みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

今季最高の暑さを記録した中待望の梅雨明け 2016

○ 履歴 : 2009「2009.07.29 相変異と体質形態学20.3 / 26.0
○ 履歴 : 2010「2010.07.29 iOS 4.0.1 アップデートによる 3Gの不具合
23.3 / 28.6
○ 履歴 : 2011「2011.07.29 恩師を偲ぶ会のご案内が届く
22.3 / 28.7 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.07.29 真夏日の中ブログ再構築作業と草取り作業
24.6 / 30.5 24時
○ 履歴 : 2013「2013.07.29 ロドデノールと色素脱色の関係
20.8 / 29.8 24時
○ 履歴 : 2014「2014.07.29 タイトル画を秋田竿燈まつりへ 2014
19.8 / 30.6 24時
○ 履歴 : 2015「2015.07.29 油谷これくしょんと秋田の梅雨明け 2015
24.0 / 29.5 24時
○ 気温 : 昨日の最低 23.0(04:18)最高 28.7(12:18)21時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 23.6(04:43)最高 33.4(11:42)24時

201607292400Temperature

上の画像は、2016.07.29(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜遅くにようやく 24度台まで下がったものの、湿度が92%と高く、その状態は、明け方まで続いていました。

かろうじて 23度台を示したのは、04時と 05時で、04:43 には、今日の最低気温 23.6度を記録していました。

ただ、朝になると、素晴らしい青空が広がり、09時には 28.9度まで上がっていました。その頃の湿度も 70%を下まわる 68%を示していました。

そして、昼前の 10時には 30度を超す 30.4度を記録し、その後は 32度台の気温が続いていました。今日の最高気温は、昼前の 11:42 に記録した
33.4度 で、この気温は「今季一番の暑さ」となりました。

しかも、昨日は、あれほどうっとうしかった梅雨空が、今日は、カラリと晴れ、NHK ラジオから「
東北地方が梅雨明けしたとみられる」との気象庁の発表を伝えていました。

昼過ぎになっても 30度台が続いていましたが、13時の 32度台から 31度台、そして、15時には 30度台の 30.5度と少しずつ下がっていました。

それでも、青空は続いてました。夕方になると、30度を下まわり 29度台から 28度台で推移していましたが、畑仕事中も、汗がしたたり落ちていました。

夜のはじめ頃になっても、28度台の高い気温が続いていましたが、21時には 27度台を、そして、夜遅くになると 26度台を示していました。ただ、25度を下まわる事はありませんでした(24時 25.9度 82%)。

下の写真、左は、素晴らしい青空の広がっていた朝 07:49 頃の様子です。この頃の気温は、27度台から 28度台だったようです(08時 28.1度)。

写真が前後しますが、下の写真、中央と右は、今日のお昼ご飯です。キュウリとナスのがっこ、そして、山芋と野菜の煮つけでした。

20160729外の様子朝 20160729お昼ご飯ナスがっこ 20160729お昼ご飯山芋と野菜の煮つけ

写真が前後しましたが、下の写真は、今日、鮮やかな色で花を咲かせたハイビスカスの様子です(09:27頃)。

20160729ハイビスカスの花1

下の写真、左も、上の写真と同じ黄色いハイビスカスの花です。同じ株の同じ花です。右は、昨日開花した真っ赤な花のハイビスカスです。

もう花が閉じ始めていました。大写しにすると、また別の世界が見えてくるから不思議です。

20160729ハイビスカスの花2 20160729ハイビスカスの花3

写真が前後しましたが、下の写真は、今日のお昼ご飯です。昨夜、セミナー修了生の方から、ピンク色のカレーをいただきました。

今日、さっそく食べてみましたが、マイルドでした。こんな暑さの中で食べるカレーは、やはり、スパイスをきかせた黄色いカレーがいいですね。

20160729お昼ご飯

今日は、Windows10 無料アップグレード最終日でした。昨日からわかっていたのですが、時間が取れず、なかなかアップグレードできませんでした。

それでも、今日まででした。この機を逃すと、明日 2016.07.30 からは「有償」という事だったので、アップグレードに踏み切りました。

Windows PC は、すでに 8.1から 10へアップグレード済みでしたが、今回の対象は、MacOSX 上で運用する Windows 8.1でした。

画面下のメニューバーにある窓のイメージで描かれたアイコンをクリックすると、アップグレードを導く案内が示されるのですが、メモリー不足のため、アップグレードの要件を満たしていない旨のエラーが表示されました。

「Parallels Desktop」というアプリで、Windows を動かしていたので、一端 Windows を終了させ、Parallels Desktop 設定で、メモリを増やしたのですが、それでも同じエラーが何度も表示され、一向にアップグレード出来ない状態でした。

そこで、インターネットのブラウザから、アップグレードプログラムを呼び出したら、エラーが表示されずに、うまいことダウンロードとインストールをする事ができました。

下の写真は、そのときの様子です。始めたのは、大体 13:45 頃でした。「アップグレードを準備しています」という作業が、一番長かったようで、下の写真、中央のように、ようやく再起動を促す案内が出たのは、14:20 頃でした。

次に長かったのは、下の写真、右の「更新プログラム」のインストールでした。90/90個が表示されたのは、14:33頃でした。

20160729Windows10へアップグレード1 20160729Windows10へアップグレード2 20160729Windows10へアップグレード3

下の写真、左と中央は、その頃の気温と湿度の様子です(14:35頃)。左は、32.8度で 53%、そして、中央は、34.1度を示していましたが、左の 32.8度は、やや風通しのよい場所、そして、中央は、パソコンディスプレイの真下の気温でした。

確か、もう一度再起動が行われ、最終的な「Windowsをアップグレードしています」の作業が行われました。

20160729温度計は32度 20160729温度計は39度 20160729Windows10へアップグレード4

上の写真、右は、その進捗度が 9%の頃(14:38頃)、そして、下の写真、左は、ようやく 83%へ進んだ頃(14:49頃)の様子です。

そして、ようやく Windows 10 のデスクトップが現れたのが、下の写真、中央です(15:07頃)。アップグレードのボタンを押したのが、大体 13:45 頃、そして、終了したのが 15:05 頃でしたから、およそ一時間二十分ほどかかった事になります。

無事、期限内に Windows 10 へのアップグレードが終了しました。そうそう、途中で、Windows 8 の長い長いキーコード入力を要求されました。

20160729Windows10へアップグレード5 20160729Windows10へアップグレード6 20160729山へ向かう途中の様子田んぼ1

早く山へ向かいたかったのですが、こちらの方は、明日から有料になるので、済ませておかなければならない作業でした。

ようやく、アップグレードが終わり、山へ向かったのは、15時を過ぎていました。

上の写真、右と、下の写真、左は、山へ向かう途中の田んぼの様子です(15:29頃)。田んぼの向こうには、山手台が望めました。

下の写真、中央は、峠道での草刈りの様子です(15:33頃)。いつもであれば、アザミの花が咲いている頃に、草刈りが行われているのですが、今年は、随分のびのびになっていました。

2015.07.14 一夜明けお湿り程度の雨で気温が下がった秋田市 2015
2014.06.22 一気に開花の進んだ早咲きラベンダーの収穫と発送 2014
2013.06.19 短かった峠道のアザミロード

そういえば、今日は、今季一番の最高気温を記録していました(11:42 33.4度)。この暑さの中、ご苦労様です。車を止め、お話しを聞いたのですが、市役所の方からの依頼で作業されているらしく、今年は、例年より遅れたようです。

20160729山へ向かう途中の様子田んぼ2 20160729山へ向かう途中の様子峠道の草刈り 20160729カボチャ畑越しにラベンダーの畑

上の写真、右と、下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(15:51頃)。カボチャの畑も充実してきました。

20160729ラベンダー畑の様子

すでに収穫が終わり、今季のスモモは終わったのですが、品種によっては、まだ盛りの木もありました。下の写真、左が、そのスモモです。

ただ、このスモモは、すでに収穫を済ませたものよりも、虫がつきやすく、透明な汁が表面に浮き出しやすいため、収穫していません。この後には、ソルダムも実るのですが、こちらは、消毒をしないと食べる事ができません。

本当は、ソルダム、美味しいのですが・・・・

下の写真、中央と右は、さっそく作業を始めた草取りの様子です。今までのびのびとなっていた、八重紅枝垂れ桜のある斜面のラベンダーです。

株そのものが弱って、傷んでいました。株の回りの草を取り除き、伸びきって枯れ始めた茎や花穂を取り除きました。

中央と右は、そのときの様子です(15:57頃、16:46頃)。たったこれだけで、一時間ほどかかったことになります。

20160729山の様子スモモ 20160729八重紅枝垂れ桜のある斜面のラベンダー刈り込み前 20160729八重紅枝垂れ桜のある斜面のラベンダー刈り込み後

その後、野菜畑の草刈りに移りました。下の写真、左は、草取り前(16:57頃)、そして、中央と右は、草取り後(19:01頃)の様子です。

うね間だけの草取りなのですが、結構な草の量で、汗だくになって草取りをしました 。まだ全部のうね間は済んでいませんが、すでに 19時をまわっていました。

20160729草取り前の野菜畑 20160729草取り後の野菜畑1 20160729草取り後の野菜畑2

下の写真、左は、今日収穫したキュウリと野菜です。すっかり暗くなってしまいました。下の写真、中央と右は、草刈りの済んだ峠道の様子です(19:35頃)。

20160729今日収穫した野菜 20160729山からの帰り道の様子峠道の草刈り後1 20160729山からの帰り道の様子峠道の草刈り後2

下の写真は、今日の晩ご飯です。ヤムウンセン、インゲン豆のごま和え、鶏肉とじゃがいもなどの炒めもの、そして、アボガドとマグロのわさび和えです。

20160729晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。ユウガオのスープ、ナスがっこ、そして、デザートのメロンでした。

20160729晩ご飯ユウガオと鶏肉のスープ 20160729晩ご飯ナスがっこ 20160729デザートメロン

明日の最低気温は 24度、最高気温は 31度、そして、天気は「曇り時々晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2016.07.29 17:00発表)。

関東甲信梅雨明けしハイビスカス咲くも秋田は梅雨空 2016

○ 履歴 : 2009「2009.07.28 久しぶりの梅雨の晴れま21.2 / 26.4
○ 履歴 : 2010「2010.07.28 毎日草取りとモグラの穴の補修
25.9 / 31.2
○ 履歴 : 2011「2011.07.28 ラベンダーの畑には恵みの雨
22.6 / 27.4 24時
○ 履歴 : 2012「2012.07.28 ハッキリしない天気の中ラベンダー畑の草刈り
22.9 / 28.7 24時
○ 履歴 : 2013「2013.07.28 コウゾの実の収穫 2013
21.4 / 27.5 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.07.28 東北地方梅雨明けするもスカッとしない秋田市 2014
21.6 / 27.0 24時
○ 履歴 : 2015「2015.07.28 不安定な天気の中草刈り後の畑の草取り 2015
24.2 / 29.3 24時
○ 気温 : 昨日の最低 24.0(04:56)最高 26.5(13:13)22時現在(23.5(24:00)/ 26.5 24時)
○ 気温 : 今日の最低 23.0(04:18)最高 28.7(12:18)21時現在(24時)

201607282400Temperature

上の画像は、2016.07.28(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜のはじめ頃から小雨が降り出し、一時は、やんでいたのですが、夜遅くの 23時過ぎ頃から雨が激しく降り出して来ました。

昨夜 24時の降水量は 6.5 mm を記録し、最低気温も昨日の 24:00 に記録した 23.5度でした。

その雨も、今日未明には雨足が弱くなり、断続的に降り続いていたようです。そのためなのか、気温の方もそれ以上下がることはなく、朝の 08時まで 23度台の高い気温が続いていました。

朝には、雨はあがっていたのですが、雲が広がり、高い湿度を保ったままで、非常に蒸し暑い天気でした。それでも、道路の方は徐々に乾いて来ていました。

ドンヨリとした曇り空は、昼前から昼過ぎまで続き、10時には 25度台だった気温は、12時には、28度台となり、その気温は、そのまま夕方の 16時まで続いていました。

ただ、夕方に入ると、ドンヨリとした雲で覆われていた空が、少しずつ明るくなり始め、雲の切れ間から、お日さまが時々姿を現す事もありました。

夜のはじめ頃になっても 27度台が続いていましたが、21時にようやく 25度台となりました。それでも、25度を超え 90%の湿度があるため、とても蒸し暑く感じました(21時現在 25.7度 90%(24時 24.4度 92%))。

下の写真は、今日一日を振り返って撮した外の様子です。

下の写真、左は、雨あがりのドンヨリとした曇り空だった朝 08:00 頃の様子、

中央は、雨はあがったものの、高い湿度と 28度台の気温が続いていた昼過ぎの 15:43 頃、

そして、右は、雲はあるものの、その雲の切れ間からお日さまが時々姿を現し、明るくなってきた夕方 17:22 頃の様子です。

20160728外の様子朝 20160728外の様子昼過ぎ 20160728外の様子夕方

朝、外へ出てみると、つぼみのままだったハイビスカスの花が、きれいに開花していました。うっとうしい天気でしたが、一瞬で目の前が常夏の風景へと早変わりしました。

下の写真が、そのときの様子です(08:00頃)。真っ赤な花、そして、橙色の花、この他、桃色や黄色の花をつけるハイビスカスが控えています。

これらのハイビスカスは、寒い冬の季節を二回ほど耐えてきた苗です。剪定して樹形を揃えたのですが、今年も素晴らしい花を咲かせてくれました。

消毒していないため、春先は、虫に苦しめられました。葉っぱを好む青虫が発生し、美味しそうに食べてしまうので、手で捕獲したり、水やりのつど葉っぱを洗浄してあげたりと、冬越しだけでなく、結構手がかかります。

そんなハイビスカスの花ですが、昼前には、NHK ラジオから、関東甲信地方の梅雨が明けたというニュースが届いていました。

秋田市では、四日間連続の真夏日を記録していましたが、昨日からぐずついた天気が続いています。東北地方も、このハイビスカスの花が映えるよう、早く梅雨明けしてもらいたいものです。

20160728ハイビスカスの花1 20160728ハイビスカスの花2 20160727ハイビスカスの花3

今日は、昼前に山へ向かいました。途中、パラパラ小雨が降ることもあり、梅雨空のまっただ中でした。下の写真、左は、山へ向かう途中の休耕田の様子です(11:34頃)。

実際は、ちゃんと耕して作物を植え込んでいるようなので、休耕田とはいわないのでしょうが、もともとは田んぼだった場所です。

中央と右は、山の様子です。入り口から野菜畑へ向かう途中の道路に、クリーム色の花が散乱していました。

えっ、と思い、上を見上げてみると、つる性の植物「キカラスウリ」の特徴ある花が開花していました。

開花していた花が、こんなにたくさん落ちているとは・・・・

昨夜遅くに降った雨の影響なのかもしれません。

20160728山へ向かう途中の様子田んぼ 20160728キカラスウリの花1 20160727キカラスウリの花2

下の写真も、山の様子です。左は、ツルがドンドン伸びて来ているカボチャの様子(11:46頃)、そして、中央は、ラベンダーこいむらさきの列の様子(11:47頃)、右は、スモモです(11:50頃)。

今まで収穫してきたものとは違う種類のスモモが、まだ実をつけていましたが、虫食いが多くて、安心して食べる事ができません。

それでも、かじって食べたら、酸味の強い昔ながらのスモモの味がしました。あ〜美味しかったです。

20160728カボチャの畑 20160728ラベンダーこいむらさき 20160728山の様子スモモ

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(11:47頃)。この頃は、濡れる程ではなかったのですが、パラパラ小雨が舞っていました。

20160728ラベンダー畑の様子1

雨上がりとうい事だけではなく、湿度も高く、そして、ときおりパラパラ小雨が舞うことで、ラベンダー畑も、シットリ濡れていました。

この状態の中、一部、枯れた枝などがあるものの、ラベンダーの株は、全体的に、何とか今年の梅雨を乗り切る事ができそうな姿で輝いていました。

20160728ラベンダー畑の様子2

あまり天気がよくなかったので、山の作業をせず、野菜の収穫を終えて、お店まで戻って来ました。

下の写真、左は、今日収穫した野菜(12:10頃)、そして、中央は、山からの帰り道で見かけたエンジ色のきれいな花をつけた植物の様子です(12:18頃)。

20160728収穫した野菜 20160728山からの帰り道の様子ピンクの花 20160728お昼ご飯冷やし中華

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。自家製のキュウリをタップリのせ、その他、たくさんの具をのっけた冷やし中華でした。

20160728お昼ご飯

下の写真は、お昼ご飯ではなく、今日の晩ご飯です。今日は、ジュンサイのみそ汁、ナスがっこ、そして、デザートのメロンでした。

20160728晩ご飯ジュンサイのみそ汁 20160728晩ご飯ナスがっこ 20160728デザートメロン

下の写真も、今日の晩ご飯です。焼きナスのダイコンおろし添え、タマネギと玉子の炒めもの、インゲン豆の白ゴマ和え、サザエ焼き、山芋と野菜の煮つけ、そして、アジのフライでした。

20160728晩ご飯

明日の最低気温は 24度、最高気温は 32度、そして、天気は「曇り時々晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2016.07.28 20:00発表)。

梅雨明け前に今季初めてのかき氷 2016

○ 履歴 : 2009「2009.07.27 Agendus Informant DayliteTouch for iPhone21.3 / 27.0
○ 履歴 : 2010「2010.07.27 ライブドア そんなのあり?
23.0 / 30.4
○ 履歴 : 2011「2011.07.27 ラベンダーおかむらさきのドライフラワー 2011
22.8 / 28.5 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.07.27 簡易自然扇風機の風を楽しみながらフィトテラピーセミナー
23.4 / 29.5 24時
○ 履歴 : 2013「2013.07.27 雨が降り続き植物たちは大きく成長 2013
22.0 / 29.6 24時
○ 履歴 : 2014「2014.07.27 熱帯夜に次ぐ暑さから風が強く天気が二転三転し涼しくなった秋田市 2014
21.4 / 27.9 24時
○ 履歴 : 2015「2015.07.27 青空が広がり30度を超す中今日もラベンダー畑の草刈り 2015
21.9 / 31.7 24時
○ 気温 : 昨日の最低 23.0(05:21)
最高 31.1(13:51)24時
○ 気温 : 今日の最低 24.0(04:56)最高 26.5(13:13)22時現在(23.5(24:00)/ 26.5 24時)

201607272400Temperature

上の画像は、2016.07.27(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜遅くになっても、25度台が続いていましたが、今日未明になると、ようやく 25度を下まわる気温となっていました。

それでも、未明から明け方、そして、朝にかけて、24度台がずっと続き、今日の最低気温は、04:56 に記録した 24.0度(22時現在(23.5度(24:00)24時))と、熱帯夜のような寝苦しい夜でした。

23度台が続き、暑くて寝苦しい朝を迎えました。今日の最低気温は、やはり 05時台の 05:21 に記録した 23.0度でした。

朝は、昨日に続きドンヨリとした曇り空の天気で、明るかったわりには、パラパラ小雨がぱらつく事もありました。

昼前から昼過ぎ、そして、夕方にかけては、時間の経過とともに、少しずつ雲が多くなり始め、昼過ぎの後半にも、一時小雨がパラパラ降ることもありました。

気温の方は、24度台から 26度台の間で変動し、13:13 に今日の最高気温 26.5度を記録してからは、26度台、25度台と推移していました。

気温は、昨日に比べると五度ほど低いにもかかわらず、湿度が高かったせいか、とても蒸し暑く、むしろ厳しいものがありました。

夕方には、黒い雲が覆い始めていましたが、雨が降り出して来たのは、夜のはじめ頃の 19時を少し過ぎてからでした。

気温の方は、22時になっても 24度台を示していましたが、小雨が降ったため、少し涼しく思えました(22時現在 24.3度 89%(24時 23.5度 94%))。

下の写真は、今日一日を振り返って撮した外の様子です。

下の写真、左は、ドンヨリとした曇り空だった朝 07:07 頃の様子、

中央は、空に、少しずつ厚い雲が多くなって来た昼過ぎの 12:30 頃、

そして、右は、今にも雨が降り出しそうな真っ黒な雲が近づいていた夕方 17:35 頃の様子です。

20160727外の様子朝 20160727外の様子昼過ぎ 20160727外の様子夕方

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、カレーチャーハンキャベツとキュウリの蒸し煮添えでした。

20160727お昼ご飯

先日、セミナー修了生からたくさんズッキーニをいただきました。今日は、別の修了生の方からナスもいただきましたが、お昼には、ズッキーニを使った冷たいスープが出て来ました。

下の写真、左が、その冷たいスープです。こんな日には、ピッタリのスープでした。そして、キュウリがっこです。キュウリで「
」の文字を描いたつもりではないのですが、結果的には「」に見えました。

20160727お昼ご飯ズッキーニの冷たいスープ 20160727お昼ご飯キュウリ 20160727山へ向かう途中の様子ノウゼンカズラ

今日は、雨の確率が高く、午後から雨が降り出すのではと思い、昼過ぎに山へ向かいました。途中、近くの郵便局へ立ち寄ったのですが、近くには、上の写真、右のような「ノウゼンカズラ」の花と、下の写真、左のような「ムクゲ」の花が、今を盛りに咲いていました。

中央は、山へ向かう途中の休耕田に、突如として現れた畑です(14:30頃)。やっぱり枝豆のような・・・・?

右は、カボチャ畑越しから望んだラベンダー畑の様子です(14:38頃)。

カボチャの茎が伸びてきて、大変な事になっていました。ラベンダー畑へ入らないように、茎を持ち上げ、方向を調整してはいるのですが・・・・

20160727山へ向かう途中の様子 20160727山へ向かう途中の様子田んぼ 20160727カボチャの畑とラベンダーの畑

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(14:40頃)。この頃には、少し小雨が舞っていました。断続的ではありましたが、ほとんど濡れない程度の小雨で、山から帰る頃に、少し雨足が強くなっていました。

20160727ラベンダー畑の様子1

下の写真は、一番奥から望んだラベンダー畑の様子です(14:42頃)。乾燥が進み、すっかりきれいになりました。草ボウボウにしていたら、どうなっていた事やら。

20160727ラベンダー畑の様子2

小雨がパラパラ舞っていたので、今日は、野菜の収穫だけに留めました。下の写真は、そのときの様子です(14:52頃)。

昨日は、草刈りに時間がかかり、収穫する事ができませんでした。そのため、特に、キュウリが大きく育っていました。

下の写真、中央が、大きく太くなっていたキュウリ、そして、右は、今日収穫した野菜です。

20160727野菜畑トマト 20160727野菜畑キュウリ 20160727野菜の収穫

畑の草取りやら、山の入り口近くの鉢を置いている場所の草取りもしたかったのですが、退散です。

下の写真、左は、きれいになった鉢置き場とエキナセアの花の様子です(15:08頃)。

中央と右は、山からの帰り道の様子です。小雨が、フロントガラスに残るほど降ってきましたが、その雨は一時的だったようで、すぐにやんでいました。

萩の花がたくさん咲いている木がありました。中央が、その萩の花の様子です(15:11頃)。夏の花と秋の花が混在しているように思えました。

下の写真、右は、いつも真っ暗な場所でしか写っていない田んぼの様子です。今日は、山からの帰りが早かったので、撮す事ができました(15:20頃)。

20160727山の入り口の様子エキナセア 20160727山からの帰り道の様子萩の花 20160727山からの帰り道の様子田んぼ

時間も早かったし、蒸し暑かったので、帰り道の途中、少し遠回りして、だんご屋さんへ向かいました。

下の写真が、そのときの様子です。だんご屋さんなのですが、暑い夏場には、「
かき氷」も提供しています。

この所、真夏日が続いていました。暑い日になると思い出すのが「
かき氷」です。

先日の月曜日に、同じ場所を通ったのですが、そのときは「
カウンセリング」があったため、今年初めてのかき氷はお預けとなっていました。

昨年は、日中の最高気温が 34.8度を記録した 2015.07.22 に、このかき氷屋さんでその年初めての「
かき氷」を食べました。

2015.07.22 昼前に32度台となり今年初めてのかき氷 2015

下の写真、右は、「
かき氷」をペロリと平らげ、何も残っていない容器です。それにしても、この器、風情がありますね。

20160727だんご屋さん 20160727かき氷屋さん 20160727今季初めてのかき氷1

下の写真は、今年初めて食べた「
かき氷」です。今日も、小豆ミルクでした。

20160727今季初めてのかき氷2

上の氷りをギュッと手で押さえつけていた事もありましたが、今日は、そのまま下の方から食べました。一番最初に食べたのは、ミルク氷りの部分でしたが、その感覚が、とても懐かしく思えました。

で、一気に、パクパクと食べていきました。あ〜おいしかった。

20160727今季初めてのかき氷3 20160727今季初めてのかき氷4

下の写真は、今日の晩ご飯です。昨日作った自家製の南蛮味噌、その味噌で食べるご飯、お昼と同じく、ズッキーニの冷たいスープ、そして、サザエ焼きでした。

20160727晩ご飯南蛮ご飯 20160727晩ご飯ズッキーニの冷たいスープ 20160727晩ご飯サザエ

下の写真も、今日の晩ご飯です。キュウリの酢のもの、ササギやジャガイモ・糸コンなどの煮つけ、キュウリのピクルス、今日収穫したトマト、そして、牛タンでした。

20160727晩ご飯

夕方、NHKテレビを見ていると、ここ数日間の気温と湿度のグラフが示されていました。真夏日で、気温の高かった数日間に比べ、今日は、26度台の気温でしたが、とてもうっとうしい一日でした。

その理由は、やはり「湿度」にあったようです。

真っ黒な雲が空を覆っていましたが、それでも、雨は降っていませんでした。その空模様も、夜のはじめ頃の 19時を過ぎた頃から、パラパラ小雨が降り始めてきました。

考えて見ると、久しぶりの雨模様となりました。下の写真、中央と右は、その頃の様子です(19:09頃)。

20160727数日間の気温と湿度秋田市 20160727外の様子夜のはじめ頃1 20160727外の様子夜のはじめ頃2

明日の最低気温は 24度、最高気温は 28度、そして、天気は「雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2016.07.27 17:00発表)。

梅雨明け前なのに四日連続の真夏日を記録した秋田市 2016

○ 履歴 : 2009「2009.07.26 最新記事の一覧表示 RelatedArticles23.9 / 26.1
○ 履歴 : 2010「2010.07.26 土用の丑の日 2010
22.9 / 28.5
○ 履歴 : 2011「2011.07.26 飛行機トラックそしてリヤカーで配達完了
21.3 / 30.4 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.07.26 梅雨明けしたとは思えない天気の中スモモ収穫 2012
23.0 / 26.5 22時現在
○ 履歴 : 2013「2013.07.26 22日ぶりの真夏日に畑の草刈りとハーブの鉢植え 2013
21.9 / 31.5 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.07.26 今季最高気温33.6度を記録した秋田市 2014
22.1 / 33.6 24時
○ 履歴 : 2015「2015.07.26 梅雨の晴れ間にラベンダー畑の草刈り 2015
23.1 / 29.8 24時
○ 気温 : 一昨昨日の最低 18.4(05:06)
最高 30.2(15:23)24時
○ 気温 : 一昨日の最低 19.7(05:09)
最高 30.7(16:12)24時
○ 気温 : 昨日の最低 20.2(05:11)
最高 32.2(14:02)24時
○ 気温 : 今日の最低 23.0(05:21)最高 31.1(13:51)24時

201607262400Temperature

上の画像は、2016.07.26(火)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

今日未明から明け方にかけては、23度台が続き、暑くて寝苦しい朝を迎えました。今日の最低気温は、やはり 05時台の 05:21 に記録した 23.0度でした。

朝は、ドンヨリとした曇り空の天気で、いつ雨が降り出してもおかしくないような空模様でしたが、少しずつ雲の切れ間から青空が広がっていました。

それまで、23度台だった気温は、09時には 25度を超す 26.3度を記録していました。

昼前になると、雲の切れ間から広がった青空からお日さまが姿を現し、気温がグングン上がってきました。予報では、真夏日とはならない天気でしたが、予想に反して、12時には、すでに 30度を超す 30.5度を記録していました。

昼過ぎになると、青空に薄雲の広がる空模様から、少しずつ雲が多くなり始め、お日さまもそれに合わせて、少しずつ雲の中に隠れて行きました。

それでも、29度台から 30度台の間で変動し、13:51 には、今日の最高気温 31.1度を記録しました。

ということは、今日で「
四日連続の真夏日」を記録した事になります。

○ 気温 : 一昨昨日の最低 18.4(05:06)
最高 30.2(15:23)24時
○ 気温 : 一昨日の最低 19.7(05:09)
最高 30.7(16:12)24時
○ 気温 : 昨日の最低 20.2(05:11)
最高 32.2(14:02)24時
○ 気温 : 今日の最低 23.0(05:21)
最高 31.1(13:51)24時

夕方になると、さらに雲が空を覆い、一時、パラパラ小雨が舞うこともありました。それでも、29度台から 28度台の高い気温が続いていました。

その後、夜のはじめ頃から夜遅くになっても、25度を下まわる事はなく、26度台から 25度台と高い気温が続いていました(24時 25.0度 67%)。

下の写真は、ドンヨリとした曇り空が広がっていた朝 07:37 頃の様子です。今にも雨が降り出しそうな空模様でした。

20160726外の様子朝 20160726手の様子朝 20160726朝食

昨日まで腫れ上がっていた手が、夜には随分ひいてきました。お医者さんで受けた治療なのか、精油の力なのか、どちらが功を奏したのかはわかりませんが、痛みもなく、徐々にもとの手に戻っていました。

上の写真、中央は、朝 07:48 頃に撮った手の状態です。昨夜は、市販のカマズレンを含んだ精油のブレンドマッサージオイルに、

・サイプレス Cupressus sempervirens
・ユーカリ レモン Eucalyptus citriodora
・ラベンダー スピカ Lavandula spica

をブレンドして、腫れた手に塗布しておきました。

今日は、雨を予想していたのですが、昼前には、晴れ間も広がり、予想に反して 30度を超す真夏日となりました。

ただ、草刈りがまだ残っていましたので、何とか草刈り作業を再開したいと思っていました。

上の写真、右は、朝食の様子です。

お料理の写真が連続して登場しますが、下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、具だくさんの冷やし中華でした。こんな日には、熱いラーメンもいいのですが、冷たい冷やし中華も格別です。

20160726お昼ご飯

下の写真、左は、薄雲がかかっていましたが、青空の広がる暑い天気でした(12:10頃)。12時現在の気温は、30.5度を示していました。

今日は、最高気温を示していた頃(今日の最高気温 13:51 31.1度)に、山へ向かいました。途中、熱さまシートを購入し、まだ少し赤味を帯びていた手の部分に貼りつけました。

下の写真、中央と右は、山へ向かう途中の田んぼと峠道近くのカボチャ畑の様子です。

ハッキリしませんが、休耕田には、枝豆のような野菜が植えられていました(14:17頃)。

毎年、立派なカボチャをたくさん収穫している峠道近くのカボチャ畑なのですが、今年は、長雨と暑さにより、あまり状態がよくないようでした(14:20頃)。

20160726外の様子昼過ぎ 20160726山へ向かう途中の様子休耕田 20160726山へ向かう途中の様子カボチャの畑

下の写真、左は、峠道の頂上付近に咲いていたユリの花です。コンクリートで土留めされていた場所ですが、こんな風に立派に育っていました。

中央と右は、カボチャ畑とラベンダー畑の様子です(14:37頃)。暑い日が続いていましたが、カボチャは、着実に大きく育っていました。

20160726山へ向かう途中の様子峠道に咲くユリ 20160726山のカボチャ畑 20160726ラベンダーの畑

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(14:38頃)。雨の降り出す前に、うね間の乾燥した草をうねへ戻しておきたかったのですが、時間が足りませんでした。

20160726ラベンダー畑の様子

秋田は、まだ梅雨が明けていませんが、秋に収穫が見込まれる栗やあけびは、ひっそりと大きくなっていました。

下の写真、左と中央は、そのときの様子です(14:40頃)。右は、草刈りを始めた頃の様子です(15:05頃)。15時でも 29.8度を記録していたようです。

20160726山の様子栗のイガ 20160726山の様子あけび 20160726草刈り始める

下の写真は、蜂に刺される前に、草刈りを予定していた場所の草刈り前の様子です(15:19頃、17:21頃、15:20頃)。今回は、山の入り口の作業所周辺の草刈りが含まれていました。

20160726草刈り前の様子1 20160726草刈り前の様子2 20160726草刈り前の様子3

下の写真は、草刈りが終わった頃の様子です(17:59頃、18:00頃、16:26頃)。上の写真と大体同じ場所から望んだ草刈り後の様子です。

今年の春、肥料が運び込まれてきたのですが、その肥料の周辺にも草がはびこっていました。そのままにしておくと、大変な事になりましたが、きれいになってホットしています。

20160726草刈り後の様子1 20160726草刈り後の様子2 20160726草刈り後の様子3

下の写真は、作業所前とその周囲の草刈り前の様子です(15:21頃)。作業所前には、鉢植えのラベンダーやローズマリーなどが置かれていましたが、草ボウボウとなっていました。

20160726草刈り前の様子4 20160726草刈り前の様子5 20160726草刈り前の様子6

下の写真は、草刈りが済んできれいになった作業所前とその周りの様子です(16:27頃、18:56頃)。

草刈りだけではなく、鉢植えの中に育った雑草もきれいにしたかったのですが、もう 19時をまわっていました。この作業は、次回にとっておくことにしましょう。

20160726草刈り後の様子4 20160726草刈り後の様子5 20160726草刈り後の様子6

すっかり暗くなってしまいました。下の写真、左は、山からの帰り道の様子です(19:30頃)。

上の写真、中央と右は、今日の晩ご飯です。昨日収穫してきたトウガラシは、中央のように、南蛮味噌になっていました。飲み物は、酢を炭酸で割ったサワーです。

20160726山からの帰り道の様子田んぼ 20160726晩ご飯南蛮味噌 20160726酢のサワー

下の写真も、今日の晩ご飯です。今日は、遅くなってしまい、野菜の収穫ができませんでしたが、昨日収穫したキュウリをふんだんに使った棒々鶏、「
なす太郎」、そして、キュウリがっこにホルモン豆富でした。

2005.07.29 なすの料理

20160726晩ご飯

下の写真、左は、作りたての南蛮味噌をのっけて食べたご飯、そして、デザートのケーキです。

下の写真、右は、夜のはじめ頃 20:19 に撮った手の状態です。もう、ほとんど通常の手に戻っていました。

20160726晩ご飯南蛮味噌ご飯 20160726デザートケーキ 20160726手の様子夜のはじめ頃

明日の最低気温は 23度、最高気温は 26度、そして、天気は「雨時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2016.07.26 18:00発表)。

梅雨まだ明けぬも真夏日続く中野菜の大収穫 2016

○ 履歴 : 2009「2009.07.25 カテゴリ別月別記事一覧表示の仕組み22.8 / 28.2
○ 履歴 : 2010「2010.07.25 ラベンダーおかむらさきのドライフラワー
23.7 / 26.8
○ 履歴 : 2011「2011.07.25 目を楽しませてくれるハーブの花とコウゾの実
21.6 / 28.2 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.07.25 今日は一日梅雨らしい天気でした 2012
22.5 / 25.3 24時
○ 履歴 : 2013「2013.07.25 ラベンダー収穫後初めての畑の草刈り 2013
20.9 / 28.7 24時
○ 履歴 : 2014「2014.07.25 夏休み子ども科学電話相談で学んだ雌雄異花と雌雄異株 2014
21.9 / 28.8 24時
○ 履歴 : 2015「2015.07.25 大雨により全域に避難準備情報が発令された秋田市 2015
23.0 / 25.1 24時
○ 気温 : 一昨日の最低 18.4(05:06)
最高 30.2(15:23)24時
○ 気温 : 昨日の最低 19.7(05:09)
最高 30.7(16:12)24時
○ 気温 : 今日の最低 20.2(05:11)最高 32.2(14:02)24時

201607252400Temperature

上の画像は、2016.07.25(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

毎日の未明から明け方の気温を見ていると、01時から 05時にかけて下がり始め、05時台に最低気温を記録し、そして、その後上昇へ転じるパターンが続いていました。

今日未明から明け方にかけても、22度台から 21度台、そして、04時に 20度台となり、05:11 には 20.2度の最低気温を記録し、その後、06時には、再び 21度台を示すパターンでした。

昨日の朝は、雲一つない素晴らしい青空が広がり、09時には 25度を超す 25.5度まで上がっていましたが、今日は、薄雲がほんの少しかかる程度の青空でも、09時には、昨日以上に高い 27.0度を記録していました。

昼前から昼過ぎ、そして、夕方にかけて、雲の量が少しずつ増えて、一時は、雲の方が晴れ間を上回る事もありましたが、気温の方は、かなり高めで、昼前は、28度台から 29度台、そして、12時には 30.3度を記録し、昼過ぎには、何と 30度台から 31度台の気温が続いていました。

夕方には、28度台から 27度台で推移していましたが、夜のはじめ頃になっても 26度台から 25度台が続いていました。

ただ、夜遅くの 23時になると、ようやく 25度を下まわる 24度台が記録されていました(24時 24.3度 75%)。

今日で「
三日連続の真夏日」を記録していましたが、今日は、その中でもとびっきり暑い一日となりました。

○ 気温 : 一昨日の最低 18.4(05:06)
最高 30.2(15:23)24時
○ 気温 : 昨日の最低 19.7(05:09)
最高 30.7(16:12)24時
○ 気温 : 今日の最低 20.2(05:11)
最高 32.2(14:02)24時

下の写真は、今日一日を振り返って撮した外の様子です。

下の写真、左は、ほんの少し薄雲がかかっていましたが、きれいな青空が広がっていた朝 07:50 頃の様子、

中央は、雲の量が多くなり、朝とは逆転したような空模様となっていましたが、それでも 30度台を記録していた昼過ぎの 12:48 頃、

そして、右は、夕方、西の空に白い雲が広がってはいたものの、夕日が姿を現していた夕方 18:17 頃の様子です。

20160725外の様子朝 20160725外の様子昼過ぎ 20160725外の様子夕方

下の写真、左と中央は、昼前に、外出したときに撮した五丁目橋からの川反の様子(10:27頃)、そして、太平山の様子(10:46頃)です。

下の写真、右は、その帰り道にある「
かき氷屋さん」です(10:47頃)。

信号機の前で止まったので撮したのですが、昨年の 2015.07.22 にも、日中の最高気温が 34.8度を記録し、この「
かき氷屋さん」でその年初めてのかき氷を食べました。

2015.07.22 昼前に32度台となり今年初めてのかき氷 2015

残念ながら、今日は、11時から「
カウンセリング」があったため、今年初めてのかき氷はお預けとなりました。

20160725五丁目橋から川反を望む 20160725太平山の様子 20160725かき氷屋さん

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、梅で漬け込んだキュウリがっこ、筋子、そして、かつ味噌のみそ汁でした。筋子は、ご飯と一緒にペロリと平らげました。

20160725お昼ご飯キュウリ 20160725お昼ご飯筋子 20160725お昼ご飯かつ味噌

今日は、昨日蜂に刺された手の腫れが、悪化はしませんでしたが、腫れた状態が続いていました。蜂の毒がまだ残って炎症が長引いているかもしれません。

そのため、朝、

・サイプレス Cupressus sempervirens
・ヘリクリサム Helichrysum italicum
・ゼラニウム エジプト Pelargonium asperum (Egypt)
・ユーカリ レモン Eucalyptus citriodora
・ラベンダー スピカ Lavandula spica
・カモマイル ジャーマン Matricaria recutita

をブレンドした精油を塗布しました。様子を見ていたのですが、現在の状態を近くのお医者さんの所で診てもらうため、診察を受けに行きました。

体温や血圧を測り、アナフィラキシーはまず大丈夫で、現段階での手の腫れは、それ以上は進まないと思われるので、まず、その腫れを取るための静脈内注射をすすめられました。

腫れをひかせるのが先決という事で、静脈内注射をしてもらいました。

○ 静脈内注射
・グリファーゲン静注 20mL 1管
・タチオン注射用 200mg 1管
・リンデロン注 2mg(0.4%)1管

外用剤は、必要ないと考える事などを相談し、処方していただきませんでした。

下の写真、左は、12:45 頃の手の様子です。朝とそれほど変わりありませんでした。

お医者さんによると、おそらく、その腫れは今日がピークで、アナフィラキシーではないと思われるので、仕事をしても大丈夫、というお話しでしたが、30度を超える真夏日に、手の腫れた状態で草刈りは無理かなぁと思ったので、水やりと野菜の収穫にとどめる事にし、山へ向かいました。

下の写真、中央は、山へ向かう途中の田んぼの様子です(14:56頃)。右は、山の作業所前に咲き誇るエキナセアの花です(15:18頃)。

20160725昨日蜂に刺された手の状態 20160725山へ向かう途中の様子田んぼ 20160725山の様子エキナセア

下の写真、左と中央は、二日前に草刈りを終えた野菜畑近くの道路の様子です(15:23頃)。三日間真夏日を記録し、お日さまも厳しい光を放っていたため、刈り取られた草はカラカラに乾燥していました。

中央は、昨日、蜂に手を刺された場所です。

20160725一昨日草刈りの済んだ野菜畑近くの道路の様子1 20160725一昨日草刈りの済んだ野菜畑近くの道路の様子2 20160725野菜畑トウモロコシ

毎日、野菜畑に来て、特にキュウリを中心に収穫していましたが、よく見てみると、ナスの実が大きく育っているではありませんか。

トマトも、ほどよく色がついてきました。さらに、ピーマンも大きく育っていました。

上の写真、右は、トウモロコシです。

20160725野菜畑ナス 20160725野菜畑トマト 20160725野菜畑ピーマン

ピーマンには、赤や黄色の種類があり、大きく育ってはいますが、未だに緑色をしていました。枝豆は、もう少しで収穫できそうなくらいまで育っています。

下の写真、左は、ちょうど収穫どきのキュウリ、そして、中央は、今日収穫したナスです(15:31頃)。今日、初めてナスの収穫をしました。

右は、野菜畑の様子です。今までは、キュウリを中心に、トマトなどを収穫していましたが、今日は、ナスを含むピーマンやトマト、そして、キュウリやとうがらしなど、たくさん収穫することができました。

20160725野菜畑キュウリ 20160725野菜畑収穫したナス 20160725野菜畑の様子

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(15:54頃)。この暑さで、刈り取った草は乾燥が進んで、カラカラに乾いていましたが、新たな草が再び育ち始めていました。

20160725ラベンダー畑の様子

下の写真、左は、カボチャの畑越しにラベンダー畑を望んだ風景です。この真夏日の中、カボチャの葉っぱは、それほどしおれていませんでした。

中央は、もうほとんど残っていないスモモの木の様子です。最後の一個を採って食べました。また来年が楽しみですが、スモモは、周期的に大豊作とまったく実をつけない年が巡って来るようです。

下の写真、右は、山からの帰り道の様子です(16:09頃)。減反で、草がある程度育ってくると、トラクターで田んぼを耕す風景を何度か目にしたことがあります。

今日も、同じような風景を見たのですが、いつもとは違い、よく見ると、うね間を間引きしながら耕しているようです。そして、そのうねには、雑草ではない緑の葉っぱが残っていました。

確認してはいませんが、枝豆でしょうか。

20160725カボチャの畑とラベンダーの畑 20160725収穫を終えたスモモの木 20160725山からの帰り道の様子田んぼ

下の写真は、今日収穫した野菜です。左は、収穫直後、山で撮った野菜の様子、そして、右は、お店へ持ち帰り、ボールに入れて撮った様子です。

まったく同じ野菜なのですが、右側の野菜の方が、美味しく見えるから不思議です。

20160725山で収穫した野菜1 20160725山で収穫した野菜2

下の写真は、今日の晩ご飯です。ポテトカレーのグラタン、今日収穫してきたなすを利用した「
なす太郎」、そして、トマト、それから、タマネギと一緒に盛られたジンギスカンです。

2005.07.29 なすの料理

20160725晩ご飯

下の写真、左は、ニラの穂の玉子とじみそ汁、飲み物は、酢を炭酸で割ったサワー。そして、デザートのコーヒーゼリーでした。

20160725晩ご飯ニラの穂の玉子とじみそ汁 20160725酢のサワー 20160725デザート自家製のコーヒーゼリー

明日の最低気温は 22度、最高気温は 27度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2016.07.25 17:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ