みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

今日も野菜畑の屋根を支える支柱に梁を渡しネットを張る作業 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.22 太平ツツジ園の風景 2009 16.0 / 19.4
○ 履歴 : 2010「2010.05.22 今年初めての本格的な草むしり 2010
12.0 / 24.5
○ 履歴 : 2011「2011.05.22 雨上がりの会津
9.9 / 18.6 会津
○ 履歴 : 2012「2012.05.22 シアバターとあつみのかりん糖
13.9 / 24.8
○ 履歴 : 2013「2013.05.22 今季初めてのタケノコ収穫 2013
10.5 / 22.9
○ 履歴 : 2014「2014.05.22 小満の頃降り続いた雨が植物たちを育む 2014
11.8 / 15.5
○ 履歴 : 2015「2015.05.22 お店前のラベンダーの花穂が色づく頃 2015
13.6 / 21.1
○ 履歴 : 2016「2016.05.22 小満の頃草刈りと草取りの毎日 2016
13.9 / 24.4
○ 履歴 : 2017「2017.05.22 今季初めてお弁当持参で野菜畑作り 2017
14.1 / 27.0
○ 履歴 : 2018「2018.05.22 夏日..ガマズミの花..お弁当持参でラベンダー畑の草取り
8.1 / 26.5
○ 履歴 : 2019「2019.05.22 太平つつじ園 2019
11.9 / 21.7
☆ 昨日 : 最低 8.8(05:29)最高 15.4(15:20)平均 11.5 最大瞬間風速 10.9m/s(03:56)
・ 昨日 : 降水 1.5mm 日照 0.0h 昼の天気 雨時々曇
→ 平年 : 最低 11.2 最高 19.4 平均 15.2 降水 3.8mm 日照 5.8h

★ 今日 : 最低 10.1(02:49)最高 18.1(15:39)平均 13.4 最大瞬間風速 10.5m/s(09:15)
・ 今日 : 降水 3.0mm 日照 2.7h 昼の天気 雨後曇時々晴
→ 平年 : 最低 11.3 最高 19.6 平均 15.3 降水 3.8mm 日照 5.9h

202005222400Temperature

上の画像は、2020.05.22(金)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様となる中、夜遅くに近づくにつれて雨が降り出して来ました。

そのためか、19時には 12度台だった気温も、21時には 11度を示していました。ただ、その雨は、それほど長くは続かなかったようですが、気温の方は 11度台から 10度台で推移していました。

それでも、今日未明には再び雨が降り出し、気温の方も 10度台が続く中、02:49 には、今日の最低気温となる 10.1度を記録していました。

10度台の気温は、明け方から、朝の 08時まで続いていましたが、雨の方は、未明にはやんでいたようでした。

ただ、朝になると、再び雨が降り始めてきましたが、それまで続いていた 10度台の気温は、雨のあがっていた 09時には、12度台まで上昇していました。

下の写真、左は、まだ、小雨がパラパラ降っていた朝 08:54 頃の様子です。

昼前には、厚い雲が空を覆っていましたが、雨もやみ、気温の方も 13度台から 15度台を示していました。下の写真、中央の左は、雨もやみ、歩道や道路が乾いていた 11:57 頃の様子です。

昼過ぎになると、厚い雲がかかっていましたが、その雲の切れ間から青空がのぞき始め、気温の方も、16度台から 17度台と、さらに高くなってきた中、15:39 には、今日の最高気温となる 18.1度を記録していました。

そして、夕方になると、厚く雲がかかっていた空が明るくなり始め、青空も広がり、お日さまも姿を現していました。

それでも、気温の方は 17度台から 16度台、16度台から 15度台と、少しずつ下がり始めていました。下の写真、中央の右は、きれいな青空の広がっていた 19:12 頃の西の空、そして、右は、山から帰って来た頃 19:59 頃の様子です。

夜のはじめ頃の 19時に 14度台を示していましたが、その後も、同じ 14度台の気温が続き、夜遅くには 13度台から 12度台で推移していました(24時 12.6度、湿度 85%、風速 3.1m/s)。

20200522外の様子朝 20200522外の様子昼前 20200522外の様子夜のはじめ頃山 20200522外の様子夜のはじめ頃

朝、雨が降り始めてきたため、今日のインターバル速歩をお休みしました。

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

そして、中央と右は、今日のお昼ご飯です。今日は、インスタントカップラーメン、それに、チンジャオロースー風のタケノコ、そして、ポテトサラダでした。

20200522朝ご飯 20200522お昼ご飯インスタントラーメン 20200522お昼ご飯タケノコの炒めもの

下の写真は、先日、一ポットにまき過ぎたコリアンダーの苗を、分割してポットへ移植したものです。

2020.05.13 種をまき過ぎたコリアンダーを小分けしてポットへ移植する作業 2020

うまいこと、無事に育っていました。

20200522ポットに移し替えたコリアンダーの苗

今日は、昼過ぎから、山へ向かいました。

下の写真は、山へ向かう途中で望んだ田んぼと空の風景です(14:29頃)。

改良工事中の田んぼでしたが、数日前からその田んぼに水が入り、代かき作業が行われていました。

その作業が、改良工事中の田んぼ全体に広がっていました。ひょっとすると、田植えが始まるかも知れません(田んぼに見える緑色のものは稲の苗ではなく、雑草でした)。

ちなみに、上北地区のほとんどの田んぼでは、すでに田植えが済んでいました。

20200522山へ向かう途中の田んぼと空の様子

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(14:42頃)。

方角によっては、上の写真のように、雲の切れ間から青空ものぞいていましたが、下の写真のように、ラベンダー畑の上空には、黒い雲が多かったようです。

20200522ラベンダー畑の様子

今日は、昨日から行っていた屋根を支える支柱に梁を固定する作業が、まだ少し残っていました。

下の写真は、その作業の続きを始める前の様子です(15:05頃)。

20200522野菜畑の梁を固定する作業の再開

下の写真は、中心となる場所の梁を渡す作業を終え、両端の傾斜の付いた場所に梁を渡す作業が行われている様子です(17:54頃)。

20200522野菜畑の梁を固定する作業

下の写真は、屋根を支える支柱に梁を渡す作業が終わり、その梁に、屋根となるネットを渡して、部分的に仮どめを終えた頃の様子です(19:12頃)。

一区切りとなり、辺りが薄暗くなっていた事もあり、今日の作業は、この辺で切り上げる事にしました。

20200522野菜畑の屋根作り

写真が前後しましたが、下の写真も、野菜畑の屋根を支える支柱に梁を固定している様子です(15:06頃、17:53頃、17:58頃)。

20200522野菜畑の梁を固定する作業1 20200522野菜畑の梁を固定する作業2 20200522野菜畑の梁を固定する作業3

下の写真は、一休みしているときに、近くで満開に咲いていたマルメロの花です(17:16頃)。

20200522山の様子マルメロの花

下の写真、左は、屋根を支える支柱の梁に、ネットを渡し、仮どめしているときの様子です(18:32頃)。

中央は、ある程度、野菜畑全体に屋根となるネットの仮どめを終えた頃の様子です(19:15頃)。

今日も、真っ暗になってしまいました。

下の写真は、ラベンダーの畑へと続く急な坂道を下っていくときの山の様子です(19:33頃)。

20200522野菜畑の梁を固定する作業1 20200522野菜畑の梁を固定する作業2 20200522ラベンダーの畑へと向かう急な坂道を下る前

下の写真、左は、坂を下り、出入口辺りで軽トラをとめ、正面に広がる田んぼを望んだときの様子です(19:42頃)。

帰り際、赤玉土の積み込みをして帰りました。

20200522山からの帰り道山の出入口 20200522晩ご飯柿の種のオイル漬け 20200522柿の種のオイル漬け

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、上の写真、右の「
柿の種のオイル漬け」を使ったご飯や寄せ豆富、姫皮とくるまふのみそ汁、それに、チンジャオロースー風のタケノコ料理、そして、煮豆とカズノコのしょう油漬け、ポテトサラダでした。

オイル漬けなのに、柿の種がカリカリしているのが不思議でした。

20200522晩ご飯

明日 2020.05.23(土)の秋田の最低気温は 13度、最高気温は 22度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.05.22 22:00 発表)。

梅雨のような天気の中野菜畑の屋根の支柱に梁を固定する作業 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.21 木いちごとビックリグミの下草刈り11.9 / 26.1
○ 履歴 : 2010「2010.05.21 ツツジの咲く丘の風景 2010
14.3 / 16.7
○ 履歴 : 2011「2011.05.21 冷たい雨降りの秋田から真夏並の会津へ
12.1/16.9秋田 13.7/25.9会津
○ 履歴 : 2012「2012.05.21 お店の前のラベンダーに花芽が 2012
12.3 / 26.0 24時
○ 履歴 : 2013「2013.05.21 小満の頃植え替えたラベンダー鉢の移動 2013
12.0 / 19.2
○ 履歴 : 2014「2014.05.21 小満の頃小雨の降り出した中耕耘機で野菜畑の土起.. 2014
13.5 / 19.6
○ 履歴 : 2015「2015.05.21 小満の頃野菜畑のうね上げ作業 2015
12.0 / 17.4
○ 履歴 : 2016「2016.05.21 上北手地区のほとんどが田植えを終える頃 2016
15.0 / 24.3
○ 履歴 : 2017「2017.05.21 小満の日野菜畑の耕運作業を始める 2017
14.2 / 24.4
○ 履歴 : 2018「2018.05.21 小満の日上北手地区の田植えが終わる 2018
9.7 / 17.6
○ 履歴 : 2019「2019.05.21 小満の日待望の雨が降った秋田市 2019
14.6 / 20.7
☆ 昨日 : 最低 8.0(06:09)最高 12.6(17:03)平均 10.1 最大瞬間風速 14.1m/s(08:19)
・ 昨日 : 降水 15.0mm 日照 0.1h 昼の天気 雨
→ 平年 : 最低 11.0 最高 19.3 平均 15.0 降水 3.8mm 日照 5.7h

★ 今日 : 最低 8.8(05:29)最高 15.4(15:20)平均 11.5 最大瞬間風速 10.9m/s(03:56)
・ 今日 : 降水 1.5mm 日照 0.0h 昼の天気 雨時々曇
→ 平年 : 最低 11.2 最高 19.4 平均 15.2 降水 3.8mm 日照 5.8h

202005212400Temperature

上の画像は、2020.05.21(木)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃の 19時には、11度台から 10度台で推移していましたが、ようやく道路が乾き始めていました。その後、夜遅くにかけても、同じ 10度台の気温が続いていました。

今日未明の 01時まで 10度台の気温が続いていましたが、その後は、明け方の 04時まで 9度台を示し、その後は 8度台が続く中、05:29 には、今日の最低気温となる 8.8度を記録していました。

未明から明け方にかけては、弱い雨が断続的に降っていたようですが、その雨は、朝まで続き、途中から霧雨に変わりましたが、ダラダラと降ったりやんだりを繰り返す空模様となっていました。

朝の 07時には 9度台の気温でしたが、09時には 10.3度を記録していました。下の写真、左は、まだ小雨が降っていた 06:19 頃の様子です。

昼前になると、何となく霧雨もやんだように思えたのですが、まるで梅雨のような湿気の多い空模様でした。それでも、少しずつ湿度も低くなり、空が一頃よりも明るくなっていました。

そのためか、気温の方も、10時には 11度台となり、その後は 11度台から 13度台と推移していました。

昼過ぎには雨もやみ、道路も乾燥していました。それでも、雲が空を覆い、薄暗い空模様となっていました。

気温の方は、13度台から 14度台、14度台から 15度台と、少しずつ上がる中、15:20 には、今日の最高気温となる 15.4度を記録していました。

下の写真、中央の左は、山からの帰り道で望んだツツジの咲く丘の風景ですが、空全体が雲に覆われていた昼過ぎ 13:09 頃の様子です。

夕方になっても、同じような空模様が続いていましたが、少しずつ湿度が上がっていたようで、再び梅雨のような天気となっていました。

そして、気温の方は、14度台から 13度台と、少しずつ下がり始めていました。下の写真、中央の右は、山へ向かう途中のツツジの様子ですが、空が昼前同様、雲で覆われていました(16:16頃)。

夜のはじめ頃になると、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様となる中、夜遅くに近づくにつれて雨が降り出して来ました。

下の写真、右は、まだ雨が降り出す前の 19:51 頃の様子です。

そのためか、19時には 12度台だった気温も、21時には 11度を示していました。ただ、その雨は、それほど長くは続かなかったようですが、気温の方は 11度台から 10度台で推移していました(24時 10.9度、湿度 90%、風速 5.1m/s)。

20200521外の様子朝 20200521外の様子昼過ぎ 20200521外の様子夕方 20200521外の様子夜のはじめ頃

今日は、早朝から小雨が降っていました。そのため、インターバル速歩をお休みし、早いうちから家庭用のゴミを置いてきました。

下の写真は、その時に望んだ歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(06:53頃)。

同じ場所のラベンダーですが、右は、イチョウの木の反対側から見た株の様子です。

最初は、手前のような小さなラベンダーの株でしたが、その株は、数年後には、イチョウの木を取り囲むような形で大きく育っているのがわかります。

20200521歩道のラベンダー1 20200521歩道のラベンダー2

下の写真は、一段と花芽を蜜に伸ばしてきた早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(07:00頃)。

20200521歩道のラベンダー3

下の写真も、同じく、歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(06:56頃、07:02頃)。

草取りをしながらお店の方へ戻って来ました。パラパラ小雨が舞っていましたが、少しぐらいの間なら濡れる事はないような弱い雨でした。

傷んだ枝の部分が穴のように空いていますが、それも、新しい花芽で埋め尽くされることになるでしょう。

20200521歩道のラベンダー1 20200521歩道のラベンダー2

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

今日は、雨のあがるのを待って、山へ向かうつもりでしたが、09時を過ぎてもダラダラと、霧雨が降ったりやんだりを繰り返していました。

それでも、この雨は、植物にとっては恵みの雨で、成長のためには欠かす事のできない雨でしたが、昨年は、なかなか雨が降ってくれなかったようでした。

○ 履歴 : 2019「2019.05.21 小満の日待望の雨が降った秋田市 201914.6 / 20.7

まだ、小雨が降っていましたが、頃合いを見計らい山へ向かいました。

下の写真、中央は、山へ向かう途中で望んだ峠道の様子です(09:25頃)。そして、右は、今日のラベンダー畑の様子です(09:42頃)。

毎年天候が不順で、昨年は、上記のブログ記事のように、雨が少なく、ラベンダーにとっては災難でしたが、今年は、タップリ恵みの雨をいただいたようです。

この時期、グングン花芽を伸ばすためには、十分な雨が必要でした。

20200521朝ご飯 20200521山へ向かう途中の峠道 20200521ラベンダーの畑

今日、山へ向かったのは、その雨により、伸びたであろうタケノコの収穫をすることでした。

今年は、すでに、初収穫を終えていましたが、今日は、下の写真、左と中央のように、タケノコを収穫する事ができました(09:48頃、-9:50頃)。

下の写真、右は、その竹やぶの下に姿を見せていたキノコです。何という名のキノコなのかわかりません。もちろん、収穫などしてきませんでした。

20200521タケノコの収穫1 20200521タケノコの収穫2 20200521山の様子竹やぶにあったキノコ

下の写真、左と中央も、タケノコの収穫をしている所の様子です(09:56頃、10:00頃)。

下の写真、右は、小雨の中、咲き始めてきたシャクヤクの花です(10:39頃)。

20200521タケノコの収穫3 20200521タケノコの収穫4 20200521山の様子シャクヤクの花

下の写真は、収穫したタケノコの先端部分を、少し拡大して撮ったものでした(10:04頃)。

何だか、鶏のトサカのようにみえるから不思議です。このまま、何かのロゴにでも描けそうな独特の姿形をしていました。

20200521タケノコの収穫4

タケノコの収穫を終え、先発隊とは別行動で、そのまま野菜畑の作業に入りました。

下の写真、左(10:50頃)と中央(11:56頃)は、野菜畑の外周に張ったネットの補修と、そのネットの下の部分がまくれ上がらないよう、重石の代わりに鉄の支柱を置く作業の様子です。

もう 12時を回ってしまいましたが、切りのよいところで作業を終え、お店の方へ戻りました。

20200521野菜畑ネット張りと補修1 20200521野菜畑ネット張りと補修2 20200521山の入口の様子オオデマリ

上の写真、右と、下の写真は、山からの帰り道で望んだ風景です。

上の写真右は、山の出入口近くに見事に咲き始めていたオオデマリの花(12:59頃)、そして、下の写真は、ツツジの咲く丘の風景です(13:09頃)。

20200521ツツジの咲く丘の風景

写真が前後しましたが、下の写真、左も、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(13:07頃)。改良工事中だった田んぼに水が張られ、トラクターが代かき作業を行っていました。

これから、田植えが行われるのでしょうか。

20200521山からの帰り道田んぼと空 20200521お昼ご飯ラーメン 20200521デザートのケーキ

上の写真、中央と、右、そして、下の写真は、今日のお昼ご飯です(13:28頃)。

今日は、生玉子添えのラーメンでした。それに、デザートのケーキも食べました。

20200521お昼ご飯

少し遅くなりましたが、夕方、今日二回目となる山へ向かいました。

下の写真は、小さいながらも、手入れが行き届いていた趣のあるツツジの様子です(16:16頃)。

20200521山へ向かう途中の様子ツツジ1

そのツツジだけではありません。そのツツジが植え込まれている環境も見事で、下の写真のように、全体にバランスの取れたお庭の設計となっていました。

大きな石が積み重ねられていますが、所々に丸い形のうす状の何かが配置されていました。

20200521山へ向かう途中の様子ツツジ2 20200521山へ向かう途中の様子ツツジ3

夕方からの作業は、野菜畑の屋根部分にかけるネットを支える梁を、支柱に据え付ける事でした。

下の写真は、その梁作りを畑の中で行っているときの様子(16:45頃)と、その梁を、支柱の途中まで引っ張り上げ吊した状態となっている様子です(16:59頃)。

20200521野菜畑屋根の支柱に梁を固定する作業1 20200521野菜畑屋根の支柱に梁を固定する作業2 20200521野菜畑屋根の支柱に梁を固定する作業3

組み立てて、引っ張り上げた梁を、ある程度の高さまで持ち上げ、支柱に固定していく作業が続きました。

下の写真は、その途中の様子です(17:24頃、18:16頃、19:11頃)。

20200521野菜畑屋根の支柱に梁を固定する作業4 20200521野菜畑屋根の支柱に梁を固定する作業5 20200521野菜畑屋根の支柱に梁を固定する作業6

まだ作業が残っていましたが、区切りがよかったので、今日は、ここまでにとどめました。

下の写真は、その時の様子です(19:12頃)。辺りはもう暗くなっていました。

20200521野菜畑屋根の支柱に梁を固定する作業7

下の写真、左は、山の入り口で望んだ田んぼの様子です(19:37頃)。

山の出入口近くから、田植えの済んだ田んぼをライトで照らしたときに撮った風景でした。ライトの先には、白くて大きな鳥が写っていました。

下の写真、中央は、今日の朝から昼前にかけて収穫したタケノコですが、そのタケノコが、もう瓶詰めされていました。

とにかく、収穫から調理するまで、時間との闘いのようです。少しでも時間が経ってしまうと、えぐみが出てくるようです。

20200521山からの帰り道田んぼの様子 20200521瓶詰めタケノコの出来上がり 20200521晩ご飯姫皮とミズくるまふのみそ汁

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、タケノコの姫皮と山菜のミズ、それにくるまふのみそ汁、タケノコの姫皮煮、アボガドとマグロの刺身の和えもの、煮豆とカズノコのしょう油和え、それに、アジのブライのポテトサラダとレタスミニトマト添えでした。

20200521晩ご飯

下の写真、左と中央も、今日の晩ご飯とデザートです。

朝収穫してきた自家製のタケノコ、そして、規定外の焼きせんべい菓子でした。

下の写真、右は、夜のはじめ頃の様子ですが、雨が降り出していました(21:45頃)。

20200521晩ご飯自家製のタケノコ 20200521デザート規格外のやきせんべい菓子 20200521外の様子夜のはじめ頃雨が降り出す

明日 2020.05.22(金)の秋田の最低気温は 11度、最高気温は 19度、そして、天気は「雨のち曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.05.21 22:00 発表)。

小満の日午前中はほぼ10度以下の気温でストーブが必要だった秋田市 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.20 電子座標軸と体質の相性11.6 / 22.1
○ 履歴 : 2010「2010.05.20 今年初めてのタケノコ 2010
15.3 / 17.4
○ 履歴 : 2011「2011.05.20 藤の花咲く頃 2011
15.7 / 20.4
○ 履歴 : 2012「2012.05.20 傷んだラベンダーの枝整理と草取り作業
9.3 / 22.8
○ 履歴 : 2013「2013.05.20 新緑が深みを増して来た頃本格的な草刈り始まる 2013
14.5 / 18.7
○ 履歴 : 2014「2014.05.20 今季三度目の夏日..二度目..ラベンダー畑..土起こし 2014
10.7 / 25.5
○ 履歴 : 2015「2015.05.20 上北手地区のほとんどが田植えを終える頃 2015
11.9 / 24.6
○ 履歴 : 2016「2016.05.20 小満の日に古木のサツキ盆栽と出会う 2016
14.4 / 27.5
○ 履歴 : 2017「2017.05.20 今季初めて夏日を記録した日野菜畑の草刈り 2017
11.4 / 25.1
○ 履歴 : 2018「2018.05.20 青空に恵まれつつじが満開を迎えた秋田 2018
6.2 / 17.4
○ 履歴 : 2019「2019.05.20 野菜畑やラベンダー畑は気になるも..今日は一日..休養
17.5 / 27.0
☆ 昨日 : 最低 9.3(24:00)最高 18.1(05:48)平均 14.4 最大瞬間風速 13.2m/s(10:02)
・ 昨日 : 降水 15.5mm 日照 0.0h 昼の天気 雨時々曇
→ 平年 : 最低 10.9 最高 19.1 平均 14.9 降水 3.9mm 日照 5.7h

★ 今日 : 最低 8.0(06:09)最高 12.6(17:03)平均 10.1 最大瞬間風速 14.1m/s(08:19)
・ 今日 : 降水 15.0mm 日照 0.1h 昼の天気 雨
→ 平年 : 最低 11.0 最高 19.3 平均 15.0 降水 3.8mm 日照 5.7h

202005202400Temperature

上の画像は、2020.05.20(水)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃の 19時には 10度台となり、その後、夜遅くの 23時まで、同じ 10度台の気温が続いていましたが、その間も、雨が降り続き、24:00 には、昨日の最低気温となる 9.3度を記録していました。

未明の 01時には 9度台となっていましたが、その後は、明け方まで 8度台の気温が続く中、06:09 には、今日の最低気温となる 8.0度を記録していました。

昨夜から降り続いていた雨も、今日未明から明け方にかけて、降り続いていました。

朝になっても、その雨は続いていましたが、少しずつ雨足が弱くなり、小雨模様の天気となり、気温の方も 8度台から 9度台を示していました。

昼前になると、それまで降り続いていた雨がやみ、小雨が降ったりやんだりを繰り返す空模様となっていましたが、相変わらず気温の方は低く、9度台から 10度台が続いていました。

下の写真、左は、雨足が弱くなっていたものの、小雨が降っていた昼前 10:30 頃の様子です。

昼過ぎなっても、小雨が降ったりやんだりを繰り返していましたが、気温の方は、11度台から 12度台と、少しずつ上がり始めていました。下の写真、中央の左は、まだ雨雲が低く垂れ込め、小雨が舞っていた 13:47頃の様子です。

夕方になると、ようやく断続的に降っていた小雨はやんでくれたのですが、それでも、時々、霧雨が舞う事もありました。

気温の方は、12度台が続く中、夕方の 17:03 には、今日の最高気温となる 12.6度を記録していました。

下の写真、中央の右は、黒い雲が垂れ込めていたものの、その雲の切れ間からは明るさも見られ、それまで降っていた雨も落ち着いていた 16:32 頃の様子です。

夜のはじめ頃の 19時には、11度台から 10度台で推移していましたが、ようやく道路が乾き始めていました。下の写真、右は、そんな状況だった 20:55 頃の様子です。

その後、夜遅くにかけても、同じ 10度台の気温が続いていました。

今日は、しまいかけていたストーブを点火し、暖房する一日でした(24時 10.0度、湿度 80%、風速 4.6m/s)。

20200520外の様子昼前 20200520外の様子昼過ぎ 20200520外の様子夕方 20200520外の様子夜のはじめ頃

早朝から雨が降っていたので、朝の速歩はお休みしました。

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

右は、上の写真、左と同じ 10:30 頃の様子ですが、小雨が断続的に降り続いており、とても寒く感じる天気でした。

20200520朝ご飯 20200520外の様子昼前雨降り 20200520お昼ご飯ポテトサラダ

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、手作りスパイスカレーポテトサラダ添えでした。それに、レタスやニンジンなどのサラダ、そして、タケノコでした。

20200520お昼ご飯

デザートは、下の写真、左のように、規格外の焼きせんべい菓子でした。

今日は、朝から冷たい雨が降り続き、昼前から昼過ぎにかけても肌寒く、11時まで、10度を下まわる気温で推移していました。

20200520規定外焼き菓子 20200520石油ストーブ1 20200520速歩へ向かう途中の西の空

そのため、上の写真、中央や、下の写真のように、しまいかけていたストーブを点火し、一日中、室内を暖房していました。

写真が前後しましたが、上の写真、右は、速歩へ向かう途中の西の空の様子です(16:33頃)。

20200520石油ストーブ2

夕方になると、それまで断続的に降り続いていた小雨も落ち着き始めていたので、頃合いを見計らい、今日もインターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(680)。

先ほどの写真もそうでしたが、下の写真も、速歩へ向かう途中で望んだ西の空です(16:33頃)。雲の切れ間から後光のようにお日さまの光が漏れていた風景でした。

20200520速歩へ向かう途中の西の空後光

一時、その雲の切れ間から、下の写真、左のように、お日さまも姿を現していましたが、速歩途中の公園に咲くツツジが、雨上がりに輝いていました。

下の写真は、そんな速歩途中の公園内の様子です(16:39頃、16:40頃)。

20200520速歩途中の公園内の新緑 20200520速歩途中の公園内の新緑そしてツツジ1

下の写真も、同じ頃に、公園内で望んだツツジの風景です(16:41頃)。新緑も、グーンと深い緑色へと切り替わっていました。

20200520速歩途中の公園内の新緑そしてツツジ2 20200520速歩途中の公園内の新緑そしてツツジ3

下の写真も、公園内に咲くツツジの様子です(16:41頃)。赤色系は、一足先に開花し、見えなくなっていたと思っていたのですが、えんじ色のツツジは、見頃を迎えていました。

昨日のブログ記事でも投稿しましたが、今年は、新型コロナウイルスの影響で、毎年楽しみにしている近くの「
太平つつじ園」に訪れる事は、難しい状況で残念ですが、これだけ、身近にツツジの花を楽しめるので、とても嬉しいです。

2019.05.22 太平つつじ園 2019
2018.05.23 太平つつじ園 2018
2015.05.11 好天に恵まれた太平つつじ園 2015
2014.05.19 ばっぱの誕生日に太平つつじ園へ 2014
2013.05.29 藤の花咲く頃太平つつじ園の風景 2013
2010.05.28 太平つつじ園の風景 2010
2009.05.22 太平ツツジ園の風景 2009

20200520速歩途中の公園内の新緑そしてツツジ4

同じツツジの風景が続きますが、下の写真は、公園の端の方から通路にそって咲き始めた白系統のツツジを望んだ様子です(16:42頃)。

20200520速歩途中の公園内の新緑そしてツツジ5

同じ風景ですが、このように、公園内の通路沿いには、ツツジが連なっていました。

間にはびこる雑草を刈り取れば、もっと堪能できるのですが、仕方がありません。

20200520速歩途中の公園内の新緑そしてツツジ6

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(16:46頃)。

空全体に雨雲が広がる中、所々、雲の切れ間から明るい空を望む事ができました。

20200520速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200520速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200520速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200520速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左も、速歩途中の公園高台から望んだ太平山の様子です(16:36頃)。

そして、中央は、速歩からの帰り道で望んだ東の空です(17:04頃)。速歩途中に、霧雨のような雨も舞うことがありましたが、天気が、少しずつ回復してきているようです。

20200520速歩途中の公園高台から望んだ太平山 20200520速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200520晩ご飯ミニカレーライス

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、ミニスパイスカレーライス、豆富のみそ汁、青豆とカズノコのしょう油和え、アボガドと刺身の和えもの、キノコのナムル、そして、タケノコの煮つけ、それに、アスパラのマヨネーズ和えでした。

20200520晩ご飯

明日 2020.05.21(木)の秋田の最低気温は 10度、最高気温は 16度、そして、天気は「曇り一時雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.05.20 20:00 発表)。

小満を前に冷たい雨が降り農作業は一休み 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.19 早咲きラベンダーの花芽が膨らんできました12.1 / 19.6
○ 履歴 : 2010「2010.05.19 藤の花のアロマとさくら湯のアロマ
15.3 / 24.7
○ 履歴 : 2011「2011.05.19 植物療法の課題レポート
11.5 / 23.8
○ 履歴 : 2012「2012.05.19 素晴らし夕日と田植えの済んだ田んぼの風景 2012
11.0 / 16.2
○ 履歴 : 2013「2013.05.19 京都産業大学同窓会秋田県支部設立総会
11.8 / 21.5
○ 履歴 : 2014「2014.05.19 ばっぱの誕生日に太平つつじ園へ 2014
8.3 / 18.8
○ 履歴 : 2015「2015.05.19 畑の早咲きラベンダーが花芽をつける頃 2015
14.8 / 19.7
○ 履歴 : 2016「2016.05.19 ツツジの咲く丘の風景 2016
10.8 / 27.0
○ 履歴 : 2017「2017.05.19 今季二度目となるラベンダー畑の耕運作業 2017
11.2 / 21.0
○ 履歴 : 2018「2018.05.19 観測史上最大の降水量を記録した秋田市 2018
7.5 / 15.1
○ 履歴 : 2019「2019.05.19 今日からラベンダー畑の本格的な草取り作業 2019
16.8 / 28.2
☆ 昨日 : 最低 13.1(05:07)最高 21.1(14:11)平均 16.5 最大瞬間風速 9.3m/s(16:32)
・ 昨日 : 降水 0.0mm 日照 6.2h 昼の天気 曇後晴
→ 平年 : 最低 10.7 最高 18.9 平均 14.7 降水 3.9mm 日照 5.7h

★ 今日 : 最低 9.3(24:00)最高 18.1(05:48)平均 14.4 最大瞬間風速 13.2m/s(10:02)
・ 今日 : 降水 15.5mm 日照 0.0h 昼の天気 雨時々曇
→ 平年 : 最低 10.9 最高 19.1 平均 14.9 降水 3.9mm 日照 5.7h

202005192400Temperature

上の画像は、2020.05.19(火)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃の 19時になっても 17度台の高い気温を示していましたが、その後、夜遅くにかけても、同じ 17度台の気温が続いていました。

今日未明の 01時になっても 17度台の気温が続いていましたが、その後、明け方にかけても同じ 17度台の気温が続いていました。

そんな中、05:48 には、今日の最低気温ではなく、「
今日の最高気温」となる 18.1度を記録していました。

その後、17度台の気温(毎正時)は、朝の 07時まで続いていましたが、最高気温を記録してからは、少しずつ気温が下がり始め、08時から 09時にかけては 16度台を示していました。

いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様でしたが、途中から、小雨がパラパラ舞うこともありました。下の写真、左は、まだ雨が降り出す前の 06:22 頃の様子です。

昼前になっても、途中から、雨足は少し強まりましたが、同じように降ったやんだりを繰り返していました。そして、気温の方は、一時 15度台へと下がっていましたが、12時には 16.0度と、16度台へ戻っていました。

昼過ぎになると、それまで断続的に降っていた雨でしたが、途中から、シトシト降り続けるようになっていました。

気温の方は、13時に 15度台へ下がり、その後、15時には 13度台を示していました。下の写真、中央の左と、中央の右は、昼過ぎの 13:40 頃、そして、14:56 頃の様子です。

夕方になると、雨足が一時強くなる事もあり、気温の方も 12度台から 11度台と、少しずつ下がり、一段と冷え込んで来たように感じました。下の写真、右は、18:36 頃の様子です。

それにしても寒暖の差がありすぎて、暖房がまだ離せない今日この頃です。そういえば、明日、2020.05.20 は、二十四節気の「
小満」でしたが、一日を通して肌寒く感じました。

夜のはじめ頃の 19時には 10度台となり、その後、夜遅くの 23時まで、同じ 10度台の気温が続いていましたが、その間も、雨が降り続き、24:00 には、今日の最低気温となる 9.3度を記録していました(24時 9.3度、湿度 89%、風速 4.1m/s)

20200519外の様子朝 20200519外の様子昼過ぎ1 20200519外の様子昼過ぎ2 20200519外の様子夕方

今日も、雲が低く垂れ込め、今にも雨が降り出して来そうな空模様の中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(679)。

下の写真、左は、昨日同様、雨雲が低く垂れ込めていた北の空の様子です(06:45頃)。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子です(06:47頃)。

右は、速歩途中の公園内と北の空の様子ですが、公園内の草丈がかなり伸びていたので、いつもとは違い、しゃがみ込んで公園内を望んだ風景です(06:51頃)。

20200519速歩へ向かう途中の北の空 20200519速歩へ向かった公園内と南西の空 20200519速歩途中の公園内と北の空

そんな中、これまでつぼみの多かった白系のつつじの花が、一斉に咲き出してきました。

下の写真が、公園内に咲くツツジの様子です(06:51頃)。赤色系は、一足先に開いていましたが、今が、ツツジ全体を見て楽しむのが一番よい季節となっていました。

今年は、新型コロナウイルスの影響で、毎年楽しみにしている近くの「
太平つつじ園」に訪れる事は、難しい状況で残念です。

2019.05.22 太平つつじ園 2019
2018.05.23 太平つつじ園 2018
2015.05.11 好天に恵まれた太平つつじ園 2015
2014.05.19 ばっぱの誕生日に太平つつじ園へ 2014
2013.05.29 藤の花咲く頃太平つつじ園の風景 2013
2010.05.28 太平つつじ園の風景 2010
2009.05.22 太平ツツジ園の風景 2009

20200519速歩途中の公園内に咲く白いツツジ

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:56頃)。

どの方向にも雲が低く垂れ込め、今にも雨が降り出して来そうな空模様でした。

20200519速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200519速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200519速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200519速歩途中の公園高台から望んだ北の空

写真が前後しましたが、下の写真、左は、ツツジを眺めた頃に望んだ公園内と東の空の様子です(06:51頃)。

そして、中央は、速歩からの帰り道で望んだ東の空です(07:15頃)。左の写真を写した頃から 24分ほど経過していましたが、そろそろ雨が降り出して来そうな感じがしていました。

下の写真、右は、定番の朝ご飯です。

20200519速歩途中の公園内と東の空 20200519速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200519朝ご飯

今日は、ばっぱの誕生日でした。御年 87歳となりましたが、今年も、その誕生日に合わせ、朝、下の写真の花束が台湾から届きました。

台湾の「
高さん」からでした。「高さん、毎年、どうもありがとうございます!」。

2017.05.30 台湾の高さん家族再見! 2017
2017.05.29 台湾の高さん家族の歓迎会と結婚の報告会 2017
2017.05.27 台湾から高さん家族が来秋 2017
2015.01.12 チャーター便が折り返し台湾へ 2015
2015.01.11 32年前台湾から来られた留学生の歓迎会 2015
2015.01.09 今年始めての台湾からのチャーター便秋田へ到着 2015
2007.10.27 大沼郡会津美里町と仙北郡美郷町(台湾からのお客様)
2007.10.26 台湾からのお客様
2012.10.18 国際交流のきっかけとなった台湾からのお客様
2007.11.22 きりたんぽのリベンジへ秋田まで又来てたんせ

20200519台湾の高さんから届いた誕生日の花束

下の写真、左は、今日のお昼ご飯です。

今日は、手作りのスパイシーカレーでした。

昼過ぎから、シトシト雨が降り続くようになっていました。日中の気温は、16度台から 15度台、そして、雨が降っている関係で、とても冷たく感じていましたが、夕方には、さらに冷え込み、12度台から 11度台と下がっていました。

下の写真、中央は、シトシト雨が降り続いていた夕方 17:05 頃の様子です。17時の気温は 11.5度を示していました。

20200519お昼ご飯手作りスパイシーカレー 20200519外の様子夕方冷たい雨が降り続ける 20200519外の様子夕方ポピー1

そんな冷たい雨を避けるかのように、いつもであれば、真上を向いて花開いているポピーが、上の写真、右や、下の写真のように、うなだれていました。

20200519外の様子夕方ポピー2

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、キャベツとニンジンのドレッシングサラダ、煮豆カズノコ入り、赤カブのしょう油漬け、タケノコの姫皮とワカメの煮つけ、ピーナツ味噌、それに、タケノコやタマネギ・牛肉の炒めものでした。

20200519晩ご飯

下の写真、左も、今日の晩ご飯です。こちらは、ワカメのみそ汁でした。

下の写真、右(中央)は、19:38 頃の様子ですが、冷たい雨が降り続いていました。19時、それに 20時の毎正時の気温は 10.9度と、たまたま同じ気温を記録していました。

20200519晩ご飯ワカメのみそ汁 2020059外の様子夜のはじめ頃

明日 2020.05.20(水)の秋田の最低気温は 9度、最高気温は 13度、そして、天気は「曇り時々雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.05.19 20:00 発表)。

歩道のラベンダーの花芽が膨らみかけた頃野菜畑のネット張り 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.18 草刈りでクタクタの一日11.7 / 17.5
○ 履歴 : 2010「2010.05.18 ローズマリーの花が咲き乱れる頃 2010
10.2 / 25.1
○ 履歴 : 2011「2011.05.18 軽トラック始動できずタクシーで帰宅
7.7 / 19.0
○ 履歴 : 2012「2012.05.18 ツツジの咲く丘の風景 2012
11.1 / 18.1
○ 履歴 : 2013「2013.05.18 今年初めての草刈り 2013
7.4 / 20.4
○ 履歴 : 2014「2014.05.18 頃合いを見計らってラベンダー苗の仮植え作業 2014
10.1 / 15.8
○ 履歴 : 2015「2015.05.18 昨日との最高気温の差10.5度を記録した秋田市 2015
10.9 / 27.8
○ 履歴 : 2016「2016.05.18 ラベンダーの香りとその心地よい残香 2016
11.5 / 19.3
○ 履歴 : 2017「2017.05.18 小満を前に歩道のラベンダー..が一輪だけ色づく 2017
9.2 / 17.7
○ 履歴 : 2018「2018.05.18 大雨が降り続きラベンダー畑に水路が出来る 2018
13.8 / 17.7
○ 履歴 : 2019「2019.05.18 今季最高..野菜畑のネット.終わりラベンダー畑.草刈り..
15.1 / 28.5
☆ 昨日 : 最低 12.9(23:41)最高 17.6(14:56)平均 15.2 最大瞬間風速 7.7m/s(15:10)
・ 昨日 : 降水 9.0mm 日照 0.1h 昼の天気 曇時々雨
→ 平年 : 最低 10.6 最高 18.8 平均 14.6 降水 4.0mm 日照 5.6h

★ 今日 : 最低 13.1(05:07)最高 21.1(14:11)平均 16.5 最大瞬間風速 9.3m/s(16:32)
・ 今日 : 降水 0.0mm 日照 6.2h 昼の天気 曇後晴
→ 平年 : 最低 10.7 最高 18.9 平均 14.7 降水 3.9mm 日照 5.7h

202005182400Temperature

上の画像は、2020.05.18(月)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃の 19時には 15度台まで下がり、その後も 15度台から 14度台で推移していましたが、夜遅くには 13度台の気温(毎正時)が続く中、23:41 には、昨日の最低気温となる 12.9度を記録していました。

今日の 01時になっても 13度台の気温を示し、その後、明け方にかけても、同じ 13度台の気温が続く中、05:07 には、今日の最低気温となる 13.1度を記録していました。

朝の 07時まで、同じ 13度台の気温が続いていましたが、その後は、14度台から 15度台と少しずつ上がり始めていました。

朝のうちは、雲が低く垂れ込めていましたが、少しずつ空が明るくなり、昼前には、雲の切れ間から青空が広がり初め、時間の経過とともに、お日さまも少しずつ長く姿を現すようになっていました。

そのためか、10時には 16度台を示していた気温でしたが、その後は 18度台まで上がっていました。

下の写真、左は、まだ雲が低く垂れ込めていた 06:21 頃、そして、中央の左は、雲はあったものの、青空が広がり、お日さまも姿を現していた 11:05 頃の様子です。

昼過ぎになっても、雲はありましたが、同じような模様が続いていました。気温の方は 19度台から 20度台、そして、20度台から 19度台と推移する中、14:11 には、今日の最高気温となる 21.1度を記録していました。

下の写真、中央の右は、山から望んだ南の空の様子ですが、上北手地区でも田植えがほとんど済んだようでした(14:45)。

夕方になると、雲が少しずつ多くなり初め、途中からは、お日さまがその雲に隠れる事が多くなっていました。

それでも、気温の方は、 19度台から 18度台、18度台から 17度台と、少しずつ下がっていましたが、高い気温が続いていました。

夜のはじめ頃の 19時になっても 17度台の高い気温を示していましたが、その後、夜遅くにかけても、同じ 17度台の気温が続いていました(24時 17.0度、湿度 73%、風速 4.8m/s)

20200518外の様子朝 20200518外の様子昼前 20200518外の様子昼過ぎ山 20200518外の様子夜のはじめ頃

今日も、雲が低く垂れ込め、何だか梅雨空のような湿度の高い中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(678)。

下の写真、左は、雨雲が低く垂れ込めていた西の空の様子です(06:45頃)。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子ですが、こちらの方には少し黒い雲が垂れ込めていました(06:45頃)。

右は、速歩途中の公園内と南の空の様子です(06:49頃)。

20200518速歩へ向かう途中の東の空 20200518速歩へ向かった公園内と南西の空 20200518速歩途中の公園内と南の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:57頃)。

空全体を見渡すと、東西南北、どの方向にも雲が低く垂れ込めていました。

20200518速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200518速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200518速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200518速歩途中の公園高台から望んだ北の空

今日は、公園内を中心に速歩を楽しむ事ができましたが、途中で、JR秋田駅へ向かう道路や通路に行く事もありました。

下の写真は、少し大きめに、JR秋田駅新幹線ホームに出発を待つこまち号を望んだ様子です(07:03頃)。

20200518速歩途中のJR秋田駅近くで望んだこまち号

写真が前後しますが、下の写真、左と中央は、速歩途中の公園内と東の空、そして、西の空の様子です(06:55頃)。

ほとんど同じ場所から望んだ風景でした。

下の写真、右は、速歩からの帰り道で望んだ東の空ですが、いつもであれば、お日さまがキラキラ輝いていました(07:15頃)。

20200518速歩途中の公園内と東の空 20200518速歩途中の公園内と西の空 20200518速歩からの帰り道で望んだ東の空

今日は、家庭用のゴミの日でした。

その帰りに、東大通りと歩道のラベンダーを望んだ風景が、下の写真です(07:24頃)。

多少、傷んだ枝の部分にへこんだ所が見えていますが、少しずつ新芽を伸ばしていました。

20200518歩道の早咲きラベンダーこいむらさき1

下の写真も、同じく歩道のラベンダーですが、こちらは、東大通りをはさみ、反対側の歩道に面した場所にありました(07:25頃)。

よく見ると、新芽の先端に、小さな膨らみが見え始めてきました。この膨らみが、後のラベンダーの花穂となっていきます。

そういえば、最近、あるキーワードで「
検索」した後にこのブログを訪れる方々が多くなっていました。

その「
検索キーワード」は、「ラベンダー、抽出部位、花穂」のようで、下記のブログ記事が閲覧される機会が多くなっていました。

2013.10.03 ラベンダーの抽出部位である花穂について

20200518歩道の早咲きラベンダーこいむらさき2

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

中央は、とても芽を出すのが遅かった「
つるなしいんげん(左側)」と、もうずっと前から芽をだしていた「絹さやえんどう」の様子です(09:07頃)。

20200518朝ご飯 20200518絹さやえんどうとつるなしいんげん 20200518ポピー

朝は、低く雲が垂れ込め、とても湿度の多い空模様となっていましたが、昼前から、少しずつ青空が広がり、お日さまも姿を現すようになっていました。

そんな中で、下の写真のように、歩道のイチョウの葉っぱが、緑色を増し、おい茂ってきました(11:06頃)。

上の写真、右は、同じ頃に写したポピーとラベンダーの花の様子です。

20200518お店前のイチョウの木

下の写真は、イチョウの木の根元に自生し、一冬越した後、枯れかけた茎の途中から新芽を伸ばし、見事な花をつけていたボリジの様子です(11:07頃)。

20200518歩道のボリジ

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、インスタントのカップラーメン、それに、山菜とさつま揚げの煮ものでした。デザートは、バームクーヘンでした。

20200518お昼ご飯インスタントラーメン 20200518お昼ご飯山菜の煮つけ 20200518デザートバームクーヘン

少し遅くなりましたが、今日は、昼過ぎから山へ向かいました。

下の写真、左と中央は、峠道へと右折したすぐの場所から望んだ田んぼの様子です(14:42頃)。

道路を挟んで両側に望む事のできる田んぼですが、田植えがすでに終わっていました。この場所からは、すでに葉桜となっていますが、見事な枝垂れ桜を望む事もできました。

20200518山へ向かう途中の田植えの済んだ田んぼ1 20200518山へ向かう途中の田植えの済んだ田んぼ2 20200518ラベンダーの畑

上の写真、右と、下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(15:01頃)。

昨日は、小雨の降る中、仮植えのラベンダーを掘り起こしましたが、その際、畑には、ハルジオン、ヒメジョオンの花が目立っていました。

20200518ラベンダー畑の様子

今日の作業は、ラベンダー畑の草取りを行いたいのですが、その前に、野菜畑を仕上げる事でした。

下の写真は、ひたすら野菜畑の周囲にネットを張っていく作業を行っているときの様子です(15:17頃、15:17頃、17:09頃)。

20200518野菜畑のネット張り1 20200518野菜畑のネット張り2 20200518野菜畑のネット張り3

今日は、大きな味噌樽を足場にして、一段目のネット張りを行った後の二段目のネット張りを続けました。

下の写真は、脚立の上から望んだ一段目のネット張りの様子です(15:17頃)。一番上の場所だけ仮どめした状態でした。

20200518野菜畑のネット張り4

下の写真は、二段目のネット張りを終えた頃の野菜畑の様子です(17:09頃)。

こちらの方も、脚立の上から撮った野菜畑です。

20200518野菜畑のネット張り5

仮どめしていた所以外にも、一本の支柱に六カ所ほど、園芸用の細い針金入りのビニールワイヤーでとめていきました。

結構時間がかかりましたが、ようやく一段目と二段目のネット張りを終えた頃の様子が、下の写真です(19:15頃)。

20200518野菜畑のネット張り6

二段目といっても、一段目のネットに半分ほど重ねて張っていきました。

一段だけでは、獣がその上をよじ登り、野菜畑の中に入る事がありました。この後は、野菜畑内に立てた支柱を利用して、ネットの屋根をかけていきます。

下の写真は、薄暗くなりましたが、ようやく一段落した野菜畑の様子です(19:16頃)。

20200518野菜畑のネット張り7

下の写真、左は、着替えを済ませ、山を出発するときに写した様子です(19:28頃)。もう真っ暗になっていました。

20200518山を出発する直前の様子 20200518晩ご飯四神湯 20200518外の様子夜遅く

上の写真、中央と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、四神湯とピーナッツ料理、ちくわとキュウリ、サケの焼き魚、ハムのように見えた赤カブ漬け、そして、タケノコ、フキの煮つけ、それに、青菜でした。

上の写真、右は、少し遅くなりましたが、夜遅くの 22:06 頃の外の様子です。

20200518晩ご飯

明日 2020.05.19(火)の秋田の最低気温は 11度、最高気温は 18度、そして、天気は「雨時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.05.19 17:00 発表)。
最新記事の一覧
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ