植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル〕を利用するアロマテラピーや、ハーブそのものを使うハーバリズムなど、植物のパワーを利用して人間の持っている自然治癒力を助け、美容と健康を維持しようという概念が植物療法(フィトテラピー〕。

内面、外面のトータルビューティキュアという観点からのアプローチでもありますから、フィトエステティックとも呼ぶことが可能だと思います。

そもそもエステティックとは、フランス語で「
美学、審美、恥美、美意識」などという意味だそうです。

エステティックでは、全身的・積極的な美容の管理を行うものであり、人の美しさは、身体の特定部分のみの美ではなくて、全体の調和と美しさを創造するものだと思います。美しくありたいと思う人間の美の追求に対応するもので、従来の美顔術と呼ばれる表面的な手入れや、粉飾りとは異なります。

肉体の一部である皮膚のみを対象にするのではなく、人体や皮膚の生理作用と栄養素、心身相関作用などの多面的な考察によって、皮膚の手入れ・管理をするものです。植物を原料とした用材を利用して、内面的な健康と、外面的な美しさと調和のために行う全身性の積極的な管理は「
フィトエステティック」と呼ばれています。

20050710ShyokuRyoTBL