今日の朝は、蒸し暑さで目がさめました。かなり気温が高くなっているようです。朝の最低気温が 24.0度と、秋田にしてはかなり高い気温でした。

最高気温の方も、30.1度(11:13)と、昨日ほどではありませんが、真夏日を記録しました。

今日は、午後から秋田県立大学の公開講座があるため、時間的な余裕がありませんでしたので、草刈りの作業はお休みにしました。それに、下の写真を撮っていた頃、最高気温を記録したようで、お休みは正解でした。

20080906栗の畑1 20080906栗の畑2 20080906ラベンダーの畑

下の写真は、ラベンダーの様子です。左から、ラベンダーおかむらさき、ラベンダー早咲き3号、ラベンダーナナ成沢です。中央の早咲き3号は、花が咲いています。おかむらさきが、勢いよく花芽を伸ばしています。今シーズン二度目の開花になりそうな気配です。

もちろん、おかむらさきは、通常、年に一度しか開花しないラベンダーです。

20080906ラベンダーおかむらさき 20080906ラベンダー早咲き3号 20080906ラベンダーナナ成沢

下の写真は、今日のお昼ご飯です。カップラーメンと、平成21年01月17、18日が賞味期限の手づくりおにぎりです。えっ?、かなりビックリしました。このおにぎりは、マイナス18度で保存し、食べるときに解凍するタイプのものでした。

20080906カップラーメン 20080906おにぎり1 20080906おにぎり2

今回で二度目の公開講座受講となります。実際の講座は、第3回目となります。先日は、北上でのアロマテラピーセミナーだったため、出席できませんでした。

2008.08.25 動物細胞が増殖する世界 県立大学公開講座
2008.08.24 くすりをつくる微生物たち 県立大学公開講座
2008.08.23 秋田県立大学公開講座

今日の公開講座の内容は。

● 秋田県立大学 生物資源科学部 公開講座
○ 生き物がくれる豊かな人生 第3回
・生き物が作る毒や薬の話
2008.09.07 生き物が作る毒や薬の話 県立大学公開講座
・醸造酵母の開発

というタイトルでした。前回に引き続き、会場へは、徒歩で行きました。今日の内容も、とても興味のあるもので、特に、「生き物が作る毒や薬の話」では、アロマテラピーの世界とも通じる「有機化学」の世界のお話でした。

講師の方は、それを「何からできているのか」という観点から講演されていました。講座の内容は、後日、このブログでもご紹介したいと思っています。

下の写真、右は、帰りに出会った仲小路界隈の風景です。風鈴の機能をつけた提灯、外がまだとても暑かったのですが、涼しげでとてもいい音色が響いていました。

今日の秋田駅西口方面は、あまり見たことがないくらいの人ででにぎわっていました。先ほどまで、あきたエコ&リサイクルフェスティバルが開催されていたようです。

20080906提灯風鈴 20080906ソーラーカー 20080906あきたエコリサイクルフェスティバル

下の写真、左と中央は、秋田駅西口前の風景です。暑い暑い西日が照りつけていました。右の写真は、秋田駅東口から太平山を望んだ風景です。

20080906秋田駅前1 20080906秋田駅前2 20080906秋田駅東口1

下の写真、左と中央は、秋田駅東口の様子です。今日、ばっぱは法事へ出かけてきました。今日の晩ご飯は、法事のときにいただいたお料理でした。

20080906秋田駅東口2 20080906秋田駅東口3 20080906法事の料理

下の写真も、今日の晩ご飯です。オクラとしみ豆富、トマト、そして、みょうがえのきみつば入りだししょう油漬けです。

20080906オクラとしみ豆富 20080906トマト3 20080906みょうがえのきみつば入りだししょう油漬け

九月から暑い日が続いている秋田です。特に、昨日から連続で真夏日が続いているため、夜になっても、それほど涼しくなりません。一時、15度くらいまで最低気温が下がった時期がありましたが、季節のかわりめ、辛いですねぇ。

● 関連記事
医療関連の目次
薬と身体関連の目次
福田安保理論関連の目次
千島学説関連の目次
2008.09.07 生き物が作る毒や薬の話 県立大学公開講座
2008.08.25 動物細胞が増殖する世界 県立大学公開講座
2008.08.24 くすりをつくる微生物たち 県立大学公開講座
2008.08.23 秋田県立大学公開講座
2008.08.19 興味のある記事が埋もれてました