○ 履歴 : 2007「2007.12.05 洛南 東福寺の紅葉 2007気象データなし
○ 履歴 : 2008「2008.12.05 職人のなせる技
最低 8.5 最高 12.7
○ 気温 : 今日の最低 マイナス 0.8(05:55)最高 10.3(15:29) / 昨日 : 3.7 - 9.3

今日の朝は、とても冷え込んだようです。朝の最低気温がマイナスでした。氷点下というのは、このブログの気象データを更新した時ではなくて、山へ行ったときにわかりました。

じょうろに入っていた水が、ガラガラと音を立てていたからでした。凍っていたんですね。氷を体験したのは、今季初めてかもしれません。氷が張っていても、空は曇り空でした。

時々お日さまが顔を出しましたが、夕方には、雨が降り出しました。今日は、午前中に、山へ行ってきました。今までなかなか進まなかったラベンダーの剪定作業がようやく終わりました。

20091205ラベンダー早咲き3号 20091205ラベンダーナナ成沢 20091205ラベンダーの畑とダマスクローズ

終わったのは、上の写真、左と中央のラベンダー早咲き3号とナナ成沢です。どちらも早咲きですが、早咲き3号は、このシーズン株全体に花をつけて咲いていました。

ナナ成沢は、ほんの一部の株だけでしたが、それでも、花芽の先端が随分長く伸びていましたので、そちらの方も切りそろえました。

上の写真、右は、ダマスクローズの株を手前に見て、遠くのラベンダー畑を望んだところです。

下の写真、左は、愛子です。なかなかうまく撮れませんでしたが、タイミングよく??舌をペロリと出した写真が撮れました。中央と右は、今日のお昼ご飯です。オムライスとシーチキンとブロッコリーのマヨネーズサラダでした。

20091205愛子 20091205オムライス 20091205シーチキンとブロッコリーのサラダ

先日、会津、東京へ行っている間、あるアロマテラピーの協会から、月桃水(芳香蒸留水)が届いていました。以前、月桃については、2005.11.14 月桃(ゲットウ)の香りでも投稿しました。

その時は、月桃の精油でしたが、今回は、ハーブウォーターです。毛穴引き締めローションパックなどが処方として紹介されていましたが、今度時間があれば、詳しく調べてみたいと思います。さっぱりとしたすがすがしい香りですね。

今日は、日中は、意外に気温が高かったようですが、とても風が強く、秋田中央地域は、強風警報が出されていました。そんな中、秋田駅の西側へ出かけてきました。

秋田駅と西の方面をつなぐ東西連絡自由通路(ぽぽろーど)のエスカレーター付近には、落ち葉が舞い込んでいました。右は、その近くにあったクリスマスツリーです。

20091205月桃水 20091205暴風警報 20091205クリスマスツリー

下の写真、左と中央は、帰りに撮した風景です。秋田駅から東口方面へ向かう通路の電気が真っ暗でした。時節柄、電気を消灯しているのでしょうか。中央は、東口から望んだ太平山の風景です。

20091205節電なのか 20091205秋田駅東口より太平山を望む 20091205ハタハタ

上の写真、右と、下の写真、左は、秋田名物の「ハタハタ」です。今日の晩ご飯に、塩焼きにしたものです。中央は、ブロッコリーのにんにく炒め、シイタケのバター塩コショウ焼き、ハクサイとハルサメシメジのスープでした。。

20091205ハタハタの塩焼き 20091205ブロッコリーのニンニク炒め 20091205ハクサイとシメジのスープ

下の写真、左も、今日の晩ご飯のハクサイがっこです。今日は午前中、山でダマスクローズを見たからという訳ではないのですが、以前から仕込んで置いたダマスクローズのお酒をビンから取り出しました。

本当は、もう花びらを取り出しておくべきなのでしょうが、そのまま、グラスへ注ぎました。色が独特の色をしています。やや濃いめの茶色でした。

20091205ハクサイがっこ 20091205ダマスクローズのお酒1 20091205ダマスクローズのお酒2

香りは、どことなくダマスクローズの香りが漂ってきます。ちょうど テレビで「刑事コロンボ」が放送されていました。ワインがキーワードの物語でしたが、ダマスクローズのお酒でほろ酔い気分となり、途中居眠りをしていたようで、どのようにワインのボトルにフグの毒を入れたのか、あやふやな記憶になってしまいました。

昨夜はとても寒かったのですが、今日の 23:00 現在の気温は、9.0 度でした。