○ 履歴 : 2008「2008.02.12 会津からの便り 今日は初午 2008+ 0.2 / + 3.0
○ 履歴 : 2009「2009.02.12 昨年と一日違いのはーるよこい 2009
+ 0.6 / + 7.7
○ 気温 : 今日の最低 - 2.3(11:52)最高 - 1.1(13:16)/ 昨日 : - 1.6 / + 1.3

今日の朝は、うっすらと雪化粧。昨夜から降っていた雪ですが、降り続いていたわけではないようです。昨夜は、キラキラ輝くとてもきれいな雪でした。

下の写真、左は、朝のテレビで放送されていた「移動車快適空間計画」で利用されているアロマキャンドルです。平均睡眠時間が三、四時間との事で、移動している車の中で、少しでもリラックスできるようにという事でした。

その他、毛布なども用意され、睡眠不足をなるべく解消できる快適な空間が確保されていましたよ。中央は、昨夜から降った雪の量です。最低と最高の気温が示すように、真冬日で今日はとても寒い一日でした。

20100212快適移動空間グッズ 20100212雪の朝 20100212雪の風景1

今日は、午前中に山へ行ってきました。上の写真、右と、下の写真は、ちょうど山の入り口で撮した風景です。すっかり真っ白になっていました。

20100212雪の風景2 20100212雪の風景3 20100212雪の風景4

下の写真は、今日の山の様子です。フンワリとした雪が、樹木の枝や葉を真っ白にしていました。中央は、ラベンダーの畑の様子です。

20100212山の風景1 20100212ラベンダーの畑 20100212山の風景2

昨日もそうでしたが、雪がザケていましたので、無理せず、健康のため歩いてラベンダーの畑まで往復してきました。結構な運動になりますが、それだけでは、突き出たお腹はへこみませんね。

20100212山の風景3 20100212山の風景4 20100212山の風景5

下の写真、左は、山からの帰り道の峠の風景です。山から帰って来る頃から、激しく雪が降り出してきました。お昼近くには、昨晩降ったキラキラ輝く雪とは違って、大きなボタ雪でした。

20100212山からの帰りの風景1 20100212山からの帰りの風景2 20100212お昼前の外の様子

下の写真は、今日のお昼ご飯です。梅とかつお節とネギだけのあっさりとした「梅かつおのスープ」、カツ丼、そして、大根とニンジンマンゴミカンの酢のものでした。

20100212梅かつおのスープ1 20100212カツ丼 20100212大根とニンジンマンゴミカンの酢のもの

下の写真、左と中央も、今日のお昼ご飯です。豆富のおくら、お湯を注いでできあがった梅かつおのスープです。

お昼近くに降った雪は、午後からは小康状態で、まずますの天気でしたが、夕方には、再び雪が降ってきました。下の写真、右は、午後六時前の外の様子です。

20100212豆富のおから 20100212梅かつおのスープ2 20100212夕方の外の風景

下の写真は、今日の晩ご飯です。生たらのみそ漬けの焼き魚、かつお節・しょう油・みりんなどで漬け込んだ大根がっこ、大根とニンジンマンゴミカンの酢のもの、ニンジン・タケノコなどが入った大根の煮つけ、ニラタマ炒めでした。

20100212生たらのみそ漬けの焼き魚 20100212大根の煮つけ 20100212ニラタマ炒め

下の写真も、今日の晩ご飯です。黒豆ご飯、ダダミとヒロッコのみそ汁でした。夜、外を見てみると、信号機にツララがさがっていました。

明日の朝は、マイナス六度だったかの予想がでていました。夜になって気温が下がってきました。午後八時現在の気温は、マイナス 3.1度でした。

20100212黒豆ご飯 20100212ダダミとひろっこのみそ汁 20100212信号機につらら

下の写真は、山へ向かったときに撮った風景です。昨日は、所々田んぼの地肌が見え隠れしていましたが、今日は、すっかり真っ白になっていました。遠くの杉の木の枝にも白い雪が着雪してとてもきれいでした。

20100212雪の風景

今日のフランスの風景は、昨日に引き続きニースでの一コマです。下の写真は、ニースにある「シャガール美術館」だと思います。近くに、ラベンダーやローズマリーの大きな株が植え込まれていたようですね。

20100121100_4204 20100121100_4205

こちらは、お昼ご飯かな?。野菜サラダのようですが、これって、一人前なのかなぁ。右の写真は、車中からプロバンスを眺めた風景だと思います。

20100121100_4206 20100121100_4207

今日は、写真をたよりに、場所や建物の名前を探し出す事なく皆様へご紹介する事ができました。フランスの写真は、アロマの受講生の方が撮ったものです(著作権 N. Sato)。