みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

秋晴れの中会津から秋田へ 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.09.01 植物療法関係記事の目次更新 2009090116.8 / 26.4
○ 履歴 : 2010「2010.09.01 タイトル画を秋の風景へ 2010
24.4 / 32.6
○ 履歴 : 2011「2011.09.01 ハーブを扱う側と利用する側
21.7 / 28.6 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.09.01 今日から九月それでも連日猛暑日 2012
26.1 / 35.2
○ 履歴 : 2013「2013.09.01 今日から九月遅ればせながら栗の木の下草刈り始まる 2013
22.2 / 27.5 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.09.01 今日から九月真夏日を記録する中ラベンダー畑の草取り終了 2014
18.6 / 30.1
○ 履歴 : 2015「2015.09.01 イチョウの根っこで隆起し亀裂を生じていた歩道の補修工事
20.5 / 28.3
○ 履歴 : 2016「2016.09.01 今日から九月真夏日も一段落 2016
21.6 / 29.8
○ 気温 : 昨日の最低 15.4(06:29)最高 25.5(13:10)24時 会津
○ 気温 : 今日の最低 16.2(04:41)最高 27.5(15:08)24時 会津
○ 気温 : 今日の最低 12.5(05:23)最高 25.6(13:44)24時 秋田

201709012400TemperatureAizu

上の画像は、2017.09.01(金)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

201709012400Temperature

上の画像は、2017.09.01(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、20度台から 19度台、そして、18度台から 17度台、17度台から 16度台と推移していましたが、今日未明から明け方の 05時にかけても、同じように 16度台が続いていました。

そして、明け方 04:41 には、今日の最低気温 16.2度を記録していました。秋田では、12.5度(05:23)まで下がっていたんですねぇ。

16度台だった気温は、朝には、17度台を示していましたが、雲はあったものの青空の広がった空には、お日さまも姿を現し、09時には 21.0度まで上がっていました。

下の写真、左は、雲のフィルターを通してお日さまが姿を現していた朝 07:21 頃の様子です。

昼前には、素晴らしい秋晴れの空が広がり、10時には 22度台だった気温も、24度台から 25度台と爽やかな天気となっていました。

下の写真、中央の左は、素晴らしい青空が広がっていた昼前 10:31 頃の様子です。

今日は、昼過ぎから秋田へ戻る予定でした。いつものように、121号線を米沢へ向かい、その後、米沢南陽道路、13号線、そして、東北中央自動車道、再び 13号線、さらには、湯沢埃蠧始を通り、秋田自動車道で戻って来ました。

山形県内でも青空が広がっていましたが、北上するに従い少しずつ雲の量が多くなり、秋田県内では、雲が空を覆っていたようです。気温もそれほど高くなく、エアコンを修理したのですが、使う事もなく窓半開で走ってきました。

下の写真、中央の右と、右は、実家の屋根塗装の際に組んだ足場の撤去前(10:57頃)と、ほとんど撤去の終わった頃の様子です(11:39頃)。これで、ようやく前を通り抜けることができました。

20170901外の様子朝 20170901外の様子昼前 20170901外の様子昼前足場解体前 20170901外の様子昼前足場解体途中

以前、会津のそばを作り、実家へ届けてくれた同級生の田中君に、その時のお礼に伺うため電話しました。

2017.08.13 お盆のお墓参り 2017(会津から生そば届く)

二時頃の出発を予定していたので、お昼休みでも大丈夫か伺ったのですが、そばを用意するという事で、ちゃっかりそのそばを昼食にいただいてきました。

下の写真が、田中君がご自身でそば打ちしたざるそばです。

20170901お昼ご飯田中君宅にて天ざるそば1

あまりにも美味しく、二杯も食べてしまいました。しかも、天ぷらまで用意してくれました。下の写真、右が、同級生の田中君です。

金曜日でしたが、仕事中で、お昼休みに帰って来てくれ、一緒に天ざるそばを食べました。昔話や近況を話しているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

帰りには、生そばまでいただいてきました。ありがたい事です。

20170901お昼ご飯田中君宅にて天ざるそば2 20170901お昼ご飯田中君宅にて天ざるそば3 20170901お昼ご飯田中君宅にて天ざるそば4

下の写真は、帰りに望んだ会津盆地の様子です。田中君の家は、本郷地区にありました。この頃は、ほとんど雲もなく、素晴らしい風景を堪能することができました。

写真は、飯豊連峰を望んだ風景ですが、万年雪が確認出来ないほどに少なくなっていました(13:07頃)。

20170901田中君宅より帰る途中の様子飯豊連峰

下の写真も、会津盆地の風景ですが、こちらは、会津磐梯山です(13:08頃)。

20170901田中君宅より帰る途中の様子会津磐梯山

途中、西勝地区を通ってきたのですが、田中君の家へ行く時に、真っ赤なリンゴが見えていたので、帰りに写真を撮りたいと思って、近くへ寄ってビックリです。

下の写真は、真っ赤な実をつけたりんごの木ですが・・・・

20170901田中君宅より帰る途中の様子真っ赤名リンゴ1?

下の写真も、真っ赤な実をつけたりんごの木ですが・・・・

20170901田中君宅より帰る途中の様子真っ赤名リンゴ2?

その正体は・・・・

写真が前後しますが、下の写真は、そのりんごの木からすぐの場所で望んだ明神ケ岳の様子です(13:14頃)。青空が広がり、会津盆地の山々がとてもきれいでした。

20170901田中君宅より帰る途中の様子明神ケ岳

写真が前後しましたが、下の写真、左と中央も、赤い実をつけたりんごの木の様子です(13:11頃)。

実は、まだ青い実なんですが、真っ赤な袋を一個一個のりんごの実にかけたため、遠くから見ると真っ赤なりんごの実に見えるのでした。

中央の写真の中央部分に、真っ赤な袋から一部姿を現している青い実(黄緑色)が確認できます。写真が、ちょっと小さいですが。

下の写真、右は、足場もなくなり、出発前に望んだ西の空の様子です(14:10頃)。予定より 10分ほど遅れてしまいましたが、それから秋田へ向けて走り出しました。

20170901田中君宅より帰る途中の様子真っ赤名リンゴ2 20170901田中君宅より帰る途中の様子真っ赤名リンゴの正体 20170901実家から秋田へ

下の写真、左と右は、出発してすぐの門前町通り、そして、JR只見線会津高田駅西側踏切前のコスモスの様子(14:16頃)です。素晴らしい秋晴れの中、秋田へと向かいました。

121号線は、多少混雑していました。途中では、片側通行の工事も行われていましたが、予定通り、道の駅田沢なごみの郷まで来る事ができました。

下の写真、右は、山形県の米沢寄りの国道 121号線沿いにある道の駅田沢なごみの郷の様子です(15:20頃)。外で、年配の方が笛を吹いており、その音色が秋の空にピッタリでした。

20170901門前町通り 20170901JR只見線会津高田駅西側踏切前のコスモス 20170901道の駅田沢なごみの郷

毎回同じルートで帰りますが、その後、米沢市内に入り、米沢北インターから米沢南陽道路を通り、南陽高畠インター経由で北上しました。

南陽高畠インターから、山形上山インターへとつながる自動車道路の建設工事が進んでおり、米沢北インターや南陽高畠インター付近の道路も整備されつつありました。

インターを出てからは、国道 13号線を南陽市から上山市へ向かい、東北中央自動車道の山形上山インターから東根インターへと車を進めました。

下の写真、左と中央は、山形上山インターの出入口と、蔵王連峰の様子です(16:20頃)。多少雲がありましたが、相変わらず青空が広がり、気温の方も 25度台を示していました。

下の写真、右は、東根インターから再び 13号線へ向かい、しばらく北上した場所にある「道の駅むらやま」の様子です(17:01頃)。

20170901道の駅たざわ1 20170901道の駅たざわ 20170901道の駅むらやま1

下の写真は、道の駅むらやまの駐車場から、夕日を望んだ様子です(17:04頃)。西側に、多少雲がかかっていましたが、とてもきれいでした。

20170901道の駅むらやま2

下の写真、左も、道の駅むらやまの駐車場の様子です。東の空は、ご覧のように、青空が広がっていました。

休憩を終え、再び国道 13号線を北上し、尾花沢、新庄を経由して、秋田県をめざしましたが、下の写真、中央と右は、新庄市内へと通じる新庄北道路終点の様子です。

道路が混雑し、終点の信号機のない丁字路を右折する事がなかなかできず、渋滞が続いていました(17:43頃)。

その時望んだ新庄市内と山の様子です。西に沈んでいく夕日が、東の山々を輝かせていました。中央は、終点の丁字路の様子、そして、右が、その山々の様子です。

中央と右は、ほぼ二枚にわたってパノラマ風景のように写っていました。

20170901道の駅むらやま3 20170901新庄北道路終点 20170901新庄北道路終点より山並みを望む

下の写真、左は、新庄市から金山町へと向かう途中で望んだ鳥海山の様子です(17:58頃)。ちょうど赤信号だったので撮す事ができました。

その後、秋田県内に入ると、前が大型トラックなどで混み合っていたので、院内道路を通らず、そのまま 13号線経由で雄勝こまちインターへ向かいました。

結局、ほぼ同じ時間がかかったようで、その前を走っていた大型トラックを越す事はできませんでしたが、その後続の車よりもわずかに早く 13号線を走る事ができました。

雄勝こまちインターからは、湯沢埃蠧始、そして、埃蠅らは、秋田自動車道を経由して秋田市へ向かいました。

下の写真、中央は、途中、西仙北サービスエリアで休憩したときの様子です(19:17頃)。下の写真、右は、秋田市内の城東十字路の様子です(19:42頃)。

市内は結構混雑していましたが、無事、秋田へ戻ってくることができました。

20170901新庄郊外より鳥海山を望む 20170901西仙北サービスエリア 20170901城東十字路秋田へ到着

下の写真は、今日の晩ご飯です。キュウリとミョウガの和えもの、ナスとピーマンの油炒め、ポテトサラダ、トマト、キャベツの炒め煮、中華風ゆで卵、そして、豚肉のショウガ焼きでした。

20170901晩ご飯

下の写真、二枚も、今日の晩ご飯です。インゲン豆や油揚げ・ジャガイモの入ったくじら汁、そして、デザートのぶどうです。

20170901新庄郊外より鳥海山を望む 20170901晩ご飯キュウリやナスのがっこ生キクラゲ

明日の秋田の最低気温は 16度、最高気温は 24度、そして、天気は「曇り時々晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.09.01 17:00発表)。

秋晴れのもとエアコンの修理から車が戻る 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.08.31 小雨が降るまで草刈り仕事17.0 / 22.1
○ 履歴 : 2010「2010.08.31 植物療法関係記事の目次更新 20100831
25.1 / 31.6
○ 履歴 : 2011「2011.08.31 雨降りの暑い日山の仕事はお休み
21.5 / 28.8 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.08.31 猛暑日とブルームーン 2012.08.31
23.8 / 35.4
○ 履歴 : 2013「2013.08.31 修理に出していた軽トラックが戻ってきました 修理代 43,628円也
20.6 / 28.3 22時現在
○ 履歴 : 2014「2014.08.31 お昼ご飯持参で今日もラベンダー畑の草取り 2014
19.6 / 29.1
○ 履歴 : 2015「2015.08.31 今年も栗の木の下草刈りマップを作りました 2015
19.7 / 24.2
○ 履歴 : 2016「2016.08.31 今年も栗の木の下草刈りマップを作りました 2016
20.5 / 31.2
○ 気温 : 昨日の最低 18.7(09:23)最高 24.3(00:20)24時 会津
○ 気温 : 今日の最低 15.4(06:29)最高 25.5(13:10)24時 会津

201708312400TemperatureAizu

上の画像は、2017.08.31(木)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、夜のはじめ頃になると、気温の方も 21度台となり、冷たい雨が降り続いていましたが、夜遅くには、雨がやんでいる事が多く、20度台から 19度台、19度台から 18度台と、気温が少しずつ下がっていました。

今日未明になると、再び雨が降ったりやんだりの空模様で、18度台が続いていました。ただ、明け方になると、一時やんでいた雨が再び降り始め、気温の方は、18度から一気に 16度台となっていました。

そして、その頃の 06:29 には、今日の最低気温 15.4度を記録していました。

朝早くまで降り続いていた雨があがり、15度台だった気温も、08時には 16度台となり、09時には 17度台まで上がっていました。

下の写真、左は、雨がやんでいた 07:14 頃の様子、そして、中央の左は、垂れ込めていた雲の間からほんの少しお日さまの光が届き始めていた 09:58 頃の様子です。

朝は、15度台まで冷え込んでいましたが、昼前には、曇り空ながら気温が上がり、19度台から 20度台、20度台から 23度台と推移していました。

そして、お昼前には、青空が少しずつ広がり、昼過ぎには、あれほど雲で覆われていた空には、きれいな秋の空が広がり、お日さまも姿を現していました。

下の写真、中央の右は、雲はあるものの青空が広がっていた昼過ぎ 13:26 頃の様子です。

気温の方は、24度台から 23度台を示し、夕方になると、それまで晴れわたっていた空に、再び雲が垂れ込めてきました。

特に、西の空に真っ黒な雨雲がかかってはいましたが、雨が降り出すこともなく、その雲の切れ間から夕焼け空ものぞいていました。下の写真、右は、そんな夕方 18:23 頃の様子です。

お日さまが雲に隠れ、気温の方も 22度台から 21度台と下がって来ました。夜のはじめ頃には 20度台となり、20時には 19度台を示していました。

そして、夜遅くには、さらに気温が下がり始め、18度台から 17度台、17度台から 16度台と推移していました(24時 16.9度 90%)。

20170831外の様子朝1 20170831外の様子朝2 20170831外の様子昼過ぎ1 20170831外の様子夕方1

下の写真は、美里蔵前の店舗の様子です。ケーキ屋さんに、ふわふわというケーキがあるのですが、カボチャとかホウレン草の珍しいものが置いてあります。

今回、秋田から会津の猪苗代経由で帰って来ましたが、今日、車のエアコンがなおり、その車を届けていただく事になりました。美味しいケーキを食べていただきたいと思い、買いに来たときの様子です。

最初から冷凍で作られたケーキがあったので、そのケーキを頼みました。

20170831美里蔵お菓子屋さん1 20170831美里蔵お菓子屋さん2 20170831美里蔵お菓子屋さん3

下の写真は、美里蔵前の交差点を、会津バスが通過するときの様子です(10:21頃)。ちょうど、「会津美里町」ののぼりがあったので、一緒に写真におさめました。

20170831美里蔵前会津バス

下の写真は、帰って来るときにお借りした代車と、エアコンの修理で戻って来た車の交換をしている所です(11:13頃)。

20170831車到着1 20170831車到着2

昼前には、あれほど曇っていた空に青空が戻り、お日さまが秋の日差しを届けてくれました。下の写真は、その木漏れ日で輝いていた胡蝶蘭の白い花です(12:18頃)。

20170831胡蝶蘭

下の写真は、朝から昼前にかけて広がっていた雲がなくなり、薄い雲と青空の広がっていた昼過ぎ 13:26 頃の様子です。すっかり秋の空になっていました。エアコンの修理から帰って来た車も写っています。

20170831外の様子昼過ぎ2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、近くのそば屋さんに立ち寄り、天ざるそばを食べてきました。

20170831お昼ご飯

天ぷらの衣には、そば粉が使われており、少しグレーに見え、食べた食感はかたいのですが、それがまた美味しかったです。

20170831お昼ご飯天ざるそば1 20170831お昼ご飯天ざるそば2 20170831お昼ご飯そば湯

下の写真、左と中央は、町内のお酒屋さんの店頭と店内の様子です。そういえば、ラジオでも「福島県のお酒が全国新酒鑑評会」で、「史上初五年連続金賞受賞数日本一」に輝いたニュースが放送されていました。

その美味しい福島のお酒、それも会津美里町のお酒をお土産に購入しました。なかなか手に入らないお酒も、並んでいました。

20170831全国新酒鑑評会史上初五年連続 20170831風がふく 20170831今季最後の山都の甘いスイカ1

上の写真、右と、下の写真は、会津山都の甘いあまいスイカです。こちらの方でも、残り少なくなってきました。その貴重なスイカを今日も食べました。

下の写真、中央は、夕方 18:23 頃の東の空の様子です。西の空には、真っ黒な雨雲がかかっていましたが、こちらの方は、それほどの雨雲はありませんでした。

20170831今季最後の山都の甘いスイカ2 20170831外の様子夕方2 20170831晩ご飯カレーライス

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。今日もカレーライスでした。それに、ヒレカツ、キュウリ、カボチャでした。

20170831晩ご飯

下の写真、一枚ですが、こちらの方も今日の晩ご飯です。生ハムとナスのケンチンでした。

20170831晩ご飯生ハムナスのケンチン

明日の会津の最低気温は 16度、最高気温は 27度、そして、天気は「曇りのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津若松の天気予報 2017.08.31 17:00発表)。

冷たい小雨の中ようやく屋根の塗装工事が終わる 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.08.30 NoteLife for iPhone Coming Soon14.4 / 25.2
○ 履歴 : 2010「2010.08.30 失われた画像ファイルのアップロードとブログ更新 2006.11
23.4 / 33.5
○ 履歴 : 2011「2011.08.30 ツナギに唇を奪われた日
20.4 / 30.4 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.08.30 真夏日が続く中ようやく雨が降りましたが 2012
24.6 / 31.4
○ 履歴 : 2013「2013.08.30 雨上がりの日ラベンダー畑の草取りがほぼ終わりました 2013
21.0 / 26.5 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.08.30 久しぶりの暑さの中ラベンダー畑の草取り 2014
18.9 / 28.8
○ 履歴 : 2015「2015.08.30 還暦同窓会の写真が地元福島の新聞に 2015
19.6 / 23.4
○ 履歴 : 2016「2016.08.30 最小限の影響で通り過ぎてくれた台風10号 2016
21.4 / 33.0
○ 気温 : 昨日の最低 19.0(04:58)最高 30.8(14:19)24時 会津
○ 気温 : 今日の最低 18.7(09:23)最高 24.3(00:20)24時 会津

201708302400TemperatureAizu

上の画像は、2017.08.30(水)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、夜のはじめ頃には、パラパラ小雨が降り出す空模様となっていましたが、一時的だったようで、それほど気温は下がらず、27度台から 26度台を示していました。

それでも夜遅くになると、再び雨が降り始め、26度台だった気温は、22時には 24度台となり、そのまま 24度台の気温が続いていました。

そして、今日未明には 23度台から 22度台を示していましたが、何と、00:20 には、今日の最高気温 24.3度を記録していました。その後、明け方にかけては 21度台から 20度台と下がり始めていました。

朝には、すでに小雨が降っており、気温はさらに下がり、毎正時の気温が 19度台が続く中、09:23 には、今日の最低気温 18.7度を記録していました。

雨足が強いわけではなく、断続的に降り続いていましたが、09時過ぎには、少しずつ雨足が強くなり、10時には 4.0mm の降水量を記録していました。

下の写真、左は、パラパラ雨の降っていた朝 07:14 頃の様子です。

昼前になると、再び雨足が弱くなり、雨は早い段階からやんでいましたが、気温の方は 19度台から 20度台と、半袖では寒いくらいの天気でした。

昼過ぎには、低く垂れ込めた雲が空を覆っていましたが、雨も降らず、道路は乾燥した状態が続いていました。20度台の寒さが続いていた気温の方も、13時には 22度台と上がり、15時には 23度台を示していました。

夕方になっても、同じような状態が続いていましたが、いつしか、再び小雨が降り始め、23度台から 22度台の気温で推移していました。

夜のはじめ頃になると、気温の方も 21度台となり、冷たい雨が降り続いていましたが、夜遅くには、雨がやんでいる事が多かったようです。

それでも、20度台から 19度台、19度台から 18度台と、気温が少しずつ下がっていました(24時 18.8度 93%)。

20170830外の様子朝1 20170830塗装作業の終わった屋根1 20170830塗装作業の終わった屋根2

昨日は、雨が降り出す前に、屋根自体の塗装工事が終わっていました。それでも、まだ軒下の塗装が済んでいませんでしたが、今日は、その作業の続きが続いていました。

朝から昼前にかけては、天気が不安定で、雨が降ったりやんだりを繰り返していましたが、10時をまわった頃から、雨もやみ、何とか全ての行程を終える事が出来たようです。

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、屋根の塗装工事が終わった頃 11:14 頃の様子です。今回の屋根の塗装は、急勾配で難しい作業だったようですが、何とか無事にその作業が終了しました。

塗装工事と足場の撤去作業は別々の作業だったため、まだ足場が残っています。この屋根は、菱形の形をした模様で、なかなか今では見ることができないようです。

20170830塗装作業の終わった屋根3

今日は、お昼を過ぎた頃に、お墓参りに行って来ました。お盆に来る事が出来なかったので、久しぶりのお墓参りとなります。

下の写真、左は、そのときの様子です(12:36頃)。雨があがり、ミンミンゼミが鳴いていました。

中央は、帰りにまわってきた伊佐須美神社の大鳥居の様子です。参道は、まだ濡れた状態でしたが、少しずつ乾いて来ているようでした。

下の写真、右は、昼過ぎ 13:56 頃の様子です。雨雲が、低く垂れ込めていましたが、雨は降っていませんでした。

20170830お墓参り 20170830伊佐須美神社 20170830外の様子昼過ぎ

今日は、昼過ぎに、会津若松まで買い物に行って来ました。下の写真は、その途中で望んだ会津盆地の様子です。雲が空を覆い、会津盆地の山々はその雲で、少し隠れた所もありましたが、その山並みはスッキリと見渡す事ができました(14:10頃)。

20170830会津盆地の風景

下の写真は、今日のお昼ご飯です。ファミレスでのお昼ご飯となったのですが、夏休み明けのためか、グループ単位の主婦の方々が多かったようです。

20170830お昼ご飯1 20170830お昼ご飯2

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日も、晩ご飯作りを手伝いました。今日は、野菜サラダ、鶏肉と野菜の煮つけ、ヒレカツとカボチャのコロッケ、トマト、そして、カレーライスでした。

20170830晩ご飯1 20170830晩ご飯2

明日の会津の最低気温は 22度、最高気温は 25度、そして、天気は「雨のち曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津若松の天気予報 2017.08.31 05:00発表)。

近くの温泉施設でミニ同級会 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.08.29 テルペン系アルデヒド類を含む精油22.0 / 25.9
○ 履歴 : 2010「2010.08.29 ラベンダーおかむらさきのドライフラワー 2010
22.6 / 31.6
○ 履歴 : 2011「2011.08.29 なかなか草取りがはかどりません
19.7 / 29.5 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.08.29 オナラの臭いと精油の相性
24.4 / 33.8
○ 履歴 : 2013「2013.08.29 昼ご飯抜きで六時間半秋風が爽やかなラベンダー畑で草取りに熱中
16.1 / 24.5
○ 履歴 : 2014「2014.08.29 秋の訪れとともにキュウリの株が枯れ始める 2014
18.9 / 27.9
○ 履歴 : 2015「2015.08.29 朝夕が涼しくなり栗のイガも大きくなり始める 2015
19.0 / 27.4
○ 履歴 : 2016「2016.08.29 タイトル画を秋の風景へ 2016
24.4 / 33.4
○ 気温 : 昨日の最低 17.7(04:01)最高 25.5(17:21)24時現在 会津
○ 気温 : 今日の最低 19.0(04:58)最高 30.8(14:19)24時現在 会津

201708292400TemperatureAizu

上の画像は、2017.08.29(火)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、夜のはじめ頃の 19時には 22度台を示していましたが、その後、21度台となり、夜遅くには、21度台から 20度台で推移していました。

今日未明になっても 20度台の気温が続いていましたが、明け方には 19度台を示していました。そして、その頃の 04:58 には、今日の最低気温 19.0度 を度記録していました。

朝には、曇り空なのか、霧が空に漂っているのかわからないような空模様の中、お日さまがそのフィルターを通して輝いていました。下の写真、左が、その頃 07:14 頃の様子です。

ただ、少しずつその霧?が取れ始め、薄い雲がかかってはいましたが、水色の青空も広がり、お日さまも姿を現し始めた事で、07時には 20度台だった気温も、09時には 24.5度まで上がっていました。

下の写真、中央の左は、うす水色の空が広がっていた朝 09:17 頃の様子です。

昼前になっても、同じような空模様が続いていましたが、気温の方は、蒸し暑さを伴い、26度台から 27度台、そして、12時には 28.7度を記録するほどになっていました。

下の写真、中央の右は、近くの温泉施設から望んだ昼前 10:31 頃の様子です。

昼過ぎになると、少しずつ雲も増えてきましたが、30度台という高い気温が続き、14:19 には、今日の最高気温 30.8度を記録していました。

下の写真、右は、少し雲が多くなってきたものの、30度台の気温を示していた昼過ぎ 14:55 頃の様子です。写真には、明神ケ岳が写っています。

夕方には、さらに雲が多くなり、空が雲で覆われるようになっていました。それまで 30度台の続いていた気温は、28度台から 27度台で推移していました。

そして、夜のはじめ頃には、パラパラ小雨が降り出す空模様となっていましたが、一時的だったようで、それほど気温は下がらず、27度台から 26度台を示していました。

それでも夜遅くになると、再び雨が降り始め、26度台だった気温は、22時には 24度台となり、そのまま 24度台の気温が続いていました(24時 24.0度 97%)。

20170829外の様子朝1 20170829外の様子朝2 20170829外の様子昼前 20170829外の様子昼過ぎ

下の写真、左は、霧?のかかっていた空模様に、青空が戻っていた朝 09:17 頃の様子ですが、気温が上がり始め、09時には 24度台を示していました。昨日、第一回目の塗装を終えた屋根が、お日さまの光を受けて輝いていました。

今日は、いつものメンバーで同級会が予定されていました。05月の連休には、お昼を挟んでのミニ同窓会でしたが、今日は、近くの温泉施設を利用しての同窓会でした。

2017.05.01 新緑の頃昼間のミニ同級会 2017

同級生の橋爪君の奥さんが運転する車で、本郷地区にある温泉施設まで送ってもらいました。下の写真、中央は、その温泉施設の出入口の様子です。

いつものメンバーの吉田君は、仕事の関係で遅れての参加だったので、二人で温泉施設の大広間でくつろぎながらの同級会でした。

昼間から缶ビールを片手に、いつものように、昔話に花が咲きました。特に、今回は、お盆休みに開催された同級会に参加できなかったので、その時の様子や近況なども伝えてもらいました。

ここは温泉施設なので、510円の料金を支払えば、お風呂や大広間は使いたい放題でした。しかも、平日の昼前です。それほど混雑することもなく、温泉に入りながら、そして、くつろぎながら同級生とのひとときを楽しむ事ができました。

20170829屋根の塗装作業1 20170829近くの温泉施設 20170829ミニ同級会

お昼ご飯は、大広間に隣接している食堂のラーメンでした。今日は、しょう油ラーメンの特売日になっているのか、550円が 400円で食べられました。

20170829お昼ご飯

下の写真は、遅れての参加となった吉田君(左)と、橋爪君(右)です(14:09頃)。この頃は、すでにお昼を過ぎていましたので、大広間は、お昼前と同じように、貸し切りの状態でした。

居酒屋でミニ同級会を開催するのもいいのですが、このようなミニ同級会もいいですねぇ。どこかの温泉宿で開催しているような感覚でした。

20170829ミニ同級会

温泉施設を 14:30 頃出発し、吉田君の栽培しているかすみ草のハウスへ向かいました。ハウス毎に、成長度合いの違うかすみ草が植えられていて、一年中、その管理に追われている様子でした。

ハウス内は 35度ほどの気温でしたが、そんな高温のハウス内で毎日頑張っていました。ご苦労さまです。

20170829お昼ご飯ラーメン 20170829カスミソウのハウスにて1 20170829カスミソウのハウスにて2

下の写真は、同級生と一緒にハウス内で撮したものですが、左の写真に写っている苗と、右の写真に写っている苗は、定植時期をずらして植え込まれた別々のかすみ草です。

いろいろな規格があり、そして、時期によって価格が変動するため、なかなか大変そうでした。

ひまわりの育てているラベンダーの事が頭をよぎりました。

ラベンダーの花を収穫し、市場へ出荷することは可能なのでしょうが、輸送の問題や花もちなどの関係で、ラベンダーの生花を市場で見る事はあまりありません。

それらの大きな問題を解決できれば、ラベンダーの生花も受け入れられると思うのですが、まだまだの様です。いずれにしても、生花を取り扱う事の困難さに改めて考えさせられました。

20170829カスミソウのハウスにて3 20170829カスミソウのハウスにて4

下の写真、左と中央は、同級会から帰宅した頃の様子ですが、左は、二度目の塗装が終わり、何とか屋根本体の塗装作業が終わった頃の様子です(15:03頃)。

中央は、お庭の様子です。サルスベリの花も咲いていました。

20170829屋根の塗装作業2 20170829お庭 20170829山都の甘いスイカ

上の写真、右と、下の写真、左は、帰って来て、一休みしてからいただいた山都の甘い甘いスイカ、そして、ところてんでした。

お昼ご飯と晩ご飯の間に食べるデザート、何だか子どもの頃を思い出しました。

20170829ところてん 20170829晩ご飯ナスがっこ 20170829ビール

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。形は不揃いですが、キュウリやアスパラ、ナスなど、ほとんどの食材をひまわりがカットしたり皮をむいたりして料理したものです。

料理の指南役は妹で、その指示通りに作ったものでした。

20170829晩ご飯

明日の会津の最低気温は 19度、最高気温は 25度、そして、天気は「雨時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津若松の天気予報 2017.08.30 05:00発表)。

スキー場のスロープ様屋根の塗装大作戦 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.08.28 最新 OS のインストール 10.621.1 / 23.6
○ 履歴 : 2010「2010.08.28 草刈りと大曲の花火大会
23.4 / 31.7
○ 履歴 : 2011「2011.08.28 ラベンダーとローズマリーの挿し木
19.1 / 28.8 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.08.28 今夏最高の 34.3度を記録した秋田市 2012
24.3 / 34.3 24時
○ 履歴 : 2013「2013.08.28 植物療法(フィトテラピー)の概念と実際のカウンセリング手法
17.5 / 27.3 24時
○ 履歴 : 2014「2014.08.28 季節はすっかり秋に傾く 2014
18.8 / 26.4 24時
○ 履歴 : 2015「2015.08.28 今日から本格的な栗の木の下草刈り始まる 2015
21.1 / 28.6
○ 履歴 : 2016「2016.08.28 最低気温が16度台となり本格的な下草刈り始まる 2016
16.9 / 30.8
○ 気温 : 昨日の最低 16.4(05:47)最高 28.3(14:23)24時 秋田
○ 気温 : 昨日の最低 17.8(05:38)最高 28.6(15:19)24時 会津
○ 気温 : 今日の最低 17.7(04:01)最高 25.5(17:21)24時現在 会津

201708282400TemperatureAizu

上の画像は、2017.08.28(月)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、夜遅くには 20度台から 19度台となっていましたが、今日、未明には、19度台から 18度台、そして、明け方には、17度台から 18度台と推移していました。

その頃の 04:01 には、今日の最低気温 17.7度を記録していました。朝は、雲の多い空模様で、雲の切れ間から、ほんの少しですが、お日さまが姿を現す事もあり、09時には 21度台まで上昇していました。

下の写真、左と中央の左は、朝 07:13 頃の東と西の空の様子です。

それでも、昼前には、雲が低く垂れこめて、雨が降り出して来てもおかしくないような空模様となっていました。気温も 22度台から 23度台と、低めでした。

それでも、ミンミンゼミは、耳元で、真夏並みの元気な声で鳴いていました。

昼過ぎになっても相変わらずの空模様で、昼前以上に雲が多くなっていました。気温の方も、24度台と 23度台の間で変動していました。

中央の右は、昼過ぎ 13:27 頃に撮した西の空の様子です。それでも、夕方には、少し明るくなり、再び雲の切れ間から、青空が広がり始め、お日さまが時々姿をのぞかせていました。

その事で、16時から 17時にかけては、25度台まで気温が上昇し、17:21 には、今日の最高気温 25.5度を記録していました。

その気温も、18時には 24度台となり、夜のはじめ頃の 19時には 22度台を示していました。その後、21度台となり、夜遅くには、21度台から 20度台で推移していました(24時 20.8度 97%)。

20170828外の様子朝1 20170828外の様子朝2 20170828外の様子昼過ぎ 20170828外の様子夕方1

今日、朝の NHK テレビで、天平の時代の高貴な色に魅せられ、その色を再現していく取り組みを捉えた「
よみがえる大平の色「紫の物語」が放送されていました。

大切に保存され手元に残っている高貴な「
紫色」に染められた布地の色の再現を目指し、書物から、その染色に使われていたのが「紫草」である事を突き止め、それで染色されたものが、大分で税金として治められていた事を知り、その紫草を大分で栽培し、その根から染料をとりだして、染色していくという取り組みが紹介されていました。

下の写真、左は、書物に書かれていた「
紫草」の部分、そして、中央が、その紫草、それに、右は、その紫草の根です(いずれも NHK テレビより)。

20170828紫草の記述 20170828紫草 20170828紫草の根

下の写真は、その根から染料をとりだし、生地を染色し、何とか、高貴な紫色を再現するに至った様子です(いずれも NHK テレビより)。

この紫色が大好きで、その色の再現を試みるに至ったとの事でしたが、この高貴な紫色、ラベンダーの色にも通ずる所がありました。

ラベンダーは、種子から育てると、それぞれの種子の個体差によって、様々な姿形や香り、そして、様々な色のラベンダーが生まれますが、その「
高貴な色のラベンダー」と「ラベンダーらしさの香り」を持つ最高のラベンダーを作り出したいような思いにかられました。

2013.03.01 白いラベンダー美郷雪華とさきがけのルーツ
2007.07.29 おかむらさきや他のラベンダーの成分
2007.07.28 ラベンダー爽快感の中にグリーンの香り
2007.07.27 ラベンダーらしさが審査の基準
2007.07.19 爽やかな風がラベンダーの香りを運ぶ
2007.06.22 ラベンダー3号と4号の違い
2005.08.27 おかむらさきの精油
2005.08.10 主要芳香分子がほとんど同じ

でも、「
ラベンダーらしさの香り」であっても、それを受け入れる時代と人々によっても左右されますから、そのラベンダーと「高貴な色のラベンダー」とを満たす普遍的なそのようなラベンダーを作り出す事は、もっと難しいようですね。

20170828紫草の染色1 20170828紫草の染色2 20170828紫草の染色3

数日前から、実家の屋根の塗装工事が行われていました。今日は、雲の多い空模様でしたが、お日さまがそれほど姿を現す事もなく、直射日光を避けての作業は、はかどるようでした。

ただ、その屋根がとても急勾配で、命綱をもっての登山のようなスタイルで屋根の塗装が行われていました。

下の写真が、その作業の様子です。建物の側面には足場が築かれていますが、屋根の上には、全く何もありません。命綱のロープをうまく使いながら、さびた部分の除去作業、その後、屋根全体の洗浄、それに、サビ止めと、何工程もの作業が、このようなスタイルで続いていました。

20170828屋根の塗装作業1 20170828屋根の塗装作業2

下の写真、左と中央も、その時の様子ですが、斜面 45度はないでしょうが、それに近い斜面での作業、本当にご苦労様です。

下の写真、右は、近くの生け垣の間から姿を現し、風に揺れていたペチュニアの花です。

20170828屋根の塗装作業3 20170828屋根の塗装作業4 20170828パンジーの花

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、久しぶりに地元のラーメンを食べました。

20170828お昼ご飯

それに、ギョウザも食べました。中央は、ペロリとたいらげたラーメンの器です。その器には、あいづじげんの姿がありました。

そういえば、この食堂の入口には、綺麗な花を咲かせたゼラニウムの鉢が置いてありました。下の写真、右が、そのゼラニウムです(12:01頃)。

20170828お昼ご飯ギョウザ 20170828器のあいづじげん 20170828ゼラニウム

帰りに、畑や田んぼのある場所をまわって来ましたが、「そば」や「エゴマ」の苗が大きく育っていました。下の写真、左と中央が、その畑の様子です(12:10頃)。

家に戻ったら、会津山都の甘いスイカも食べました。

20170828そば畑 20170828エゴマの畑 20170828デザート会津山都のスイカ

下の写真は、午後からの作業です。サビを落とし、洗浄した後、赤い色のサビ止めなのか、それを、屋根の気になる部分に対して、特に、慎重に塗り上げた後、屋根全体に塗装しました。

そこへ、仮塗りを施しているのが、下の写真です(16:37頃)。

20170828屋根の塗装作業5

下の写真は、仮塗りを屋根全体へ塗装した後の様子です(17:29頃)。この後、もう一度、本塗りを行う予定になっているのですが、明日は、曇りのち雨の予報が出ており、昼過ぎには 50% の雨の確率となっていました。

20170828屋根の塗装作業6

下の写真、左は、テレビで放送されていた「ひまわり畑」の様子です。場所は、聞き漏らしましたが、猪苗代湖が見え、近くには風力発電のある場所で、その風景を求めてやってこられる方々が多いとの事でした。

中央は、17:27 頃の西の空の様子です。空全体に広がっていた雲が薄くなり、青空も広がって来ました。そして、その雲の切れ間から夕日が漏れ、あかね色に染まっていました。

20170828ひまわり畑 20170828外の様子夕方2 20170828畑の草刈り1

上の写真、右と、下の写真は、高田梅の畑に伸び放題で伸びていた雑草の草刈り途中の様子です。これだけの面積に、機械式のローターリー刃を備えた草刈り機で、あっという間に草刈りが終わりました。

ひまわりの使っている草刈り機では、何倍もの時間がかかってしまいます。地面の状態や条件が違うため、栗畑では使えませんが、それでも、作業が早いですねぇ。

20170828畑の草刈り2 20170828畑の草刈り3 20170828畑の草刈り4

下の写真、左は、お稲荷様と、柿の木の様子です(18:06頃)。空全体が、水色の空に変わってきたようです。

下の写真、中央と右は、エビフライと鶏手羽のピリ辛焼き、そして、枝豆の「ゆあがりむすめ」でした。

20170828外の様子お稲荷様 20170828晩ご飯エビフライ 20170828晩ご飯枝豆

下の写真も、今日の晩ご飯です。イカとホタテの刺身、福耳トウガラシの炒め煮、キュウリとはんぺんの酢のものでした。

20170828晩ご飯

明日の会津の最低気温は 20度、最高気温は 31度、そして、天気は「曇り時々雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津若松の天気予報 2017.08.28 20:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ