○ 履歴 : 2008「2008.04.15 暖かだった会津+ 6.0 / + 13.2
○ 履歴 : 2009「2009.04.15 Daylite Touch と Pocket Informant for iPhone
+ 9.5 / + 12.8
○ 気温 : 今日の最低 + 4.6( + 4.7(05:16))最高 + 8.4(11:57)/ 昨日 : + 1.9 / + 7.2

今日の朝は、カーテン越しに青空が少し見えるようでした。ただ、気温が低くときおり強い風が吹いてくるものですから、とても寒く感じました。

その風も少しずつ穏やかになり始めていました。そして、気温はそれほど上がりはしなかったものの、青空の広がるよい天気となりました。

今日は、午前中に山へ行ってきました。下の写真は、今日のラベンダーの畑の様子です。ラジオなどでは、この頃の異常な気候の影響か、田おこしもできない状態が続いている農家の方々のお話を放送していました。

20100415ラベンダーの畑1 20100415ラベンダーの補植作業1 20100415ラベンダーの補植作業2

そうなんですよね。本当に天候が不順です。一度耕耘機で耕したものの、その後、なかなか続きの作業ができないでいます。というか、このところ、アロマの資料作りで時間が取れないという事もありますけど。

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、ラベンダーの補植作業をしているところです。思っていた以上にラベンダーおかむらさきの株が傷んでいました。

枯れ枝をきれいに取り去り、その後に、新しい株を補植する方法で作業を進めています。枯れ枝を集め、それを一カ所にまとめたら、何と・・・凄い量になっていました。

20100415ラベンダーの補植作業3 20100415ラベンダーの補植作業4 20100415ラベンダーの補植作業5

ようやく三列目が済みました。下の写真、左と中央は、補植した後のラベンダーおかむらさきです。風が冷たく、気温も低いのか、作業していても汗をそれほどかきません。

右の写真は、花芽がふくらんできたスモモです。淡い黄緑色の新芽は、この季節の生命力を感じさせてくれます。

20100415ラベンダーの畑2 20100415ラベンダーの畑3 20100415スモモの花芽

下の写真は、淡いピンク色の八重のような花びらをもつ花梅です。ちょうどお日さまが出ていて、何ともいえない彩りでその花を楽しむ事ができました。(データ : F4.5、1/1000、ISO100)

20100415梅の花094

下の写真、左と中央は、携帯カメラで撮ったもの。こちらの方もきれいに撮れてますね。右は、昨日あたりから出始めたダマスクローズの新芽です。

20100415梅の花1 20100415梅の花2 20100415ダマスクローズの新芽

下の写真、左は、昨日の台風並の強風で壊されたビニールハウス。昨日は、入り口のビニールが破れ、ハウスの中に風が入り込み、ハウス全体のビニールが大変な事になっていました。

下の写真、中央と右は、今日のお昼ご飯です。インスタントラーメンですが、麺がわりとしっかりしっとりしていておいしかったです。右は、ニンジンのみそ炒めです。そして、キュウリなどのいろいろながっこでした。

20100415壊れたビニールハウス 20100415インスタントラーメン 20100415ニンジンのスリスリ

今日の新聞(2010.04.15 秋田魁新報)に、「「県民病」克服、道半ば」というタイトルの記事が載っていました。

このコラムは「
秋田流 スタイル」というタイトルで、今回で 13回目となるようでした。

一昨日
2010.04.13 秋田病と秋田時間というブログタイトルで記事を書きましたが、今日の新聞の「県民病」に、目がとまりました。

そして、その記事の中に描かれているグラフに思わず「へ〜ぇ」とうなずかされてしまいました。そのグラフが、下記の中央と右の写真です(
2010.04.15 秋田魁新報(9))。

20100415がっこ 20100415県民病と県庁所在地1 20100415県民病と県庁所在地2

グラフの下には、

「2004年の都道府県ごとの脳卒中の死亡率(人 / 10万人)をグラフにまとめると、北東北3県を示す点が、各県庁所在地の位置と重なる偶然の一致が見られる」

と書かれていました。北東北の地図が書き込まれたそのグラフを再度眺めてみると、青森、秋田、岩手の各県の県庁所在地の位置と重なっているではありませんか。

しかも、グラフは、各都道府県のおよその外郭をなぞっていくと、みごとに、東日本から西日本の日本列島を浮かび上がらせてくれるような分布で表されていました。

もちろん、その場合は、日本列島の各都道府県の県庁所在地と必ずしも一致しているわけではありませんけど、とても興味のあるグラフでした。

縦軸は、男性の脳卒中の死亡率、横軸は、女性の脳卒中の死亡率(いずれも 人 / 10万人 2004年)を表していますから、北に行く方が、男性の死亡率が高くなっていることがわかります。

また、このグラフは、男性だけではなく、女性の死亡率との交点で表されているわけですから、男性よりも、女性の方の死亡率の方が少なく、それでいて、男性と同じように、北へ行く方が、死亡率が高くなっていることがわかります。

北海道を探したら、男性 65、女性 37くらいの死亡率の交点を見つける事ができました。逆に、鹿児島が宮城県の県庁所在地あたりに位置していました。

どのような理由によって、このように表されたのかは、その中身を分析しないとわかりませんが、記事の中には、

・塩分の取り過ぎ
・酒の飲み過ぎ

などの「県民性」の影響があるのでは、という内容が書かれていました。面白い事に、

「適度な飲酒習慣がある人は脳卒中の予後が良好というデータがあるが、本県で裏付けようとしてもうまくいかない。県民にとっての「適量」が、一般的な認識より多めだからかもしれない」

という事も書かれていました。

今回もまた、昨日の
2010.04.14 消化を助ける菌や超多剤耐性菌と精油の関係でも投稿しましたが、精油の力、アロマテラピーの力が重要なキーワードになりそうです。この点につていは、以前

2008.01.30 秋田県アロマ人口増死亡率減大作戦
2008.01.29 都道府県別死亡率とアロマ人口
2008.01.19 都道府県別死亡率にみる秋田県

でも投稿した通りです。

下の写真、左は、午後のおやつの手作りアップルパイです。今日は、気温は上がらなかったものの、青空が広がりました。そのおかげで、中央のようなきれいな夕焼けを望む事ができました。

20100415手作りアップルパイ 20100415夕焼け空 20100415ひろっこのみそ汁

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。ひろっこのみそ汁、ポテトサラダにキャベツとベーコンを炒めあんをかけたもの、ナムル、そして、ニシンの梅煮とニンジンのみそ炒めでした。

20100415ポテトキャベツベーコン炒めのあんかけ 20100415ナムル 20100415サンマの梅漬けとニンジンのスリスリ

夕焼け色に染まった秋田市ですが、明日の朝の最低気温は、氷点下になるようです。午後九時現在の気温は、2.2度でした。いつになったら天候が安定するのでしょうか。