● ひまわりが勝手に選んだ植物療法関係の記事一覧の目次です
● 年度 : 年度別目次 / 2009年 / 2008年 / 2007年 / 2006年 / 2005年
○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
・ 履歴 :2008.05.12 手作りカレーライス2007.05.12 冷却成分でエステの素材作り

今日の朝も、ほんとうにわずかな雨が降っていました。昨日と同じ様な感じの朝を迎えました。最低気温はプラス 13.1度(04:57)、最高気温はプラス 19.6度(12:16))と、今日は、ちょっとだけ昨日より暖かでした。

午前中から午後にかけて、ときおりパラパラと小雨が降っていました。その雨が夕方から、小雨模様に変わり、梅雨を思わせるような天気となりました。

20090512ダマスクローズ 20090512ラベンダーの畑1 20090512ラベンダーの畑2

それでも、久しぶりの雨に、とても緑色が深くなってきたようです。今日は、午前中に山へ行ってきました。上の写真は、畑の風景です。ダマスクローズの葉っぱ、結構大きくなってきました。

あれだけ、銀灰色だったラベンダーの葉っぱも、ずいぶん緑色になってきました。下の写真、右は、スモモの木とフキです。いたるところがフキだらけです。

中央と右は、木いちごと桑の木です。木イチゴは、花が落ちています。もう一ヶ月もすると、オレンジ色の実が実ってきます。桑の実の原形がもうできあがっているのかなぁ。

20090512山の風景 20090512木いちご 20090512桑の実

この季節にはちょっと早いカタツムリを見つけました。下の写真、中央と右は、ツルウメモドキです。昨年秋に実った種子のしおれた残骸と、きれいな黄緑色の若芽がとても対照的でした。

20090512カタツムリ 20090512ツルウメモドキ1 20090512ツルウメモドキ2

ときおり、雨がパラパラ降ってはきたものの、豆太郎は寝そべっていました。今日は、昨日購入した花つきラベンダーを大きな鉢へ植え替えしました。

下の写真、右は、帰り道の風景です。八重桜の花びらが道路に散っていました。ソメイヨシノよりも、よりいっそう鮮やかなピンク色の花びらは、季節の移り変わりを感じさせてくれます。

20090512豆太郎 20090512花つきラベンダーの植え替え 20090512八重桜の花びら

そう、さくらや桃の花から、ツツジの花の季節となりました。下の写真は、いつも帰り道で通るツツジの咲く丘の風景です。真冬の風景も素晴らしいのですが、この季節に咲くツツジの花も圧巻です。

20090512ツツジの咲く丘1 20090512ツツジの咲く丘2 20090512ツツジの咲く丘3

この丘の手前には、田んぼがあり、いつも、他の田んぼよりも田植えが遅いようです。水の入れられた田んぼの角に、八重桜の花びらが、風によって運ばれていました。

20090512ツツジの咲く丘4 20090512ツツジの咲く丘5 20090512ツツジの咲く丘6

まだ咲き始めのツツジですが、とてもきれいでしたよ。下の写真、右は、植え替えの済んだ花つきラベンダーの苗です。

20090512ツツジの咲く丘7 20090512ツツジの咲く丘8 20090512花つきラベンダー

下の写真、左は、次から次へと花を咲かせるローズマリーです。一部は雨のためか、花びらが道路へ散っていました。中央と右は、今日のお昼ご飯です。栗おこあ(おこわ)とキュウリがっこ、そして、アスパラとコゴミのゴマ和えでした。

20090512ローズマリーの花 20090512栗おこあとキュウリがっこ 20090512アスパラとコゴミのゴマ和え

下の写真、左も、今日のお昼ご飯のキャベツと玉子のみそ汁です。夕方から、雨が降り出してきました。お店の前のラベンダーは、この雨で生き生きとしてきたようですよ。

20090512キャベツと玉子のみそ汁 20090512お店の前のラベンダー1 20090512お店の前のラベンダー2

今日の朝、実家から、シイタケやタケノコ、アスパラ、菜っ葉などが送られてきました。下の写真、左は、そのシイタケです。

下の写真、中央と右は、今日の晩ご飯です。

20090512シイタケ 20090512みそ漬け 20090512今日の晩ご飯

つぼみ菜のカラシ和え、かつおのたたき、アスパラやタマネギとベーコンの炒めものでした。かつおのたたきの薬味には、青ジソ、ミョウガ、セロリなど、本体がどこにあるのかわからないくらい添えられていました。

20090512つぼみ菜のカラシ和え 20090512かつおのたたき 20090512アスパラとタマネギの炒めもの

十日ほど雨が降らず、暖かい気温が続いていましたが、このところの雨で、一気に緑色が濃くなってきました。植物たちを育む恵みの雨となったようです。

毎年、同じようにツツジの咲く丘を写真に収めますが、今年もその季節がやって来ました。近くには、団地があるものの、立ち止まって風景を楽しむ方はあまり見かけません。

20090512ツツジの咲く丘515 20090512ツツジの咲く丘516

山からの帰り道にあるため、春夏秋冬、いつもこの場所の風景を楽しませてもらっています。白系統の色のツツジが少し遅れて花開くようです。今日は、白系統の花は、まだつぼみのものが多かったようですね。

20090512ツツジの咲く丘517 20090512ツツジの咲く丘518

まだ八重桜が咲いています。柿の木の柔らかい黄緑色の葉っぱも芽吹いてきました。フキの葉、ずいぶん大きくなっていますね。

この丘の隣りにお宅があるので、お庭とまったく一緒なんですね。小高い丘に、ツツジを中心とした植物を植え込み、毎年楽しまれているようです。

20090512ツツジの咲く丘519

快晴の天気に映えるツツジの花もきれいですが、小雨模様にしっとり濡れて咲くツツジもきれいです。

今日は、茅葺き屋根の風景も撮してくる予定でしたが、ラベンダーの植え替えに時間がかかってしまいました。機会があれば、またご紹介しますね。

20090512ツツジの咲く丘522 20090512ツツジの咲く丘523

そうそう、ツツジの咲く丘の季節毎の風景は、

2008.03.15 季節風景などの関連記事の目次

で、ご覧いただけます。冬の風景もいいですよ。