精油データ
ラベンダー スピカ Lavandula spica


精油名
芳香成分類
芳香分子
含有率
特性・固有作用
ラベンダー
スピカ
花穂
フランス
スペイン
モノテルペン
アルコール類
含有率 44.04 抗菌、抗ウィルス、抗真菌、免疫調整、神経強壮、駆虫
l-リナロール
45 鎮静、血圧降下、抗不安
酸化物類
含有率 28.79 去痰、抗カタル、抗ウィルス、免疫調整、抗菌、駆虫
1,8シネオール
35 免疫調整、抗炎症
ケトン類
含有率 12.17   粘液溶解、脂肪溶解、胆汁分泌促進、去痰、瘢痕形成  
カンファー
15 筋肉弛緩、昆虫忌避、延髄の呼吸中枢刺激、血管運動興奮
モノテルペン
炭化水素類
含有率 8.62 うっ滞除去、抗炎症、コーチゾン様、抗ウィルス、抗菌 
α-ピネン

5

強壮

その他の芳香成分類

セスキテルペン炭化水素類 -(ゲルマクレンD他 + - 合計で1.29%)
セスキテルペン炭化水素類 + (β-カリオフィレン他 + - 合計で1.29%)
セスキテルペンアルコール類(0.01% 最新データLLSFEIL0802には0%)
エステル類(酢酸リナリル他 0.22%)

関連情報
モノテルペンアルコール類
酸化物類
ケトン類
モノテルペン炭化水素類
精油データもくじへ
芳香成分類・芳香分子もくじへ
全精油データ表示へ