○ 履歴 : 2008「2008.04.16 会津美里町の桜 2008+ 3.5 / + 24.0
○ 履歴 : 2009「2009.04.16 花冷えの天気 2009
+ 4.1 / + 10.4
○ 気温 : 今日の最低 - 0.8(05:59)最高 + 12.6(14:07)/ 昨日 : + 4.6 / + 8.4

今日の朝は、昨晩の予報通り氷点下の気温を記録しました。昨晩からかなり冷え込んではいましたが、さすがに氷点下は寒いですね。

東京でも + 4.6度と、寒い朝を向かえたようで、その後も横ばいの気温だったようです。いったいどうなっているのでしょうか。そんな中、今日の新聞(
2010.04.16 秋田魁新報)に、「角館の桜まつり」の案内が載っていました。

2010.04.11 秋田県内花見スポット日程 2010

でも載っけましたが、今年は、四月十七日から開催されるようです。そういえば、秋田市の千秋公園では、本日からでした。

20100416角館の桜まつり 20100416豆太郎1 20100416豆太郎2

今日は、午前中に山へ行ってきました。お日さまが出て青空が広がっているせいか、気温は昨日よりは高いようで、豆太郎は、ゴロンと寝っ転がり日向ぼっこでした。

下の写真は、今日のラベンダーの畑の様子です。耕耘機で畑を耕そうと思うのですが、時間がありません。今日は、畑を一回りしただけでした。

20100416ラベンダーの畑1 20100416ラベンダーの畑2 20100416ラベンダーの畑3

そして、梅の花の咲いているところまでおさんぽです。真っ赤な花梅の花、本当に長い事咲いてくれています。淡いピンク色の花梅もきれいです。

下の写真、右は、山の帰り道の途中にある「ミツマタ」の可愛らしい黄色の花です。

20100416花梅の花1 20100416花梅の花2 20100416ミツマタ1

下の写真は、真っ赤な花梅の花。突然の吹雪に一時はビックリしましたが、本当に長い間咲き続けてくれています。(データ : F6.3、1/320、ISO100)

20100416花梅の花103

下の写真は、真っ白な花びらをもつ花梅です。花びらにお日さまを一新に浴びている所を撮ったものです。わりと遠かったので、望遠にして、接写機能を使って撮りました。(データ : F7.1、1/640、ISO100)

20100416花梅の花115

下の写真は、淡いピンク色の八重のような花びらをもつ花梅です。つぼみの状態が写っていなければ、まるで八重桜のような感じがします。(データ : F6.3、1/1000、ISO100)

20100416花梅の花122

下の写真は、「ミツマタ」です。どうも、花の付いている部分が、「みつまた」に分かれているからこの名前がついたようでした。よく見ると、一つの枝から、三方向へ細い枝を伸ばし、その先端に可愛らしい花を咲かせているようです。(データ : F4.0、1/1000、ISO100)

20100416ミツマタ138

下の写真、左は、木全体を眺めて撮したものです。実際の花は、お辞儀をしているように下の方向へと咲いています。不思議な花ですね。

中央と右は、今日のお昼ご飯です。ギョウザとひろっことたまごの雑炊でした。デザートは、マンゴケーキです。昨日食べたケーキ、アップルではなく、マンゴでした。りんごとマンゴを間違えるとは。

20100416ミツマタ2 20100416ギョウザひろっこタマゴ雑炊 201004156マンゴケーキ

下の写真、左は、「角館の桜まつり」と一緒の今日の新聞(2010.04.16 秋田魁新報)に載っていた記事です。

寒気と暖気のせめぎ合い」というタイトルで、「列島異常気象 桜長持ち」というサブタイトルが示す通り、開花してから満開までの期間が六地点とも最長だったというのです。

本来であれば、

2010.04.08 今年初めての土いじりラベンダー苗の補植

でも載っけたように、今日 16日頃には、秋田市の桜の花も開花を向かえる頃、と思っていたのですが、まだ、13日頃と見ていた中学校前の桜の花も咲いていません。

ずいぶん花芽がふくらんではきているようですが、開花してからもそうなのかもしれませんが、開花するまでの期間も随分この天候に左右されているようです。

新聞では、

○ 秋田県での開花から満開までの
・平均日数 〜 4.7日
・最長期間は 8日間(1959年と1965年)
○ 開花から満開まで最長だった地点(今年)
・14日 〜 19日
・これらの地点の昨年までの平均日数 6.9 〜 8.5日

約二倍くらい違っている事になりますから、いかに今年の気温が異常なのかがわかります。その裏付けとなる気温のデータは、

○ 東日本
・3月上旬から中旬の平均気温 〜 平年より 1.7 〜 2.4度高い
・3月下旬の平均気温 〜 平年より 1.8度低い
○ 西日本
・3月上旬から中旬の平均気温 〜 平年より 2.1 〜 2.2度高い
・3月下旬の平均気温 〜 平年より 1.5度低い

ということでした。なお、三月の日照時間は、秋田ではありませんが、北日本と東日本の日本海側で、戦後最短だったそうです。これでは、耕耘機を畑へ入れて作業できませんね。

下の写真、中央は、今日の夕焼け空です。全体に青空が広がっていましたが、夕焼けに輝いている付近の空は、雲で覆われているような、そんな風景でした。

20100416列島異常気象 20100416夕焼け空 20100416黒豆ご飯

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。黒豆ご飯、ポークピカタ、レタスとトマトのサラダ、そして、豆富と小粒のなめこでした。ポークピカタ、初めて聞きましたが、食べたことはあります。

最初、カピタってタイプしてしまいましたが、ピカタでした。お昼や晩のご飯の名前、よく間違って載っけている場合があるかと思いますが、申し訳ございません。

20100416ポークピカタ 20100416レタスとトマトのサラダ 20100416豆富と小粒なめこ

下の写真も、今日の晩ご飯です。ふくたち菜のおひたしとがっこ、そして、車府・ふくたち菜・エノキダケ・じゃがいもなどが一緒になった納豆汁でした。

20100416ふくたち菜のおひたし 20100416油府とふくたち菜の納豆汁 20100416がっこ

今日のテレビでは、異常気象のお話が絶えなかったようです。午後七時現在の気温、秋田は + 7.9度でしたが、何と東京は + 4.5度でした。

今夜から明日にかけて、東京で雪が降れば、最も遅い降雪(昭和42、44年04月17日:降雪の最も遅い記録と並ぶ)となるのだとか。