みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

昨年に引き続き近くの温泉施設でミニ同級会 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.08.15 名物高田盆おどり 200918.8 / 32.2 会津
○ 履歴 : 2010「2010.08.15 焼酎には最中のあん
24.1 / 32.2
○ 履歴 : 2011「2011.08.15 秋田つながり会津つながりの飲み会
22.8 / 34.4 会津
○ 履歴 : 2012「2012.08.15 お盆の墓参り 2012
21.4 / 33.6 会津
○ 履歴 : 2013「2013.08.15 ..猛暑日..秋田から会津へ夜..盆踊り
20.9/34.8 会津 22.8/31.9 秋田
○ 履歴 : 2014「2014.08.15 高田名物炭火手焼き高田せんべい山喜屋
21.2 / 32.0 会津
○ 履歴 : 2015「2015.08.15 お墓参りと名物高田盆踊り 2015
21.8 / 29.7 会津
○ 履歴 : 2016「2016.08.15 梅雨明け後お盆の中日に待望の雨が 2016
21.5 / 30.3
○ 履歴 : 2017「2017.08.15 秋の日は釣瓶落とし 2017
21.1 / 31.0
○ 気温 : 昨日の最低 22.9(04:04)最高 34.5(15:11)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 20.8 最高 30.9 平均気温 25.3 降水量 4.2mm 日照時間 6.5h 会津
○ 気温 : 今日の最低 23.7(05:35)最高 35.0(12:55)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 20.8 最高 30.8 平均気温 25.2 降水量 4.1mm 日照時間 6.5h 会津

201808152400TemperatureAizu

上の画像は、2018.08.15(水)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、高い気温の続いていた夕方でしたが、夜のはじめ頃の 19時には、28.6度と、一気に下がり、21時には 27度台となっていました。そして、夜遅くにかけては 26度台から 25度台を示していました。

今日未明の 01時まで 25度台が続いたものの、02時から、明け方の 05時まで 24度台を示していました。そして、06時には 23.9度まで下がる中、05:35 には、今日の最低気温 23.7 度を記録していました。

朝には、やや白い雲がかかる中、うす水色の青空も見え、お日さまも雲のフィルターを通して輝いていました。06時には 23度台まで下がったものの、07時には 25度台まで上がり、09時には 28度台を示していました。

下の写真、左は、薄い雲のフィルターを通してお日さまが輝いていた朝 08:03 頃の様子です。

昼前には、薄く白い雲がさらに薄くなり、青空も広がって、10時には 30度台を、そして、11時には 33度台まで上がり、12時には 33.9度を記録していました。

昼過ぎになっても、同じような空模様が続いていましたが、12:55 には、今日の最高気温 35.0度を記録し、猛暑日となりました。下の写真、中央の左は、うす水色の空が広がっていた 15:56 頃の様子です。

ただ、夕方になると、白い雲が空全体に広がり始め、ついにはカミナリを伴いながら、小雨が降り出してきました。

下の写真、中央の右と右は、小雨が降り出してきた夕方 17:45 頃の様子です。中央の右は、東の空、そして、右は、西の空の様子です。

雨が降り出す前は 33度台から 32度台で推移していましたが、雨が降り出した後の 18時には 27度台まで気温が下がっていました。

その後は、断続的に雨が降ってはいたものの、名物高田盆踊りは開催されていたようです(高田甚句の生歌が聞こえていたので)。

夜のはじめ頃になっても、不安定な天気で、雨が断続的に降っていました。雨が降って 27度台まで下がった気温でしたが、19時には 25度台まで下がり、21時には 24度台を示していました。

夜遅くなると、雨も一段落してはいましたが、時々パラパラ小雨が舞う程度となり、気温の方も 24度台が続いていました(24時 24.3度 94%)。

20180815外の様子朝 20180815外の様子昼過ぎ 20180815外の様子夕方1 20180815外の様子夕方2

今日は、10時から、近くの温泉施設で、昨年に引き続きいつものメンバーでミニ同級会を行う予定でした。

2017.08.29 近くの温泉施設でミニ同級会 2017

いつものメンバーとは、橋爪くんと吉田くんの三人でした。会津美里町は、2005年(平成17年)10月01日に、三町村合併で誕生しましたが、高田・本郷・新鶴の各地区には、温泉施設がありました。

2005.10.01 あいづみさとまち

今回も、本郷地区にある温泉施設を利用させていただきましたが、大広間からは、大川(阿賀川)や会津若松市、そして、会津磐梯山が一望できる場所にありました。

下の写真、中央は、その大広間から望んだ会津磐梯山の様子です。小さく窓越しに写っています(10:39頃)。この温泉施設に来る前、近くのスーパーで、下の写真、左のように、ビールをはじめ、おつまみを購入して行きました。

右は、大広間のテーブルにさっそく購入してきたビールやおつまみを出して、ミニ同級会の準備をしているところです(10:39頃)。

20180815同窓会の準備 20180815近くの温泉施設から望む会津磐梯山 20180815ミニ同級会1

下の写真は、ミニ同級会で盛り上がっているときに撮した様子です。一番最初に話しがあったのは、同じ同級生が、この春に亡くなったという話題でした。

しかも、吉田くんとは隣りの地域の方で、最近まで知らなかったそうです。ひまわりもビックリしましたが、とうの吉田くんもビックリしていました。

亡くなった同級生のご冥福を心からお祈りしたいと思います。

その他、今一番の話題となっている「会津の水不足」の話しでした。同じ地域内でも、様々な方々がおられるようで、この水不足の中、いろいろなトラブルが起こる中、すでに稲の先端が茶色くなり、今年の収穫は大変な同級生もいるという事でした。

2018.08.13 新宮川ダム貯水率10%を切る中会津に恵みの雨降るも 2018

お昼を過ぎた頃に、何と・・・・

20180815ミニ同窓会2 20180815ミニ同窓会3 20180815ミニ同窓会4

同級生が、同じ大広間に入ってきたではありませんか。下の写真、中央が、その時の様子です(12:34頃)。星さんが、お友達とこの温泉施設に偶然やって来たのでした。

2014.08.16 マドンナも参加した同級会 2014
2014.08.11 同級生のお店で同級会 2014

何でも、午前中に枝豆の収穫で、そのときの汗を流しに偶然この温泉施設を訪れたとの事でした。星さんは、上記ブログ記事 2014.08.11 で行った同級会の会場となったお店のオーナーでもありました。

それ以来ですから、実に四年目となりますね。下の写真、右は、写真が前後してしまいましたが、同級会を終え、実家へ戻って来たときに望んだ夕方、西の空の様子です(15:56 頃)。

20180815ミニ同窓会5 20180815ミニ同窓会に同級生が 20180815ミニ同窓会から帰った頃の様子

その後、四人のミニ同窓会で、再び盛り上がりました。写真が前後しましたが、下の写真は、その四人のメンバーです。

20180815ミニ同窓会6

下の写真は、星さんのお友達も一緒に入ってもらい撮したものです。紅一点、ミニ同窓会が盛り上がり、あっという間に帰りの時間を迎えました。

途中、温泉に一回でしたが入って来ましたが、露天風呂では、涼しい風が吹く中、とてもリラックスして入浴することができました。

20180815ミニ同窓会7

下の写真、左と中央は、ミニ同窓会から戻り、ちょっとだけ食べたミニラーメン、そして、実家でこねて作ったあんこもちでした。

20180815ミニラーメン 20180815あんこモチ 20180815晩ご飯ナスとニンジンの炒めもの

食べ物の写真が続いていますが、上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。晩ご飯でも、ビールをいただき、デザートのスイカもいただきました。

夕方から、カミナリさまを伴い、雨が降って来ましたが、断続的に降り続いていました。全国的にも、ゲリラ豪雨となり、大変な様子でしたが、青森県や秋田県の北部にも、その影響が出ていたようです。

明日も、不安定な天気が続き、東北の日本海側では、大雨が心配されていました。会津では、大雨の被害がでないよう、適度な雨が降り、新宮川ダムの水位が回復してくれればいいなぁと思っていますが、そんな中、明日は、会津から秋田へ戻る日でした。

20180815晩ご飯ニラの穂と卵の炒めもの 20180815晩ご飯野菜の天ぷら 20180815デザートスイカ

明日の会津の最低気温は 24度、最高気温は 31度、そして、天気は「曇りのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津の天気予報 2018.08.15 21:00発表)。

名物高田盆踊り 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.08.14 ミ〜ンミンミンミンミンミ〜〜ン21.4 / 29.1 会津
○ 履歴 : 2010「2010.08.14 新盆
22.0 / 28.1
○ 履歴 : 2011「2011.08.14 昼はセミ夜は高田甚句と虫の声 2011
22.7 / 35.6 会津
○ 履歴 : 2012「2012.08.14 名物高田盆踊り 2012
22.2 / 30.4 会津
○ 履歴 : 2013「2013.08.14 残暑お見舞い申し上げます 2013
22.0/ 32.3
○ 履歴 : 2014「2014.08.14 名物高田盆おどり 2014
21.7 / 30.7 会津
○ 履歴 : 2015「2015.08.14 山喜屋のお手伝い 2015
21.7 / 27.6 会津
○ 履歴 : 2016「2016.08.14 お盆の中日久しぶりのラベンダー畑 2016
21.1 / 32.6
○ 履歴 : 2017「2017.08.14 秋風を感じて二日後コオロギの初音 2017
22.2 / 27.5
○ 気温 : 昨日の最低 23.0(13:24)最高 30.7(09:59)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 20.9 最高 31.0 平均気温 25.3 降水量 4.2mm 日照時間 6.5h 会津
○ 気温 : 今日の最低 22.9(04:04)最高 34.5(15:11)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 20.8 最高 30.9 平均気温 25.3 降水量 4.2mm 日照時間 6.5h 会津

201808142400TemperatureAizu

上の画像は、2018.08.14(火)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、夜のはじめ頃には、再び 24度台となり、その気温は夜遅くの 22時まで続いていましたが、その後は 23度台を示していました。

今日未明から明け方にかけての毎正時の気温は 23度台を示していましたが、明け方の 04:04 には、今日の最低気温 22.9度を記録していました。

朝には、雲が垂れ込め、気温の方も 24度台から 25度台、そして、26度台で推移していました。下の写真、左は、そんな天気だった朝 07:48 頃の様子です。

昼前になると、雲の切れ間から青空ものぞき、お日さまも姿を現していましたが、突然雨雲が空を移動し、辺りが暗くなると、雨が降り出して来ました。

下の写真、中央の左は、雨が降っていた昼前 11:37 頃の様子です。それでも、その雨雲が通り過ぎると、再び空が明るくなり、天気が回復し始めていました。

雨が降ったわりには、気温の方は、29度台から 30度台で推移し、雨の影響で下がる事はなかったようです。

昼過ぎになると、白い雲がかかるものの天気は回復し、真っ青な青空が広がって来ました。それにともない、お日さまの光が強烈に降り注ぎ、気温の方も 31度台から一気に 33度台へ上昇していました。

そんな中、15:11 には、今日の最高気温 34.5度を記録していました。下の写真、中央の右は、昼過ぎ 13:17 頃の様子です。

夕方になると、所々に厚い雲がかかり始め、お日さまが時々その雲に遮られる事がありましたが、雨が降り出す事もなく、33度台から 31度台を示していました。

下の写真、右は、一部に真っ黒な雲が垂れ込めていた夕方 17:49 頃の様子です。それでも、夕焼け空がきれいで、その夕日が東の空の雲を輝かせていました。

高い気温の続いていた夕方でしたが、夜のはじめ頃の 19時には、28.6度と、一気に下がり、21時には 27度台となっていました。そして、夜遅くにかけては 26度台から 25度台を示していました(24時 25.9度 86%)。

20180814外の様子朝 20180814外の様子昼前1 20180814外の様子昼過ぎ 20180814外の様子夕方1

下の写真は、上の写真、中央の左と同じ頃の雨が降り出していたときの様子です(11:37頃)。一時、雨が激しく降ることもありましたが、しばらくするとこの雨もあがっていました。

それでも、この頃の降水量データには、この雨のデータは残っていませんでした(若松の観測データ)。

20180814外の様子昼前2 20180814外の様子昼前3 20180814外の様子昼前4

下の写真は、今日のお昼ご飯です。カレーライス、鶏の唐揚げレタス添え、そして、タマネギとジャガイモの玉子とじみそ汁でした。

20180814お昼ご飯カレーライス 20180814お昼ご飯鶏の唐揚げ 20180814お昼ご飯タマネギとジャガイモのみそ汁

下の写真は、宮川の堤防沿いを走る道路から望んだ明神ケ岳の風景です(16:49頃)。昼過ぎまで、白い雲がかかってはいましたが、少しずつ雲が多くなっていました。

20180814会津磐梯山1

下の写真、左も、同じく明神ケ岳の風景ですが、空には黒い雨雲が迫っているのがわかります。それでも、その雲の切れ間から青空も広がり、お日さまの光も雲の側面から輝いていました(16:49頃)。

外から高田盆踊りの歌が聞こえ始めた頃、今日もインターバル速歩を楽しみに、近くの宮川河川敷へ向かいました。

下の写真、中央と右は、速歩へ向かう前に撮した夕日に輝くペチュニアの花と、西の空の様子です(17:49頃)。

20180814会津磐梯山2 20180814光り輝くペチュニアの花 20180814外の様子夕方2

まだ盆踊りは始まっていませんでしたが、高天ヶ原の外周には、夜店の屋台が準備に大忙しの様子でした。下の写真、左が、その時の様子です(17:53頃)。

ゆっくりと伊佐須美神社の参道を宮川へ向かって歩き、速歩の出発地点から望んだ風景が、中央です。宮橋と会津磐梯山が写っています(17:57頃)。

青空が広がってはいるのですが、雲があちこちにあり、しかもその雲は低い位置に垂れ込めていました。

右は、速歩途中で望んだ博士山方向の様子です。こちらには、真っ黒な雲がかかっていました(18:08頃)。

20180814速歩へ向かう途中で望んだ盆踊りのやぐら 20180814速歩途中で望んだ会津磐梯山1 20180814速歩途中で望んだ会津盆地の山々

下の写真、左も、速歩途中で望んだ会津磐梯山の様子です(18:15頃)。博士山の方角からUターンして、今度は、今来た道を下るコースとなります。

インターバル速歩は、3分速歩、その後 3分は普通に歩き、再び 3分間の速歩を繰り返す事 5セット行うのですが、このように、直線的に視覚で確認出来るので、インターバル速歩でやって来た距離を実感すると、改めて結構な距離なんだなぁと思えます。

中央は、速歩の帰りに望んだ高天ヶ原内の様子です(18:33頃)。右は、速歩から戻ったときに望んだ東の空の様子です。

西の空には夕焼け空が広がり始めていましたが、東の空もその夕焼けの影響を受けて、赤く染まっていました。

20180814速歩途中で望んだ会津磐梯山2 20180814速歩からの帰り道で望んだ盆踊り会場 20180814外の様子夕方3

下の写真、左は、テレビで放送されていた今日の福島県内の最低気温と最高気温を伝える画面です。会津若松では、22.9/34.2 が表示されていましたが、15:11 に、その最高気温が更新され、22.9(04:04)/ 34.5(15:11)24時現在、となっていました。

猛暑日とはならなかったようですが、それに近い 34.5度を記録し、今日も暑い一日でした。

20180814NHKテレビ福島県内の今日の気温 20180814晩ご飯タケノコの玉子とじ 20180814晩ご飯トマト

上の写真、中央と右、そして、下の写真、左と中央は、今日の晩ご飯です。

20180814晩ご飯タコ 20180814晩ご飯カレーライス 20180814名物高田盆踊り1

晩ご飯を食べ終え、すでに始まっていた盆踊りを見学に、近くの高天ヶ原まで出かけてきました。上の写真、右と、下の写真が、その時の様子です(20:22頃、20:20頃、21:00頃)。

20180814名物高田盆踊り2 20180814名物高田盆踊り3 20180814名物高田盆踊り4

今日の盆踊りは、21:30 まででしたが、最初、大勢の方々が踊りに参加していたと思った列は、クレープ屋さんに並んでいた方々でした。

そして、やぐらの周りで踊る方々は、あまり多くはありませんでした。下の写真は、20:28 頃の様子です。踊っている方々はまばらでした。

20180814名物高田盆踊り5

下の動画フレームは「
2018.08.14 名物高田盆踊り 1/4」で写した動画です(2018.08.14 20:23 会津美里町高天ヶ原にて)。

やぐらの様子を大画面で撮ったため、手ぶれがありますが、ご容赦下さい。

2018.08.14 名物高田盆踊り 1/4(外部リンク YouTube)



下の写真も、名物高田盆踊りのやぐらを中心に、大写しにした様子です。盆踊りの歌は、この上で、おはやしの方々と一緒に生で行われています。

20180814名物高田盆踊り6

上の写真同様、下の動画は、やぐらを中心に動画を撮った様子です。

下の動画フレームは「
2018.08.14 名物高田盆踊り 2/4」で写した動画です(2018.08.14 20:28 会津美里町高天ヶ原にて)。

2018.08.14 名物高田盆踊り 2/4(外部リンク YouTube)



下の写真も、やぐらを中心に撮した様子です。そういえば、屋台から続いている提灯の数が、以前は、もう少し多かった気がしますが・・・

20180814名物高田盆踊り7

下の動画フレームも「
2018.08.14 名物高田盆踊り 3/4」で写した動画です(2018.08.14 20:38 会津美里町高天ヶ原にて)。

2018.08.14 名物高田盆踊り 3/4(外部リンク YouTube)



下の動画フレームも「
2018.08.14 名物高田盆踊り 4/4」で写した動画です(2018.08.14 20:43 会津美里町高天ヶ原にて)。

2018.08.14 名物高田盆踊り 4/4(外部リンク YouTube)



2017.08.29 近くの温泉施設でミニ同級会 2017

○ 名物高田盆踊り関連
2014.08.14 名物高田盆おどり 2014
2013.08.15 ほとんど猛暑日の中秋田から会津へ夜は名物高田盆踊り 2013
2012.08.14 名物高田盆踊り 2012
2011.08.14 昼はセミ夜は高田甚句と虫の声 2011
2010.08.14 新盆
2009.08.15 名物高田盆おどり 2009
2008.08.14 会津への帰省と名物高田盆おどり
2006.08.14 名物高田盆踊り
2005.08.14 同窓会と高田名物盆踊り

明日の会津の最低気温は 22度、最高気温は 29度、そして、天気は「曇りのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津の天気予報 2018.08.14 22:00発表)。

新宮川ダム貯水率10%を切る中会津に恵みの雨降るも 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.08.13 雨の中会津へ帰省 200921.4 / 25.0 秋田 22.7 / 29.9 会津
○ 履歴 : 2010「2010.08.13 台風一過の日秋田から会津へ
21.8 / 28.7 会津
○ 履歴 : 2011「2011.08.13 同級会の後同級生の作ったジャガイモの発送
20.4 / 33.9 会津
○ 履歴 : 2012「2012.08.13 雨の秋田から真夏日の会津へ..帰省
22.2/27.3 秋田 21.8/33.9 会津
○ 履歴 : 2013「2013.08.13 お盆に入り山の草刈り作業 2013
24.5 / 30.2
○ 履歴 : 2014「2014.08.13 お盆の入りにお墓参り 2014
17.8 / 29.9 会津
○ 履歴 : 2015「2015.08.13 お墓参り..秋田から涼しく..会津へ
21.4/30.5 秋田 21.7/26.1 会津
○ 履歴 : 2016「2016.08.13 お盆を迎え朝晩が凌ぎやすくなって来た秋田 2016
21.1 / 33.5
○ 履歴 : 2017「2017.08.13 お盆のお墓参り 2017
21.6 / 29.9
○ 気温 : 昨日の最低 20.2(05:08)最高 35.1(15:17)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 20.9 最高 31.0 平均気温 25.4 降水量 4.2mm 日照時間 6.6h 会津
○ 気温 : 今日の最低 23.0(13:24)最高 30.7(09:59)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 20.9 最高 31.0 平均気温 25.3 降水量 4.2mm 日照時間 6.5h 会津

201808132400TemperatureAizu

上の画像は、2018.08.13(月)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、夜のはじめ頃の 19時でも 30.0度でしたが、その後は 30度を下まわり、28度台から 27度台と下がり始め、夜遅くには、26度台から 25度台、そして、25度台から 24度台と推移していました。

今日未明には、24度台と 25度台の間で変動していましたが、明け方には、23度台が続いていました。

朝には、雲はあったものの、青空も広がり、お日さまが姿を現し、07時には 24度台だった気温は、26度台、そして、09時には 28度台となっていました。

下の写真、左は、白い雲があったものの、青空も広がり、雲のフィルターを通してお日さまが輝いていた朝 08:21 頃の様子です。

昼前になると、空は少しずつ曇り始め、お日さまもその雲に隠れてしまいました。お日さまが雲に隠れる前の 10時には 30度台を示していた気温でしたが、空が雲で覆われた頃には 29度台となっていました。

そんな中、09:59 には、今日の最高気温となる 30.7度を記録していました。

昼過ぎになると、雲に覆われた空から小雨が降り始めてきました。下の写真、中央の左は、小雨が降り始めてきた 12:16 頃の様子です。

その雨が降り始める前の 12時には 29.6度を記録していましたが、雨が降っていた 13時には 23.7度まで気温が下がり、13:24 には、今日の最低気温 23.0度を記録していました。

ただ、その雨も、それほど長くは続かず、夕方にはやんでいましたが、雨が降っていた昼過ぎは、23度台の気温が続いていました。

下の写真、中央の右は、雨雲が空を覆ってはいましたが、雨がやんでいた昼過ぎ 15:26 頃の様子です。

夕方には、それまで続いていた 23度台の気温が 24度台から 25度台で推移し、相変わらずいつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様が続き、湿度もとても高い状態でした。

下の写真、右は、そんな空模様だった夕方 18:07 頃の様子です。

夜のはじめ頃には、再び 24度台となり、その気温は夜遅くの 22時まで続いていましたが、その後は 23度台を示していました(24時 23.7度 93%)。

20180810外の様子朝1 20180810外の様子昼過ぎ1 20180810外の様子昼過ぎ2 20180810外の様子夕方1

下の写真、左は、上の写真、左と同じく、朝 08:22 頃の西の空の様子です。雲はあったものの、青空も広がっていました。

下の写真、中央と右は、上の写真、中央の左と同じく、雨が降り出していた昼過ぎ 12:17 頃の様子です。中央は、東の空の様子です。

右は、車にも雨が降り、その雨粒が一筋の流れとなって、ボンネットから地面へと伝わって落ちていたときの様子です(12:17頃)。

20180813外の様子朝2 20180813外の様子昼過ぎ雨が降り出す1 20180813外の様子昼過ぎ雨が降り出す2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、キムチチャーハン、サツマイモの揚げもの、キュウリとミョウガの和えもの、そして、デザートの会津山都スイカでした。

20180813お昼ご飯キムチチャーハン 20180813お昼ご飯ポテトのフライ 20180813デザート会津山都のすいか

下の写真は、本格的な雨模様となっていた昼過ぎ 13:04 頃の様子です。これまで、会津地方では、猛暑日を含む 30度以上の気温が、長い事続いていましたが、ようやく恵みの雨が降ってくれました。

20180813外の様子昼過ぎ雨が降り出す3 20180813外の様子昼過ぎ雨が降り出す4

下の写真も、雨が降り続いていた昼過ぎ 13:04 頃の様子です。屋根から流れ落ちてきた雨水が、道路の一部に川のようになって流れているのがわかります。

20180813外の様子昼過ぎ雨が降り出す5

下の写真、左は、その雨もあがり、道路が乾燥して来た頃の夕方 18:07 頃の様子です。雨があがったので、インターバル速歩を楽しみに宮川の河川敷へ向かいました。

恵みの雨となったのですが、とき既に遅し。下の写真、中央は、高天ヶ原入口のもみじが紅葉しているのではなく、一部が枯れてこげ茶色となっている様子です(18:11頃)。

20180813外の様子夕方2 20180813速歩へ向かう途中の様子 20180813速歩途中で望んだ会津磐梯山1

上の写真、右と、下の写真、左は、宮橋から望んだ会津磐梯山の見える方角(18:15頃)と、反対側の上流の様子です(18:16頃)。

低く垂れ込めた雲が、磐梯山や会津盆地の山々を隠していました。

下の写真、中央と右は、速歩途中で望んだ磐梯山の様子です。

中央は、下流の中川橋を通り過ぎた場所(18:21頃)から、そして、右は、竹原橋の上流から望んだ様子(18:34頃)ですが、速歩を始める頃と変わらず、低く垂れ込めた雲に隠れていました。

20180813速歩途中で望んだ宮橋 20180813速歩途中で望んだ会津磐梯山2 20180813速歩途中で望んだ会津磐梯山3

下の写真、左は、速歩からの帰り道で望んだ伊佐須美神社の山門の様子です(18:50頃)。雨雲が空を覆ってはいますが、暗くなるのがとても早くなってきました。

20180813速歩からの帰り道で望んだ山門 20180813晩ご飯カレーライス 20180813晩ご飯鶏の唐揚げ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。野菜炒め、カレーライス、鶏の唐揚げサラダ添え、そして、キュウリやカボチャ、タマネギの玉子とじスープ、それに、デザートのスイカでした。

20180813晩ご飯キュウリとカボチャ 20180813晩ご飯タマネギの玉子とじスープ 20180813デザートスイカ

今日は、会津に恵みの雨がもたらされましたが、夕方の NHKラジオでは、会津美里町の「
新宮川ダム」の貯水率が 10%を切ったニュースが放送されていました。

速歩から帰り、下のような「
緊急 お知らせ」の手紙が届いていました。それは、雨が降らず、「新宮川ダムかんがい用水放流終了のお知らせとお願い」の内容を伝えるものでした。

四日後の
2018.08.17 から、新宮川ダムのかんがい用水が使用できない状況となるようです(2018.08.16 をもちまして新宮川ダムのかんがい用水が使用できない状況となります)。特に、水稲農家の方々は、これから収穫までの間、かんがい用水が使えなくなるわけですから、大変な状況です。

今日の雨は恵みの雨でしたが、貯水率はそれほど変わらず、今後の雨に期待したいところです。

20180813緊急のお知らせ

明日の会津の最低気温は 22度、最高気温は 34度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津の天気予報 2018.08.13 20:00発表)。

盆踊りのやぐらが組まれる頃朝からミンミンゼミの大合唱夜には虫の声 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.08.12 このところがんや免疫の話題が満載23.8 / 27.9
○ 履歴 : 2010「2010.08.12 台風4号秋田市付近に上陸
25.6 / 31.1
○ 履歴 : 2011「2011.08.12 大沼高校普通科3年1組同級会東山温泉にて
21.8/30.4 会津
○ 履歴 : 2012「2012.08.12 今年初めて本格的な虫の音 2012
22.1 / 31.1
○ 履歴 : 2013「2013.08.12 タイトル画を高田盆おどりへ 2013
23.6 / 28.3
○ 履歴 : 2014「2014.08.12 会津美里町から望むそば畑と山の風景 2014
18.5 / 23.7 会津
○ 履歴 : 2015「2015.08.12 お盆前の草刈り 2015
22.8 / 30.2
○ 履歴 : 2016「2016.08.12 涼しかったのはつかの間再び真夏日の秋田 2016
20.1 / 32.2
○ 履歴 : 2017「2017.08.12 栗のイガが..萩の花が咲く頃ふるさと高田町に思いを....
21.4 / 25.4
○ 気温 : 昨日の最低 21.1(23:10)最高 27.2(15:02)24時 秋田
○ 気温 : 平年の最低 21.8 最高 29.4 平均気温 25.3 降水量 5.4mm 日照時間 6.5h 秋田
○ 気温 : 昨日の最低 21.9(23:43)最高 31.8(14:14)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 21.0 最高 31.1 平均気温 25.4 降水量 4.3mm 日照時間 6.6h 会津
○ 気温 : 今日の最低 20.2(05:08)最高 35.1(15:17)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 20.9 最高 31.0 平均気温 25.4 降水量 4.2mm 日照時間 6.6h 会津

201808122400TemperatureAizu

上の画像は、2018.08.12(日)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

今日未明に 20度台から 21度台、そして、明け方には 21度台から 20度台と推移する中、05:08 には、今日の最低気温 20.2度を記録していました。

今日の会津の朝は、白い雲がかかってはいたものの、雲の切れ間から青空がのぞき、お日さまもそれに応じ姿を現していました。

それでも、少しずつ白い雲がはれて、真っ青な空が広がって来ました。07時には 21度台だった気温も、09時には 26度台まで急上昇し、昼前には、28度台から 29度台、そして、29度台から 32度台とさらに上がっていました。

下の写真、左は、まだ白い雲が多かった朝 07:59 頃の様子、そして、中央の左は、32度台の気温を示していた昼過ぎ 12:33 頃の様子です。

素晴らしい青空は昼過ぎになっても続いていました。毎正時の気温は、33度台から 34度台を示していましたが、15:17には、今日の最高気温 35.1度を記録し、猛暑日となりました。

下の写真、中央の右は、今日の最高気温を記録した少し後の 15:26 頃の様子です。

夕方になると、所々に、白い雲が見えていましたが、空全体は、暗くなるまで青空が広がっていました。気温の方は、34度台から 32度台、そして、31度台と、少しずつ下がってはいましたが、18時でも 31.2度を記録していました。

夜のはじめ頃の 19時でも 30.0度でしたが、その後は 30度を下まわり、28度台から 27度台と下がり始め、夜遅くには、26度台から 25度台、そして、25度台から 24度台と推移していました(24時 24.5度 69%)。

20180810外の様子朝 20180810外の様子昼過ぎ1 20180810外の様子昼過ぎ2 20180810外の様子夕方

今日は、朝から、床屋さんへ行って来ました。長くなった髪の毛を短くしてもらい、とてもスッキリしました。下の写真、左は、床屋さんに到着したときの様子です(08:05頃)。

明神ケ岳が正面にあるのですが、山頂付近が雲で覆われていました。それでも、床屋さんから帰る頃には、中央のように、雲が少なくなってきました(08:57頃)。

今日は、昼過ぎから用事で若松へ行って来ました。下の写真、右は、宮川の堤防を若松へ向かっているときに望んだ会津磐梯山の様子です(12:38頃)。

20180812外の様子朝明神ケ岳1 20180812外の様子朝明神ケ岳2 20180812外の様子昼過ぎ会津磐梯山

下の写真は、今日のお昼ご飯です。妹と妹の旦那さんの三人で行って来たのですが、みんな別々の品々をたのみました。

20180812会津の100年 20180812お昼ご飯1 20180812お昼ご飯2

そして、下の写真、左のように、みんなで食べれば怖くない、という事でデザートのチョコパフェを食べてしまいました。

中央は、若松から戻って、来たときの外の様子です。多少白い雲が目立ってきましたが、まだまだ青空が広がり、暑い暑いお日さまが輝いていました(15:26 頃)。

右は、小学校内に咲くサルスベリの花です。

20180812デザート 20180812外の様子昼過ぎ3 20180812外の様子夕方小学校前

今日も、夕方、インターバル速歩を楽しみに、近くの宮川の河川敷へ向かいました。下の写真は、まだまだお日さまが厳しい光を放っていたときに、目の前で輝いていたペチュニアの花の様子です(17:56頃)。

20180812ペチュニア

河川敷へ向かう前に、お墓参りを済ませてから向かう予定でした。下の写真は、その途中で準備が進められていた盆踊りのやぐらの様子です(18:00頃)。

20180812盆踊りのやぐら

辺りの桜の木から落ちた葉っぱが、秋の枯れ葉のように茶色くなって、散っていましたが、どうも、この暑さと水不足で、そのようになったようです。

下の写真は、神代桜と盆踊りのやぐらの様子です。

20180812盆踊りのやぐらと神代桜1

下の写真は、別の場所から回り込んで撮した神代桜と盆踊りのやぐらの様子です(18:01頃)。地面には、枯れて茶色くなった桜の葉っぱが敷き詰められたように目立っていました。

20180812盆踊りのやぐらと神代桜2 20180812盆踊りのやぐらと神代桜3

同じ写真が続きますが、下の写真も、盆踊りのやぐらと神代桜の様子です(18:01頃)。もう少しで、近くの参道には出店が軒を連ね、たくさんの人々が盆踊りを楽しみに来られることでしょう。

20180812盆踊りのやぐらと神代桜4

七号線をグルリと回り、お墓参りをして来ました。下の写真、左は、夕日に映える門前町通りの様子です(18:03頃)。お墓のある場所から、中川橋へ向かい望んだのが、下の写真、右の風景です。

白い雲が少し浮かんでいましたが、青空が広がり、西の方角から夕日で照らされ、輝いていた会津磐梯山の風景です(18:14頃)。

20180812外の様子夕方門前町通り 20180812お墓参り 20180812速歩途中に望んだ会津磐梯山1

河川敷まで下り、ここから速歩を始めました。下の写真は、河川敷を上流へ向かい、中程で望んだ博士山と明神ケ岳の様子です(18:21頃)。

中央は、折り返し地点から望んだ会津磐梯山の様子です(18:27頃)。上の写真、右と比べても、夕焼け空が広がって来ているのがわかります。

今日は、猛暑日を記録し、暑い暑い一日でしたが、この頃には、涼風が吹いていました。

20180812速歩途中に望んだ博士山と明神ケ岳 20180812速歩途中に望んだ会津磐梯山2 20180812晩ご飯1

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。そして、今年初めて食べたデザートの「ナシ」です。

夜、お風呂に入っていると、外から秋の虫の声が聞こえてきました。えっ?

もうビックリです。朝から、秋田ではあまり聞く事のない「ミンミンゼミ」の鳴き声、そして、夜には、秋の虫の鳴き声、暑い日が続きますが、もう暦では「立秋」、秋でした。

20180812晩ご飯2 20180812晩ご飯3 20180812デザートナシ

明日の会津の最低気温は 22度、最高気温は 33度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津の天気予報 2018.08.12 21:00発表)。

霧雨の舞う秋田から真っ青な空の広がる会津へ 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.08.11 iPS細胞とp53遺伝子22.6 / 31.4
○ 履歴 : 2010「2010.08.11 高田盆おどりの案内が届く
26.2 / 33.4
○ 履歴 : 2011「2011.08.11 ..早いお盆の帰省秋田から会津へ
26.1/29.1 秋田 23.4/30.9 会津
○ 履歴 : 2012「2012.08.11 ソルダムの収穫 2012
21.6 / 28.9
○ 履歴 : 2013「2013.08.11 コオロギの鳴き声が聞こえ始める頃 2013
23.6 / 30.4
○ 履歴 : 2014「2014.08.11 同級生のお店で同級会 2014
22.0 / 26.2 会津
○ 履歴 : 2015「2015.08.11 ようやくラベンダー畑の草取りが終了 2015
24.9 / 31.0
○ 履歴 : 2016「2016.08.11 各地猛暑日続く中秋田市では最低が18度台 2016
18.9 / 29.2
○ 履歴 : 2017「2017.08.11 精油の..ハーブの香りを楽しみながらセミナー実習
21.6 / 31.1
○ 気温 : 昨日の最低 24.3(22:02)最高 29.2(11:34)23時現在(24.1(23:53)/ 29.2 24時)
○ 気温 : 平年の最低 21.8 最高 29.4 平均気温 25.3 降水量 5.5mm 日照時間 6.5h
○ 気温 : 今日の最低 21.1(23:10)最高 27.2(15:02)24時 秋田
○ 気温 : 平年の最低 21.8 最高 29.4 平均気温 25.3 降水量 5.4mm 日照時間 6.5h 秋田
○ 気温 : 今日の最低 21.9(23:43)最高 31.8(14:14)24時 会津
○ 気温 : 平年の最低 21.0 最高 31.1 平均気温 25.4 降水量 4.3mm 日照時間 6.6h 会津

201808112400Temperature

上の画像は、2018.08.11(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

201808112400TemperatureAizu

上の画像は、2018.08.11(土)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃の 19時には、25度台まで下がっていたのですが、その後は 25度台が続いていました。それでも、21時を少し過ぎた頃から小雨が降り始め、夜遅くの 22時には 24度台へと下がっていました。

そして、24度台からは下がらなかったものの、日付の変わる前の 23:53 には、昨日の最低気温 24.1度を記録していました。

今日未明から明け方にかけては、小雨が断続的に降り続き、その小雨に合わせたかのように、24度台と 23度台で変動していました。

朝になっても、小雨が断続的に降り続き、未明から明け方にかけて示していた 24度台と 23度台で、気温も同じように変動していました。

下の写真、左は、真っ黒な雨雲が空を覆い、小雨が降っていた朝 07:33 頃の様子です。天気予報では、これから天気が回復するはずなのですが・・・・

今日は、秋田から会津へ向かう予定を立てていました。出発前に、仕事を済ませ、実際に秋田を出たのは 11時頃でした。下の写真、中央は、出発してからすぐの交差点前の様子です。

空にはまだ雨雲が広がっており、霧雨も舞っていました(11:07頃)。いつも通り、秋田中央インターから秋田自動車道を埃衒面へと向かう予定でしたが、インター入口で、秋田中央と秋田南インターの間が通行止めとなっており、やむなく、秋田南インターへ逆戻り。

峠道を越えて、結局、いつも山へ向かう道路を通って、秋田南インターまでやってきました。下の写真、右は、山の入り口に近い交差点です(11:21頃)。

20180811外の様子朝 20180811会津へ出発秋田は霧雨 20180811上北手の山の近く

下の写真、左は、山から続いている道路と国道 13号線の交差する場所で写した様子です(11:27頃)。

この交差点は、車が来ると自動的に感知して、信号機を青にする仕組みになっているのですが、長い時間がかかるので、車を降り、押しボタンを押して戻るときに撮った写真です。

秋田自動車道から湯沢埃蠧始を順調に走り、雄勝こまちインターから 13号線を南下しました。中央は、雄勝こまちインター近くのコンビニから望んだ風景です(12:30頃)。

右は、湯沢市院内地区の様子ですが、この辺りから、雲の切れ間から青空がのぞいていました(12:38頃)。

20180811秋田中央から南インターへ 20180811雄勝地区 20180811院内地区

いつもなら、秋田と会津のほぼ中間にあたる道の駅むらやまで休憩を取るのですが、出発するのが遅かったので、尾花沢の道の駅でお昼ご飯を食べる事にしました。

下の写真は、その時の様子です。真っ青な空が広がり、30度近い気温があったと思います。お盆で帰省中の方々なのか、駐車場は、結構混雑していました。

中央は、お昼ご飯に食べたお弁当です(13:33頃)。休憩スペースには、真冬の銀山温泉のポスターが飾られていました。

20180811尾花沢道の駅 20180811お昼ご飯おにぎり 20180811銀山温泉

その後は、東根インターから東北中央自動車道を山形上山インターまで南下し、再び国道 13号線に合流しました。

下の写真、左は、インターから少し走った所で見ることが出来た遊園地の観覧車の様子です(14:52頃)。

上山から南陽へ向かう国道 13号線は、いつも混雑するのですが、今回も、トンネル手前から車が渋滞でしていました。ただ、反対側の山形方面へと向かう道路は、上山から南陽までの間で、大渋滞でした。

下の写真、中央は、南陽高畠インター入口の様子ですが、上山方面への高架橋が架けられていました。そういえば、上山を通る国道 13号線沿いに、すでに舗装工事を終えた自動車道が並走していました。

年内にでも開通するのでしょうか。

今日は、南陽高畠インターから自動車道へ上がらずに、米沢を経由せず、川西経由で、国道 121号線へ向かいました。下の写真、右は、川西の「みまわり食堂」です(15:35頃)。

20180811上ノ山リナワールド 20180811南陽高畠インター 20180811ひまわり食堂

国道 121号線は、お盆なのに、それほど混雑していませんでした。下の写真、左は、山形県寄りの道の駅田沢の様子です(16:09頃)。

意外とスイスイ山形県から福島県側へ移動することができました。下の写真、中央は、喜多方市内から望んだ会津磐梯山の様子です(16:45頃)。

20180811道の駅田沢 20180811喜多方会津磐梯山 20180811明神ケ岳1

実家に戻る前に、明神ケ岳を一望できる場所へ向かい、撮ったのが、上の写真、右と、下の写真です(17:15頃)。

秋田県内は、雲の多い空模様で、ときおり霧雨が舞う天気でしたが、山形県内、そして、福島県内は、青空が広がり、28度台から 30度台の気温でした。

それでも、窓を全開して入って来る風が結構涼しく、エアコンを時々使いながら快適に帰って来ることができました。

20180811明神ケ岳2

下の写真は、ほぼ反対側に位置する会津磐梯山の様子です(17:39頃)。

20180811会津磐梯山

写真が前後しましたが、下の写真、左は、明神ケ岳を望んだときの様子です(17:16頃)。お日さまの光が、車の塗装に反射して、輝いていました。

実家へ到着し、少し休んでから、インターバル速歩へ出かけました。

伊佐須美神社近くの宮川河川敷は、速歩に最適で、一回りしてくると、ちょうど 5セットの速歩をカバーできました。

中央は、伊佐須美神社の大鳥居の様子(18:11頃)、そして、右は、速歩を始める直前に望んだ会津磐梯山の様子です(18:12頃)。

20180811夕日に輝く景色 20180811伊佐須美神社鳥居前 20180811速歩途中に望んだ会津磐梯山1

下の写真も、宮橋から望んだ会津磐梯山の風景です(18:12頃)。真下に見える河川敷の舗装道路を速歩します。まずは、下流の中川橋まで下って行き、戻って来てから上流へ向かいます。

20180811速歩途中に望んだ会津磐梯山2

下の写真、左は、上流へと向かい速歩をしている途中で望んだ博士山の様子です(18:33頃)。同じ場所から、下流を望むと、下の写真、中央のように、会津磐梯山が夕焼け色に輝いていました。

右は、下流へ向かって速歩をしている途中、竹原橋の真下から明神ケ岳を望んだ風景です(18:38頃)。日中は、暑いのですが、夕方には、涼風が吹いて、インターバル速歩を楽しむ事ができました。

20180811速歩途中に望んだ博士山 20180811速歩途中に望んだ会津磐梯山 20180811速歩途中に望んだ明神ケ岳

下の写真は、今日の晩ご飯です。デザートは、会津山都のスイカでした。

20180811晩ご飯パスタ 20180811晩ご飯 20180811デザート甘い甘い会津のスイカ

明日の会津の最低気温は 19度、最高気温は 35度、そして、天気は「晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津の天気予報 2018.08.11 20:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ