みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

東京都心で初雪観測するも秋田市では春のような風景に 2019

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.12 Daylite Touch for iPhone Coming Early 2009- 4.8 / 3.2
○ 履歴 : 2010「2010.01.12 会津の冬0泊2食旅行
- 0.8 / 1.6
○ 履歴 : 2011「2011.01.12 アルツハイマー型痴呆症のバイオマーカー
- 6.8 / 4.0
○ 履歴 : 2012「2012.01.12 二日連続の真冬日の中今日も雪との闘い
- 5.5 / - 0.1
○ 履歴 : 2013「2013.01.12 高田奇祭大俵引きと大雪警報の秋田市
- 4.2 / 3.5
○ 履歴 : 2014「2014.01.12 二日連続の雪寄せ 2014
- 2.9 / 3.9
○ 履歴 : 2015「2015.01.12 チャーター便が折り返し台湾へ 2015
- 1.2 / 4.3
○ 履歴 : 2016「2016.01.12 寒に入り....雪が降っている頃東京では初雪を記録 2016
- 3.2 / 0.8
○ 履歴 : 2017「2017.01.12 今季初めての真冬日を記録した秋田市 2017
- 3.3 / - 0.3
○ 履歴 : 2018「2018.01.12 小寒の頃全国的に寒さと大雪の続く中秋田は意外と穏やか
- 4.7 / 2.2
○ 気温 : 昨日最低 - 0.6(09:44)最高 4.3(02:16)平均 1.9 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 1.6h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.3 最高 3.0 平均 0.3 降水 3.8mm 降雪 4cm 日照 1.2h

○ 気温 : 今日最低
- 0.2(23:41)最高 5.2(11:41)平均 2.2 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 1.5h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.4 最高 2.9 平均 0.2 降水 3.8mm 降雪 4cm 日照 1.2h

201901122400Temperature

上の画像は、2019.01.12(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夕方には、0度台まで下がっていた気温でしたが、夜のはじめ頃には 1度台まで戻り、その気温は夜遅くまで続き、24時には 2.0度を示していました。

今日未明には、2度台から 1度台、1度台から 0度台と、少しずつ下がり始めてはいましたが、明け方になると、0度台の気温は 2度台へと上昇したかと思ったら、1度台へ下がるという不安定な気温の変動でした。

そして、その頃の 04:12 には、今日午前中の最低気温となる 0.3度を記録していました。

朝になっても、気温が定まらず、06時には 1度台だった気温は、その後 2度台へと上昇した後、09時には、再び 1度台まで下がっていました。

そんな中でも、ドンヨリとした雲が空を覆っていましたが、雨や雪が降ることもなく、外は意外と穏やかでした。下の写真、左は、そんな朝 07:25 頃の様子です。

それでも、昼前になると、雲の切れ間から青空が広がり始め、お日さまも暖かな光を届けていました。

そのお陰で、不安定だった気温は、2度台から 3度台、3度台から 4度台と推移する中、11:41 には、今日の最高気温となる 5.2度を記録していました。

下の写真、中央の左は、白い雲でお日さまは隠れていましたが、きれいな青空の広がっていた昼前 11:35 頃の様子です。

昼過ぎになっても青空が広がり、お日さまも、時々姿を現していましたが、少しずつ雲の量が多くなり、空全体が雲で覆われるようなって来ました。

そのため、お日さまが時々姿を現していた頃には 4度台だった気温も、その後は、3度台へと下がっていました。下の写真、中央の右は、空全体が雲で覆われていた昼過ぎ 15:34 頃の様子です。

雲の切れ間からは、ほんの少しだけ夕焼け色がのぞいていました。

夕方になると、雲が黒みを帯び始め、暗くなってきましたが、雨や雪も降らず、気温の方も 3度台から 2度台で推移していました。

風もそれほど強くはなく、以外に穏やかな一日でした。そんな中、夕方、辺りを見回してみると、あれほどツルテカで輝いていた歩道や小路の雪がほとんど消えて、まるで春先のような風景でした。

そういえば、今日 2019.01.12 に、東京都心で「
初雪」を観測したようです。

夜のはじめ頃になっても 2度台が続いていましたが、20時からは 1度台となり、夜遅くには 0度台を記録し、22:00 には、22時現在の最低気温となる 0.0度を記録していました。

そして、23時には
氷点下 - 0度台 を記録し、24時前の 23:41 には、今日の最低気温となる - 0.2度 を記録していましたが、24時には 0.2度と、プラスに転じていました(22時現在 0.0度 0cm 80%(24時 0.2度 0cm 72%))。

20190112外の様子朝 20190112外の様子昼前 20190112外の様子昼過ぎ 20190112外の様子夕方

今日は、朝、セミナー修了生の方が、お店へこられました。その際、今年の 2019.01.01 にご家族が外へ出て、大きな雪だるまを作られたお話しをされていました。

ちょうどそのときに撮った写真があったので、見せていただきました。その雪だるまが、下の写真です。

ご本人にも承諾を得て、スマホに写し出された雪だるまの画像をご紹介させていただきました。ほほえましくて、何だか嬉しくなりました。

20190112雪だるま

今日は、昼前から、雲の切れ間から青空が広がり始め、お日さまも姿を現していました。

そんな中、外でも楽しめたのですが、今日は土曜日でした。お昼の 12時からは、近くの東地区コミュニティセンターが無料で開放される日でしたので、そちらの方で、インターバル速歩を楽しみに行きました。

下の写真は、コミセンの体育館から望んだ外の風景と体育館内の様子です。素晴らしい青空が広がり、太平山がとてもきれいでした(12:06頃)。

体育館内では、午前中からバトミントンをされている方々がおられましたが、その外周で、インターバル速歩を楽しみました。右は、同じく、速歩途中の体育館から太平川沿いを望んでいるときの様子です(12:31頃)。

20190112速歩途中のコミセン体育館内から望んだ太平山 20190112速歩途中の体育館の様子 20190112速歩途中のコミセン体育館内から望んだ太平川

狭い室内での速歩は、何故か距離感をあまり感じる事ができず、とても長い間速歩をしているように感じました。

実際の距離感を直接感じたのは、お正月の会津で楽しんだインターバル速歩でした。

2019.01.04 高田地区から永井野地区へと速歩を楽しむ 2019

下の写真、左は、今日、速歩を楽しんだ「東地区コミュニティセンター」の様子です(12:43頃)。

20190112速歩でお世話になった東地区コミュニティセンター 20190112お昼ご飯タンタン麺 20190112デザート手作りチーズケーキ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、汁ありタンタン麺、そして、手作りのチーズケーキでした。

20190112お昼ご飯

下の写真、左も、デザートの手作りアーモンド入りクッキーです。

この所、気温の変動が極端で、真冬並の寒さが続いていたと思っていたら、日中の最高気温が 8度台まで上がったり、昨日は、再び冷え込んだりと、大変な環境下にありましたが、今日の暖かさで、あれほどすごかった歩道や小路の状況が、春先の雪解けの季節のようになりました。

下の写真、中央と右は、そんな春先のような風景となっていた歩道やお店横の小路の様子です(16:35頃)。

20190112デザート手作りアーモンド入りクッキー 20190112雪解けが進んだ歩道や道路1 20190112雪解けが進んだ歩道や道路2

下の写真は、今日の晩ご飯です。

ダイコンの柿漬け、肉団子スープ、そして、デザートの手作りバナナチョコケーキ、それに、会津のお酒、風が吹くでした。

20190112晩ご飯肉団子スープとダイコンの柿漬け 20190112デザート手作りバナナチョコケーキ 20190112会津のお酒風が吹く

下の写真も、今日の晩ご飯です。

ホルモンの煮込み、お刺身のホウレン草添え、そして、酢納豆でした。

20190112晩ご飯

明日の最低気温は
- 4度、最高気温は 4度、そして、天気は「曇りのち晴れ」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.12 20:00発表)。

昨日の暖かさとはうって変わり厳しい寒さに見舞われた男鹿半島の風景 2019

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.11 パンデミックとダチョウの抗体 2- 3.7 / 0.2
○ 履歴 : 2010「2010.01.11 ダマスクローズの剪定作業
- 1.8 / 4.6
○ 履歴 : 2011「2011.01.11 痴呆症タイプの的確な診断とアロマ
- 4.1 / -1.0
○ 履歴 : 2012「2012.01.11 真冬日の夜東通除雪大作戦
- 6.0 / - 0.8
○ 履歴 : 2013「2013.01.11 毎日雪と格闘する時間が多くて大変です
- 4.6 / - 0.3
○ 履歴 : 2014「2014.01.11 今年初めての雪寄せとセミナーそして奇祭大俵引き 2014
- 3.8 / 0.0
○ 履歴 : 2015「2015.01.11 32年前台湾から来られた留学生の歓迎会 2015
0.0 / 2.9
○ 履歴 : 2016「2016.01.11 寒に入り毎正時のほとんどが氷点下を記録した秋田市
- 2.9 / 0.6
○ 履歴 : 2017「2017.01.11 厳しい寒さの中鏡開き 2017
- 3.6 / 0.4
○ 履歴 : 2018「2018.01.11 雪の花がきれいだった山の様子 2018
- 3.4 / 0.4
○ 気温 : 昨日最低 4.0(24:00)最高 8.9(13:30)平均 6.0 降水 8.0mm 降雪 0cm 日照 0.5h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.3 最高 3.1 平均 0.3 降水 3.9mm 降雪 4cm 日照 1.2h

○ 気温 : 今日最低
- 0.6(09:44)最高 4.3(02:16)平均 1.9 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 1.6h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.3 最高 3.0 平均 0.3 降水 3.8mm 降雪 4cm 日照 1.2h

201901112400Temperature

上の画像は、2019.01.11(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、降っていた雨が、夜のはじめ頃になる前に小降りとなり、その後、断続的にパラパラ降っていましたが、気温の方は 6度台から 7度台、そして、7度台から 5度台と不安定でした。

それでも、夜遅くになると、高い気温ではありましたが、4度台が続き、24:00 には、昨日の最低気温 4.0度を記録していました。

今日未明になっても 4度台という高い気温が続いていましたが、明け方になると 3度台から 2度台、2度台から 1度台と、少しずつ下がっていました。

4度台の高い気温の続いていた未明の 02:16 には、今日の最高気温となる 4.3度を記録していましたが、朝には、1度台から 0度台とさらに下がり、09:44 には、今日の最低気温となる
- 0.6度 を記録していました。

厚い雲が空を覆っていましたが、雪も降る事なく、道路には雪もなく、乾いていました。下の写真は、まだ暗かった 06:05 頃の様子です。

今日は、朝から昼過ぎにかけて、能代市の病院へと向かいました。ばっぱが数ヶ月に一回受診している定期検診の日でした。

下の写真、中央の左は、能代市へと向かう直前に撮った朝 07:07 頃の様子です。小路には、まだ少しツルツルした氷状の雪が残っていますが、お店横の駐車場には、雪はありませんでした。

能代では、短時間に雪に見舞われ、それまで乾いていた道路でしたが、圧雪状態の雪道へと一瞬で早変わりしていました。

秋田では、雪も降らず、昼前から昼過ぎにかけては、時々、お日さまも姿を見せていたようですが、昨日とは違い、0度台から 1度台、1度台から 2度台、そして、昼過ぎには 1度台から 0度台と、厳しい寒さが続いていたようです。

下の写真、中央の右は、お店へ戻り、速歩へと向かう頃に写した夕方 16:10 頃の様子です。厚い雪雲が空を覆い、時々雪が降っていました。

右は、同じように、夕方 17:49 頃の様子です。降り出した雪が、ほんの少しだけ道路や歩道を濡らしていました。

夕方には、0度台まで下がっていた気温でしたが、夜のはじめ頃には 1度台まで戻り、その気温は夜遅くまで続き、24時には 2.0度を示していました(24時 2.0度 0cm 55%)。

20190111外の様子朝1 20190111外の様子朝2 20190111外の様子夕方1 20190111外の様子夕方2

下の写真、左は、今日の朝ご飯です。今日も、会津から届いたイチゴを使ったジャムをのっけて食べました。

今日は、ばっぱの定期検診のため、朝早く、能代市へと向かいました。幹線道路には雪もなく、すべて乾いた路面でした。

下の写真、中央は、秋田市の飯島地区の幹線道路の様子ですが、道路には雪もなく、乾いた状態で、運転がとても楽でした(07:30頃)。

20190111朝ご飯 20190111能代へと向かう途中の様子 20190111日本海と男鹿半島を望む1

手形地区を通り、外旭川地区へと向かう片道二車線の幹線道路を飯島地区まで向かいました。そこから、通称出戸浜バイパスという道路から、潟上市、そして、男鹿市方面を目指しました。

上の写真、右と、下の写真は、その出戸浜バイパス途中から望んだ日本海と男鹿半島の様子です。

右の方に「MAP」という看板がありますが、海の方へと突き出している半島が男鹿半島で、真正面に見えている風景が、その男鹿半島です。

20190111日本海と男鹿半島を望む2

少し拡大して写したのが、下の写真です。

写真の左側には、男鹿半島の「本山(ほんざん)」と「真山(しんざん)」が、そして、写真の右側には、白い雪を少しかぶった「寒風山(かんぷうざん)」が望めました(07:37頃)。

この三つの山は、「男鹿三山(おがさんざん)」とも呼ばれているようですが、本来の「男鹿三山」は、本山を中心に、北に真山、そして、寒風山ではなく、南に毛無山(けなしやま)を連ねる山並みの事だそうです。

20190111日本海と男鹿半島を望む3

下の写真、左は、男鹿市船越地区から望んだ寒風山の様子です(07:71頃)。建物の奥の方に雪をかぶった寒風山を望む事ができますが、この寒風山は、上の写真に写っている右側の山です。

この少し先から右折して、大潟村を通り、国道七号線の交差点である三種町へと向かいました。

国道七号線を、そのまま能代方面へ北上してもよいのですが、前述のルートの方が、時間的に早いようです。

国道七号線に交わる交差点を左折するとすぐに、無料区間の秋田自動車道八竜インターがありますが、そこから秋田自動車道を通り、二つ目の能代東インターへと向かいました。

後は、Uターンするように再び国道七号線を走り、左折すると、病院へ到着します。到着前は、道路は乾燥していました。

下の写真、中央は、到着してすぐに雪が降り出し、あっという間に真っ白になっていったときの病院前の様子です(08:49頃)。

年明けのためか、診察が混み合い、終わったのはお昼の 12時頃でした。下の写真、左は、病院を後にするときに写した様子ですが、もう道路の雪はとけていました。

20190111寒風山の様子 20190111到着した頃の能代では雪が 20190111能代を出発する頃の様子

病院の帰り、大潟村にあるばっぱのお友達の家へ立ち寄ったのですが、お茶やお茶菓子、そして、ご自慢のお料理をたくさんいただき、お店へ帰って来たのは 15時を回っていました。

下の写真、右は、ちょっと遅くなりましたが、お昼ご飯の餅天ぷら添えでした。

20190111大潟村に立ち寄る1 20190111大潟村に立ち寄る2 20190111遅くなったお昼ご飯餅

それに、デザートは、手作りのアーモンド入りクッキーでした。

ちょっと遅くなったご飯を食べ終え、雪が少し降っていましたが、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かいました。

下の写真、中央と左は、速歩へ向かう途中の西の空と北の空の様子です(16:21頃)。どちらの空にも雪雲がかかり、雪がチラチラ降っていました。

20190111デザートの手作りアーモンド入りクッキー 20190111速歩へと向かう途中の北の空 20190111速歩へと向かう途中の西の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(16:35頃)。

全方向、白い雪雲に覆われていましたが、西の方角には、雲の切れ間があり、少しだけ、お日さまがボンヤリと霞んでいる姿を望む事ができました。

20190111速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190111速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190111速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190111速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左は、公園高台から望んだ近くの工事現場の様子です(16:35頃)。少し前までは、大型のクレーンが大活躍していたようですが、今日は、工事関係車両の出入りが活発でした。

中央は、速歩途中に望んだ高台の様子です(16:54頃)。公園内には、一部踏みかためられ氷となった部分も残っていましたが、ご覧の通り、すっかり路面がむき出しになっていました。

薄暗くなり、この頃には黒い雲が空を覆うようになっていました。雪も、強い風と一緒に結構降っていました。右は、速歩からの帰り道に望んだ東の空の様子です(16:56頃)。

20190111速歩途中の公園高台から望んだ近くの工事現場 20190111速歩途中の公園の公園 20190111速歩からの帰り道で望んだ東の空

下の写真は、今日の晩ご飯です。

豆富ようと梅とジャガイモのおかゆ、肉団子スープ、そして、漢方スープの四神湯、それに、デザートの皮付きリンゴでした。

20190111晩ご飯肉団子スープ 20190111晩ご飯梅おかゆ 20190111晩ご飯漢方スープ

下の写真も、今日の晩ご飯です。

ニンジンの酢のものと酢納豆の和えもの、それに、自家製のサバ漬け、そして、フライドチキン野菜添えでした。

20190111晩ご飯

明日の最低気温は
- 3度、最高気温は 4度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.11 20:00発表)。

小寒の頃ツルテカ歩道が暖かな雨でだいぶ楽になり積雪深も0cmとなる 2019

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.10 高田初市大俵引き 2009 1.5 / 3.6
○ 履歴 : 2010「2010.01.10 今年の高田初市大俵引きは一月九日でした
0.0 / 3.1
○ 履歴 : 2011「2011.01.10 もちピザ
- 5.3 / -1.8
○ 履歴 : 2012「2012.01.10 片付かないパソコンの部屋
- 1.2 / 2.7
○ 履歴 : 2013「2013.01.10 東大通り除雪大作戦 2013
- 4.4 / 0.3
○ 履歴 : 2014「2014.01.10 今季初めての真冬日 2014
- 5.2 / - 0.9
○ 履歴 : 2015「2015.01.10 小寒に入り連日真冬のような寒さ続く 2015
- 0.8 / 2.1
○ 履歴 : 2016「2016.01.10 寒に入りようやく会津にも雪が積もり始める頃 2016
- 1.7 / 2.8
○ 履歴 : 2017「2017.01.10 雨の暗い景色から一転して銀世界へ 2017
- 2.2 / 4.9
○ 履歴 : 2018「2018.01.10 植物療法関連記事の目次更新 2018.01.10
- 1.9 / 2.9
○ 気温 : 昨日最低 - 1.5(09:10)最高 4.4(24:00)平均 1.2 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 1.0h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.2 最高 3.2 平均 0.4 降水 4.0mm 降雪 4cm 日照 1.2h

○ 気温 : 今日最低 4.0(24:00)最高 8.9(13:30)平均 6.0 降水 8.0mm 降雪 0cm 日照 0.5h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.3 最高 3.1 平均 0.3 降水 3.9mm 降雪 4cm 日照 1.2h

201901102400Temperature

上の画像は、2019.01.10(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、2度台だった気温は 3度台まで上がり始め、夜遅くには 3度台から 4度台と上がり続ける中、24:00 には、昨日の最高気温となる 4.4度を記録していました。

今日未明には、4度台から 5度台、5度台から 4度台と不安定でしたが、明け方には、5度台から 6度台を示していました。

その間、気象データの降水量は 0.0mm を記録していましたが、雨が断続的に降っており、5cm だった積雪深は、4cm となり、朝の 07時には 3cm にまで減っていました。

朝になると、それまで 6度台だった気温でしたが、5度台へと下がり、雨が降ったりやんだりを繰り返す中、09時には 4度台まで下がっていました。

下の写真、左は、未明から明け方にかけて、断続的に雨が降ったことで随分雪の量が減っていた朝 07:27 頃の様子です。この頃には、一時雨がやんでいました。

昼前になり、雨もあがっていた 10時には、雲の切れ間から、時々お日さまも姿を現していた事もあり一気に気温が上昇し、6.1度を記録していました。

その後、7度台というとても高い気温が続き、12時には、積雪深が 0cm となっていました。

そして、昼過ぎになると、さらに気温が上昇し、8度台が続く中、13:30 には、今日の最高気温となる 8.9度を記録していました。

下の写真、中央の左は、その最高気温を記録する少し前の 13:21 頃の様子です。

15時には 7度台へと下がっていましたが、夕方には 6度台となり、相変わらず高い気温が続いていました。それでも、下がり始める前頃から、再び雨が降り出していました。

かなりの降水量で、16時には 3.5mm、17時には 4.0mm を記録していました。下の写真、中央の右は、そのような雨量を記録していた夕方 16:38 頃、そして、右は、その雨が落ち着いていた夕方 18:39 頃の様子です。

雨は、夜のはじめ頃になる前に小降りとなり、その後、断続的にパラパラ降っていましたが、気温の方は 6度台から 7度台、そして、7度台から 5度台と不安定でした。

それでも、夜遅くになると、高い気温ではありましたが、4度台が続き、24:00 には、今日の最低気温 4.0度を記録していました(24時 4.0度 0cm 55%)。

20190110外の様子朝 20190110外の様子昼過ぎ1 20190110外の様子夕方1 20190110外の様子夕方2

未明から明け方にかけて、暖かな雨が断続的降り続いていた事で、それまでツルツルテカテカ状態だった歩道や小路は、一気にとけ出し、中心部分はまだ氷の形で残ってはいますが、表面はザラメ状になっていました。

下の写真は、そんな状態だった歩道と小路の様子です(07:28頃)。

2019.01.09 今年に入り初めてのラベンダー畑 2019
2019.01.08 寒に入り夜の歩道はツルツルテカテカに 2019

20190110外の様子朝雨で緩んだ歩道 20190110外の様子朝雨で緩んだ道路 20190110外の様子朝雨で緩んだ歩道2

下の写真、左と中央も、一気にとけ出した道路脇と歩道の様子です(07:42頃)。

下の写真、右は、朝ご飯の様子です。昨日、会津から届いたイチゴの一部をジャムにしました。

20190110外の様子朝東大通り 20190110外の様子朝歩道に寄せられた氷の塊 20190110朝ご飯

今日は、昼前から昼過ぎにかけて、アロマのセミナーがありました。下の写真、左は、その時に学んでいただいた内容の一部です。

下の写真、中央と右は、セミナーが終わった頃の昼過ぎ 13:11 頃の外の様子です。

朝になっても、断続的に雨が降ってはいましたが、それほど強くはなく、その合間に、時々雲の切れ間からお日さまも姿を現していました。

そして何より、気温が高くなった事もあり、歩道の雪がさらにとけかけていました。

20190110アロマのセミナー 20190110外の様子昼過ぎ2 20190110外の様子歩道の氷はがし前1

お昼ご飯がまだでしたが、歩道に残っていた氷の残骸をきれいにしておくことにしました。

上の写真、右と、下の写真、左は、取り除く前(13:11頃)、そして、下の写真、中央と右は、取り除いた後の様子です(13:21頃)。

これで気温が下がっても、あの地獄のようなツルツルテカテカの歩道にはなりません。

20190110外の様子歩道の氷はがし前2 20190110外の様子歩道の氷はがし後1 20190110外の様子歩道の氷はがし後2

歩道の氷状の雪を取り除いてからお昼ご飯にしました。下の写真が、今日のお昼ご飯です。

今日は、インスタントラーメンでした。

20190110お昼ご飯

それに、手作りのチーズケーキでした。

昼過ぎには、雨があがり、速歩ができるものと思っていたのですが、夕方前には、雨が降り出して来たので、今日のインターバル速歩は、お休みとしました。

中央は、雨が降り始めていた昼過ぎ 15:20 頃の様子です。その後、16時の降水量は 3.5 mm を、そして、17時には 4.0 mm を記録していました。

20190110デザート手作りのチーズケーキ 20190110外の様子昼過ぎ3 20190110晩ご飯酢納豆

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日の晩ご飯は、素納豆に肉団子、そして、サバ漬け、それに黒豆の煮物でした。

20190110晩ご飯

明日の最低気温は 0度、最高気温は 3度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.10 20:00発表)。

今年に入り初めてのラベンダー畑 2019

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.09 新型インフルエンザに備える- 3.2 / 7.3
○ 履歴 : 2010「2010.01.09 交感神経と副腎髄質における伝達物質と受容体 1
0.0 / 2.8
○ 履歴 : 2011「2011.01.09 終日雪寄せと雪下ろし作業
- 1.5 / 0.3
○ 履歴 : 2012「2012.01.09 雪下ろし 2012
- 4.1 / 2.9
○ 履歴 : 2013「2013.01.09 新しい店舗で今年初めてのセミナー
- 5.3 / - 0.6
○ 履歴 : 2014「2014.01.09 昨日とは一転し....冷凍庫の中のような寒さ 2014
- 4.8 / 1.8
○ 履歴 : 2015「2015.01.09 今年始めての台湾からのチャーター便秋田へ到着 2015
- 0.2 / 3.2
○ 履歴 : 2016「2016.01.09 全く雪のない中大俵引き祭会津美里町 2016
- 0.7 / 2.8
○ 履歴 : 2017「2017.01.09 電子座標系....芳香成分類と体質との....精油資料の再改良
2.0 / 5.9
○ 履歴 : 2018「2018.01.09 植物療法関連記事の目次更新 2018.01.09
2.4 / 9.5
○ 気温 : 昨日最低 0.3(02:55)最高 3.3(12:03)平均 2.1 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 0.1h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.1 最高 3.2 平均 0.5 降水 4.1mm 降雪 4cm 日照 1.2h

○ 気温 : 今日最低
- 1.5(09:10)最高 4.4(24:00)平均 1.2 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 1.0h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.2 最高 3.2 平均 0.4 降水 4.0mm 降雪 4cm 日照 1.2h

201901092400Temperature

上の画像は、2019.01.09(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても 1度台の気温が続いていましたが、歩道の方は、ほんの少しとけかかっていた雪が、強い風と寒さによって、ボコボコの上に、ツルツルテカテカのとても危険な状態となっていました。

そして、夜遅くには、1度台から 0度台と、少しずつ気温が下がってはいましたが、昨日一日
氷点下 を記録することはありませんでした。

今日未明から明け方にかけても、0度台が大半でしたが、03時と 06時には
氷点下 - 0度台 を記録していました。

ただ、朝になると、
- 0度台 から - 1度台 と、下がり始め、09:10 には、今日の最低気温となる - 1.5度 を記録していました。

下の写真、左は、ドンヨリと曇り空だった朝 07:45 頃の様子です。

昼前になっても同じような空模様が続いていましたが、雲の切れ間から青空が広がり、お日さまもほんのわずかでしたが姿を現す事もあり、気温の方は 0度台へと戻っていました。

それでも、12時でも 0.5度という低い気温でした。下の写真、中央の左は、時々雪も舞っていた昼前 11:42 頃の様子です。

昼過ぎになると黒くて厚い雲に覆われて来ましたが、雲の切れ間からは明るい青空ものぞき、昼前同様、ほんの少しお日さまも姿を現していました。

それでも 1度台から 0度台、0度台から 1度台と、低い気温が続いていました。下の写真、中央の右は、真っ黒な雲の切れ間からお日さまが姿を現していた昼過ぎ 15:04 頃の様子です。

夕方になると、1度台の続いていた気温でしたが、18時には 2度台まで上がっていました。本来であれば、この頃から少しずつ気温が下がるのですが、天気予報によると、寒気が遠のき始め、徐々に気温が上がってくるようでした。

それでも、黒い雲はあったものの、青空も広がり始めて来ました。下の写真、右は、そんな夕方 16:36 頃の様子です。

夜のはじめ頃になると、2度台だった気温は 3度台まで上がり始め、夜遅くには 3度台から 4度台と上がり続ける中、22:58 には、今日これまでの最高気温となる 4.2度(23時現在)を、そして、24:00 には、今日の最高気温となる 4.4度を記録していました(24時 4.4度 6cm 45%)。

20190109外の様子朝 20190109外の様子昼前 20190109外の様子昼過ぎ 20190109外の様子夕方

昨夜は、歩道がツルツルテカテカの状態でしたが、今日になっても、下の写真のように、ツルツルテカテカの危険な状態でした(10:13頃)。

かたくてツルツルテカテカの面におうとつがあり、その穴ぼこに白い雪が入った状態となり、まるで雲の上を歩いているような雰囲気ですが、実際には、本当に滑りやすい危険な状態でした。

20190109外の様子昼前テカテカ歩道 20190109外の様子昼前テカテカ道路1 20190109外の様子昼前テカテカ道路2

今日は、ばっぱのデイサービスの日でした。

幹線道路には雪はなく、乾燥した状態でしたが、ほとんどの小路には、上の写真のような氷の状態で、車のわだちがそのまま凍っている小路もありました。

下の写真、左は、デイサービスの施設出入口付近から望んだ太平山の様子です(10:49頃)。白い雪雲が太平山を隠していましたが、もう少し高い空には、青空も広がっていました。

20190109外の様子昼前太平山 20190109お昼ご飯会津のあったかそば 20190109お昼ご飯モチ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、冷凍しておいた会津の生そばを温かくして、餅を一緒に入れて食べました。この餅は、小さな餅つき機でついた自家製の餅でした。

20190109お昼ご飯

下の写真も、今日のお昼ご飯、カボチャと漢方スープの四神湯、そして、デザートの皮付きリンゴです。

20190109お昼ご飯カボチャ 20190109お昼ご飯四神湯 20190109デザート皮付きリンゴ

それに、昼前から焼いていたチーズケーキもデザートにして食べました。小麦粉を使わず、卵白を使って焼き上げた手作りチーズケーキでした。

昼過ぎ、会津からイチゴが届きました。なかなか手に入らない大きくて甘いイチゴです。

20190109デザート手作りのチーズケーキ1 20190109デザート手作りのチーズケーキ2 20190109会津から届いたイチゴ

今日は、昼過ぎから山へ向かいました。そういえば、お正月は会津で過ごし、今年初めての山となります。

下の写真、左は、雲の切れ間からお日さまが姿を現し、ツルツルテカテカの道路を照らし出していた頃の様子です(15:06頃)。

途中、桜ガ丘団地へ立ち寄ったのですが、下の写真、中央のように、こちらの道路はすでに除雪が完了していました(15:14頃)。

それでも、やはりツルツルの道路で、車でも滑って大変でした。除雪した雪は、一時的に道路や交差点内に山積みされていました。

写真には写っていませんが、別の交差点では、この二倍ほどの除雪された雪が山積みされ、交差点が半分ふさがれた状態となっていました。

右は、山へと向かう途中の峠道の様子です(15:27頃)。この峠道は、きれいに除雪されていましたが、所々にツルツルテカテカ状態の雪が残っていました。

こう見えても、四輪駆動でなければ、この峠を上がっていく事はできないと思うくらいツルツルテカテカでした。スピードを上げると、カーブを滑って曲がることができません。

20190109外の様子昼過ぎテカテカ道路 20190109山へ向かう途中の道路 20190109山へ向かう途中の峠道

ラベンダーの畑へと続く急な坂道を上って来ましたが、案外積雪が深く、何度か下がっては上がるを繰り返して、ようやく上まで上ってきました。

下の写真、左は、ようやく上がって来たラベンダー畑近くの広場前の様子です(15:37頃)。

中央は、白い雪が残る中、まだ赤い仮種皮のまま鮮やかさを保っていたツルウメモドキの様子です(15:37頃)。

20190109ラベンダー畑近くまで軽トラで上る 20190109山の様子ツルウメモドキ 20190109今年初めてのラベンダーの畑

上の写真、右と、下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(15:38頃)。今日というよりも、今年初めての山、そして、ラベンダー畑でした。

株全体が雪で覆われ、全ての株がその雪で隠れているのかと思っていましたが、株の先端が一部姿を現した状態でした。

20190109ラベンダー畑の様子

下の写真、左は、軽トラを止めた場所の横に続くウサギの足跡の様子です(15:40頃)。この場所は、きっとウサギの通り道となっているのでしょうね。

中央は、苦戦して上がって来た急な坂道を下っているときの様子です(15:42頃)。泥を跳ね上げ上ってきたのがわかります。

右は、下の作業小屋に垂れ下がったツララの様子です。この後、鉢植えに雪をタップリ置いてきました。明日は、気温が高くなりそうで、置いた雪がジワジワとけて、水やりと同じ事になります。

20190109山の様子ウサギの通り道 20190109上がって来た急坂道を下る 20190109作業小屋の様子

上の写真、左と同じように、田んぼの一面に足跡がついていました。ウサギや小鳥、ネコ? などの足跡のようでしたが、所々、田んぼの雪を掘り返し、地面の土がむき出しとなっている場所もありました。

下の写真、左が、その様子です(15:47頃)。

下の写真、中央と右は、山からの帰り道の様子です。

道路はとけた雪が氷となって、ツルツル状態でした(16:13頃)。黒い雲の塊はありましたが、青空も広がり、雲の切れ間からは、夕焼け空ものぞいていました(16:15頃)。

20190109田んぼの様子足跡だらけ 20190109山からの帰り道の様子ツルツル道路 20190109山からの帰り道の様子夕焼け

山から戻ると、やや暗くなりましたが、近くの公園へインターバル速歩を楽しみに出かけました。

下の写真、左と中央は、速歩へと向かう途中の西の空(16:38頃)、そして、北の空(16:40頃)の様子です。雲はあったものの、青空も広がり、南西の空には、細い三日月さまが姿を現していました。

薄暗く、そして、寒くなっていたので、公園に到着した頃には誰もいませんでしたが、途中から、元気菜お子さんとお母さんが、公園の高台まで上がり、ソリ滑りを楽しんでいました。

下の写真、右が、その時の様子です(16:54 頃)。

20190109速歩へと向かう途中の西の空 20190109速歩へと向かう途中の北の空 20190109速歩途中の公園の様子1

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(15:53頃)。

この頃には、下の写真、左(西の空)から、中央の左(南の空)の空は、黒い雲はあるものの、きれいな青空が広がっており、南西の空には三日月さまも望む事ができました。

20190109速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190109速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190109速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190109速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真は、速歩途中の公園からソリ遊びを楽しまれているお母さんとそのお子さんたち、そして、雲の切れ間から見えていた三日月さまの様子です(17:06頃)。

20190109速歩途中の公園の様子2

下の写真、左と中央は、速歩からの帰り道で望んだ歩道と東の空の様子です(17:18頃)。

ツルツルテカテカの状態で大変でした。

下の写真、右は、お店前の歩道の様子です(17:21頃)。今日の夜には、気温も上がるようですが、明日には、何とかしてこの凍った雪、取り除きたいと思っています(明日の最高気温の予想は 8度でした)。

20190109速歩からの帰り道で望んだツルテカの歩道 20190109速歩からの帰り道で望んだ東の空 20190109外の様子夕方ツルテカの歩道

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日の晩ご飯は、素納豆にカズノコ、アイコと油揚げの和えもの、そして、ジンギスカンでした。

20190109晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。

鮭の焼き魚ご飯、漢方スープの「
四神湯」、そして、黒豆、それに、今日会津から届いたイチゴです。

下の写真、右は、秋田県内の今日の最低・最高気温で、秋田市での最高気温は 1.8度が示されていますが(18:55 NHKテレビ)、この後、3度台から 4度台と、気温が上昇していました。

20190109晩ご飯漢方スープ四神湯 20190109晩ご飯煮豆とイチゴ 20190109NHKテレビ今日の最低と最高気温

下の写真は、NHKテレビで生放送されていた公園の様子です(18:52 NHKテレビ)。この公園は、いつもインターバル速歩を楽しんでいる公園でした。

わぁ、速歩している姿を捉える事ができるほど鮮明に写し出されています。手前の街灯が密集している間には、高台があり、その上からお子さんたちがソリで滑って遊んでいる場所でした。

20190109NHKテレビいつも速歩を楽しむ公園の様子

明日の最低気温は 2度、最高気温は 8度、そして、天気は「曇り一時雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.09 22:00発表)。

寒に入り夜の歩道はツルツルテカテカに 2019

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.08 久しぶりのラベンダーの畑- 0.6 / 5.6
○ 履歴 : 2010「2010.01.08 横手のおばさんの告別式
- 1.3 / 5.2
○ 履歴 : 2011「2011.01.08 中華そば三昧
- 2.8 / 2.3
○ 履歴 : 2012「2012.01.08 iOS風ホームアプリEspier Launcher
- 1.7 / 2.7
○ 履歴 : 2013「2013.01.08 今季初めての屋根の雪下ろし 2013
- 4.7 / - 0.3
○ 履歴 : 2014「2014.01.08 久しぶりにプラスの朝そして雨の一日
1.4 / 5.5
○ 履歴 : 2015「2015.01.08 小寒に入り連日の雪寄せ 2015
- 3.9 / 0.0
○ 履歴 : 2016「2016.01.08 寒に入り会津では梅の花が咲き秋田では雪が積もり始める
0.0 / 3.2
○ 履歴 : 2017「2017.01.08 今年初めてのラベンダー畑青空と雪で輝く 2017
- 2.6 / 6.0
○ 履歴 : 2018「2018.01.08 今年最低を記録した会津から秋田へ
- 6.3 / 1.5 会津 - 1.1 / 4.5 秋田
○ 気温 : 昨日最低 - 1.1(05:09)最高 2.4(23:55)平均 0.6 降水 0.5mm 降雪 4cm 日照 0.9h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.0 最高 3.3 平均気温 0.6 降水 4.1mm 降雪 4cm 日照 1.2h

○ 気温 : 今日最低 0.3(02:55)最高 3.3(12:03)平均 2.1 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 0.1h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.1 最高 3.2 平均気温 0.5 降水 4.1mm 降雪 4cm 日照 1.2h

201901082400Temperature

上の画像は、2019.01.08(火)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃の 19時には - 0度台 を示していましたが、夜遅くの 22時には、プラスの 0度台となり、24時には突然プラスの 2.3度まで上がっていました。

そして、その少し前の 23:55 には、昨日の最高気温となる 2.4度を記録していました。

今日未明から明け方にかけても、03時の 1度台を除き、2度台という温かな気温が続いていましたが、1度台を示していた 03時少し前の 02:55 には、今日の最低気温 0.3度を記録していました。

その気温は、朝になっても続いていましたが、空はドンヨリとした曇り空で、時折チラチラと小雪の舞う空模様でした。

下の写真、左は、そんな天気だった朝 07:44 頃の様子です。

昼前になっても 2度台が続いていましたが、12時にはようやく 3度台まで上がり、12:03 には、今日の最高気温 3.3度を記録していました。

朝と同じように、相変わらずドンヨリとした曇り空のもと、時々小雪の舞う空模様が続いていました。下の写真、中央の左は、昼前 11:05 頃の様子です。

昼過ぎになっても同じような天気が続いていましたが、3度台まで上がっていた気温も、15時には 2度台へと下がり始めていました。下の写真、中央の右は、昼過ぎ 14:48 頃の様子です。

夕方になると、2度台から 1度台の気温で推移していましたが、風が少し強く、昨日よりも体感温度は寒い感じを受けました。その事は、速歩を楽しんでいるときに一番感じた事でした。

下の写真、右は、夕方 16:34 頃の様子です。黒い雲が西の空にありましたが、雲の切れ間から青空ものぞくことがありました。

夜のはじめ頃になっても 1度台の気温が続いていましたが、歩道の方は、ほんの少しとけかかっていた雪が、強い風と寒さによって、ボコボコの上に、ツルツルテカテカのとても危険な状態になっていました。

そして、夜遅くには、1度台から 0度台と、少しずつ気温が下がってはいましたが、今日一日
氷点下 を記録することはありませんでした(24時 0.7度 7cm 48%)。

20190108外の様子朝 20190108外の様子昼前 20190108外の様子昼過ぎ 20190108外の様子夕方1

今日は、昼前に、秋田の三吉神社に参拝に伺いました。そして、天照皇大神さまのお札を購入して来ました。

下の写真は、三吉神社境内の様子です(10:13頃)。毎年 01.17 には、三吉梵天祭(みよしぼんでんさい)が行われますが、神殿脇にその梵天が飾られていました。

20190108三吉神社参拝1 20190108三吉神社参拝 20190108三吉神社参拝

三吉神社から帰ってくると、歩道に氷の塊が寄せられていましたが、東大通りの除雪が行われたときに、氷部分が積み上げられたのでしょうか。

ラベンダーの株が、重たい氷の塊の下でかわいそうでした。でも、融雪剤まみれの氷でないことを祈りたいです。

20190108外の様子昼前歩道のラベンダー 20190108お昼ご飯キムチチャーハン 20190108デザートテラミス

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、キムチチャーハン、ニンジンの酢のもの、キノコのみそ汁、そして、デザートの手作りテラミスでした。

20190108お昼ご飯

今日は、後から調べたら、昨日よりも、昼過ぎの気温が高かったようですが(昨日 1度台、今日 3度台から 2度台)、風が強いのか、とても冷え込んでいました。

道路や歩道の雪もそれほどとけず、凍りついていました。そんな中、昼過ぎに、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かいました。

下の写真、左と中央が、その時の東の空と(15:28頃)、北の空(15:30頃)の様子です。

西の空には、雲の切れ間から明るい場所も見えていましたが、北の空はドンヨリと垂れ込めた雲で覆われていました。

右は、公園へ来たときに、元気にソリ遊びを楽しんでおられたお母さんと子どもさんたちの様子です(15:31頃)。

20190108速歩へと向かう途中の西の空 20190108速歩へと向かう途中の北の空 20190108速歩途中の公園の様子1

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(15:37頃)。この頃には、北の空にも明るさが目立って来たようです(下の写真、右)。

高台では、下の写真、中央の左のように、ソリ遊びで楽しんでいるお子さんたちがいました。

高台の上は、繰り返しソリ滑りを楽しむお子さんのソリや足跡で、ツルツル光っている状態でした。

20190108速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190108速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190108速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190108速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左と中央も、速歩途中の公園やその高台から望んだソリ遊びの様子です(15:38頃、15:50頃)。

右は、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子です(16:04頃)。真っ黒な雲が空を覆っていましたが、その雲の切れ間から、一部明るい空も見えていました。

20190108速歩途中の公園の様子2 20190108速歩途中の公園の様子3 20190108速歩からの帰り道で望んだ東の空

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日の晩ご飯は、昆布巻きに酢納豆、そして、中華風厚揚げ豆富ゆで卵の煮もの、それに、カズノコでした。

20190108晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。

お昼にも食べたキムチチャーハン、漢方の「
四神湯」、そして、ハクサイの蒸し煮でした。

20190108晩ご飯キムチチャーハン 20190108晩ご飯漢方スープししんとう 20190108晩ご飯ハクサイの蒸し煮

今日は、夕方になっても
氷点下 まで下がる事はありませんでしたが、下の写真のように、歩道に残った雪がとけ、強風の影響なのか、再びかたまり、ツルツルテカテカと輝いていました(18:57頃)。

20190108外の様子夕方歩道がツルツルに1

おうとつがあり、ツルツルテカテカ状態の歩道は、ずっと続いていました。

上の写真と、下の写真が、その歩道の様子です(18:57頃)。お店前の一部のみ、まだ柔らかかったときに除雪しておいた場所だけは、アスファルトが見え、それは乾いた状態でした。

歩道や道路を歩かれる方々は、どうぞ、お気をつけて歩いて下さい。

20190108外の様子夕方歩道がツルツルに2 20190108外の様子夕方歩道がツルツルに3

明日の最低気温は
- 2度、最高気温は 2度、そして、天気は「雪のち曇り」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.08 22:00発表)。
最新記事の一覧
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ