みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

ようやく早咲きラベンダーの草取りが終わる頃 2018

○ 履歴 : 2009「2009.06.18 iPhone OS 3.0 メールでの日本語環境15.0 / 22.0
○ 履歴 : 2010「2010.06.18 木いちごの実収穫はしたけれど 2010
18.0 / 27.6
○ 履歴 : 2011「2011.06.18 梅雨入り前の爽やかな夕方
15.8 / 22.4
○ 履歴 : 2012「2012.06.18 ラベンダー畑は花を待つばかりなのに二個の台風接近
17.0 / 22.9
○ 履歴 : 2013「2013.06.18 梅雨入りし輝きを取り戻したラベンダー畑 2013
18.8 / 24.3
○ 履歴 : 2014「2014.06.18 お店の前の早咲きラベンダーが一日で開花進む 2014
17.7 / 25.7
○ 履歴 : 2015「2015.06.18 お店前の早咲きが満開を迎える頃ラベンダー生花540円也
19.1 / 28.2
○ 履歴 : 2016「2016.06.18 ぐずついていた天気..ようやく畑の早咲きラベンダー開花
17.0 / 21.1
○ 履歴 : 2017「2017.06.18 東京スカイツリーと浅草の旅
15.0 / 23.6 会津 17.7 / 22.5 東京
○ 気温 : 昨日の最低 14.7(05:03)最高 21.6(14:46)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.8 最高 23.5 平均気温 19.4 降水量 4.1mm 日照時間 5.8h
○ 気温 : 今日の最低 15.1(03:01)最高 25.8(13:23)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.9 最高 23.6 平均気温 19.5 降水量 4.2mm 日照時間 5.7h

201806182400Temperature

上の画像は、2018.06.18(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃には 17度台まで下がっていましたが、夜遅くには 16度台から 15度台と、少しずつ下がり始めていました。

今日未明になっても 15度台が続き、その気温は、明け方の 05時まで続く中、03:01 には、今日の最低気温 15.1度を記録してました。

06時には 16度台へと上昇し、朝には、17度台から 19度台、そして、19度台から 21度台と気温は上がっていました。空には薄雲が広がり、その雲がフィルターのようになり、お日さまはボンヤリと輝いていましたが、意外に気温が上がっていたようです。

そんな中、08時前に、NHKラジオから「緊急地震速報」が伝えられ、「地震が来る」と身構えたのですが、それは、大阪北部で起こった大地震に対しての速報で、すぐに、関西圏の友人にメールしました。

全員が、無事だったようで、ホッとしましたが、この地震で亡くなられた方々もおられ、心よりご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様にも、お見舞い申し上げます。

まだ、第一報ということで、これから被害の全貌が明らかになるにつれて、その拡大が心配です。

下の写真、左は、ボンヤリとした曇り空だった 06:23 頃の様子です。

昼前になっても、同じような空模様が続いていましたが、気温の方は、10時には一気に 23度台まで上昇し、その後は、その気温が保たれたまま、12時には 24度台を記録していました。

下の写真、中央の左は、ほとんど朝と変わらないような空模様が続いていた昼前 10:31 頃の様子です。それでも、その雲のフィルターを通して、時々お日さまも光を届けていました。

昼過ぎには、雲の量が多くなったり少なくなったりしながら、お日さまが姿を見せたり、雲に隠れたりする天気でした。

それでも、25度台から 24度台の間で気温が変動する中、13:23 には、25.8度の最高気温を記録していました。下の写真、中央の右は、昼過ぎ 12:53 頃の様子です。

夕方になっても同じような空模様が続いていましたが、少しずつ空にかかっていた雲が取れ始め、お日さまが沈んだ後には、三日月さまが西の空高くにキラキラ輝いていました。

気温の方は、25度台から 23度台、23度台から 22度台と下がっていましたが、夜のはじめ頃の 19時には、再び 23度台へ上昇した後、20時からは 21度台となっていました。下の写真、右は、山から帰って来た 19:57 頃の様子です。

そして、夜遅くには 20度台から 19度台と少しずつ下がり始めていました。それでも、かなり暑い夜になりました(24時 19.1度 75%)。

20180618外の様子朝 20180618外の様子昼前 20180618外の様子昼過ぎ 20180618外の様子夜のはじめ頃

下の写真は、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かったとき(06:46頃)、そして、鮮やかなつつじ(さつき?)が咲き誇っていた公園内からの様子(07:09頃)、それに、薄雲のフィルターを通して、輝いていたお日さまの様子です(07:17頃)。

20180618速歩へ向かう途中の様子北の空 20180618速歩途中の公園から望んだ風景 20180618速歩からの帰り道の様子

水まきを済ませ、東大通りに面した歩道の早咲きラベンダーを見に行きました。下の写真は、向かい側の歩道から望んだ早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(07:44頃)。

20180618歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子1

このところ、天気もよく、ラベンダーの花がきれいに咲きそろってきました。下の写真も、向かい側から望んだラベンダーこいむらさきの様子です(07:44頃)。

20180618歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子2 2018061歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子3

下の写真も、東大通りをはさみ、反対側の歩道から望んだ風景です。イチョウの脇には二株のラベンダーが植えられているのですが、その株が大きくなり、地面を覆うほどになっていました。

本当は、もっと歩道に植え込んでいきたいのですが、ラベンダー畑の草取りに追われ、こちらまで手が回りません。

2018061820歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子4

それでも、町内の方がお手伝いして下さり、こんなに立派なラベンダーの株になってきました。今年は、イタズラされる事もなく、順調に育っているようです。

下の写真は、上の写真に写っている、向かい側の左側の二株を、近くで撮したものです。

2018061820歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子5

下の写真は、そこから、お店へ向かって歩道に咲いている早咲きラベンダーこいむらさきを望んだ風景です(07:47頃)。

写真を撮り終え、お店に入った頃に「NHKラジオ」から「緊急地震速報」が伝えられていました。

2018061歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子6 20180618歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子7

下の写真は、今日のお昼ご飯です。本当は、昼前には山へ向かい、そこでお昼ご飯を食べるようにと弁当が用意されていましたが、出発が遅れてしまいました。

急きょ、用意した弁当をそのままこちらの方で食べました。笹巻き、カレーチャーハン、そして、たけのこの玉子とじでした。

20180618出来上がった笹巻き 20180618お昼ご飯カレーチャーハン 20180618お昼ご飯たけのこの玉子とじ

それに、実家から届いた小梅のジャムでした。

お昼ご飯を食べ終え、山へ向かいました。その頃でも、薄雲が広がり、あまり天気の方はよくなかったのですが、それでも気温が高く、25度を超す暑さとなっていました。

下の写真、中央は、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(13:15頃)。この少し後の 13:23 には、今日の最高気温 25.8度を記録していました。

右は、今日の野菜畑の様子です。一雨欲しいところですが、ラベンダー畑との兼ね合いもあり、出来れば、夜の内に降って欲しいものです。

20180618手作り小梅ジャム 20180618山へ向かう途中の様子田んぼと空 20180618野菜の畑

そんな中、サヤエンドウが実ってきました。下の写真、左が、そのサヤエンドウです(13:40頃)。そして、中央は、キウイの花です。

野菜畑からラベンダー畑へと移動しました。一昨日草刈りした場所の草が乾燥し、きれいになっていました。下の写真、右は、今日のラベンダー畑の様子です(14:15頃)。

20180618野菜畑サヤエンドウ 20180618キウイの花 20180618ラベンダーの畑1

今日は、まだ草取りを終えていなかった早咲きのラベンダーを中心に草取りを行いました。下の写真は、草取りする前の様子です(14:16頃、14:52頃)。

20180618草取り前のラベンダーの列の様子1 20180618草取り前のラベンダーの列の様子2 20180618草取り前のラベンダーの列の様子3

白っぽい花穂が見えていますが、この列は、遅咲きラベンダーはなもいわでした。隣りの早咲きラベンダーナナ成沢の列がかなり傷んでいました。

枯れ枝が目立っています。その枯れ枝を取り除き、草取りを終えた頃の様子が、下の写真です(15:54頃、16:49頃)。

20180618草取り後のラベンダーの列の様子1 20180618草取り後のラベンダーの列の様子2 20180618草取り後のラベンダーの列の様子3

もう二列ほど早咲きのラベンダーが残っていました。早咲きラベンダーこいむらさきの列、そして、そのこいむらさきとおかむらさきの混合株の列がそれでした。

下の写真、左は、草取り途中の様子(16:49頃)、そして、中央と右は、草取り前の様子です(16:51頃)。

20180618草取り途中の様子1 20180618草取り前のラベンダーの列の様子4 20180618草取り前のラベンダーの列の様子5

下の写真、左も、草取り途中の様子です(17:38頃)。中央と右は、草取りを終えた列の様子です(19:16頃)。

まだ完全には終わってはいないのですが、ほぼ、早咲きラベンダーこいむらさきとナナ成沢の列の草取りを終える事ができました。

下の写真、中央の右側の列をご覧いただくと、早咲きラベンダーこいむらさきと中咲きラベンダーおかむらさきの混合の株を確認することができます。

20180618草取り途中の様子2 20180618草取り後のラベンダーの列の様子4 20180618草取り後のラベンダーの列の様子5

もう 19時をまわっていましたが、空がきれいに晴れわたってきました。下の写真、左が、その時の様子です(19:17頃)。

そして、草取りを終え、きれいになったラベンダーの列が、下の写真、中央と右です(19:18頃)。中央は、中咲きラベンダーはなもいわ、そして、右は、早咲きラベンダーこいむらさきです。

このこいむらさきは、仮植えの株でしたが、そのままにしておいたら、こんなになってしまいました。

20180618ラベンダーの畑2 20180618ラベンダーはなもいわの列 20180618ラベンダーこいむらさきの列

下の写真は、その中咲きラベンダーはなもいわと、早咲きラベンダーこいむらさきの列を一緒に撮した様子です。

20180618ラベンダーはなもいわとこいむらさきの列の様子1

下の写真も、同じはなもいわとこいむらさきですが、少し大写しで撮しました。このはなもいわの隣りには、株が所々傷んでしまったラベンダーナナ成沢の列がありました。

20180618ラベンダーはなもいわとこいむらさきの列の様子2

下の写真、左は、畑を後にしたときに望んだ西の空の様子です(19:21頃)。高い場所に、三日月さまが輝いて見えました。

中央は、山からの帰り道の様子です。西の空ですが、三日月さまが、きれいな夜空に輝いていました(19:44頃)。

20180618山の様子三日月さま 20180618山からの帰り道の様子田んぼと空 20180618晩ご飯笹巻き

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。炊き込みご飯に、青菜と油揚げのみそ汁、笹巻き、そして、小皿にのっているのはミニ冷やし中華でした。

20180618晩ご飯青菜と油揚げのみそ汁 20180618晩ご飯笹巻き 20180618晩ご飯ミニ冷やし中華

下の写真も、今日の晩ご飯です。ハラミの焼肉、ニンジンのシリシリ、そして、キャベツのサラダでした。

20180618晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 18度、最高気温は 28度、そして、天気は「曇のち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.06.18 17:00発表)。

天気がよくてもセミナーでラベンダー畑の草取りはおあずけ 2018

○ 履歴 : 2009「2009.06.17 アロマ発生装置はプリンターに似ていますね14.1 / 22.2
○ 履歴 : 2010「2010.06.17 木いちごの実がオレンジ色へ 2010
18.2 / 24.8
○ 履歴 : 2011「2011.06.17 ラベンダー畑は花を待つばかり 2011
17.1 / 27.5
○ 履歴 : 2012「2012.06.17 雨にけむる早咲きラベンダー 2012
17.4 / 20.5
○ 履歴 : 2013「2013.06.17 お店の前の早咲きラベンダーが開花 2013
17.7 / 27.1
○ 履歴 : 2014「2014.06.17 久しぶりの青空のもとラベンダー畑の草取り 2014
17.4 / 25.5
○ 履歴 : 2015「2015.06.17 竜巻注意情報と大雨洪水警報..中ラベンダーの収穫..
18.7 / 28.8
○ 履歴 : 2016「2016.06.17 霧雨の中木いちごの収穫 2016
18.7 / 22.6
○ 履歴 : 2017「2017.06.17 肌寒い秋田から真夏のような会津へ 2017
15.3 / 27.0 会津
○ 気温 : 昨日の最低 13.3(04:25)最高 20.4(12:30)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.6 最高 23.4 平均気温 19.3 降水量 3.9mm 日照時間 5.9h
○ 気温 : 今日の最低 14.7(05:03)最高 21.6(14:46)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.8 最高 23.5 平均気温 19.4 降水量 4.1mm 日照時間 5.8h

201806172400Temperature

上の画像は、2018.06.17(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、17度台を示していた気温も、夜のはじめ頃には 16度台となり、そのまま夜遅くの 23時まで続いていましたが、24時には 15度台まで下がっていました。

今日未明には、15度台から 14度台、そして、明け方には 14度台から 15度台と推移する中、05:03 には、今日の最低気温 14.7度を記録していました。

朝は、雲の多い空模様で、ほとんどお日さまも姿を現す事はありませんでした。

雲で覆われていた頃の 07時には 16度台、そして、17度台と、少しずつ上昇していた気温でしたが、少し、雲の切れ間からお日さまが姿を現していた頃の 09時には 19.1度まで上がっていました。

下の写真、左は、真っ白な雲で覆われていた 05:16頃の様子です。昼前になっても、相変わらずの空模様で、19度台がそのままお昼まで続いていました。

下の写真、中央の左は、朝以上に雲が厚かった昼前 11:45 頃の様子です。それでも、昼過ぎになると、それまで厚い雲で覆われていた空に青空が現れ始め、あっという間に、空を真っ青に染め上げていました。

下の写真、中央の右は、きれいな青空と暖かなお日さまの光で、昼前とは違った姿をみせていた昼過ぎ 13:56 頃の様子です。

それでも、気温の方は、20度台から 21度台を示し、14:46 には、今日の最高気温 21.6度を記録していました。

夕方になっても、素晴らしい青空が広がる天気が続き、気温の方も、20度台から 19度台、19度台から 18度台と推移していました。

夜のはじめ頃には 17度台まで下がっていましたが、夜遅くには 16度台から 15度台と、少しずつ下がり始めていました。下の写真、右は、夜のはじめ頃 19:10 頃の様子です(24時 15.8度 82%)。

20180617外の様子朝 20180617外の様子昼前 20180617外の様子昼過ぎ 20180617外の様子夜のはじめ頃

下の写真は、まだ 05時を少し過ぎた頃で、車の往来が少なく、横断歩道から望んだ東大通りの様子です。大通りの両脇の歩道には、今を盛りに、曇り空であったにもかかわらず、早咲きラベンダーこいむらさきが輝いて見えました(06:17頃)。

20180617東大通りから望む歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子1 20180617東大通りから望む歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子2

下の写真も、横断歩道のほぼ中央から望んだ東大通りの様子です。実際に、車でこの大通りを走っている方々にも、この濃い紫色に染まるラベンダーが目に留まるようです。

20180617東大通りから望む歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子3

下の写真は、歩道から望んだ早咲きラベンダーこいむらさきの様子です。まだ満開とまではいっていませんが、それでも、よい天気が続けば、もうすぐ満開を迎える事になりそうです。

2018061720歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子1

昨日は、ばっぱに頼まれ、山から笹の葉っぱとほおの葉っぱを収穫してきました。そうそう、梅も収穫してきました。

それらの下準備を済ませ、さっそく今日は笹巻きを作っていました。

20180617昨日収穫した笹の葉の下処理 20180617昨日収穫した梅の下処理 20180617笹巻き作り

今日は、昼前から昼過ぎ、そして、昼過ぎから夕方にかけて、アロマのセミナーがありました。下の写真、左と中央は、午前中に行われたセミナー内容の一部です。

20180617アロマのセミナー1 20180617アロマのセミナー2 20180617お昼ご飯つけ麺

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、特製のタレで、つけ麺を食べました。

20180617お昼ご飯

そして、笹巻きではなく、下の写真、左と中央のような「ほお葉で巻いたきな粉おにぎり」も食べました。このおにぎりは、ふきめしとともに、秋田県の県南地方で田植えのときの十時のおやつだったそうです。

ほおの葉っぱはよい香りがして、県南の増田地区では「こんびりめし」といって、おにぎりにきな粉をまぶして食べていたそうです。

2006.06.10 会津のひし巻き秋田の笹巻き

中に、黒砂糖の塊を入れ、外には、塩、砂糖、きな粉、そして、黒砂糖をまぶします。おにぎりが熱いため、きな粉や砂糖がカラメル状になったおにぎりで、ほおの葉で包んだことで、その風味をよりいっそう引き立たせてくれました。

下の写真、右は、昼過ぎから夕方にかけて行われたセミナー内容の一部です。

20180617ほお葉で巻いたきな粉おにぎり1 20180617ほお葉で巻いたきな粉おにぎり2 20180617アロマのセミナー3

写真が前後しますが、下の写真は、昼過ぎのセミナーが始まる前に、歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの様子を撮したものです(13:56頃)。

昼前までは雲の多い空模様でしたが、昼過ぎからは、素晴らしい青空が広がり、ラベンダーも気持ちよく咲いていたようです。

2018061720歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子2

下の写真、左は、お店前に咲くヤグルマギク(コーンフラワー)と、歩道のラベンダーの様子です。

今日は、アロマのセミナーが終わってから、インターバル速歩を楽しみに近くの公園へと向かいました。

中央は、その速歩へ向かう途中で望んだ北の空の様子(17:53頃)、そして、右は、速歩途中の公園から望んだ西の空の様子です(17:59頃)。

20180617お店の前の様子 20180617速歩へ向かう途中の様子北の空 20180617速歩途中の公園から望んだ西の空

下の写真、右は、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子です(18:26頃)。全方向、素晴らしい青空が広がっていました。

20180617速歩からの帰り道で望んだ東の空 20180617晩ご飯青菜の白和え 20180617笹巻き

上の写真、中央と、下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、青菜の白和え、エノキダケと油揚げのみそ汁、そして、カツカレーキャベツサラダ添えでした。

20180617晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 16度、最高気温は 27度、そして、天気は「曇のち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.06.17 17:00発表)。

草刈りと笹の葉に梅の収穫 2018

○ 履歴 : 2009「2009.06.16 お店の前のこいむらさき開花 200912.1 / 22.0
○ 履歴 : 2010「2010.06.16 梅雨入りの日にダマスクローズ開花
20.2 / 19.3
○ 履歴 : 2011「2011.06.16 アロマテラピーの会報誌と興味を引く記事
10.9 / 24.9
○ 履歴 : 2012「2012.06.16 梅雨入りした日にお店の前の早咲きラベンダー開花 2012
17.2 / 23.6
○ 履歴 : 2013「2013.06.16 雨上がりの翌日畑を彩る..ラベンダーの様子 2013
19.9 / 26.8
○ 履歴 : 2014「2014.06.16 野菜畑の支柱立てとラベンダー畑の草取り 2014
17.8 / 23.0
○ 履歴 : 2015「2015.06.16 畑の早咲きラベンダー開花の日収穫と発送 2015
17.2 / 26.8
○ 履歴 : 2016「2016.06.16 小雨が断続的に降り早咲きラベンダーの収穫を断念 2016
16.9 / 22.4
○ 履歴 : 2017「2017.06.16 ハッキリしない天気の中ラベンダー畑の草取りが続く..
14.8 / 19.9
○ 気温 : 昨日の最低 11.3(04:13)最高 21.9(15:27)24時
OK ○ 気温 : 平年の最低 15.5 最高 23.3 平均気温 19.2 降水量 3.8mm 日照時間 6.1h
○ 気温 : 今日の最低 13.3(04:25)最高 20.4(12:30)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.6 最高 23.4 平均気温 19.3 降水量 3.9mm 日照時間 5.9h

201806162400Temperature

上の画像は、2018.06.16(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃の 19時には 20度を下まわる 19度台を示し、その後 18度台、17度台と少しずつ下がり始めていました。

そして、夜遅くには、16度台から 15度台で推移していました。

今日未明には 14度台から 13度台、そして、明け方には 13度台から 14度台と推移する中、04:25 には、今日の最低気温 13.3度を記録していました。

朝は、ドンヨリとした曇り空の天気でしたが、時間の経過とともに、薄雲の背景には青空が広がっていました。そして、青空からは、お日さまも時々姿を現していました。

そのため、07時には 16度台の気温を示していましたが、09時には 18.5度まで上昇していました。下の写真、左は、ドンヨリとした曇り空の広がっていた 06:28 頃の様子です。

昼前には、薄くて白い雲で覆われ、所々に青空が姿を見せる空模様となり、徐々に曇り空となっていました。そのためか、18度台から 19度台、19度台から 20度台を示していました。

下の写真、中央の左と、中央の右は、昼前の 10:49 頃の空の様子、そして、山へ向かう途中の 11:01 頃の空の様子です。

昼過ぎになると、雲がさらに空を覆い始め、あまりお日さまが姿を現す事がなくなっていった中、12:30 には、今日の最高気温 20.4度を記録していましたが、15時には 17度台まで下がっていました。

一時 17度台まで下がっていた気温でしたが、夕方には、再び 18度台まで上がり、その後は、17度台に戻っていました。そして、空も、相変わらず本格的な曇り空になっていました。

下の写真、右は、山から戻ってきた夕方 18:28 頃に望んだ西の空の様子です。この頃には、空はドンヨリとした曇り空で覆われていました。

17度台を示していた気温も、夜のはじめ頃には 16度台となり、そのまま夜遅くの 23時まで続いていましたが、24時には 15度台まで下がっていました(24時 15.6度 87%)。

20180616外の様子朝 20180616外の様子昼前 20180616外の様子昼前山へ向かう途中の様子 20180616外の様子夕方

下の写真、左は、インターバル速歩へ向かう途中で望んだ北の空の様子ですが、この頃になると、空にはご覧のように、白い雲はあったものの、青空も広がり、お日さまも姿を現していました(06:45頃)。

中央は、速歩途中で望んだ北西の様子です(06:57頃)。朝は、爽やかで、速歩には最高の天気となっていました。

下の写真、右は、速歩から帰り、朝食をとっているときに写っていた NHKテレビの様子です(07:59頃)。

ドンヨリした曇り空の元、鶴ヶ城が写っていましたが、画面には、実家のある会津美里町、伊佐須美神社にて「
あやめ祭り」が 07月05(木)まで開催されているというお知らせが一緒にでていました。

20180616速歩へ向かう途中の様子北の空 20180616速歩途中の公園から望んだ北西の空の様子 20180616NHKテレビ会津若松から

写真が前後しますが、下の写真、左は、速歩途中で望んだ東の空の様子(07:12頃)、そして、右は、その速歩から帰る途中で望んだ東の空の様子です(07:20頃)。

薄くて白い雲が広がる中、青空も姿を現し、お日さまが若干雲に隠れてはいますが、光を届けていました。その光の中で、白とピンク色のマスクマローの花が輝いていました。

20180616速歩途中で望んだ東の空の様子 20180616速歩からの帰り道の様子東の空

今日は、昼前にお弁当持参で山へ向かいました。下の写真、左は、山へ向かう前に撮した歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(10:49頃)。

寒い日が続いていましたが、ようやく暖かくなり、開花も進んできました。

中央は、山へ向かう途中の峠道の様子です(11:05頃)。朝には、青空も広がっていましたが、この頃には、方角によっては、青空も見えているところもあったのですが、ご覧のように空全体が雲で覆われていました。

20180616歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき 20180616山へ向かう途中の様子峠道 20180616草刈り前の様子1

今日は、相変わらずラベンダー畑の草取りを予定していたのですが、山へ向かう直前に、ばっぱから、新しく出て来た笹の葉の収穫を頼まれました。

この笹の葉の収穫は、毎年の風物詩となっています。そのため、予定を変更し、まずは、笹の葉を収穫できる場所までの道を確保するため、道路の草刈りから始めました。

上の写真、右と、下の写真は、その笹の葉の収穫出来る場所までの道路の草刈り前の様子です(12:14頃 〜 12:40頃)。

20180616草刈り前の様子2 20180616草刈り前の様子3 20180616草刈り前の様子4

下の写真は、草刈りを終えた頃の様子です(12:58頃)。草ボウボウだった道路が、とてもきれいになりました。

20180616草刈り後の様子1 20180616草刈り後の様子2 20180616草刈り後の様子4

すでにお昼を過ぎていましたが、こうなってくると、草刈り作業がとまりません。そのまま、カボチャ畑周辺、そして、ラベンダー畑周辺の草刈りを始めてしまいました。

下の写真は、草刈りを行う前のカボチャ畑とラベンダー畑の様子です(13:04頃)。

20180616ラベンダー畑周囲の草刈り前の様子1

下の写真は、草刈りを終えたカボチャ畑とラベンダー畑の様子です(13:59頃)。畑内は、草取りが進んでいませんが、周囲の方は、とてもきれいになりました。。

20180616ラベンダー畑周囲の草刈り後の様子1

下の写真、左と中央も、カボチャ畑とラベンダー畑周囲の草刈り前の様子です(13:04頃、13:18頃)。

20180616ラベンダー畑周囲の草刈り前の様子2 20180616ラベンダー畑周囲の草刈り前の様子3 20180616ラベンダー畑周囲の草刈り後の様子2

上の写真、右と、下の写真、左は、その畑の周囲がきれいになったときの様子です(14:00頃)。

ラベンダーの花穂が色づいて来ましたが、雑草の方に目を奪われていた風景から、そのラベンダーの方へと目を向ける事ができるほどきれいになりました。

すっかり遅いお昼ご飯となりましたが、下の写真、中央は、お昼ご飯の様子です。今日は、焼きそばでした(14:13頃)。

下の写真、右は、お昼ご飯を終え、きれいになった道路を軽トラで上がり、笹の葉を収穫しているときの様子です(15:00頃)。

20180616ラベンダー畑周囲の草刈り後の様子3 20180616お昼ご飯 20180616草刈り後の様子5

写真が前後してしまいますが、下の写真は、お昼ご飯を食べる前に、カボチャ畑とラベンダー畑の周囲の草刈りが済んだ風景です(14:00頃)。

20180616ラベンダー畑の草刈り後の様子1

下の写真も、同じく、カボチャ畑とラベンダー畑の周囲をきれいにした後に、高台の方から望んだ畑全体の様子です(14:04頃)。その後、お昼ご飯を食べました。

20180616ラベンダー畑の草刈り後の様子2

写真が前後しましたが、下の写真は、お昼ご飯を食べ終え、笹の葉を採っているときの様子です(15:24頃)。右は、笹の葉の収穫を終え、ほおの葉っぱを収穫したときの様子です(15:31頃)。

毎年同じ場所から、笹の葉とほおの葉っぱを収穫していますが、今年もきれいで立派な葉っぱを収穫することができました。

この収穫した葉っぱは、ばっぱが、笹巻きを巻いたり、ほおの葉っぱで巻いたきな粉おにぎりを作るために使われました。

ほお葉で巻いたきな粉おにぎりはふきめしとともに、秋田県の県南地方で田植えのときの十時のおやつだったそうです。

ほおの葉っぱはよい香りがして、県南の増田地区では「こんびりめし」といって、おにぎりにきな粉をまぶして食べていたそうです。

2006.06.10 会津のひし巻き秋田の笹巻き

20180616笹の葉の収穫1 20180616笹の葉の収穫2 20180616ほうの葉の収穫

笹の葉やほお葉の収穫を終え、再び草刈りを行いました。もう、草取りを後回しにして、まだ残っていたラベンダー畑周囲の草刈りを行う事にしました。

下の写真は、草刈りの済んだ後の様子です(16:47頃、17:23頃,17:31頃)。

20180616草刈り後の様子6 20180616ラベンダー畑周囲の草刈り後の様子4 20180616草刈り後の様子7

お昼ご飯前よりも、範囲を広げて草刈りを行ったため、さらに、ラベンダー畑全体がスッキリしてきました。

20180616ラベンダー畑の草刈り後の様子3

上の写真は、畑近くから(17:24頃)、そして、下の写真は、少し離れた高台からラベンダー畑全体を望んだ様子です(17:51頃)。

20180616ラベンダー畑の草刈り後の様子4

写真が前後しますが、下の写真、左は、今年も少ない実をつけたスモモの木、そして、中央は、梅の実の様子です(17:31頃)。

もう、草取りをしている余裕がなかったので、今日は、そのまま、梅の実の収穫をすることにしました。下の写真、右は、少なかったのですが、収穫した梅の実です(17:47頃)。

20180616山の様子すもも 20180616山の様子梅 20180616梅の収穫

今日は、区切りのよいところで、山から戻ってきました。下の写真、左は、山からの帰り道の様子です(18:13頃)。空はドンヨリとした曇り空となっていました。

中央と右は、今日の晩ご飯と、赤ワインです。今日は、アワビとウニの炊き込みご飯、そして、エノキダケと油揚げのみそ汁でした。

20180616山からの帰り道の様子田んぼと空 20180616晩ご飯エノキダケと油揚げのみそ汁 20180616赤ワイン

今日は、写真が前後する場合が多いですが、下の写真も、山から帰って来たときに、あまりにもきれいに咲いていたので、写真におさめたヤグルマギク(コーンフラワー)です(18:28頃)。

20180616お店前に咲くコーンフラワー

下の写真も、帰ってから望んだ歩道とお隣さんの早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(18:29頃)。

20180616歩道の早咲きラベンダーこいむらさき1 20180616お隣さんの早咲きラベンダーこいむらさ2

写真が前後しましたが、下の写真は、今日の晩ご飯です。サンチュとカリフラワー、ツルナ、キュウリと桃の酢のもの、そして、中華風の厚揚げ豆富とこんにゃくの煮込みでした。

20180616晩ご飯

下の写真、左と中央は、今日の晩ご飯のデザート、桃ゼリー、そして、ライチでした。

今日収穫した笹の葉は、その日のうちに、ばっぱによって下処理が行われました。下の写真、右は、収穫してきた笹の葉を選別してまとめているときの様子です。

20180616デザート桃ゼリー 20180616デザートライチ 20180616収穫してきた笹の葉

明日の秋田の最低気温は 14度、最高気温は 23度、そして、天気は「曇のち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.06.16 17:00発表)。

夏至を前にキュウリのネット張りとラベンダー畑の草取り 2018

○ 履歴 : 2009「2009.06.15 チリメンモンスターとハーブモンスター14.6 / 19.6
○ 履歴 : 2010「2010.06.15 快晴の天気から夜には待望の雨が
19.3 / 28.1
○ 履歴 : 2011「2011.06.15 光輝くラベンダーの畑 2011.06.15
13.0 / 19.9
○ 履歴 : 2012「2012.06.15 予備の写真専用携帯電話V604SH購入
13.7 / 24.7
○ 履歴 : 2013「2013.06.15 恵みの雨でラベンダーの花芽が一段と輝きを増す
20.5 / 23.3
○ 履歴 : 2014「2014.06.15 一周忌の法要 2014
16.2 / 21.8
○ 履歴 : 2015「2015.06.15 梅雨のような湿度の中開花を前に草取り作業は続く 2015
18.2 / 23.4
○ 履歴 : 2016「2016.06.15 開花待たずして早咲きラベンダー数株分の収穫 2016
18.1 / 28.1
○ 履歴 : 2017「2017.06.15 畑のラベンダーおかむらさきがほのかに色づく 2017
12.6 / 23.1
○ 気温 : 昨日の最低 11.5(06:28)最高 17.1(13:03)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.3 最高 23.2 平均気温 19.0 降水量 3.7mm 日照時間 6.1h
○ 気温 : 今日の最低 11.3(04:13)最高 21.9(15:27)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.5 最高 23.3 平均気温 19.2 降水量 3.8mm 日照時間 6.1h

201806152400Temperature

上の画像は、2018.06.15(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、13度台だった気温が 12度台まで下がり、日中に気温があまり上がらなかった事もあり、暖房をつけてその寒さに対応しました。

その後、再び小雨が舞い始め、道路が濡れてきましたが、夜遅くには落ち着いて来たようで、気温の方も 13度台から 12度台を示していました。

それでも、今日未明の 01時には 13度度台へ戻ったものの、その後は 12度台から 11度台と推移し、明け方には、11度台から 12度台を示していました。

そんな中、04:13 には、今日の最低気温 11.3度を記録していました。朝の早いうちには、雲で覆われていた空でしたが、少しずつ晴れ間が広がり始め、07時には 13度台だった気温も、09時には 15度台まで上がっていました。

下の写真、左は、まだ空が雲で覆われていた 06:22 頃の様子です。

昼前になると、白い雲はありましたが、青空が広がり、お日さまも姿を現す時間が長くなり、気温の方は、17度台から 18度台、そして、18度台から 19度台と久しぶりに暖かさが戻って来ました。

下の写真、中央の左と、中央の右は、昼前 10:52 頃と、11:24 頃の様子です。空が雲で覆われていた朝に比べると、青空も広がり、日差しがタップリ降り注いでいました。

昼過ぎにはさらに雲が少なくなり、青空が広がる中、気温が久しぶりに 20度を上回り、少し遅い時間でしたが 15:27 には、今日の最高気温 21.9度を記録していました。

ただ、夕方になると、再び雲が広がり始め、お日さまが顔を出す時間が、少しずつ少なくなっていました。それでも、21度台から 20度台という暖かさを示していました。

夜のはじめ頃の 19時には 20度を下まわる 19度台を示し、その後 18度台、17度台と少しずつ下がり始めていました。下の写真、右は、山から帰って来た 20:00 頃の様子です。

そして、夜遅くには、16度台から 15度台で推移していました(24時 15.0度 73%)。

20180615外の様子朝 20180615外の様子昼前 20180615外の様子昼前太平山 20180615外の様子夜のはじめ頃

今日も、朝、近くの公園までインターバル速歩を楽しみに出かけました。下の写真、左は、結構雲が厚くかかっていた北の空の様子です(06:45頃)。

外は、冷たく、半袖でしたが、ちょっと寒く感じました。中央は、速歩途中で望んだ秋田新幹線こまち号の様子です。JR秋田駅構内へと向かっているときでした。

おそらく、07:16 発、東京行きのこまち 10号なのでしょうね。この新幹線に乗っていけば、東京へは 11:04 に到着予定でした。四時間を少し切るくらいの時間がかかります。

右は、速歩からの帰り道の様子です(07:19頃)。東の空の様子ですが、まだ空が雲で覆われていました。

20180615速歩へ向かう途中の様子北の空 20180615速歩途中の公園から望んだ秋田新幹線 20180615速歩からの帰り道の様子東の空

毎日、速歩から戻ると、鉢植えやハーブのポット苗へ水やりをし、その後、歩道の早咲きラベンダーこいむらさきを眺めるのが日課になっていました。

開花したのですが、この所の寒さで、それほど開花が進んでいませんでした。下の写真は、その歩道に映えていた早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(07:23頃)。

20180615歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子1 20180615歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子2

今日は、お店側の歩道と、東大通りをはさみ、向かい側の歩道にもある早咲きラベンダーこいむらさきを一緒に撮してみました。

下の写真が、そのときの様子です(07:25頃)。

20180615歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき3 20180615歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき4 20180615歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき5

下の写真も、同じく、東大通りをはさみ、反対側の歩道にあるこいむらさきを望んだ様子です。まだ花が咲き始めたばかりで、とても濃く、きれいでした。

20180615歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき6

下の写真は、昼前の 10:53 頃のお店前の様子です。這性の赤花タイムが花を咲かせてきました。このタイムの花が、一個一個ポットに入ってはいるのですが、グランドカバーのように写っていました。

マスクマロウの花も咲き出してきました。右は、鉢植えの早咲きラベンダーの様子です。

20180615お店前の様子1 20180615お店前の様子2 20180615こお店前の様子3

今日は、お昼ご飯の弁当を持参して、昼前に山へ向かいました。途中、ホームセンターに立ち寄ったので、山へ到着したのは、お昼近くとなってしまいました。

左は、山へ向かう途中撮した、11:31 頃の田んぼと空の様子です。白い雲が浮かんではいましたが、青空も広がり、田んぼの苗が深い緑色に輝いていました。

今日は、時間が中途半端だったので、懸案だった野菜畑のキュウリに、支柱を立て、そして、ネットを張る作業を行いました。

下の写真、中央と右は、そのときの様子です。穴を掘って、長い鉄製の支柱を立てます(12:05頃)。

20180615山へ向かう途中の様子田んぼと空 20180615野菜畑 20180615野菜畑支柱立て1

そして、立てた支柱にネットを張り、そこへキュウリの先端を導きます。下の写真、左は、支柱を立てた頃の様子(12:30頃)、そして、中央は、ネットを張った後の様子です(13:35頃)。

この時点で、すでに 13時を回っていました。その後、サヤエンドウやサヤインゲンのつる性の野菜にもネットを張りました。

少し遅くなりましたが、その作業を終えた後にお昼ご飯にしました。下の写真、右は、今日のお弁当です(14:08頃)。

20180615野菜畑支柱立て2 20180615野菜畑支柱立て3 20180615お昼ご飯弁当

お昼ご飯を終え、少しウトウトしていると、何か音がしました。チラッと横を向くと、タヌキ?でしょうか、アライグマ?でしょうか、ひなたぼっこしていました。

気持ちがよいのか、そこで寝そべっていました。車から降りて、近づいても逃げる気配がありません。下の写真は、そのときの様子です(14:53頃)。

やはり、こういう小動物が近くにいますので、野菜畑を取り巻くネットは必需品ですね。昨年は、秋野菜の三角キャベツをゴッソリやられてしまいました。

そうそう。サヤインゲンも二度ほどやられました。今年は、しっかりネットを張ったので、大丈夫だと思うのですが。

でも、トマトが赤くなりかけた頃は、カラスに注意しないといけません。

20180615タヌキ?アライグマ?

お昼ご飯を済ませ、今度はラベンダー畑の草取りを始めました。下の写真は、草取り前のラベンダー畑の様子です(15:10頃)。

少し、白い雲があったものの、素晴らしい青空が広がり、ラベンダーも気持ちよさそうでした。

20180615ラベンダー畑の様子

下の写真、左と中央は、今日、その草取りを予定していた場所の様子です(15:10頃)。このラベンダーは、ナナ成沢といって早咲きで、毎年、素晴らしい花を咲かせてきましたが、今年は、いたるところが枯れて、株が傷んでいました。

大雨の影響もあるのかもしれませんが、草取りしながら、枯れた枝の整理をしていてわかったことがありました。それは、モグラの穴が多く、おそらくその被害にあったためかもしれません。

下の写真、右は、枯れた枝をきれいに取り去り、草取りを行っているときの様子です(16:04頃)。

20180615草取り前のラベンダーナナ成沢の列1 20180615草取り前のラベンダーナナ成沢の列2 20180615草取り途中のラベンダーナナ成沢の列1

この辺りの土は、他の場所に比べ、とても柔らかく、そのため、モグラが穴を掘ってラベンダーの根を傷つけたのかもしれません。大きく育った太い枝が根こそぎ枯れていました。

下の写真、右は、その枝を整理し、草取りをしている最中の様子です(16:33頃)。

下の写真、左と中央は、草取りを終えた後の様子です(19:19頃)。上の写真と比べると、すっきりしたものの、枯れた枝を整理した後には、広い空間が広がっているのがわかります。

20180615草取り後のラベンダーナナ成沢の列1 20180615草取り後のラベンダーナナ成沢の列2 20180615草取り途中のラベンダーナナ成沢の列2

下の写真は、草取りを終えたときに望んだラベンダー畑の様子です(19:20頃)。もう 19時を過ぎ、薄暗くなってきました。

20180615草取り後のラベンダー畑の様子1

下の写真は、今日草取りを済ませたラベンダーの列を中心に撮した様子です(19:21頃)。それでも、これらの列全ての草取りが済んだわけではなく、まだ少し残っていました。

20180615草取り後のラベンダー畑の様子2

着替えをした後、下の野菜畑へ戻りました。というのも、大きくなったサンチュとレタスを収穫するためでした。

真っ暗になっていたので、軽トラのライトで野菜畑を照らし、収穫しました。まだ虫が発生していないので、葉っぱは全く問題ありませんでした。

完全無農薬無化学肥料のため(購入した苗もあるので、全てがそうかわかりませんが)、必ず虫が寄りついて葉っぱを食べてしまいますが、今のところ順調です。

苗を購入した値以上に、収穫することができそうです。下の写真は、収穫しているときの様子です(19:39頃)。

20180615野菜畑サンチュの収穫1 20180615野菜畑サンチュの収穫2 20180615野菜畑サンチュの収穫3

下の写真、左は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(19:47頃)。今年の夏至は 2018.06.21 ですが、日に日に日没が遅くなり、草取り作業を行う時間が長くなっています。

そんな事が反映されてかどうかはわかりませんが、下の写真、左のように、西の空は、まだ明るく輝いていました。

下の写真、中央と右は、遅くなりましたが、今日の晩ご飯です。さっき収穫してきたばかりのサンチェ、それにネギとエノキダケのみそ汁でした。

20180615山からの帰り道の様子田んぼと空 20180615エノキダケとネギのみそ汁 20180615大吟醸

下の写真も、今日の晩ご飯です。今日は、トンカツとキャベツ・ミニトマトのサラダ添え、キュウリと桃の酢のものでした。

20180615晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 13度、最高気温は 22度、そして、天気は「曇のち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.06.15 17:00発表)。

ラベンダーおかむらさきがほのかに色づく頃 2018

○ 履歴 : 2009「2009.06.14 木いちご狩り 200911.2 / 20.5
○ 履歴 : 2010「2010.06.14 日本の森から生まれた精油の香り
20.3 / 27.6
○ 履歴 : 2011「2011.06.14 季節を彩る様々な植物たち
14.7 / 18.3
○ 履歴 : 2012「2012.06.14 一雨欲しいラベンダーの畑
13.7/ 24.7
○ 履歴 : 2013「2013.06.14 一雨欲しいうっすらと紫色に..ラベンダーの畑..
21.9 / 31.6
○ 履歴 : 2014「2014.06.14 小雨の合間をぬって早咲きラベンダーの草取り 2014
15.1 / 20.5
○ 履歴 : 2015「2015.06.14 三回忌の法要 2015
16.3 / 26.0
○ 履歴 : 2016「2016.06.14 梅雨に入り笹の葉とほお葉収穫 2016
18.7 / 23.2
○ 履歴 : 2017「2017.06.14 夏至が近づくも最低気温が10度を下まわった秋田市 2017
9.5 / 19.3
○ 気温 : 昨日の最低 12.1(00:53)最高 16.4(14:56)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.2 最高 23.1 平均気温 18.9 降水量 3.5mm 日照時間 6.2h
○ 気温 : 今日の最低 11.5(06:28)最高 17.1(13:03)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.3 最高 23.2 平均気温 19.0 降水量 3.7mm 日照時間 6.1h

201806142400Temperature

上の画像は、2018.06.14(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、13度台だった気温が 12度台まで下がり、日中に気温があまり上がらなかった事もあり、暖房をつけてその寒さに対応しました。

その後、再び小雨が舞い始め、道路が濡れてきましたが、夜遅くには落ち着いて来たようで、気温の方も 13度台から 12度台を示していました。

今日未明から明け方の 05時まで、同じ 12度台の気温が続き、06時には 11度台まで下がる中、06:28 には、今日の最低気温 11.5度を記録していました。

朝には、途中から、一時雨が降り始め、12度台から 13度台と、気温は上がりませんでした。

下の写真、左と、中央の左は、雨が降り出す前の 06:23 頃の様子、そして、雨が降り始めていた朝 07:57 頃の様子です。ただ、その雨も一時的だったようです。

それでも、再び、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様が続いていました。下の写真、中央の右は、昼前の 11:03 頃の様子ですが、雨によって濡れた歩道や道路がようやく乾いて来たものの、ハッキリしない空模様が続いていた昼前の様子です。

気温の方も 14度台から 15度台と、ほとんど上がらず、お昼の 12時でも 15.3度を示していました。

昼過ぎになっても相変わらずの空模様でしたが、雲の切れ間から時々お日さまが姿を現していた事で、16度台となっていました(毎正時)。そんな中、13:03 には、今日の最高気温 17.1度を記録していました。

夕方には、一時、霧雨のような雨が降り出す事もあり、これぞ「梅雨」というようなうっとうしい空模様が続いていました。16度台の続いていた気温も、16時には 15度台となり、その後 14度台を示していました。

夜のはじめ頃になると、14度台を示していた気温は、20時には 13度台まで下がり始め、今日もストーブのお世話になっていました。

それでも、夜遅くになっても 13度台の気温が続き、12度台まで下がる事はなかったようです(24時 13.2度 75%)。

20180614外の様子朝 20180614外の様子朝雨降り 20180614外の様子昼前1 20180614外の様子昼前2

今日は、秋田の父が亡くなってからちょうど五年が経ちました。朝から仏壇にお供えして、お参りしました。今年収穫したたけのこも、瓶詰めにしてお供えしました。

このところ寒い日が続いていました。朝の最低気温は 06:28 に記録した 11.5度でしたが、昨日から電気ストーブをつけて暖をとっていました。

下の写真、中央は、今日も朝からストーブをつけているときの様子です。

20180614命日 20180614電気ストーブ 20180614速歩へ向かう途中の様子

ほんの少し、パラパラと霧雨状の雨が舞う中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かいました。上の写真、右は、その途中で望んだ北の空の様子です(06:44頃)。

下の写真、左は、つつじではなく、さつきなのでしょうか。つつじの花が終わった後に、きれいな花をつけて、緑の深くなった公園内に彩りを与えていました(06:51頃)。

中央は、速歩から戻ってくる途中で望んだ東の空の様子です(07:17頃)。ドンヨリとした曇り空が続いていましたが、この少し後には雨が降り出して来ました。

20180614速歩途中に望んだ公園内の様子 20180614速歩からの帰り道の様子東の空 20180614お隣さんの早咲きラベンダーこいむらさき収穫

速歩を終え、お店へ近づくと、お隣の奥様が早咲きラベンダーこいむらさきの収穫をされていました。ようやくチラホラ花が咲き始めてきたので、収穫するには、最高のタイミングでした。

上の写真、右は、こいむらさきの収穫をされていたときの様子です(07:20頃)。

下の写真は、歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子です。花が咲き出す前には、暑いほどでしたが、咲き出してからは、とても寒い日が続いていますので、雨が降らなければ、結構長い期間この花を楽しむ事ができそうです(07:44頃)。

20180614歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき1 20180614歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき2 20180614歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき3

下の写真は、今日のお昼ご飯のラーメンです。二日間にわたって自家製のスープでラーメンを食べました。

20180614お昼ご飯

今日、昔、秋田大学へ留学されていた台湾の方から、生のライチが送られて来ました。さっそく、そのライチを食べさせていただきましたが、実が厚く、食べ応えがあり、そして、何よりとても甘いライチでした。

中央が、いただいたライチです。そして、右は、ラーメンを食べた後にいただいたあんぱんです。

20180614お昼ご飯ラーメン 20180614いただいた生ライチ 20180614こだわりのあんぱん

少し遅くなりましたが、天気が不安定な中、昼過ぎから山へ向かいました。下の写真、左は、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(15:29頃)。

真っ黒な雲が所々にあり、今にも雨が降り出しそうな雰囲気でした。山へ到着し、そのまま野菜畑へ向かいました。

中央と右が、その野菜畑の様子です(15:38頃)。雨が降ったことで、雑草がいっきに伸びていました。そして、何よりも、キュウリの実が食べ頃となっていました。

一本だけでしたが、そのキュウリを収穫してきました。サンチュに続き、キュウリは「初収穫」となります。支柱を立てて、ネットを張らないといけないのですが、その時間がありません。

20180614山へ向かう途中の様子田んぼと空 20180614野菜畑 20180614野菜畑キュウリ

下の写真、左と中央も、野菜畑の様子です(16:04頃)。サヤエンドウにも実が付いていました。隣りには、サヤインゲンがありました。

一度、サンチュを収穫したのですが、切り株からすでに新しい芽が伸びていました。なるほどなるほど。

右は、近くに鮮やかに咲いていたあざみの花です。こちらは、自分自身で、刈り取らなければ、ずっとこの花を楽しむ事ができます。

20180614野菜畑サヤエンドウとサヤインゲン 20180614野菜畑サンチュとトマト 20180614山の様子あざみの花

野菜畑の奥の方には、木イチゴの群生地がありましたが、それを確認しにいってみると・・・・

木イチゴの実が色づいていました。そして、今年は、全体的に少ないですが、ビックリグミもその実を大きくしていました。下の写真、左が、そのビックリグミの実です。

沼の近くには、小梅も実っていました。下の写真、右が、その小梅です(16:24頃)。

20180614山の様子ビックリグミ 20180614山の様子木イチゴ 20180614山の様子小梅

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です。お店前の早咲きラベンダーは、すでに開花していましたが、畑は、まだのようで、一安心です。

20180614ラベンダー畑の様子1

まだ、ラベンダーおかむらさきの列の草取りが済んでいません。そちらの方も気がかりですが、まあ何とかなるでしょう。それにしても、雑草の勢いが止まりません。

中央は、雑草に包囲され始めて来たカボチャです。カボチャ苗も、ようやく根をしっかり土を捉えたのか、立派に成長し始めてきました。

下の写真、右は、ラベンダーおかむらさきの様子ですが、おかむらさきの花穂の先端がほのかに色づいて来ました(16:44頃)。草取りがまだすっかり終わっていないのに、ラベンダーの季節を迎えています。

20180614ラベンダーの畑1 20180614カボチャ畑 20180614色づき始めたラベンダーおかむらさき

さっそく、まだ残っていた早咲きラベンダーの列の草取りから始めました。雨がやんだとはいっても、土は、やわらかく、少し粘土のようになって手や長靴にくっついてしまう状態でしたが、少しずつ草取りを始めました。

下の写真、左と中央は、その草取りを行う前のラベンダーこいむらさきの列の様子です(16:44頃)。右は、すでに草取りの済んでいた早咲きラベンダーこいむらさきの列の様子です。

20180614草取り前のラベンダーこいむらさきの列1 20180614草取り前のラベンダーこいむらさきの列2 20180614草取りの済んでいるラベンダーこいむらさきの列

時々、霧状の雨が舞う事もありましたが、寒くて、身体が冷えてきました。それでも、何とか今日の草取りを終える事ができました。

下の写真、左と中央は、草取りの終わった頃のラベンダーこいむらさきの列の様子です(19:14頃)。右は、畑から引き上げるときに望んだ様子です(19:17頃)。

20180614草取り後のラベンダーこいむらさきの列1 20180614草取り後のラベンダーこいむらさきの列2 20180614ラベンダーの畑2

写真が前後しますが、下の写真は、草取りを始める前に望んだラベンダー畑の様子です(16:45頃)。

20180614ラベンダー畑の様子2

下の写真は、草取りの途中で望んだラベンダー畑の様子です。中央のように、今日は長靴を履いての草取りでした。この場所は、先日の水害にあい、溝が深くえぐり取られた状態でした。

その場所から、左側が、左に写っているラベンダーの様子、そして、右側が、右に写っているラベンダーの様子です。右は、ラベンダーおかむらさきが中心となって写っています(17:40頃)。

20180614草取り途中から望んだラベンダー畑の様子1 20180614草取り途中から望んだラベンダー畑の様子2 20180614草取り途中から望んだラベンダー畑の様子3

下の写真は、草取りを終えたときに望んだラベンダー畑の様子です(19:17頃)。ラベンダーおかむらさきがほのかに色づいて来ました。

20180614ラベンダー畑の様子3

下の写真、左は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(19:40頃)。遠くには、横山金足線の様子が写っていますが、今日は、この時間帯でも混雑している様子で、そのまま横森地区へと進んで帰ってきました。

中央は、お店へ戻ったときに撮した外の様子です(19:53頃)。もう 20時近くになってしまいました。

20180614山からの帰り道の様子田んぼと空 20180614外の様子夜のはじめ頃 20180614晩ご飯厚揚げ豆富とイカの煮もの

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、厚揚げ豆富とイカの煮もの、そして、カレーライス野菜サラダ添えでした。

20180614晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 11度、最高気温は 23度、そして、天気は「曇り時々晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.06.14 17:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ