● ひまわりが勝手に選んだ植物療法関係の記事一覧の目次です
● 年度 : 年度別目次 / 2009年 / 2008年 / 2007年 / 2006年 / 2005年
○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
・ 履歴 :「2008.06.14 山に住み着く動物たち」「2007.06.14 サイプレスと禁忌事項

今日の朝も、昨日同様、とてもきれいな青空が広がっていました。快晴に近い天気にもかかわらず、爽やかな風が吹き抜け、心地よい一日を過ごすことができました。

最低気温は 11.2度(04:45)、最高気温は 20.5度(10:38)と、昨日に引き続き爽やかな青空が広がっていました。

今日も、午前中に山へ行ってきました。下の写真は、ラベンダーの畑の様子です。スカイブルーの空の色がラベンダーや周りの植物の色を輝かせています。

20090614ラベンダーの畑1 20090614ラベンダーの畑2 200900614ラベンダーの畑3

毎回、同じ写真になりますが、下の写真は、今日のラベンダー畑です。左から、ラベンダーナナ成沢、ラベンダー早咲き3号、そして、ラベンダーおかむらさきの花穂です。

20090614ラベンダーナナ成沢1 20090614ラベンダー早咲き3号1 20090614ラベンダーおかむらさき1

同じように、花穂の先端を少し大きくして撮りました。左は、ラベンダーナナ成沢、中央は、ラベンダー早咲き3号(3号)、そして、ラベンダーおかむらさき(4号)の花穂です。

20090614ラベンダーナナ成沢2 200900614ラベンダー早咲き3号2 20090614ラベンダーおかむらさき2

別の場所ですが、下の写真、左は、ラベンダーようてい(1号)、中央は、ラベンダーはなもいわ(2号)の花穂です。右は、早咲きのラベンダーです。

200900614ラベンダーようてい 20090614ラベンダーはなもいわ 20090614ラベンダーの畑4

本当に空がきれいでした。ラベンダーの青紫色と一体化した感じで写っていますが、昨日、今日といい、このような爽やかな青空の天気はそう何日もありません。

200900614ラベンダーナナ成沢3 20090614ラベンダー早咲き3号3 20090614ラベンダーの畑5

下の写真は、早咲きのラベンダーの方向から望んだ風景ではなく、おかむらさきの方向から畑全体を三分割で撮したものです。ラベンダーの畑は、おかむらさきの方が断然多いんですよ。

20090614ラベンダーの畑6 20090614ラベンダーの畑7 20090614ラベンダーの畑8

今日は、目的が「木いちごの実」の収穫でした。好天に恵まれ、ラベンダーにばかり目がいきましたが、木イチゴの林には、いっぱい実が熟していました。

下の写真、左と中央は、木イチゴの実です。今年は、大きな実をつける木イチゴが少なかったようで、思ったほど収穫できず残念でした。

トゲトゲがいっぱいあり、力を入れて採ろうとすると実が崩れてしまいます。堅い実では、おいしくありませんから、木イチゴの実の収穫って、結構大変ですね。

下の写真、右は、ビックリグミの実です。こちらは、まだ早かったようです。

200900614木いちごの実1 20090614木いちごの実2 20090614ビックリグミ

下の写真は、ダマスクローズです。今日もたくさんの花が咲いていました。全部で、33輪でした。今日の花は、今までになく、とてもきれいな色をしていました。

200900614ダマスクローズ1 20090614ダマスクローズ2 20090614豆太郎

上の写真、右と、下の写真、左は、豆太郎と愛子です。携帯のカメラのレンズがちょっと曇っていました。いつからだったかなぁ。

下の写真、中央は、山の帰り道の風景です。青い空、緑の樹木や田んぼ、すべてが、目に強烈に飛び込んでくる風景です。

200900614愛子 20090614山からの帰り道の風景 20090614冷やし中華1

上の写真、右と、下の写真、左は、今日のお昼ご飯の冷やし中華です。玉子焼き、トマト、そしてキュウリなど、たくさんの具がのっかっていました。

中央は、先日、実家から送られてきたラッキョウ(
2009.06.02 Agendus for iPhone の登場間近)を漬け込んだものです。

右は、収穫してきたダマスクローズの花びらを一枚一枚広げたところです。

200900614冷やし中華2 20090614ラッキョウ 20090614ダマスクローズの花びら

下の写真は、今日の晩ご飯です。目玉焼きと豆富、スパム入りアスパラともやしのタマゴ炒め、ひき肉とササギ糸コンの煮つけ、ブロッコリーとトマトのサラダ、そして、キャベツやニンジンタマネギなどの野菜フープでした。

200900614目玉焼き、スパム入りアスパラともやしのタマゴ炒め 20090614ササギと糸コンの煮つけ 20090613スパム入りキャベツ人参などの野菜スープ

今日は、お日さまが全開だったにもかかわらず、気温が 20度前後と、とても爽やかな天気でした。下の写真は、早咲きのラベンダーを中心に撮した風景です。

20090614ラベンダーの畑003 20090614早咲きラベンダー004

カメラを構えていると、突然風が吹いてきました。おかむらさきは、とても大型の株になるラベンダーで、花穂がとても長いのが特徴です。その花穂が、爽やかな風に大きなうねりを見せてくれました。下の写真、左がその様子です。

右は、ラベンダーおかむらさきの方向から畑全体を見渡した風景です。

20090614ラベンダーおかむらさき005 20090614ラベンダーの畑011

こちらは、ラベンダー早咲き3号の花穂です。「こいむらさき」は、本当に花穂の色がそのまま「濃紫色」です。奥には、ラベンダーナナ成沢の花穂が写っています。

20090614ラベンダーナナ成沢021

こちらは、ラベンダーナナ成沢の花穂です。花穂の色は、こいむらさきより若干青い色が強い感じがしますが、樹形のよさでは負けてはいません。空が本当にきれいでした。たぶん、このような天気はなかなかないでしょうね。

20090614ラベンダーナナ成沢035

下の写真は、手前に「こいむらさき」、そして、奥には、ナナ成沢を望んでの風景です。

20090614ラベンダー早咲き3号042

下の写真も、同じ様な風景です。左は、ラベンダー早咲き3号を、そして、右は、ラベンダーナナ成沢を中心に撮った風景です。

20090614ラベンダー早咲き3号043 20090614早咲きラベンダー049

ラベンダーの花穂の色にウットリしてしまいます。目の前に広がるラベンダーの世界、香りもさることながら、その青紫色にも心が奪われてしまいます。

20090614早咲きラベンダー046

下の写真、左は、ラベンダーナナ成沢です。右は、早咲きラベンダーのナナ成沢と早咲き3号です。

20090614ラベンダーナナ成沢055 20090614早咲きラベンダー056

下の写真は、ラベンダーナナ成沢の花穂です。花穂の色は、ラベンダーおかむらさきに似ていますね。

20090614ラベンダーナナ成沢059

毎年六月は、ひまわりブログではなくラベンダーブログになってしまっていますね。