● ひまわりが勝手に選んだ植物療法関係の記事一覧の目次です
● 年度別目次 年度別目次 / 2007年度分目次 / 2006年度分目次 / 2005年度分目次
○ 関 連 情 報 精油の化学 / 植物油の化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬と身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

今日の朝も、青空が広がっていました。しかも、今日は、春を思わせるとても暖かな一日でした。お日さまの暖かさと雪の状態が、今までとはかなり違います。

最低気温は、プラス 1.5度(07:54)、最高気温は、プラス 7.3度(11:58)と、本当に暖かでした。

下の写真のように、とてもきれいな青空が広がっていました(昨年は →
2008.02.10 再生医療と千島学説福田安保理論からの連想ゲーム)。

20090210山の風景1 20090210山の風景2 20090210山の風景3

ラベンダーの畑の雪が、何となく解けだしてきました。今日のような暖かさが続けば、二、三日で苗が顔を出すかもしれませんよ。スモモや、雑木の芽が膨らんできたような感じもします。

20090210山の風景4 20090210山の風景5 20090210山の風景6

お腹が一杯で、この暖かさ、豆太郎がとってもくつろいでいました。ボ〜っとした顔をして、足をやや横にしてお地蔵さん座りです。豆太郎は、このスタイルが好きみたい。

20090210豆太郎1 20090210豆太郎2 20090210豆太郎3

あまりの暖かさに誘われ、ちょっと遠回りをして帰ることにしました。何度も通った事のある道ですが、途中、ログハウスを見つけました。

ここで立ち止まって写真を撮ったのがよかったのか、秋田中央インターチェンジへと向かう大きな交差点で、車同士の事故があったようです。グレーの乗用車の前部がメッチャリつぶれていました。

20090210ログハウス 20090210交通事故 20090210お寿司

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。お寿司、そして、カボチャのサラダ、ソーセージとキャベツの煮もの、そして、インスタントラーメンです。

20090210カボチャサラダ 20090210ソーセージとキャベツの煮もの 20090210インスタントラーメン

下の写真は、今日の晩ご飯です。コロッケ、カボチャのサラダ、煮豆、そして、おでんでした。

20090210コロッケ 20090210カボチャサラダと煮豆 20090210おでん

今日は、午後から、ホームページの更新に取りかかりました。ブログは毎日更新しているのですが、ずいぶん長いことほったらかしの状態でした。

アロマテラピーや植物療法(フィトテラピー)などのセミナーも、ちゃんとしているのですが、そのスケジュールすら更新していませんでした。

もうすぐ三月を迎え、四月から新たな年度が始まります。今日は、ちょっと余裕がありましたので、まず、ホームページの構成内容を再構築する事から始めました。

今までは、かなりコンテンツの多いページでしたので、分類を四つのシンプルな構成にしました。

● ホーム
● スクール
● プロダクツ
● データベース

の四つです。下の画像は、インデックスページを表示した状態です( みなみの香草屋、ホームページ)。

20090210ホームページ1

上の画像から、ホームを選択すると、

● ホーム
○ メイン
○ 始めに
○ 概要
○ 所在地

という目次を備えたページが現れます。下の画像は、そのホームのページを表示したものです( みなみの香草屋、ホーム)。

20090210ホームページ2

ずいぶんシンプルになりました。ここでは、スクール情報や取扱商品、そして、データベースの内容を一覧式で表示するようにしました。

結局、四つの大きな区分の目次を選択すれば、同じような情報を得る事ができますが、このページからでも簡単にアクセスできるようにしました。

下の画像は、
プロダクツのページを表示したものです( プロダクツ、概要)。

20090210ホームページ3

取扱商品の情報が現れましたが、ホームで表示された内容と、ほぼ変わりません。しかも、すべて、メーカーのホームページにリンクを設定していますので、こちらでは、商品などの説明を全く入れていません。

下の画像は、
データベースのページを表示したものです( みなみの香草屋、データベース)。

20090210ホームページ4

こちらの方も、ひまわりブログのデータベースの部分に、そのままリンクの設定をしました。かなりシンプルというか、雑な作りとなりましたが、目的とする項目を素早く参照でき、便利になったように思います。

画面も、できるだけシンプルにしました。文字情報をもう少し少なくして、一画面で一覧できるよう工夫しようかと思います。結構時間がかかってしまいました。