道の雪寄せ後の様子2 20171213朝駐車場の雪寄せ後の様子 20171213女川の叔父さんから届いたアワビとタコ

今日は、ばっぱのデイサービスの日でした。昼前とはいえ、道路にはまだ雪が残っていました。下の写真は、施設前から望んだ太平山の様子です。青空の日とは違い、鉛色の寂しい風景に写っています(10:52頃)。

20171213外の様子昼前太平山1

下の写真、左も、同じく太平山の様子です。雪雲がかかっており、ふもとでは、雪が降っているようでした。

中央と右は、今日のお昼ご飯です。昨日、ラーメンのスープをとりましたが、その自家製スープで、今日は塩ラーメンを食べました。

20171213外の様子昼前太平山2 20171213お昼ご飯のラーメン1 20171213お昼ご飯のラーメン2

醤油ラーメンが一番好みですが、塩ラーメンもまた格別です。味噌ラーメンにしてもよいかもしれませんね。そういえば、ばっぱに、山で熟成させている自家製味噌を持ってくることを頼まれていました。

その味噌を使ったラーメンもおいしいです。

20171213お昼ご飯

今日は、夕方から夜のはじめ頃まで、アロマのセミナーでした。下の写真、左と中央は、今日学んでいただいた内容の一部です。作っていたアロマの資料が役に立ちました。

20171213アロマのセミナー1 20171213アロマのセミナー2 20171213晩ご飯生のアワビ

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。いつもより少し遅れましたが、今日、女川から届いた生のアワビ、そして、グラタン、タコ、ダイコンがっこ、そして、カボチャでした。

20171213晩ご飯

それに、下の写真(二枚)のように、粕汁とデザートは会津の身不知柿とリンゴでした。

20171213晩ご飯粕汁 20171213デザート会津の身不知柿

明日の秋田の最低気温は
- 1度、最高気温は 5度、そして、天気は「雪時々曇り」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.12.13 17:00発表)。

会津では一夜にして30センチを越す雪が 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.12.12 セミナー用資料作成と興味のある記事7.4 / 13.1
○ 履歴 : 2010「2010.12.12 秋田市で今シーズン初積雪 2010
- 0.2 / 3.5
○ 履歴 : 2011「2011.12.12 今冬二度目の積雪 2011
0.3 / 5.0 22時現在
○ 履歴 : 2012「2012.12.12 上北手地区で今季除雪車初出動 2012
- 0.8 / 2.6 20時現在
○ 履歴 : 2013「2013.12.12 雪の舞う中杉の木のクリスマスツリー設置 2013
0.3 /3.9 24時
○ 履歴 : 2014「2014.12.12 週末から寒波が来る予報に備え冬支度 2014
0.1 /4.0
○ 履歴 : 2015「2015.12.12 山の神の日快晴の中味噌樽の移動 2015
1.5 / 10.1
○ 履歴 : 2016「2016.12.12 会津の妹とクリスマスカードの交換 2016
- 1.0 / 5.2
○ 気温 : 昨日の最低 - 0.5(23:48)最高 9.9(09:15)24時
○ 気温 : 今日の最低 - 1.7(22:35)最高 1.6(10:24)最大瞬間風速 27.4m/s(09:00)24時 秋田
○ 気温 : 今日の最低
- 1.5(08:19)最高 0.8(00:08)最大瞬間風速 12.6m/s(00:53)24時 会津

201712122400Temperature

上の画像は、2017.12.12(火)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

201712122400Temperature

上の画像は、2017.12.12(火)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 会津の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃までは、4度台から 2度台、そして、1度台と下がる中、断続的に雨が降っていましたが、夜遅くには、0度台から - 0度台 にまで下がり始め、いつしか雨から雪に変わる中、23:48 には、昨日の最低気温 - 0.5度 を記録していました。

今日未明には、プラスの 0度台から 1度台で推移する中、01時頃から 02時頃まで、雪が断続的に降っていたようですが、3cm あった積雪深は、明け方の 04時には 2cm となっていました。

それでも、1度台だった気温が
- 0度台 まで再び下がり始め、雪も降っていたようです。

そして、その頃の 06:38 には、午前中の最低気温
- 1.2度 を記録していました。

朝になると、プラスの 0度台まで回復して来たものの、それ以上は上がらず、降水量には記録されていない雪が、チラチラ断続的に降っていました。

下の写真、左は、融雪剤のまかれた交差点以外は、結構凍りついていた朝 08:10 頃の様子です。

その後、昼前になっても 0度台という真冬並の寒さが続いていましたが、雪雲の切れ間から、時々お日さまが姿を現す事もあったためか、12時には 1cm の積雪深となっていました。

下の写真、中央の左は、昼前 11:33 頃の様子です。交差点内の雪がとけてはいますが、他の道路にはまだ雪が残っていました。

雪雲の切れ間から、時々お日さまが姿を見せてはいるのですが、相変わらず雪がチラチラ断続的に降り、昼過ぎになっても 0度台の気温が続いていました。

下の写真、中央の右は、雪雲の切れ間から青空が、そして、お日さまが雲のフィルターを通して光を届けていた昼過ぎ 13:20 頃の様子です。

夕方になると、再び
氷点下 - 0度台 まで下がっていました。幸いな事に、雪はそれほど降る事もなく、道路が再び凍り始めて来ました。

下の写真、右は、そんな夕方 16:06 頃の様子です。

夜のはじめ頃の 20時から 21時にかけては、気温がプラスの 0度台となってはいましたが、雪が断続的に降り始めたことで、1cm だった積雪深は、19時には 2cm を記録していました。

そして、夜遅くには、また
氷点下 - 0度台 まで下がり、22:35 には、今日の最低気温となる - 1.7度 を記録していましたが、幸いな事に雪がそれほど降り積もる事はありませんでした(24時 - 0.4度 79% 2cm)。

20171212外の様子朝1 20171212外の様子昼前 20171212外の様子昼過ぎ1 20171212外の様子夕方1

下の写真、左は、上の写真、左と、同じ頃の東大通りの様子です(08:10頃)。この雪で、交通渋滞が起こっていました。

中央は、朝から手作りのラーメンスープの香りが漂っていた台所の様子です(08:12頃)。今日のお昼は、ラーメンですね。

下の写真、右は、資源回収ゴミ収集所から戻るときに望んだ東大通り越しの様子です(08:15頃)。風が強く、歩道には、空き缶の入った袋が飛ばされていました。

そして、大通りを横切る際には、その強風とツルツル滑る道路にも神経を使いました。

20171212外の様子朝2 20171212ラーメンのスープ 20171212外の様子朝3

今日の朝、会津の妹からメールが届きました。午前 02時前から雪が降り続き、こんな風になったという写真が添付されていました。

会津では、それまで、ほとんど雪は積もらなかったようですが、ここに来て急に、しかも、ドカ雪でした。下の写真は、07:20 頃の様子ですが、30cm は越えているようです。

20171212会津に大雪1

妹の旦那さんも驚いたようで、除雪の準備が出来ていなかったようでした。それでも、何とか間に合ったようで、道路だけは、きれいに除雪されていました。

秋田でも、昨晩の降り方からしたら、大変な事になるなぁと思っていたのですが、今日未明から明け方にかけては、それほど降る事もなく、2cm 程度でした。

20171212会津に大雪2

下の写真、左は、そんな会津地方(会津若松市)の様子を伝える NHKテレビの映像です(09:01頃)。

朝、定期的にこの辺りをまわっていただいている灯油のローリー車が来てくれました。灯油の値段が高くなったようで、40リッターで 3,200円でした。

昼前に、郵便屋さんが、先日車検を済ませた車の自動車検査証と検査標章を届けて下さいました。今までは、仮の標章でしたが、下の写真、右の検査標章をフロントガラスのよく見える場所に貼り替えます。

20171212NHKテレビ会津の大雪を伝えるニュース 20171212灯油の配達 20171212車の検査標章届く

下の写真は、同じく、会津の妹が送ってくれたお昼のテレビ映像の様子です。郡山の様子が写っていますが、郡山でも、結構というか、随分積雪があったようです。

20171212会津に大雪3

下の写真は、同じくテレビ画面から撮った鶴ヶ城の様子です。白いお城が、雪でさらに真っ白になっていました。会津全域に大雪警報が出されたようです。

上の写真では、明日 2017.12.13 正午までの予想される降雪量は、平地で 40cm ということですから大変です。これ以上降らない事を願うしかありません。

20171212会津に大雪3

下の写真は、今日のお昼ご飯です。朝から自家製のスープを作っていましたが、そのスープで、今日はラーメンでした。

20171212お昼ご飯

市販のラーメンとは違い、昔ながらのシンプルな醤油ラーメンでした。あ〜おいしかった。

昼過ぎになっても、気温の方は 0度台が続いていました。そして、ときおり、お日さまが、雲の切れ間から姿を現す事もありましたが、雪はあまりとけることはありませんでした。

下の写真、中央は、雲の切れ間からお日さまが姿を現していた昼過ぎ 13:20 頃の様子です。右は、16時から再び
- 0度台 となり、道路も凍り始めていた夕方 16:06 頃の様子です。

20171212お昼ご飯ラーメン 20171212外の様子昼過ぎ2 20171212外の様子夕方2

そして、少しでしたが雪も降り出してきました。下の写真、左は、交差点内も凍っていた夕方 18:00 頃の様子です。

今日も、昼前から昼過ぎ、そして、夕方にかけて、アロマセミナーの資料を作っていました。下の写真、中央は、ようやく完成した資料です。

20171212外の様子夕方3 20171212作成したアロマの資料 20171212MHKテレビ朝の道路状況を伝える

上の写真、右と、下の写真は、夕方の NHKテレビで放送されていた朝の道路状況と今日の気温、そして、明日の天気予報と週間天気予報の様子です。

明日は、一日いっぱい雪マークが、そして、週間予報では、16日の土曜日に雨マークはありますが、それ以外は、雪のマークでした。今の季節にしては、結構、厳しい寒さと降雪です。

20171212NHKテレビ今日の気温 20171212NHKテレビ明日の天気予報 20171212NHKテレビ週間天気予報

それでも、もう少しで「
冬至」を迎えます(2017.12.22 金曜日)。

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、ダイコンの煮もの、冬至には少し早いですが、冬至カボチャ、そして、グラタン風に焼き上げたチキンライスでした。

20171212晩ご飯

下の写真、左も、今日の晩ご飯の粕汁でした。

全国版の NHKテレビでも、大雪の話題が取り上げられていましたが、下の写真、中央は、その時の様子です。18時現在の積雪深は、会津若松では 53cm と出ていました。

会津では、その後、最高でも 55cm まで積もったようですが、24時には 53cm となっていたようです。何とか、このままいってくれればよいのですが・・・・

20171212晩ご飯粕汁 20171212NHKテレビ18時現在の積雪深 20171212外の様子夜のはじめ頃

明日の秋田の最低気温は
- 1度、最高気温は 5度、そして、天気は「雪時々曇り」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.12.13 05:00発表)。

植物油の化学グリセリンと脂肪酸の脱水縮合とエステル結合

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.12.11 統一一貫性とアロマテラピーの嗅覚作用0.7 / 8.8
○ 履歴 : 2010「2010.12.11 会津の風景と寅さんのロケ地
0.5 / 10.7
○ 履歴 : 2011「2011.12.11 ローズマリーの冬支度 2011
0.4 / 4.8 21時現在
○ 履歴 : 2012「2012.12.11 教室を離れてのセミナー後忘年会へ
- 0.1 / 2.1 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.12.11 ラベンダーおかむらさきドライの蒸留
0.4 / 8.5 21時現在
○ 履歴 : 2014「2014.12.11 雨による影響で積雪深が2cmとなる 2014
0.5 / 8.2
○ 履歴 : 2015「2015.12.11 Daylite Cloud(Daylite 6)を試す
5.8 / 9.8
○ 履歴 : 2016「2016.12.11 大雪の頃ラベンダー畑が雪に染まる 2016
- 1.9 / 1.2
○ 気温 : 昨日の最低 0.3(06:09)最高 4.6(13:05)21時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 - 0.5(23:48)最高 9.9(09:15)24時

201712112400Temperature

上の画像は、2017.12.11(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、3度台の気温となっていましたが、断続的に降っていた雨もあがり、21時には、再び 4度台の気温を示していました。

その後、夜遅くには、再び雨が降り始め、22時には 3度台、そして、23時からは 4度台と、不安定な状態が続いていました。

今日未明にかけても、雨が断続滴に降っていたようですが、気温の方は 3度台が続いていました。そして、明け方になると、雨がずっと降っていたようで、05時には 4度台だった気温が、06時には 9.1度まで上昇していました。

朝になっても雨は降り続いていましたが、後半には、少しずつ雨足が弱くなり、09時前にはやんでいました。気温の方は、8度台で落ち着き、09時には 9度台を示していました。

今日の最高気温は、その頃の 09:15 に記録した 9.9度でした。下の写真、左は、雨が降り続いていた朝 07:48 頃の様子です。

昼前になると、雨雲が空を覆ってはいましたが、道路の方はしだいに乾き始めていました。その間、9度台の気温が続いていましたが、12時には 8.5度と、少し下がっていました。

下の写真、中央の左は、雨がやんでいた昼前 10:43 頃の様子です。

昼過ぎには、雨もあがり、8度台から 7度台と、今までの寒さとはうって変わり、暖かでしたが、夕方に近づくにつれ、パラパラ小雨が降り始めてきました。

下の写真、中央の右は、雨雲は近づいてはいたものの、道路が乾燥していた昼過ぎ 13:42 頃の様子です。

そして、夕方には、本格的な雨が降り始めて来ましたが、気温の方は、6度台から 5度台で推移していました。下の写真、右は、まだ雨が降り出す前の 16:42 頃の様子です。

夜のはじめ頃までは、4度台から 2度台、そして、1度台と下がる中、断続的に雨が降っていましたが、夜遅くには、0度台から
- 0度台 にまで下がり始め、いつしか雨から雪に変わっていました。

そんな中、23:48 には、今日の最低気温
- 0.5度 を記録していました(24時 - 0.4度 93% 3cm)。

20171211外の様子朝1 20171211外の様子朝2 20171211外の様子夕方 20171211外の様子夕方

下の写真、左は、上の写真、左と、ほぼ同じ頃の東大通りから望んだ様子です(07:59頃)。

下の写真、中央は、昼前 10:27 頃に望んだ太平山の様子です。雨はやんで道路は乾燥していましたが、太平山の方角は雪雲がかかっていました。

今日は、ばっぱのデイサービスの日でした。迎えに伺い、施設内で写したのが、下の写真、右です。施設内は、クリスマスの雰囲気が漂っていました。

20171211外の様子朝2 20171211ア外の様子昼前太平山 20171211施設内のクリスマスツリー

下の写真、左は、会津の実家から届いた黒豆と小豆です。お正月用の豆類は、とても重宝しますが、今年の小豆のできが今ひとつとの事でした。

農作物は、天候に左右されますが、今年は、ほとんどの農作物に影響がでているようです。

中央と右は、いただいたお菓子です。

20171211会津からマメが届く 20171211お菓子1 20171211お菓子2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、しっかりとしたコシのあるさぬきうどん油揚げ添えでした。

20171211お昼ご飯

この所、冬支度が続いていましたが、昨日、ようやく山の冬支度を一通り終える事ができました。

朝のうちは雨が降っていましたが、昼前、昼過ぎと、気温も高かく暖かでしたので、もう一踏ん張りしたかったのですが、アロマセミナーの資料も作らねばなりませんでした。

今回は、全面的に資料を更新しようと考えていたので、その資料作りには、どうしても時間がかかってしまいます。

今回作ったのは、精油の化学と相通じる植物油の化学の資料でした。ずーっと前に、キャリアオイルの化学について投稿した事がありました。

2005.08.06 キャリアオイルの化学

また、植物油(キャリアオイル)の化学を始める前に、前回作った資料が役に立ちます。

2017.12.05 今日もアロマテラピーセミナー用の資料作り有機化学編

そこでは、1級、2級、3級のアルコールについて、

○ アルコールの種類
・1級アルコールが酸化すればアルデヒド類
・2級アルコールが酸化すればケトン類
・3級アルコールは酸化されにくい

という、そのような化学変化の過程をわかりやすくした資料でした。

そして、今回の植物油(キャリアオイル)の化学で、特に大切な「
脱水縮合」についての資料も作成しました。

○ 脱水縮合
・酢酸(カルボン酸類)のカルボキシル基から OH が分離
・リナロール(モノテルペンアルコール類)の水酸基から H が分離
・それぞれが結合することで「
水分子」ができる
・残ったカルボキシル基の CO と水酸基の O が結合して「
エステル結合」により酢酸リナリル(エステル類)ができる

事も資料の中で示しました。

下の画像が、その「
脱水縮合」と「エステル結合」を示したものです。

20171211脱水縮合とエステル結合

今回作った資料は、植物油(キャリアオイル)の化学でしたが、原理は同じ考え方、すなわち「
脱水縮合」と「エステル結合」でした。

カルボン酸類とアルコール類が「
脱水縮合」により「エステル結合」という化学変化を引き起こす過程を理解できれば、植物油(キャリアオイル)の化学を理解することがたやすくなります。

そう、植物油(キャリアオイル)の化学は、グリセリン(グリセロール)という「
水酸基を三つ」持った 1つのアルコールと、三つの脂肪酸(脂肪族カルボン酸)が、「脱水縮合」により三つの「水分子」ができ、「エステル結合」という共有結合で「トリグリセリド」という油脂である植物油(キャリアオイル)のできる過程を学ぶものでした。

○ 1個のグリセリンと3個の脂肪酸
・3価のアルコールであるグリセリン 1個
・3個の脂肪酸
・「
脱水縮合」で 3分子の水ができ
・一方では、それぞれが「
エステル結合」によって

トリグリセリド」ができました。下の画像が、今回作成したそれらの化学変化の過程を表す資料です。

2005.08.06 キャリアオイルの化学
2007.02.19 官能基のエーテル基とエステル結合

20171211植物油の化学

そして、下の画像は、様々な脂肪酸を、その構造式から捉えた資料です。これらの点については、脂肪酸の種類によって、植物油に違いがでてくる事を理解していただくと同時に、脂肪酸の種類を掘り下げていくと、

○ 飽和脂肪酸
○ 不飽和脂肪酸
・一価不飽和脂肪酸
・多価不飽和脂肪酸

に、分類することが可能でした。

これら、脂肪族の炭化水素の特徴である「
炭素が鎖状」につながっている基本骨格の、炭素と炭素の間における結合の状態が、単結合なのか、二重結合(通常は)か、そして、二重結合であれば、その二重結合が、何個存在しているのか、などが重要なポイントとなっていました。

また、炭素の数と、単結合・二重結合との間の関係にも注意を払うことが必要でした。

● 融点
○ 炭素の数との関係
・炭素の数が多くなるに従って融点は高くなる
○ 二重結合との関係
・単結合である飽和脂肪酸の場合は、炭素の数が 10以上となると常温で固体
・二重結合が多いほど融点は低くなる

という性質を持っていました。

20171211脂肪酸

2008.12.29 植物油の性質と脂肪酸の関係 1
2005.09.29 ロウエステルって
2005.09.13 植物油の消化吸収
2005.08.06 キャリアオイルの化学

下の写真、左は、夜のはじめ頃 19:00 頃の様子です。この時点では、雨が降り続いていました。

20171211外の様子夜のはじめ頃 20171211晩ご飯ハタハタ 20171211お酒

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。ハタハタの焼き魚、お酒、そして、スキレットで焼き上げたオムライスです。

20171211晩ご飯1

下の写真も、今日の晩ご飯です。イナダのカルパッチョオリーブオイル添え、そして、かまぼこでした。

オリーブオイルは、今日のブログ記事で取り上げた植物油の代名詞で、オレイン酸という脂肪酸(一価不飽和脂肪酸(C18:1 ω-9))が豊富な「
トリグリセリド」でした。

20171211晩ご飯2

下の写真も、今日の晩ご飯です。じゃがいものみそ煮、牛肉とサトイモのスープでした。

20171211晩ご飯じゃがいものみそ煮 20171211晩ご飯牛肉とサトイモのスープ 20171211外の様子夜遅く雪1

夜遅くになると、雨が雪に変わっていました。上の写真、右と、下の写真は、雪が降り出してきた夜遅くの 22:45 頃の様子です。

このまま降り積もったら大変な事になりそうです。

20171211外の様子夜遅く雪2 20171211外の様子夜遅く雪3 20171211外の様子夜遅く雪4

下の写真は、偶然交差点で止まった秋田県警のパトカーです。ご苦労様です。

20171211外の様子夜遅く雪5

明日の秋田の最低気温は
- 1度、最高気温は 1度、そして、天気は「暴風雪」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.12.11 17:00発表)。

冬支度その4 野菜畑のネット取り外し作業 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.12.10 アロマ発生端末携帯と iPhone アプリ- 1.6 / 8.3
○ 履歴 : 2010「2010.12.10 今年最初で最後の忘年会 2010
0.9 / 6.1
○ 履歴 : 2011「2011.12.10 昨晩からの雪と寒い一日で本格的な冬の季節を感じる
- 0.3 / 2.4 18時現在
○ 履歴 : 2012「2012.12.10 オレイン酸多くパルミチン酸含む油は低温で凝固するのか
- 1.0 / 3.2 21時現在
○ 履歴 : 2013「2013.12.10 幻のクリスマスツリー 2013
4.9 / 11.2 21時現在
○ 履歴 : 2014「2014.12.10 日中の雪どけ水が夜のはじめ頃に凍り始め道路は大変 2014
- 0.1 / 3.7
○ 履歴 : 2015「2015.12.10 Cloud ベースの Daylite 6 登場
2.1 / 10.7
○ 履歴 : 2016「2016.12.10 macOS SierraとSnowLeopardServerのファイル共有
- 1.1 / 3.9
○ 気温 : 昨日の最低 - 1.3(05:36)最高 4.0(12:14)24時
○ 気温 : 今日の最低 0.3(06:09)最高 4.6(13:05)21時現在(24時)

201712102400Temperature

上の画像は、2017.12.10(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃から夜遅くにかけて、0度台に下がっていた気温も、20時には 1度台、22時には 2度台、そして、その後は 1度台と、とても不安定でした。

それでも、今日未明には 1度台から 0度台、そして、明け方にかけては 0度台が続いていました。その間、雪は降らなかったようで、積雪深は、ずっと 1cm を保ったままでした。

今日の最低気温は、06:09 に記録した 0.3 度でした。

朝には、0度台だった気温も、09時にようやく 1度台を示し、空には、雲の切れ間から青空ものぞいてきました。下の写真、左は、朝 07:47 頃の様子、そして、中央の左は、うす水色の青空が雲の切れ間から望む事のできた 09:25 頃の様子です。

そして、昼前になると、その青空から、時々お日さまも姿を現していました。それでも、2度台から 3度台で推移していました。

ただ、昼過ぎになると、雲が多くなり、時々小雨が降る事もありました。13時には 4度台の気温でしたが、15時には 3度台と下がっていました。

今日の最高気温は、その 4度台を記録していた 13時から少し後の 13:05 に記録した 4.6度でした。

小雨が時々降っていた空から、夕方には雨となっていました。気温の方も、3度台から 4度台と不安定でしたが、明後日からは、寒さが戻り、大荒れの天気になるようです。

下の写真、中央の右は、雨がシトシト降っていた夕方 16:03 頃の様子です。

夜のはじめ頃になると、3度台の気温となっていましたが、断続的に降っていた雨もあがり、21時には、再び 4度台の気温を示していました。

下の写真、右は、雨がやんでいた夜のはじめ頃 19:51 頃の様子です(21時現在 4.1度 85% 0cm)。

その後、夜遅くには雨が降り始め、22時には 3度台、そして、23時からは 4度台と、不安定な状態が続いていました(24時 4.2度 91% 0cm)

20171210外の様子朝1 20171210外の様子朝2 20171210外の様子夕方 20171210外の様子夕方

昨日は、お店前のハーブの苗木を軽トラに積んで、冬囲いの済んだ小屋へ運びましたが、今日は、鉢植えの大きなローズマリーを運んでい行きました。

下の写真は、お店前の鉢植えローズマリー(09:26頃)、そして、そのローズマリーを軽トラに積んだときの様子です(09:36頃)。

20171210お店前の鉢植えローズマリーを山へ移動1 20171210お店前の鉢植えローズマリーを山へ移動2 20171210お店前の鉢植えローズマリーを山へ移動3

下の写真は、山へ向かう途中の様子です。雲の切れ間から青空が姿を見せ、そこからお日さまの光が届いていました。

左は、道路上から太平山を望んだときの様子(10:14頃)、中央は、季節ハタハタのお店が今日から開店した様子(10:18頃)、そして、田んぼと山手台の様子です(10:20頃)。

長い間、お店はできあがっていたのですが、実際の営業は、今日からとなったようでした。

20171210山へ向かう途中の様子太平山 20171210山へ向かう途中の様子季節ハタハタお目見え 20171210山へ向かう途中の様子田んぼ

下の写真、左は、山へ到着し、昨日、暗くて塩ビ製の波板を二枚同時に貼りつけていた部分をはがし、再度、貼りつけ、途中までだった場所も補修して、ようやく作業小屋の冬囲いができあがりました。

下の写真、左は、軽トラに積んできた鉢植えのローズマリーを、冬囲いのできた作業小屋へと移動する前の様子(11:22頃)、そして、下の写真、中央と右は、その鉢植えを並べて冬越しの準備が終わったときの様子です(11:31頃)。

20171210お店前の鉢植えローズマリーを山へ移動4 20171210お店前の鉢植えローズマリーを山へ移動5 20171210お店前の鉢植えローズマリーを山へ移動6

お日さまが、時々姿を現していて気温が上がったため、屋根にうっすらと積もっていた雪がとけて、雨滴となって軒下に落ちていました。

そのため、最初にその雪をどかし、作業を進めてきました。下の写真、右は、ようやく冬支度の済んだ作業小屋の様子です。

冬支度の作業は、もう少しありました。それは、野菜畑に張り巡らせたネットの取り外し、野菜を支えていた支柱の撤去、そして、太い鉄パイプの撤去作業でした。

下の写真、中央と右は、それらの作業を始める前の野菜畑の様子です(11:54頃)。

20171210作業小屋の冬囲い 20171210野菜畑のネット取り外し1 20171210野菜畑のネット取り外し2

最初は、回りを取り囲んでいるネットの取り外しから始めました。途中には、枯れたほおずきが残っていました。橙色のきれいなままで実がまだ残っていました。

下の写真、左が、そのときの様子です(12:09頃)。もうお昼を回り、空が曇って来たのですが、雨が降り出す事もなく、そのまま作業を続けました。

中央は、外周を覆っていたネットが取り外されたときの様子です。ネットの下の方には、根っこのついた草がビッシリとついていました。

それを、今取り外しておかなければ、春先には、乾燥してかたくなり、逆に取り外しに大変な手間がかかってしまいそうだったので、丁寧に取り外す作業を行いました。

そして、きれいにネットをたたみ、紐でくくりました。中央が、その時の様子です(14:04頃)。すでに、小雨が時々降っていました。

ここまできたら、全ての作業を終えないわけにはいきません。ようやく野菜畑がスッキリしました。

20171210山の様子ほおずき 20171210野菜畑のネット取り外し3 20171210野菜畑のネット取り外し4

上の写真、右と、下の写真、左は、きれいになった野菜畑の様子です(15:13頃)。もう 15時を過ぎていましたが、この頃には、小雨が降っていました。

野菜畑の整理をしている途中、離れたキウイの木には、まだ実がたくさんなっていました。雨が降ってはいましたが、その実を収穫し、段ボールに詰めて戻りました。

下の写真、中央は、まだ実の残っていたキウイの木の様子(15:15頃)、そして、右は、収穫したキウイです(15:27頃)。

20171210山の様子ほおずき 20171210キウイの収穫1 20171210キウイの収穫2

下の写真、左は、キウイの木のある場所から望んだ野菜畑の様子です。

数時間の作業で、手が少しかじかんでいました。それでも、昨日より気温が高かったようで、鉄の棒を抜いて別の場所まで運ぶ作業をしていた時には、汗をかいたほどです。

下の写真、中央と右は、山からの帰り道の様子です。行くときには、田んぼはある程度真っ白でしたが、帰り道では、雨も降り出し、ほとんど雪が消えていました。

そして、道路の横の空き地には、これからの季節大活躍の除雪車が待機していました(15:41頃)。建設会社の資材置き場となっている場所のようで、これからの長い冬の間、ここが待機場となるようです。

20171210野菜畑のネット取り外し作業終了 20171210山からの帰り道の様子田んぼ 20171210山からの帰り道の様子除雪車

下の写真、左は、上北手大戸交差点前から横山金足線を望んだときの様子です。大渋滞が始まっていました(15:43頃)。当然、横森地区を経由してお店へ戻りました。

昼過ぎからは、雨が降り出すものと思い、お昼ご飯を持参せず山へ行ったのですが、なかなか途中で作業をやめることもできず、何とか、野菜畑の冬支度を終える事ができました。

下の写真、中央と右は、かなり遅くなった今日のお昼ご飯です(16:04頃)。細麺の肉うどん、そして、ハクサイのがっこでした。

20171210山からの帰り道の様子上北手大戸交差点混雑 20171210お昼ご飯細麺肉うどん 20171210ハクサイのがっこ

下の写真は、今日の晩ご飯です。ダイコンとさつま揚げの煮もの、中国風ハクサイの甘酢漬け、牛カツ、そして、煮込みハンバーグでした。

20171210晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。いただいてきた笹団子、そして、デザートのリンゴと柿でした。下の写真、右は、実家のある会津のお酒、「
風が吹く」です。

20171210晩ご飯笹団子 20171210デザート柿とリンゴ 20171210風が吹く

明日の秋田の最低気温は 4度、最高気温は 9度、そして、天気は「雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.12.10 17:00発表)。

冬支度その3 作業小屋の冬囲い 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.12.09 嗅覚やフェロモンに関する遺伝子の変異2.6 / 9.52.5 / 5.5
○ 履歴 : 2010「2010.12.09 アロマのセミナーと受講生の資料
- 1.1 / 4.3
○ 履歴 : 2011「2011.12.09 東京幻の雪秋田初積雪
- 0.7 / 4.1 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.12.09 景色は一面雪化粧
- 1.7 / 1.3 20時現在
○ 履歴 : 2013「2013.12.09 五ヶ月ぶりにラベンダーおかむらさきの香りが復活
1.0 / 6.5 22時現在
○ 履歴 : 2014「2014.12.09 雨雪降る中ローズマリーの鉢植えとみそ樽移動 2014
0.2 / 3.1
○ 履歴 : 2015「2015.12.09 朝まで氷点下を記録した日野菜畑のネット取り外し作業終了 2015
- 0.8 / 10.0
○ 履歴 : 2016「2016.12.09 ParallelsDesktop10にSnowLeopardServer10.6インストール
0.6 / 7.2
○ 気温 : 昨日の最低 - 1.0(23:03)最高 6.2(02:47)24時
○ 気温 : 今日の最低 - 1.3(05:36)最高 4.0(12:14)24時

201712092400Temperature

上の画像は、2017.12.09(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると - 0度台 となり、夜遅くの 23時には、一時 - 1.0度 まで気温が下がっていました。そして、その頃の 23:03 に、昨日の最低気温 - 1.0度 を記録していました

今日未明には
- 0度台 が続き、雪も断続的に降っていたようです。そして、明け方の 05時からは - 1度台 まで下がり、05:36 には、今日の最低気温 - 1.3度 を記録していました。

朝になると、ほんの少し上がったものの
- 0度台 が続き、一時やんでいた雪が再び降り始め、09時には 2cm の積雪深となっていました。

下の写真、左と中央の左は、それまで降っていた雪もやんでいた 06:54 頃、そして、再び雪が降り始め、道路にも積もり始めていた朝 08:48 頃の様子です。

昼前になると、ようやく
氷点下 を脱し、雲の切れ間からほんの少しでしたが、お日さまも姿を現す事がありました。

そのためか、12時には 3.4度まで気温が上昇していました。昼過ぎになると、再びお日さまが時々姿を見せていました。そのため、13時には 2cm を記録していた積雪深も、14時には、0cm となっていました。

ただ、積雪深とは反対に、13時には 3.1度だった気温は、14時には 1.9度まで下がり、また雪が降り始めてきた事で、16時には 1cm を記録していました。

下の写真、中央の右は、雪がチラチラ降り始めて来た昼過ぎ 14:21 頃の様子です。夕方の 16時には、一時 2.0度だった気温は、1度台から 0度台と下がり始め、雪が本格的に降り始めて来ました。

下の写真、右は、激しく雪が降り始めていた 17:52頃の様子です。

ただ、夜のはじめ頃から夜遅くにかけては、0度台に下がっていた気温も、20時には 1度台、22時には 2度台、そして、その後は 1度台と、とても不安定でした(24時 1.6度 73% 2cm)。

20171209外の様子朝1 20171209外の様子朝2 20171209外の様子昼過ぎ 20171209外の様子夕方

下の写真、左は、上の写真、左と同じ 06:54 頃の様子ですが、交差点近くは融雪剤がまかれているようで、雪はとけていましたが、こちらの東大通りは、圧雪状態でした。

今日は、昼前から昼過ぎにかけて、アロマのセミナーでした。下の写真、中央は、今日学んでいただいた内容の一部です。

20171209外の様子朝3 20171209アロマのセミナー 20171209インスタントのわかめスープ

上の写真、右、そして、下の写真、左と中央は、お昼ご飯のインスタントわかめスープ、焼きそば、そして、デザートのリンゴです。

20171209お昼ご飯焼きそば 20171209デザートリンゴ 20171209お店前の冬支度1

明日の午後からは、天気がよくないようで、荒れていない時を見計らい、冬支度を急ピッチで進めなくてはと思っていました。

昨日は、まだ残っていたラベンダー畑の刈り込みでしたが、今日は、お店前のハーブ苗を山へ運び、作業小屋の冬囲い、そして、明日は、野菜畑の撤去作業を予定していました。

上の写真、右は、お店前のハーブ苗、そして、下の写真、左は、その苗を運び出した後の様子(14:22頃)、そして、中央は、軽トラックの荷台へ積み込んだときの様子です(14:30頃)。

その間、雪が降ったりやんだりを繰り返し、その都度、強い風が吹いていました。

下の写真、右は、山へ向かう途中の峠道の様子です(15:04頃)。

20171209お店前の冬支2 20171209お店前の冬支3 20171209山へ向かう途中の様子峠道

山へ到着してから、まず、お店から積んできたハーブ苗を、冬越しできる苗と、冬囲いの必要なハーブに分けました。そして、作業小屋の冬囲いです。

下の写真、左は、冬囲い前の作業小屋の様子(15:08頃)、そして、中央と右は、冬囲い途中の様子です。作業途中から、雪が降ったりやんだりを繰り返していました。

20171209作業小屋の冬囲い前 20171209作業小屋の冬囲い途中1 20171209作業小屋の冬囲い途中2

雨雪でなく、しっかりとした雪だったので、それほど作業に影響はなかったのですが、すぐに薄暗くなり、そして、すぐに暗くなってくるため、作業は途中で中断せざるを得ませんでした。

下の写真、左と中央は、雪が降り始めていた 15:43 頃の様子です。右は、何とか、作業小屋の回りの冬囲いを終えたときの様子です(16:41頃)。

20171209作業小屋の冬囲い途中3 20171209作業小屋の冬囲後1 20171209作業小屋の冬囲後2

すでに薄暗くなり、釘を打ち付けるのが困難となったため、作業は、明日へ持ち越すことにしました。下の写真は、道路から望んだ作業小屋の様子です(16:42頃)。

20171209作業小屋の冬囲後3

手前の鉢植えのほとんどは、ラベンダーや月桂樹です。実は、後から分かったのですが、透明な塩ビ製の波板を二枚同時に打ち付けていた事がわかりました。暗くてわからなかったようです。

下の写真、左と中央も、作業を終えた頃の様子です。雪が激しくなってきました。

下の写真、右は、山からの帰り道の様子です。峠道の下り坂ですが、普通車と軽自動車の二台(上り坂ですれ違ったので)が通ったタイヤの跡が、雪の上にクッキリと浮かび上がって見えました(17:08頃)。

20171209作業小屋の冬囲い後4 20171209作業小屋の冬囲い後5 20171209山からの帰り道の様子峠道

下の写真、左は、山からの帰り道に立ち寄ったスーパー入口に置かれていた「
箱入りのハタハタ」です。なかなかハタハタが市場に出て来ませんでしたが、ようやく登場です。が・・・・

一箱 5,000円也。行きも帰りも、売り場は静かでした。

家の方では、今日、男鹿から直送で届いた「
ハタハタ」をさっそく調理していました。下の写真、中央と右が、そのハタハタです。

20171209スーパー前のハタハタ販売 20171209晩ご飯ハタハタ1 20171209晩ご飯ハタハタ

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、牛肉のステーキとじゃがいものバター添え、タマネギやニンジン、ピーマンも一緒でした。

20171209晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。スパークリングワインと一緒に晩ご飯を楽しみました。中央は、花束、そして、デザートはケーキでした。

20171209晩ご飯牛肉のステーキ 20171209花束 20171209ケーキ

明日の秋田の最低気温は 0度、最高気温は 5度、そして、天気は「曇りのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.12.09 17:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ