みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

データ ウィンターグリーン

精油データ

ウィンターグリーン Gaultheria procumbens

精油名
芳香成分類
芳香分子
含有量
特性・固有作用
ウィンターグリーン
Gaultheria procumbens
ツツジ科、葉
エステル類
含有量
99.70
鎮痙れん、神経バランス回復、鎮静、鎮痛、抗炎症、血圧降下
サリチル酸メチル
99 鎮痛、抗炎症、肝臓強壮、腎臓機能促進

こんなデータベース活用は可能でしょうか。右側下にある「サイドバー」の「精油名」の「ウィンターグリーン」や、左側下にある「サイドバー」の芳香成分類と芳香分子の「エステル類」などをクリックしてみて下さい。それらの項目にリンクしています。

関連情報
・エステル類(サリチル酸メチル)

データ イランイラン

精油データ

このデータはテスト中です。

イランイラン Cananga odorata の主要成分

が数年前から少々変わったようです。

以前は(ロッド番号 BIOCOFLTA00802)

セスキテルペン炭化水素類 45.69%
β-カリオフィレン 分析値なし セスキテルペン炭化水素類 +)
エステル類 30.02%
セスキテルペンアルコール類 6.30%
モノテルペンアルコール類 5.36%
フェノールメチルエーテル類 4.79%

最近のデータ(ロッド番号 BIOCOFLTBA0603)

セスキテルペン炭化水素類 62.50%
β-カリオフィレン 12.91% セスキテルペン炭化水素類 +)
エステル類 22.59%
モノテルペンアルコール類 5.68%
セスキテルペンアルコール類 4.33%

テスト中です。

PC上での確認画面

今日は、ブログテンプレートの設定内容に変更を加えました。

このブログのスキンのご提供を受けている藍と空とBlueの果てまでもさんのコメントにしたがい、設定してみました。

CSS の設定ができなかった「フリーエリア」の部分に、コメントにしたがって、設定し直しました。今までは、Mac 用のホームページ作成ソフトを利用して、文字の色やフォントの大きさを指定して、それをコピー&ペーストして作りましたが、CSS 設定ではないので、Windows 側で見ると文字が大きくなっていましたが、現在はどちらの環境でも指定文字サイズになっております。あらためて、お礼を申し上げます。

設定の具体的な内容は、浅葱 翔 さんのコメントをご覧下さい。ブログの最上部に表示される画像もオカムラサキの画像へ変更できました(ゴミ箱行きかと思っていたオカムラサキの収穫画像が名前を変更されずに残っていました)

写真は、Windows で見た場合と、Mac で見た場合のスクリーンショット画像です。比べてみて下さい。写真をクリックすると大きな画面に切り替わります。

20050714Windows 20050714Mac

文字設定とテーブル利用の画像表示

文字の色一つとっても指定するのは大変です。font-size:10px;color:#708090

ちょっとテストしています。font-size:11px;color:#666699

前回、画像をそのまま挿入する場合、3枚以上選択すると、Mac のブラウザでは大丈夫でしたが、Windows では、サイドバーが表示されませんでした。font-size:12px;color:#663399

そのため、テーブルを使って、画像二枚を横に並べ、画像と画像の間を10pxの空欄を埋めることで、見やすくしました。また、画像を説明するための列も作り、文字が入っても下へ揃えることで画面からあふれることのないように工夫してみました。テーブルのセル設定は、全て(空欄部分を除く)自動としました。

Mac 上では問題なく表示できています。これで、一つの投稿に画像を好きなだけ貼りつけることが可能となりました。わざわざ新規の投稿をする必要がなくなりました。font-size:10px;color:#C71585


どのように表示されるでしょうか。font-size:13px;color:#708090;font-weight:bold(太文字)

Koume01 Koume02 これは実家から届いた

小振りの梅です。長めに文字いれますが、テーブル構造乱れませんか?文字10px色#708090
Takadaume01 Takadaume02 これは高田梅といって

梅の中では大きい部類に入ります。梅酒として漬け込みました。文字10px色#663399
IchigoJ01 IchigoJ02 イチゴジャム

作りたてのジャムをパンにのっけて食べました。おいしいな。文字10px色#C71585


バッパの手作り料理

これらは、上記ブログにて投稿しようと思っているのですが。

CSS 設定のテスト

フォント属性宣言、12px、カラーはブラック

文字の色を水灰色に- - - 水灰色の文字、終わり

文字の色を青灰色に- - - 青灰の文字、終わり

文字の色を紺紫色に- - - 紺紫の文字、終わり

文字の色を赤紫色に- - - 赤紫の文字、終わり

フォント属性宣言、13px、カラーはブラック

次が、枠組みを入れます。例では、三列、三行で、中間は10pxの空白


フォント属性宣言、12px、カラーはブラックで強調
同じようにコピーすればオッケー。画像はサンプル画像。


フォント属性宣言、12px、カラーはブラック
五列(うち1と3が画像で、2と4が10pxの空欄、5が文字列
次がテーブル構造です。

Sample Sample タイトル
改行---の文字を入れます、下揃え
Sample Sample タイトル
改行---の文字を入れます、下揃え
Sample Sample タイトル
改行---の文字を入れます、下揃え

次の文字を引き続き入れます。

text-indent:12pxを指定してみました。行頭だけ有効です。
改行ではインデントされません。

みなみの香草屋
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ